ローディング中

Loading...

本やネット上のたくさんのレシピ情報。お気に入りのものをまとめて、好きな時に見返せるレシピノートは女性の中でじわじわと人気が高まっています。自分にあったノートをセレクトして、世界にたったひとつしかない自分だけのレシピノートを作ってみませんか?

自分だけのレシピノート

最近では、いろいろな調理グッズやご家庭で作れるお料理の種類も豊富になってきているため、お料理が好きな人にとっては嬉しいですよね。そして、今ではジャンルごと、シーンごとに選べるようなレシピブックもたくさん出版され、インターネット上で手軽にいろいろなお料理の作り方を調べられます。

レシピノートがはやっている

気に入ったレシピを忘れないように、アプリなどを利用してストックしておくのもよいのですが、オリジナリティーいっぱいの自分だけのレシピノートを作ってみるのもよいですよ。スマートフォンアプリや、パソコンでのデジタル管理と同じくらい、今は、自分で工夫してまとめたレシピノートを利用している人も多いのです。
自分だけの自分らしいレシピノートは、書きたすのも、見直すのもたのしい、世界に一冊のお料理ブック。今回は、そんなレシピノートのまとめ方や見やすくするコツをご紹介。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

みんなのレシピのまとめ方

切り抜きをそのまま貼る

まずは、自分好みのレシピノートにするためには、見やすく、分かりやすくが重要です。料理はおいしいのも大事ですが、主婦の方であれば限られた時間の中で料理をしなければならないので、今日作りたいメニューがすぐに探せるノートが便利です。
本やインターネット上で見つけたストックしておきたいレシピを改めて見つけるというのは、なかなか難しいもの。一度よいなと思ったレシピは、自分のレシピノートにひとまず貼っておくことをおすすめします。自分のノートの大きさに合わせて本や検索したページを縮小や拡大してコピーをしたものを貼っておきましょう。
どのレシピもだいたい同じ大きさのテキストでまとめてあると、読みやすいノートにまとめることができます。自分が次にそのレシピを使用して料理を作りたい場合に、どれだけ分かりやすく、見つけやすくしておくかによって理想のレシピノートに近づけられます。

文章だけでもシンプルで◎

本やインターネット上のレシピは、初めてその料理を作る方のために、調理過程や完成した状態を分かりやすく画像やイラストで掲載していることが多いですよね。初めて作る方にはイメージがわきますし、今がどの状態か分かるので失敗せずにできるのが魅力です。
絵があると確かにわかりやすくなりますが、画像を印刷して切り貼りするのは面倒と感じるのであれば、そのお料理の味や完成イメージを一度頭に入れてしまったあとは、材料や作り方の順番を文章だけで記しておくというのもシンプルでよいですよ。要は、自分がわかりやすく使いやすいノートになれば成功です。
絵やレシピ本をそのまま貼るデメリットとして、レシピノートがかさばったり、目的のレシピを探しにくくなったりという点があります。ただ、逆に文章だけのやり方は、お料理のできあがりを覚えている方にしか向かないとも言えます。

余白を開けて書くと追記しやすい

お料理によっては、作業工程が無数にあるものもありますよね。好物のレシピでもう一度作りたいと思っても、見返した際にノートが文字でびっしりであれば、見直す気がうせてしまうかもしれません。工程と工程の間のスペースをたっぷりととって、作業の順番が一目瞭然なノートにするとよいですよ。

おしゃれにかわいく記録するコツ

マスキングテープでかわいく

自分以外の誰かにレシピノートを見せるシチュエーションがあった時に、自分には分かりやすいとはいえ文字ばかりなのは、ちょっとかわいさが足りなく、見せるのに気が引けてしまうかもしれません。手軽にかわいらしさをプラスできるおすすめアイテムなのがマスキングテープ。雑貨屋さんへいくと、たくさんの絵柄から選べます。
マスキングテープは、紙製の粘着材がついた装飾用テープ。セロテープと同じように好きな長さ分だけカットして使うことができるの点も便利です。マスキングテープでノートの縁を飾ったり、レシピごとに枠を作ったり、強調したい部分にだけ線をひくように貼ったりなど、幅もさまざまあるので、用途に合わせて使うことが可能ですよ。
赤ペンや蛍光ペンで覚えておきたい部分をマークするのもよいかもしれませんが、マスキングテープを使えばよりたのしげなレシピページに仕上げられると思いますよ。文房具屋さんや100円ショップでも取り扱っている場所があるので、よかったらお気に入りのマスキングテープを探してみてくださいね。

手書きのイラストで自分らしくアレンジ

絵を描くのが好きな方や、イラストが得意であれば、手書きのものをノートへ書き込むのもおすすめです。料理をイメージしやすくするために、挿絵はカラフルな方がよいでしょう。色えんぴつや、サインペン、クレパスなど、使いやすいペンで試してみてくださいね。色えんぴつで書いた絵は、イメージをふくらませてくれるだけでなく、やわらかな雰囲気も出してくれます。
イラストを書くときのポイントですが、2つのポイントに絞って書きましょう。ひとつは料理途中の過程で分かりにくい部分をイラストで表現して、分かりやすくしてあげましょう。もうひとつは、お料理の完成時のイラストです。誰がみても完成形がイメージしやすくすることで作りたい気持ちが高まるレシピページになります。

自分にあったレシピノートをセレクト

耐水性のレシピノートも!

レシピノートを作成する上でノート自体の質も大切なポイントです。レシピノートは、その場限りではなく、情報を蓄積していくことも目的のアイテム。長く使えるもの、劣化しにくいものを考えるのも大切な点です。
料理をしている側で使うレシピノートは、火や油、水周りに近い場所で使うと考えます。せっかく書いた情報がにじんで読めなくなっては悲しいですから、レシピノートは耐水性のあるものを選ぶとよいでしょう。

リングファイルで保管で移動も楽々

リングファイル形式のレシピノートは、持ち運びに便利で機能的です。ファイリングしたレシピそれぞれに付箋をつけるなどしておくと、見たいレシピがどこにあるかひと目で分かります。また必要なレシピだけをファイルから取り出して持ち出すこともできます。またこれであれば、万が一レシピの紙が汚れてしまっても、それだけ作成しなおせばよいですよね。

ほぼ日手帳で毎日の献立とレシピを楽しく記録

料理を楽しくしていくためには、毎日の献立を記録していくのもよいと思います。日付順にしておくことで、あの時に食べたレシピを思い出して、作ることもできますよ。日付とレシピだけでは覚えにくければ、その日にあった出来事なども補足しておくと、思い出しやすくなるかもしれません。

リングカードでコンパクトに記録できる

1番簡単とも言えるレシピノートは、リングカード形式です。カード形式の場合は、本当に必要な情報のみの記載となります。材料と作り方を単語のように箇条書きで記載されているので、端的な分かりやすさがあります。リングの部分をキッチンの空きスペースにぶら下げておけば紛失も防げそうですね。

ブックスタンドでレシピノートを見ながら料理

キッチン周辺にスペースがあるなら「ブックスタンド」を置いてレシピノートを見ながら料理ができれば便利ですよ。料理をしながら簡単にページがめくれれば、料理の作業を邪魔せずに工程を確認しやすくなります。

お気に入りのレシピで家族を喜ばせたい

毎日欠かすことができない食事。せっかくなら、お気に入りのお料理を気の知れた仲間で食べてたのしみたいですよね。既存のレシピもアイデアひとつでどんどん別の味に広がります。家族や自分の好みの料理を作るために、レシピノートはとても役立ちますよ。
気になったレシピはどんどんストックして、オリジナリティーいっぱいのお料理でみんなに喜んでもらいましょう。よかったらみなさんもぜひ、かわいくてオシャレな自分だけのレシピノートを作ってみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

東京 まとめ

みなさんプレミアムフライデーはどう過ごされるご予定ですか?まっすぐ帰宅なんてもったいないので、自分へのご褒美に豪華なお食事なんていかがでしょう?今日は東京でプレミアムフライデーが満喫できるお得なプランつきのデ…

レシピ ローズマリー 鶏肉 まとめ

香りの強いローズマリーは、お肉やお魚などの料理の臭み消しやアクセントとして欠かせないハーブのひとつ。特に鶏肉と合わせたレシピが人気です。あなたも生や乾燥のローズマリーを使って簡単でおしゃれな料理を楽しみません…

まとめ

本格的な春を前に、コンビニでは早くも桜関連の商品が出そろっています。どれも、プチプラで本格的なスイーツやドリンクばかり。そこで、セブン、ファミマ、ローソンなどの春の新商品を徹底リサーチしました。ぜひチェックし…

レシピ 大根 炊き込みご飯

ヘルシーでお腹いっぱい食べられる、「豚バラと焼き大根の炊き込みご飯」のレシピをご紹介します。豚バラと大根といえば、好相性の鉄板コンビ。おいしくないわけがありません♩大根を使ってカロリーを抑えてるので、罪悪感な…

ナス

年中食べることができ、色々なメニューで大活躍するなすの保存方法せっかくならばおいしい状態を一日でも長く保ちたいですよね。今回は、なすの長期保存方法から選び方、おいしいレシピまで、たっぷりとご紹介します。

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

鉄板焼き まとめ

いかに無駄を削ぎ、己の思い描く理想像への最短距離を追求する…これ、一流のシェフの流儀なり。一方で、“いかに観客を魅せるか”ということに心血を注ぐシェフもまた存在するんです…

餃子 パスタ 中華 まとめ

てっきり外国人だと思ってたら日本人だった、なんてことがたまにあります。僕の友達にも、完全に欧米人みたいな顔なのに血筋は純日本人なんてのがいます。そして料理にも同じ減少が少なからずありますので、まとめてみました…

まとめ

ランニングやサイクリングなどの激しめの運動をする際には、炭水化物とタンパク質をバランス良く摂っておく必要があります。それは、空腹のままだと運動中のエネルギー循環や筋肉の回復をスムーズに行えなくなってしまうから…

レシピ ロシア料理 スープ まとめ

年末に近づくにつれて一段と寒くなってきました。でも世界には日本よりもっと寒い地域が。なんとロシアの史上最低気温はマイナス71.6℃。そんな地域で長年食べられてきた料理とは!?ということで冬にオススメのロシア料…

チョコレート 東京 ビュッフェ まとめ

バレンタインならではのスイーツが続々登場!各所でチョコレートやいちごを使ったスイーツビュッフェが開催されているみたいです♪期間限定のメニューもあるのでぜひこの時期に行っておきたい!カップルで行くのもいいですが…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

たまご たまごかけごはん

日本で初めて生まれたブランド卵「ヨード卵・光」。食べたことのある人なら、そのおいしさはご存知ですよね。たまごかけごはんにしても当然おいしいたまごですが、他社商品と比べてみたらどうなのでしょう。さっそくたまごを…

台湾 韓国料理 食べ歩き アジア料理

海外旅行が好きな方、食べることが好きな方、ぜひご注目を!このたびmacaroniでは、「DeNAトラベル」の協力を得て、韓国「明洞屋台」&台湾「夜市」の2大食べ歩きエリアを特派員として取材してきてくださる記者…

団子 和菓子 お菓子

「坊ちゃん団子」をご存じですか?なんともかわいい名前ですが、実は愛媛県の歴史ある銘菓のひとつ。3色のお団子を串に刺した、手のひらサイズのかわいらしいお団子です。坊ちゃん団子とはなにか、名店の「うつぼ屋」や「つ…

ワイン まとめ

自宅でワインを飲むとき、いつもコルクが上手く開けられない……そんな悩みを持っている人もいるのではないでしょうか。力任せに開けると、途中でコルクが割れてボトルの中に入ってしまうことも…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...