ローディング中

Loading...

ダイエット中の一番の悩みは、食欲ですよね。食べてはいけないと思っているのに、我慢すればするほど食べたくなってしまう……。そんな永遠の悩みを解決するヒントになるかもしれない、画期的な方法を伝授します。ストレスフリーにダイエットしましょう!

痩せたい!食べたい!永遠のジレンマ

女性の本音中の本音「痩せたい」けど「食べたい」という永遠のテーマでありジレンマ……痩せたいと強く思うほど食べ物のことが気になったり、ダイエットを始める前より食べてしまって太ってしまったり、なんて経験はありませんか?

今回は、ダイエット中の食欲のメカニズムと、でも痩せたいんだ!という強い思いをお持ちの方に挑戦していただきたいダイエット方法をご紹介致します。

どうして食べたくなるの?

人が感じる「食欲」には大きく分けて2種類あります。1つ目は生理的現象の食欲、2つ目は感覚的な食欲です。

まず生理的現象の食欲についてです。人は生きていく上での栄養として「炭水化物」と「たんぱく質」さらに「糖質」が必要になります。これを食べ物の三大栄養素といいます。特に「お腹がすいた」と感じるのは、それらの栄養素が消化され、血液中に吸収されることが原因です。

続いて感覚的な食欲とは、お腹がすいていない状態であるのに、おいしそうな食べ物を見たり、おいしそうに食べている人を見ると不思議となにか食べたくなりませんか?そのことを指しているのです。その他に、この時間にはおやつを食べる、夕飯のあとはスイーツを食べるなど、習慣的なものも感覚的な食欲です。さらにストレスが溜まったり、逆に嬉しいことがあるとたくさん食べてしまうというのも感覚的な食欲です。

今「食べたい」と感じた気持ちは、生理的現象なのか感覚的なものなのか、少しの時間考えるだけでも衝動的な食欲を抑えることができますよ。

我慢するほど食べたくなる

ダイエット中だから、食べてはいけない。と我慢すればするほど、食べることばかり考えてしまう、余計に食べてしまう……なんて経験はありませんか?

人は我慢したり、何かを禁じられると脳内で余計に執着心がうまれ、それまで以上にそのことについて考えてしまうことか科学的に証明されています。ですので、我慢するほど食べたくなるというのは、気持ちの弱さや甘えではなく本来人間の持つ性質なのです。

そんな性質を弱めてくれる方法があり、その方法は仲間をつくることです。我慢しているの自分ひとりではなく、他の人も我慢しているという状況がその執着心や欲を弱めてくれるという結果も出ています。ですので、効率的なダイエットをしたい場合は、同じ時期に同じように我慢をする「ダイエット仲間」をつくってみてください。

痩せたい!でも運動はしたくない

痩せるためには消費カロリーを増やすこと、すなわち運動がダイエット効果を上げる、ということはいまや常識ですよね。ですが、運動する時間がない、運動が苦手である、運動せずに痩せたい!という方も多くいるのが現実です。

そんな方のために、今の生活習慣をほとんど変えず、少しの工夫で痩せられる方法があるのです。では、運動せずに痩せたい方にお勧めのダイエット方法をご紹介いたします。

食欲を抑えるためには

湧き水のように出てくる「食欲」。お腹がすごく減っているわけではないのに、何か食べたい!運動したり努力をしても、ついつい食欲のせいでいつもダイエットが失敗してしまう……まずはこの食欲をどうにかしたい。そんなあなたにオススメの、食欲を抑える方法をご紹介いたします。

よく噛んで食べる

食事がはじまり、胃から脳に「お腹が満たされましたよ」と伝えるレプチンが分泌されるまでに最低でも20分かかるとされています。そのため時間をかけて食事をすること、よく噛むことが食欲を抑える要因となります。最低でも1口30回噛むことがオススメです。

その際にゆっくり時間をかけて食べるなら、食べる順番にも気を使ってみましょう。胃は1番最初に食べたものを1番吸収してしまう性質があるため、糖質や炭水化物は最後に取る方がよいとされています。初めに食べた方がいいものは食物繊維やたんぱく質です。さらに温かいものは代謝をあげる効能があるため、温かいスープなど食事に取り入れるとダイエットに効果的です。

意識をほかに向ける

ダイエットのことばかり考えていると余計に食べることに執着してしまうということをお話ししてきましたが、意識をそらすことで食への意識が薄れることもあります。それには、集中できるあなたの好きなことがベストでしょう。スポーツでもテレビ鑑賞でも、あなたの好きなことを思いっきり楽しんでください。

利き手と反対の手で箸をもつ

劇団ひとりさんも実践して1ヶ月で7キロもの減量を成功させた「利き手で食べないダイエット」です。その方法は、字のごとく利き手ではないほうの手を使い食事をとります。食事内容は今までのままで変えないでOKというのも、嬉しいポイントです。

不慣れな手で食べることで、ゆっくり食べることで満腹中枢が刺激され少しの量で満腹になるそう。さらに、利き手でない手を使うことで脳の中の自制心を司る部位が刺激され怒りやストレスなどの感情をコントロールしやすくなります。単純な方法ですがメリットもたくさんあるのでぜひ挑戦していただきたいです。

カラオケに行く

楽しみながら、食べたい欲求も軽減でき、カロリーも消費できるのが「カラオケ」です。曲を1曲歌うことでの消費カロリーは15kcal前後ですが、なにもしないで我慢するより効率よくダイエットできる方法だと思いませんか?

さらに、ただ座って歌うより立って歌う、口を大きく開けて歌う、腹式呼吸を意識して歌うことにより普段使わないお腹の筋肉を刺激し、筋力アップにもつながります。なによりダイエット中のストレス発散につながるのでオススメですよ。

掃除に励む

食欲とは別のところに意識をもっていく方法の1つの掃除があります。本気で掃除に勤しむと、軽い運動をしたようなカロリー消費になりますよ。

さらに、人間は汚い物や不衛生な場所を見ると食欲がかき消されます。お風呂の排水溝やキッチンの排水溝、換気扇やトイレなど一般的に汚れているキレイではない場所を集中して掃除すると一時的に食欲がなくなります。強制的な方法ですが、おうちはキレイになり食欲も抑えられる画期的な方法です。

少し我慢してみる

タモリさんが喫煙したいなら実践しなさいと有名になった「10秒待て」論をご存知ですか?煙草をすいたい!と思って煙草を手に持ってから10秒数えてみるだけ。その10秒で吸いたい気持ちがなくなり禁煙につながるという方法です。

その方法は、食事にも応用でき、食べたい!と思ってから10秒ないし1分でも本当に食べたいのか、少し我慢することで衝動的な食欲を少しでも抑えることができます。本当に食欲が減少するのか、試してみてください。

やっぱり食べたい!

痩せるためには、食事制限は必須!だけど我慢し過ぎるとかえってストレスが溜まりダイエットが成功しない原因になります。食べる食材を選んで、食べながら効率的にダイエットできる食べ物をご紹介致します。

バナナを食べる

「バナナダイエット」という言葉があるくらいですから、バナナはダイエット中の食事に効果的な食材です。カロリーは100gあたり86kcalとヘルシーでありながら、自然の甘みを感じることができ食物繊維がたっぷり含まれていることから、便秘にも効果的です。

ゆで卵を食べる

ゆで卵はダイエット中の体を支える栄養素「たんぱく質」を多く含み、さらに低カロリーで、ダイエット中どうしても間食したくなった時などにピッタリ。さらに腹持ちも良く、脂肪燃焼を助ける必須アミノ酸を含んでいるので燃焼しながら満腹になるという、ダブルでうれしい食材です。

青魚を食べる

青魚に含まれるDHAやEPAの成分が、内臓脂肪の減少と食欲の抑制に働きダイエットに効果的とされています。さらに、それらの成分や良質なたんぱく質が取れる青魚には美肌効果もあるのでキレイに痩せたい方にピッタリの食材です。

何もつけずに野菜を食べる

野菜がダイエットにいい食材だということはご存知の方も多いとは思いますが、「ドレッシング」が意外とカロリーが高いという事実を知らない方も多いようです。ドレッシングは100gあたり420Kcalで、かける量は自分次第になってくるので、野菜を食べるならなにもつけず食材本来の味を楽しみましょう。

するめやガムを噛む

何か食べたい!その気持ちを満足させる方法の中に「噛む」という行為があります。人は咀嚼することで唾液が大量に出し、満腹中枢を刺激し新陳代謝までも促します。その噛む食材もするめやガムなど低カロリーなものにし、噛む時間と回数を稼ぎましょう。

水分をとってお腹を膨らまそう

1番手軽にお腹も満たすことができ、さらにどこでもできることが「水分を取る」こと。人間は体内の水分量が減ることでも「空腹」を感じ、お腹がすいたと錯覚します。

さらに水分が減ると血液の流れが悪くなり、脳は血流をよくしようと栄養分を欲します。そのことから、常に水分が足りている状態にすることで脳を勘違いさせ、胃の空腹感を和らげます。

炭酸水

水分の種類の中でも、満腹感を与えてくれる「炭酸水」がオススメです。炭酸水は、カロリーもなく糖質も含まれないのでダイエットにピッタリの飲み物といえます。

炭酸水を飲むタイミングは空腹時や食前で、その量は500ml飲むことがポイントです。この量が150~200mlのコップ1杯の量だと、逆に胃を刺激して食欲をアップさせる危険性があります。

牛乳

牛乳に含まれるたんぱく質は、筋肉や体を作る上で必要な栄養素です。さらに牛乳に含まれる「カルシウム」は脳の興奮状態を押さえる効果があり、ダイエット中のストレスを軽減させてくれる効果があります。飲む量は1日コップ3杯までとし、飲み過ぎには注意してください。

それでも食べたくなるのには理由がある

ダイエット中でも、普段の生活でも食べたいなと思う食品っていつもいつも同じではないですよね。あなたの意志に関わらず、何かを食べたくなるのは、その成分を体が欲しているということです。

あなたの体内でその栄養素が足りてないよ!と身体からのSOSかもしれません。では食べたいものからわかる足りない栄養素について、その性質を詳しく見ていきましょう。

甘いものが食べたくなる

甘いものを体が欲している場合は、体内のエネルギー源が不足している可能性があります。糖分にはグルコースやブドウ糖が含まれ、それらは体を動かすエネルギーにかわります。甘いものが欲しいときは、あなたの体は疲れを感じているときかもしれません。

さらに、チョコレートがどうしても食べたくなる時にはホルモンバランスの乱れが考えられます。特に月経前にチョコレートが食べたくなる女性が多く、体内のマグネシウムが減っているのが原因として考えられます。そんな時は、チョコレートの替わりにナッツや昆布などでマグネシウムを補ってあげましょう。

辛いものが食べたくなる

辛い物を食べたい時のあなたの体にはストレスが溜まっている可能性があります。辛い物は食べる種類の中で1番刺激的で、無意識にその刺激でストレスを発散させようとしているのかもしれません。

辛い物は代謝を上げる効果もあるのでダイエット中のストレス発散には効果的です。ですが、ストレスにより内臓機能や胃腸機能が弱っている場合、辛い食べ物が刺激になり胃を傷つける場合があります。辛いものと同時に牛乳を飲むなど、胃に優しい心づかいを忘れないよう気をつけましょう。

しょっぱいものが食べたくなる

ポテトチップスやスナック菓子を無性に食べたくなる時は、塩分やミネラルの不足が考えられます。しょっぱいものが食べたい時のあなたは汗をかいたり、ストレスが溜まっていたり、免疫が落ちていることはありませんか?

だからといって、ポテトチップスなどを食べてしまうと塩分と同時に沢山の油分も吸収してしまいます。油分はダイエットの大敵です!さらにスナック菓子には添加物などが多いものが多く身体に良くありません。塩分やミネラルを補給したいときには塩味のナッツやお味噌汁、海藻を意識して摂取することで補給しましょう。

無理せず、ストレスを溜めない

「ストレス太り」という言葉があるほど、ストレスとダイエットは深い絆で結ばれています。人はストレスを感じると血液の流れが悪くなり基礎代謝を下げてしまいます。

さらに、ホルモンバランスの乱れを起こし逆に食べることに執着し、過食に走る原因にもなります。ダイエット中とはいえ、1日3食バランスよく食べ、しっかり睡眠をとりストレス解消することがダイエットの鍵になると言えます。頑張りすぎないで、適度に息抜きしましょう。

無理なくダイエットしよう

痩せたいけど、食べたい……そんな矛盾にもとれるメカニズムと解決法について詳しくご紹介しました。人は、食べることに幸せを感じ、それは生きることに繋がります。人と食は切っても切れない関係であり、食べたいと思う気持ちは弱さでもなんでもなく自然なことなのです。食べるものや食べ方に注意して、ダイエットに挑んでいただけたらと思います。

また食べる時間も大切で、消化の関係から睡眠の3時間前までには食事を終えることも太らないポイントの1つです。ストレスに感じず、できることから挑戦してみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

チョコレート

セブンイレブンで限定発売されているロッテ「濃厚生チョコ芳醇ショコラ」。濃厚でリッチな食べ応えが好評で、発売早々から大きな話題となっています。「毎日食べたい!」という人も多いこの新商品、実際に試してみると、想像…

マカロン スイーツ

セブンイレブン限定で「フランボワーズマカロン アイスクリーム」が新登場!その見た目と味わいで女性の心を早くも鷲づかみにしています。フランボワーズの甘酸っぱさとアイスクリームのミルキーさが奏でるハーモニー&he…

パイ じゃがいも

かんたん、おいしい、しかもたのしい料理を動画付きでご紹介します。今回は無骨なイメージがある?じゃがいもを上品に大変身させちゃう料理「ベーコンポテトローズパイ」の作り方をご紹介したいと思います。ぜひ試してみて♩

コーヒー パンケーキ スイーツ まとめ あんぱん

人気番組『マツコの知らない世界』で、日本のレトロ珈琲チェーン大手3社が紹介されました。それぞれにメニューもオリジナリティーあふれ、魅力的で常連客が多いというのにもうなずけます。今回は、3つのお店の特徴や人気メ…

サラダ

サイゼリヤの特製ドレッシングはお好きですか?このクリーミードレッシングが、ツイッターでもいま話題になっています。サラダ以外のメニューにかけたり、おうちでもフル活用したり。ここではウチでできる再現レシピや、それ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

コーヒー まとめ カフェ

ドリップコーヒーを作ると必ず残るのが「コーヒーかす」。普通だったらそのまま捨てるところですが、実はこのコーヒーかすは捨てるのはもったいないほど驚きの様々な効果があるのです。そこで、その驚きの効果を「9」つまと…

ワイン まとめ

テーブルマナーをしかっりとご存知ですか?意外と間違ってしまっていたり、知らなかったり…なんてことも多いと思います。今回はやってはいけないテーブルマナーを3つご紹介します♪きちんと身につけてデキる…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

肌の乾燥や冬太りが気になる季節。『ナチュラルヘルシースタンダード』のスムージーやクレンズスープで、おいしくオシャレに体の内側から美しくなりませんか?MAX50%OFFになる史上最大規模のセールや、プレゼントキ…

お菓子 チョコレート スイーツ

最近SNSで話題の「半熟ショコラ」をご存知ですか?しっとり染みわたるような口どけが大人気!そんな「半熟ショコラ」に、ホワイトチョコレートをベースにした商品が登場しました。そこで今回、パティシエ経験をもつ筆者が…

和食 レシピ

こんにちは!白金の和食処「和味大輔」店主の井上です。お客様からまかないを食べたいというお声をいただく機会も多く、レシピを公開していきたいと思います。今回は、寒い季節にとてもおすすめ!お酒のおつまみにも最適な肉…

大阪 ドーナツ

大阪市吹田市のダスキンミュージアム1階に「ミスドミュージアム」が10月1日にオープン。中でも特に人気なのがミスドキッチンです。ここはドーナツ作りの体験をすることが可能なコーナーになっています。できたてアツアツ…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...