ローディング中

Loading...

みなさんは「フレーバー」というと何を思い浮かべるでしょうか。また、正しい意味をご存知でしたか?今回は、フレーバーの意味とフレーバーと名の付く飲み物、またそのレシピまでフレーバーについてをまるごとご紹介。今日からフレーバーライフの始まりです!

フレーバーってどういう意味なの?

フレーバーというのは、食品に使われる風味や香味などの香料のこと。ちなみに、食品以外に付けられる香りはフレグランスといいますね。食品への香り付けを楽しめるのがフレーバーなんです。

「フレーバー」とつく飲み物

では、初めに食品への香り付けを楽しめるフレーバーと名の付く飲み物についてご紹介します。「フレーバーティー」とか「フレーバーコーヒー」とか「フレーバーウォーター」なんていうのを聞いたことはありませんか。特に、フレーバーウォーターは近年人気上昇中で、よく耳にしますよね。あらためて、それぞれの特徴を見ていきましょう。

フレーバーティー

それではまず、フレーバーティーから見ていきましょう。フレーバーティーというのは、簡単に説明すると、茶葉に香りをつけたものです。紅茶や緑茶などの茶葉に、ドライフルーツや花びらを加えて、お茶とともにフルーツやお花などの香りを楽しむことができます。

アールグレイティー

みなさんもおなじみのアールグレイティー。そんなアールグレーティーもフレーバーティの1種で、ベルガモットオレンジで柑橘系の香りをつけられた紅茶なんです。

ベルガモットオレンジというのは、とても香りの良い柑橘類なのですが、味は苦くて酸っぱいので、食べるのには適さないといわれています。そのため、香りを楽しむためによく使われているという訳ですね。

ベルガモットオレンジが香るアールグレイティーは、とてもさわやでまろやかな味わいです。ロイヤルミルクティーに向いていて、香り高くコクがあるので、とてもおいしくいただけますよ。

ジャスミンティー

ジャスミンティーは、茶葉にジャスミンの花の香りを付けた、豊かな花の香りを楽しめるフレーバーティーです。ジャスミンは香りの強いお花ですので、フレーバーティーにぴったりなんです。

ジャスミンティーには緑茶が使われることが多いですが、高級なものだと、上質な白茶や烏龍茶が使われている場合もあります。また、ジャスミンティーは、美容・健康にも効果的と言われているので、女性に人気&おすすめのフレーバーティーです。

フレーバーコーヒー

フレーバーコーヒーというのは、香り付けされたコーヒーのことをいいます。もともとは、コーヒーにシナモンスティックで香りを付けるなどして楽しんでいたのが、フレーバーコーヒーの始まりとのこと。

その後1980年代に、コーヒー本来の味を壊すことなく、豆を焙煎する段階で香り付けをする技術がアメリカで開発されたのです。現在では、キャラメルやバニラ、チョコレートなどの甘い香りを、均一に香り付けしたコーヒー豆が売られています。

特徴

フレーバーコーヒーは、キャラメルやバニラ、ナッツやチョコレートなどの甘い香りがするのに、実際にはコーヒー自体が甘いわけではないというところに特徴があります。ですので、糖分を取り過ぎやカロリーを気にすることもなく、甘い香りを楽しみながらコーヒーを飲むことができるんです。ダイエット中などには特に嬉しいですね。

とはいえ、いやいや本当に甘いキャラメル味のコーヒーを飲みたいのよ、という方もいるのでは。純粋にコーヒーの味を楽しみたい方には向かないかもしれません。ですが、焙煎段階で香り付けをするフレーバーコーヒーではなく、コーヒーの中に、実際にキャラメルソースやチョコレートソースを入れて、甘さと香りの両方を楽しむ方法も人気なんですよ。

また、冷たいフレーバーコーヒーにアイスクリームを乗せてコーヒーフロートを楽しむのもいいかもしれませんね。

フレーバーウォーター

フレーバーウォーターというのは、果物や野菜、ハーブやスパイスなどを水に浸して、素材の味や香りを楽しむお水のこと。素材によって、美肌効果のあるものやデトックス効果のあるものなど、目的に合わせて自分の好みで手作りすることができるのも魅力的ですよね。

近年、フレーバーウォーターの人気が上昇していますので、携帯ボトルに入れてフィットネスでのトレーニングやジョギングへ持参する方も多く見られます。

それでは、そんなフレーバーウォーターのおすすめレシピを2つご紹介します。

ビタミンチャージのフレーバーウォーター

レシピ内のフルーツをボトルに入れ、お好みの量のハチミツを加えます。ミントの葉は、軽く洗ってキッチンペーパーにはさんで叩いておくと、香りも広がりやすくておすすめです。そこへミネラルウォーターを注ぎ、冷蔵庫で冷やせばできあがり。フルーツたっぷりで十分なビタミンチャージができそうですね。

キウイとレモングラスのフレーバーウォーター

キウイときず(酢みかん)をスライスし、ボトルに、レモングラスと水と一緒に入れて、半日ほど冷蔵庫に入れておけばできあがりです。美肌効果やリラックス効果を期待できるフレーバーウォーターです。

まとめ

今回紹介した、フレーバーの意味やフレーバーと名の付く飲み物について、おわかりいただけたでしょうか。飲み物に香り付けをして楽しむというのは、とてもおしゃれで魅力的ですよね。

香り付けだけなら、カロリーを気にしなくても楽しめますし、香りにはリラックス効果やデトックス効果など、嬉しい効果もたくさん期待できます。フレーバーを加えて、素敵なティータイムを過ごしてみては。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

スイーツ 京都

新宿ニュウマンで行列が絶えないお店「ジャニスウォン」から冬限定のスイーツが登場!!今年は、冬の京都庭園をイメージした「京都庭園 冬」をはじめとしたアートなスイーツが盛りだくさん!ぜひこの機会に楽しみに行ってみ…

スイーツ お菓子

北陸3県で今年、話題になった「ルマンドアイス」を知っていますか?今回ルマンドアイスがついに東京に登場!500個限定で発売されます。ぜひこの機会に、話題のルマンドアイスを食べに行ってみてはいかがですか?

パンケーキ スイーツ ハワイ

クアアイナから期間限定の「クリスマスパンケーキ」が新発売♩ふわふわのパンケーキで有名なクアアイナ。今回楽しめるのはまるで雪化粧をしたかのような、かわいいデコレーションのパンケーキ。1ヶ月限定なのでぜひ食べに行…

バナナ レシピ

毎日食べているという人も多い身近なフルーツの代表「バナナ」。手軽に食べられて腹持ちが良いので、忙しい日の朝ごはんとしても重宝しますよね。今回はそんなバナナの嬉しい栄養と効能についておさらい!簡単レシピもご紹介…

くるみ レシピ

秋に旬を迎えるナッツ類の中でも、特に人気の高いくるみは小粒ながら高栄養!特に良質オイルやビタミンEなど美肌作りや生活習慣病予防にうれしい栄養が豊富です。そのまま食べるのはもちろん、デザートやお料理にも幅広く使…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

一人暮らしの人は特に食費を抑えたいと思っている人は多いのではないでしょうか?本当に少しの努力と我慢で簡単に食費を抑えることができるんです。今回はすぐ実践できる心がけを5つご紹介します♫

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ヌテラ おやつ

今や200カ国で愛されている「ヌテラ」。日本でも密かなブームとなっていましたが、ここへ来て急速に人気が高まっています。「あの味がたまらない」「クセになる!」と評判の「ヌテラ」とは一体どういうものか、乗り遅れる…

チョコレート

もうすぐクリスマス!macaroniでは、ロッテ「ガーナチョコレート」を使ってクリスマスチョコスイーツを作り、「#手作りチョコガーナ」のハッシュタグをつけてSNSに投稿していただくキャンペーンを実施します。ぜ…

レシピ バター にんにく

ガーリックバター、そのままパンに塗っても、炒めものに使っても味に深みがあるため、重宝するバターの1つ。そんなガーリックバターを手作りで作ることができたら便利ですよね★この記事ではそんなガーリックバターのレシピ…

サンドイッチ おしゃれ

多くの人がつぶやいている「沼サン」とは?噂によると、いまInstagramやTwitterで「#沼サン」と投稿する人が続々と出てきているとのこと…。そのおしゃれなサンドイッチは多くの人を魅了して…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...