ローディング中

Loading...

ホクホクで甘みのある「かぼちゃの煮物」。余らせたりしていませんか?じつはかぼちゃの煮物は冷凍保存できるんです。しかも、スイーツや洋食にリメイクもできます。保存の注意点や期間を紹介するので、いろいろなレシピで最後までおいしく食べましょう。

余ってしまったかぼちゃの煮物

ご飯やお弁当の作り置きしたい場合に、冷凍保存はとても助かります。しかし、冷凍保存には向き、不向きがあるのを知っていますか?冷凍保存することで、風味や食感が落ちてしまう場合があります。今回ご紹介するかぼちゃは、他の野菜に比べて水分が少なく栄養豊富な野菜です。水分が少ない為、冷凍しても風味や食感を損なうことがないので、冷凍保存におすすめの食材です。今回は、かぼちゃの煮物を余らせてしまったときの保存方法や解凍方法、アレンジレシピについて詳しくご紹介します。

かぼちゃの煮物の冷凍方法

【1.しっかり冷まして煮汁を切る】
かぼちゃを煮て、冷めるまで待ち、しっかりと煮汁を切ります。温かいまま冷凍保存すると、凍りにくいだけでなく、他の冷凍食材を傷める原因にもなります。煮汁も一緒に、冷凍保存することは可能ですが、水分が多いと解凍した際にベチョベチョとした食感になります。
【2.しっかり密閉】
食品用ラップフィルムやフリーザーバッグ、プラスチック保存容器を用いて冷蔵保存します。冷凍保存と電子レンジに使用可能な物を選ぶと解凍する際に便利です。1食分ずつ小分けにして容器に入れて、可能な限り空気を抜いて冷凍庫で保存してください。

冷凍時の注意点

冷凍室にある他の食品を傷めない為にも、しっかりと冷ましましょう。食品用ラップフィルムやフリーザーバッグを使う際は、酸化や霜つきを防止する為に、できるだけ空気を抜いてください。水分が多いとベチョベチョした食感になるので、煮る際に煮汁を多くしない、もしくは、煮汁をきって冷凍保存しましょう。

保存期間

煮汁をしっかりきってから冷凍した場合は、1ヶ月ほど保存することが可能です。しかし、おいしさを保つうえでは2週間以内に使い切ることをおすすめします。

解凍方法

下記、3つの方法で解凍することができます。
・使う前の日に、冷凍庫から冷蔵庫に移動させて、解凍します。
・食品用ラップフィルム、ジップロック、プラスチック容器に入ったままの状態で、電子レンジの解凍機能を使って解凍します。
・お弁当に使いたい場合は、冷凍のままお弁当に入れます。食べる頃までには自然解凍されます。

解凍時の注意点

電子レンジを使って解凍する場合は、解凍機能を使って解凍しましょう。解凍機能がない場合は、ワット数をできるだけ低く調整して温め、確認しながら解凍しましょう。高いワット数で温めた場合、温めすぎるとかぼちゃが爆発する場合があるので注意が必要です。

解凍したかぼちゃの煮物を使ったレシピ

かぼちゃのマフィン

冷凍したかぼちゃの煮物は、リメイクでかぼちゃのマフィンにできます。かぼちゃと豆腐を使うので、とってもヘルシーです。子供のおやつにもダイエット中にも最適ですよ。

かぼちゃのポタージュ

冷凍したかぼちゃの煮物をリメイクしてかぼちゃのポタージュに。他の材料はコンソメや牛乳など家にあるものばかりなので、簡単に作ることができます。朝食にパンと一緒に食べるのがおすすめですよ。

かぼちゃの洋風サラダ

冷凍したかぼちゃの煮物をリメイクしてかぼちゃの洋風サラダに。甘みがあり、子供が大好きなサラダに仕上がること間違いありません。野菜が苦手なお子さんに是非作ってあげてください。

かぼちゃのヘルシーコロッケ

冷凍したかぼちゃの煮物をリメイクしてかぼちゃのコロッケに。揚げずにトースターで焼きあげるので、ヘルシーですよ。簡単にできて、甘みもあるコロッケは、子供のお弁当のおかずにも大活躍すること間違いありません。

かぼちゃのグラタン

冷凍したかぼちゃの煮物をリメイクしてかぼちゃのグラタンに。かぼちゃの煮物ととろけるチーズを使ってトースターで焼き上げるだけの簡単レシピです。

余っても最後までおいしく♩

かぼちゃは水分が少ない野菜なので、冷凍保存に最適です。かぼちゃの煮物にして冷凍保存することで、色んなアレンジレシピを楽しむことができます。多めに作ってもいろいろなレシピにリメイクできるので、かぼちゃの煮物を作るのが楽しくなりそうですね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

フィナンシェ レシピ お菓子 おやつ まとめ

焦がしバターとアーモンドプードルの組み合わせが人気の「フィナンシェ」。代表的な焼菓子の1つである「フィナンシェ」の作り方、アレンジレシピを紹介いたします。お菓子屋さんの味をご家庭のキッチンで再現してみてくださ…

レシピ

美容と健康におすすめの夏野菜「モロヘイヤ」。アラビア語で「王様だけのもの」という意味をもつモロヘイヤは、まさに王様が独り占めしたくなる高い栄養価を誇ります。その効能は女性に嬉しいものばかり。選び方や保存方法、…

レシピ

ドレッシングといえば液体だけだと思っていたら、最近スーパーなどでよく新感覚のドレッシング「粉ドレ(=粉状ドレッシング)」を目にしませんか?ハーブやスパイスを混ぜるだけなので、ご家庭でもぜひ作ってみてくださいね♩

レシピ

真っ赤なピーマン、パプリカ。生でも焼いても、幅広く使えるパプリカはおしゃれなだけでなく、栄養満点のアンチエイジングべジタブル!今回はそんなパプリカのインナービューティーに役立つ栄養と簡単レシピをご紹介します。

お弁当 レシピ

毎朝お弁当を作っていると「あともう一品欲しいなあ」とか「このすき間を埋めたいなあ」なんて思うことありますよね。そんなときに活躍するアイテムが『半月卵』。卵さえあれば手間いらず、バリエーションも豊富なので覚えて…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

フルーツ カクテル まとめ

梅酒って女子は好きな人が多いですよね!最近色々なフルーツを使用した梅酒が販売されています。その中でも人気沸騰中のフルーツ梅酒12個をご紹介します。

餃子 レシピ まとめ

餃子を作っていて「タネが余っちゃった!!どうしよう…。」なんて経験ありませんか??あわてる必要はありません!タネが余っても大丈夫☆餃子以外にもいろいろ使えるタネのアレンジレシピをご紹介します!

お弁当 レシピ まとめ ハンバーグ

一見ドーナツ?と思いきや実はハンバーグ♪というドーナツハンバーグを作っている方々がおられましたよ!かわいいしお弁当に入れるのにもぴったり。そんな愛らしいドーナツハンバーグのレシピを今日はご紹介して行きますね。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

肌の乾燥や冬太りが気になる季節。『ナチュラルヘルシースタンダード』のスムージーやクレンズスープで、おいしくオシャレに体の内側から美しくなりませんか?MAX50%OFFになる史上最大規模のセールや、プレゼントキ…

ヌテラ おやつ

今や200カ国で愛されている「ヌテラ」。日本でも密かなブームとなっていましたが、ここへ来て急速に人気が高まっています。「あの味がたまらない」「クセになる!」と評判の「ヌテラ」とは一体どういうものか、乗り遅れる…

レシピ

キラキラ輝く「お花の砂糖漬け」が今、簡単でいろいろ使えて可愛いと話題になっています!小さい花から大きめの花で砂糖と卵白だけで作れちゃう、便利で可愛い「お花の砂糖漬け」ご紹介します。作り方も楽なのでこれからのイ…

スイーツ おしゃれ

頂き物や余ってしまった使いきれないジャム、冷倉庫で置きっぱなし良くありませんか?意外と使い道に困る事よくあります‥。そんな余り物のジャムが、色々な用途に使える活用法があります!パン以外にも使ってみたい方必見で…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...