ローディング中

Loading...

皆さんは異食症ってご存知ですか?食料品でないものを食べたくなってしまう、食べてしまうという、恐ろしい病気が存在するのです。今回は、そんな異食症の症状やかかりやすい人、原因など幅広くご紹介します。知っていて損はないと思いますよ。

異食症とは?

皆さんは異食症という言葉を聞いたことはありますか?

異食症とは、その名前からも想像できるように、全く栄養価のないものを口に入れてしまうことをいいます。

私たちは毎日何かを食べて生きていますよね。栄養のあるものを食べることで身体の一部とし、エネルギーとしています。

しかし、そのような栄養の全くないものを無性に食べたくなってしまう、食べてしまうといった恐ろしい病気が存在するのです。特に女性や小さな子供にとって他人事ではありません。

氷やティッシュを食べたくなる

では、実際にどんなものを口にしてしまうのでしょうか。具体的には、氷、ティッシュ、髪の毛、ほこりなど、他にもさまざまなものが食欲の対象となります。

これらの中に、氷が入っていることに驚いた方もいるでしょう。ジュースやお茶を飲み終わったあと、氷をたくさん食べてしまうという方は、もしかしたら少し不安になってしまったかもしれません。

一般的に常識の範囲を超えるほどの量を、少なくとも1ヶ月以上継続して食べ続けてしまう場合に、異食症とみなされます。つまり、のどが渇いたときや暑いときに数個食べるくらいでは、全く問題ないのです。

氷食症や土食症も異食症の一種

異食症の一種として、氷ばかりを食べたくなってしまう「氷食症」や、土ばかりを食べたくなってしまう「土食症」があります。

「氷食症」とは、無性に氷を食べたくなってしまう病気です。具体的には、1日に製氷皿ひと皿以上という定義があるようです。一般的に原因は貧血と考えられていますので、氷食症になるとお腹を下す、貧血がさらに悪くなってしまうといった問題があります。

「土食症」とは、その名の通り、土を食べてしまう病気です。異食症のなかでもとりわけ多い症例とされています。土を食べるという考えのない私たちからすれば驚きですが、土食という食文化が世界には存在するのです。土を食べる文化の人が日常的に土を食べていても、それは土食症とはいえません。普段土を食べない文化の人が食べていると、土食症の可能性が高いのです。

異食症で食べたくなるもの

異食症になると食べたくなるものは、氷、ティッシュ、土、ほこり、髪の毛、プラスチックなど、食料品ではない、栄養価のないものです。他にも陶器、ガラス、釘、スポンジなど、一般的に食べられないものなら、どのようなものでも食欲の対象となりうるようですよ。

洗剤やアイシャドウを食べてしまう人も

異食症は日本だけの病気ではなく、海外でも多くの事例があります。例えば、イギリス人の妊娠女性が、家具につやを出すための洗剤に食欲を感じ、食べてしまっていたという症例があります。彼女は、食料品ではないものを食べる習慣が子供のときから始まっていたそうです。

また、米オハイオ州にはアイシャドウが大好物という女性もいます。驚くことに、その女性は1日に15〜20ケース分のアイシャドウを食べていました。彼女は心臓疾患が発見されているそうです。

異食症になることで、さまざまな合併症の危険もあるのですね。

異食症は子供に多くみられる

そんな異食症ですが、一般的に発症しやすいといわれているのが子供です。

たしかに子供のときは、好奇心から何かを口に入れてしまう癖みたいなものがでやすい時期かもしれません。爪を噛んでいたり、髪の毛をくわえていたり、といった行動も、実は異食症から起こっていることもあるそうですよ。

しかし幸いなことに通常一時的なもので、子供が思春期を越えた頃からは異食症になる患者の数は減少します。小さな頃に異食症を患っていても、年齢とともによくなっていくといわれています。ただし、異食症は知的障害の子供に多く、その場合は長く続いてしまうこともあるようです。

また、妊娠中の女性も、妊娠後の味覚の変化などから異食症が発症してしまうケースがあるようです。この場合も出産後には自然となくなることが多いといわれています。

異食症の原因

子供や妊娠中の女性が異食症になりやすいということは分かりましたが、どのような原因で起こっているのか気になりますよね。その原因として、栄養失調、ストレス、貧血などがあげられます。子供のときに食事による栄養が足りていないと、他のものを口に運びたくなってしまうようです。

なぜ栄養失調や貧血になると氷や土を食べたくなってしまうのか、その原因はまだよく分かっていないのが現状ですが、栄養や鉄分が足りていないことで脳へ酸素が十分に届かず、変わったものが食べたくなるといわれています。

また、ストレスなどの心理的要因も原因のひとつです。ストレスからくるセロトニン不足によって、感情や欲求が我慢できなくなるようです。

異食症の治療方法

自分の子供が爪を噛んでいたり、食べ物ではないものを口に入れたりしていても、はじめは子供の遊びだと思うかもしれません。しかしそれが続くようであれば、注意する必要があるでしょう。心理的な要因も強く関係するため、ストレスをためず、不安にさせないような生活を心がけたいですね。

異食症の患者さんの中には、「人に言うのが恥ずかしい」という気持ちをもっている人もいるかもしれません。しかし、放っておくと合併症になったり栄養失調や貧血がひどくなったりすることもあるので、少しでも気になる方は病院に行くことをおすすめします。

貧血が原因で異食症になっている方は、鉄分の摂取もとても重要です。貧血はさまざまな病気を起こしかねないので、注意しましょう。

おわりに

異食症が子供や妊婦に発症しやすいと知って、他人事ではないと感じた読者も多いのではないでしょうか。

ほとんどの方がまさか自分や自分のこどもに限ってそんなことはないと思っているかもしれませんが、今の時代は様々な環境でストレスが介在しています。心理的な要因が深く関係することもありますので、今回紹介した症状が頻繁に見られる場合は、勇気をもって病院で受診してくださいね。

もちろんそうならないよう、ストレスをためず、規則正しい生活とバランスの整った食事を意識したいですね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

七五三には欠かせない「千歳飴」。華やかな袋に入った長〜い飴は、子どもだけでなく大人までワクワクしますよね。飾りのように思われがちですが、千歳飴には深い意味が込められているのです。千歳飴の由来や、最後までおいし…

救急車を呼ぶほどではないけれど、なんだか気持ち悪さを感じる、胃のあたりがムカムカする……ということ、誰もが経験あるのではないでしょうか。その原因は、もしかしたら病気かも!? 今回は…

あなたは湯船派?それともシャワー派?「日本酒風呂」が女性たちの間で今、たった一度で絶大な効果が期待できると注目を集めています。その名の通りコップ2杯の純粋な日本酒を湯船に入れて、ゆっくり浸かるだけの入浴方法。…

お弁当 まとめ

家庭の定番レシピ「三色丼」は、冷蔵庫にあるものでぱっと作れて栄養もたっぷり。こどもも大人も大好きなあのレシピをかわいらしくアレンジしてみました。見てわかりやすい1分程度の動画レシピもあるので、合わせてチェック…

口臭は女性にとってとても気になるもの。歯磨きしているから大丈夫!いえいえ、その口臭、胃に原因があるのかもしれませんよ。胃の不調によって起こる口臭、あなたもチェックしてみませんか?原因から予防法までまとめました。

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

イタリアン カフェ まとめ

軽食として、カフェのメニューとして、親しまれているカジュアルなイメージのピザ、パスタ。しかし食べてみると意外と難しい。なんとなくソースが散ってたり…。イタリア料理を美しく食べましょう!デートや友…

日本酒 まとめ

昨今、海外でも日本酒人気が増えているのはご存知なことでしょう。ワインショップに行けば日本酒の取り扱いも増えており、スパークリングな日本酒やヨーグルトの酸味があるものも好評です。そんな外国の方が酒蔵に行く機会も…

レシピ ロシア料理 スープ まとめ

年末に近づくにつれて一段と寒くなってきました。でも世界には日本よりもっと寒い地域が。なんとロシアの史上最低気温はマイナス71.6℃。そんな地域で長年食べられてきた料理とは!?ということで冬にオススメのロシア料…

まとめ

一人暮らしの人は特に食費を抑えたいと思っている人は多いのではないでしょうか?本当に少しの努力と我慢で簡単に食費を抑えることができるんです。今回はすぐ実践できる心がけを5つご紹介します♫

おしゃれ カフェ レストラン 東京 まとめ

雑誌の撮影などで使われているおしゃれなお店ってつい気になったりしませんか?行ってみたいなと思っても場所が書いてなかったり…今回はそんなカフェやレストランを都内14店舗と藤沢の1店舗をご紹介します…

おしゃれ まとめ

花見やハイキングにお弁当や料理を持ちよるときは、使い捨ての食器があると助かります。とはいえ味気ない食器を使うとせっかくの行楽気分も少し残念な気分に。そこで、是非持っていきたい、使い捨てだけどデザインがかわいい…

パン まとめ

アメリカンなボリュームの商品が大人気のコストコ。そこの定番商品「ディナーロール」は、見た目はごく一般的なシンプルなパンですが、かなりおいしいと大好評のようです。冷凍保存してサンドイッチやラスク、フレンチトース…

バー カクテル 東京 まとめ

東京都内にも様々なコンセプトのバーはありますが、映画バーって行ったことありますか?レトロな映画からSFまでお酒とともに楽しめる、映画好きにはたまらない空間です♪お洒落なカクテルを飲みながら映画トーク、だなんて…

調味料 まとめ

ごま油・オリーブオイル・アーモンドオイル・えごま油・こめ油の健康的な効能をまとめました。これらの油の効果を知って使い分けできていますか?料理にはもちろん、それぞれに嬉しい効果がいっぱい♪ぜひチェックしてみてく…

和食 レシピ まとめ だし

本当は知りたいけれど今更恥ずかしくて人には聞きづらい「和食料理の基本」今回はそんな基本中の基本についてご紹介したいと思います。普段のお料理に是非役立ててくださいね^^「和食」は無形文化遺産として登録もされた日…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

「無印良品」のホホバオイルさえあれば、他にはなんにもいらない!そんな人が増えています。とにかく万能な無印のホホバオイル、今回はオススメの使い方をご紹介します。無印のホホバオイルであなたもサラツヤ美人になっちゃ…

一度飲んだらその味のとりこになるヨーグルッペ。どこか懐かしさも感じる味と、スイスを連想させるパッケージのレトロ感が魅力的な乳酸菌飲料です。一体ヨーグルッペとはどんな飲み物なのでしょうか?幅広い年代に親しまれる…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...