ローディング中

Loading...

明太子といえば、名産とされている九州・博多の人でなくてもファンの多い食べ物ですよね。あつあつのごはんと合わせてもよし、最近はマヨネーズなどと合わせる洋風の食べ方も流行っているんだとか。そんな明太子が食べ放題のお店があるって、ご存知でしたか?

明太子を無限に食べられる「博多もつ鍋 やまや」

「博多もつ鍋 やまや」は、昭和49年創業の老舗で、本格的なもつ鍋や九州の郷土料理を気軽に楽しめるのが魅力のお店です。

お店は明るく活気があり、夜は、会社帰りにおいしい九州料理を食べながら仲間と気軽にワイワイ飲むのにピッタリなお店です。そしてランチタイムには、味でもボリュームでもサラリーマンの胃袋を満足させてくれる最高の定食屋さんとなってくれます。

「博多もつ鍋 やまや」のこだわり

本格的なもつ鍋

その名のとおり、「博多もつ鍋 やまや」は、本格的なもつ鍋を味わえるお店です。

やまやのもつ鍋には、もつの中でも最高においしいと言われている、新鮮な国産牛小腸のみが贅沢に使われていて、しかも大胆に大きくカットされています。口に入れると、口の中いっぱいに甘みと旨みが広がり、クリーミーな味わいに感動!ほどよい歯ごたえでプルップルの食感がたまりません。

「博多もつ鍋 やまや」では、そのこだわりのもつを、3種類の味で楽しむことができます。

1、焼きあごだしをベースに、スッキリとした甘口の九州本醸造醤油で深みを出した、上品な“あごだし醤油”。

2、まろやかで上品な甘みのある西京味噌とねりゴマを加えた、深いコクのある”こく味噌”。

3、上品な水炊き風のもつ鍋を、さっぱりとした九州産かぼすポン酢でいただく”かぼすポン酢”。

どれもとてもおいしいので、お好みの味で心ゆくまでお楽しみください。そして、こだわりのもつ鍋の〆には、ちゃんぽん麺または雑炊で、最後まで味わい尽くしましょう!

九州の郷土料理を味わえる

また、「博多もつ鍋 やまや」は、名物もつ鍋以外にもたくさんある、九州でなじみ深く愛され続けている様々な郷土料理で迎えてくれるお店でもあります。博多名物のがめ煮(=筑前煮)やひとくち餃子、酢もつ。熊本名物霜降り馬刺しや宮崎名物チキン南蛮などなど、九州の郷土料理を食べたくなったらやまやへどうぞ!

やまやだからこそ味わえる、だし巻き明太卵焼やいわし明太など、こだわりの明太子を使ったお料理もまた、見逃せませんね。

ご飯が進む!明太子食べ放題とは

「博多もつ鍋 やまや」は、11:00~14:00のランチタイムのサービスがお得です!ランチタイムには税込み1000円で定食をガッツリいただくことができますよ。なんと、どの定食も、やまや特製の明太子・高菜が食べ放題となっています。やまやの明太子は、「匠のたれ」に漬け込んだまろやかな旨みが自慢で、いくらでも食べられてしまいます。

明太子と高菜は、テーブルに置かれたふた付きの器にどっさり入っていますので、牛丼屋さんで紅しょうがを取るような要領で好きなだけどうぞ!明太子は1口サイズに切ってあるので食べやすいですよ。万が一なくなってもおかわりをお願いすればすぐに持って来てくれます。

嬉しいことに、ごはんも食べ放題なので、明太子も高菜も満足いくまでおなかいっぱい食べることができます。男性も大満足!大食いさんにもってこいのお店ですね。
例えば、ランチタイムの「からあげ定食」は、衣に明太子を混ぜてある、やまやオリジナルのからあげとなっていて、お皿にどっさり盛られていますので、それだけでもボリューム満点ですね。

「じっくりたれ漬け 豚しょうが焼き定食」も、お腹がすいたときに食べたくなるおいしいタレで、ボリュームのある定食となっています。

「日替わり定食」は、九州直送の干物の定食など、お魚を食べられることが多いですね。他にも博多の郷土料理のがめ煮(=筑前煮)定食や、メンチカツ定食があり、どれもボリューム満点で満足度の高いものばかりですよ。

ちなみにランチタイムは、レジで注文とお会計を済ませてから席に案内されるシステムとなっていますので、心ゆくまで食べたらササッと帰ることができます。忙しいサラリーマンにピッタリですね。

ランチタイムはやまやへGo!

というわけで、「博多もつ鍋 やまや」をご紹介しましたが、いかがでしたか?こだわりの博多もつ鍋もさることながら、ランチタイムの明太子食べ放題はかなり魅力的ですよね。ランチタイムの12時台は混みますので、少し時間をずらして行くことをおすすめしますが、並んでいたとしても比較的回転は早いですので、ぜひ1度訪れてみてください。

店舗情報

・浜松町店 03-6430-9181
・品川店 03-5783-0888
・新橋店 03-3595-8080
・新橋銀座口店 03-3569-0808
・コレド室町店 03-5202-8080
・日本橋店 03-3276-8080
・丸の内店 03-6250-8888
・有楽町店 03‐5252‐8088
・御茶ノ水ワテラス店 03-3252-8080
・飯田橋サクラテラス店 03-5212-8080
・池袋店 03-5952-0888
・大崎店 03-5719-0808
・大崎ブライトタワー店 03-3442-8080
・豊洲店 03‐5547‐0880
・東陽店 03-5665-4154
・ウィング川崎店 044-211-0808
・新横浜店 045-471-8088

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

カクテル

新鮮なフルーツを使った「フルーツポンチ」に、お酒を入れたカクテルが楽しめるイベント『酒フェスフルーツポンチ』が今年も開催されます。今年のGWはおいしいカクテルとBBQを楽しんでみてはいかがでしょうか?

きのこ レシピ まとめ

昔から食用きのことして広く食されてきたひらたけ。最近では品種改良された「霜降りひらたけ」が話題を呼んでいます。今回はひらたけのおいしさが詰まったおすすめの食べ方をご紹介します。炊き込みご飯や味噌汁など、日常で…

飯田橋 牡蠣

いま、無制限でカキフライ食べ放題ができるお店が評判になっています。牡蠣好きにはたまらない、その魅力あるお店とは「貝殻荘」の飯田橋サクラテラス店。TVなどメディアでも話題沸騰の、貝殻荘のカキフライの食べ放題をご…

スタバ通の間でいま話題の「テラボールシェイク風」。ドーナツとドリンクがコラボしたフォトジェニックな裏メニューとのことですが、みなさんは既にご存知ですか?気になる見た目や頼み方など、今日は「テラボールシェイク風…

レシピ まとめ

ラディッシュはサラダの彩を飾るだけじゃなく、食べ方によって色々な料理に活用できる便利な野菜。漬物、焼いたり、煮たりと、熱を加える食べ方もおすすめです。サラダはもとより、ラディッシュのおすすめの食べ方をご紹介し…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

食べ歩き ケバブ フルーツ 上野 まとめ

観光地として人気の「アメ横」。上野で食べ歩きグルメを堪能したいときにぴったりの場所ですよね。でも「何があるのかわからない」、そんな方のためにフルーツやスイーツ、メンチカツ、たこ焼きなど幅広いジャンルのグルメを…

コーヒー まとめ

ミルクの甘さとコーヒーの苦さがおいしい「コーヒー牛乳」。各地でオリジナルのコーヒー牛乳があるようです。その地域ごとの配合ブレンド、ミルクのコク、コーヒーの挽き方…。様々な工夫があり、コーヒー牛乳…

スイーツ まとめ

instagram内では、「パスタ部」「スイーツ部」「サラダ部」のように自分が食べた、もしくは作った美味しいものを「#◯◯部」として投稿するのが定番になっています。さっそく何があるのか見ていきましょう!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

スムージー ドリンク

4月からの新生活、環境の変化によって食生活が乱れていませんか?そんなあなたの朝食に取り入れてほしいのが、ナチュラルヘルシースタンダードの「ミネラル酵素スムージー」。この春のリニューアルにより、さらにおいしく、…

ドリンク

2017年4月25日(火)、「サントリー天然水 プレミアムモーニングティー レモン」が発売されます!フリーアナウンサーの内田恭子さん、人気マンガ編集者の佐渡島庸平さんによる発売記念トークイベントの様子と合わせ…

アボカド

森のバターとも呼ばれるアボカドですが、アボガドと発音している方も多くどっちの発音が正しいのかと疑問に思った方も多いのではないでしょうか?この記事では、アボカドの世界の発音についても着目しており、アボカドの発音…

ブロッコリー レシピ まとめ

ビタミンや葉酸が豊富に含まれている優秀食材ブロッコリー。サラダや炒め物などに添えるだけで一気に彩りもよくなりますよね。ですが、なかなか茹で加減が難しいのが難点です。そこで、今回は電子レンジでできるブロッコリー…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...