ローディング中

Loading...

連載:あなたの疑問を解明!macaroniリサーチ

お弁当の定番メニューおにぎり。みなさんはラップに包んでいますか?それともアルミホイル?macaroniでリサーチを行ったところ、8割がラップと回答。でも、わずか2割のアルミホイル派の理由を聞いたら、ラップ派はみんな鞍替えしちゃうかも!?

おにぎりを包むのはラップ?アルミホイル?

そろそろ秋も本番、お弁当を外で食べるにもよい季節ですよね。お弁当の定番メニューといえば、おにぎりですが、みなさんはおにぎりを持って行くとき、何で包んでいますか?ラップ?それともアルミホイル?

どっちで包もうが変わりないようにも思えるこの件、macaroniで300名を対象にアンケートをとってみたところ、圧倒的多数でラップで包むという回答を得る結果に。実際におにぎりをラップで包んでいる人がこれだけいるということは、明らかにラップで包む魅力やメリットがあるはず。

アンケートの回答内容を詳しくみていくと、それぞれに「なるほど……」と思わせる選択理由がありました。ラップ派、アルミホイル派それぞれの言い分をぜひ見てみてください。

圧倒的多数のラップ派は「美意識」が高い!?

アンケート実施の結果、 全体の約8割はラップ派。大差で圧勝のラップ派のその理由とは?さっそくみていきましょう!

「そのまま握れるから」

もっとも多かったのは、。約2割が回答した「そのまま握れるから」。熱々のご飯は握りにくいため、ラップでご飯と具をくるんでそのままおにぎりを作るという人がかなり多いよう。さらに、そのまま持っていけるという便利さも支持されています。

この回答をした人の中には、ご飯がくっつかないからという理由を一緒に記載している人も。アルミホイルは、包んだ際にできるシワシワにご飯粒がくっついて食べにくい上に、食べ終わった後、のり状にへばりついたご飯粒の見た目が残念。その点ラップは、はがれやすく、きれいに食べられる点が好まれているようですよ。

「中が見えた方見栄えがよい(何のおにぎりかわかる)」

次に、そのまま握れるとほぼ同数の2割から回答があった「中身が見えた方よよい」という内容。

中身が見えた方が、彩りも映えそう。アルミホイルで包んでしまうと、どれに何のおにぎりが入っているのか開けてみないとわからないことから、アルミホイルよりもラップを選んでいるようですね。

「レンジで温められるから」

「レンジで温められるから」、という理由が1割の人から回答。おにぎりを持って行った先に電子レンジがあれば、ラップはおにぎりをそのまま温められるので、朝作って冷えてしまったおにぎりも、ほかほかの状態で食べられます。

アルミホイルの場合は、一旦お皿に移さないといけないため、ラップの方が確かに便利。
その他の回答としては、「柔らかくて包みやすい」、「衛生上ラップの方がよさそう」、「経済的に感じる」などさまざまな理由がありました。ラップ派の回答の多かった内容からは、作った際のビジュアルやきれいに食べるというスマートさを重視する、美意識の高い意見が目立っているように感じました。

少数なのに影響力大!アルミホイル派の理由

大差がついた結果に、当初は気の毒にも思えたアルミホイル派。ラップ派の理由から確かにアルミホイルはスマートさに欠ける気も。では、次にそんな少数派のアルミホイルを選んだ人の気になる理由を見ていきましょう!

ラップを使うよりも蒸れにくい

ラップ派の5割以上が記載した「ラップよりも蒸れにくい」という理由。なるほど……確かに、ラップは耐水性がある分、通気性が悪いので、朝、ご飯が温かいうちにを握ったおにぎりをお昼に開いた際、べちゃべちゃになっていた経験ある方もいるのでは?

対してアルミホイルは適度な隙間ができ熱が逃げやすいため、お昼までふっくら加減をある程度保てそうですね。

ラップで包むよりもおいしく感じる

アルミ派と回答した人の約4割「おいしいから」という理由を回答。しかも、人によっては「ラップよりもおいしいから」という、ラップと比較した上でのアルミホイル派の意見もあり、アルミホイルへのこだわりを感じました。

【まとめ】総じてラップ有利、でも劣勢アルミホイルが起死回生!?

ラップには、握る際の便利さに加えて華やかなビジュアルも保てる長所があり、おにぎらずオイルおにぎりといったおしゃれおにぎりが流行る中、ラップ派優勢は自然な気もします。

対してアルミホイルは、おしゃれなおにぎりを包んでいても、見た風にはどれも同じ銀の塊。ごまや海苔で、おにぎりの表面をきれいにあしらったとしても、お昼に開いてみればアルミホイルのあちらこちらに飾ったごまや海苔がはがれてくっついていることもあったりと、ちょっと悲しい現実があるのでしょう。

おにぎりもお弁当もおしゃれに作ってSNSで公開する人が多い現代にあって、やはりラップ派が今後も優勢のままなのか……!?

気になるのは、アルミホイル派からあがった「おいしいから」という理由。もしもラップで包むよりもアルミホイルで包んだおにぎりの方が断然おいしいということが本当だとしたら、ラップ派のみなさんは、それでもラップで包み続けますか?

実はアルミホイルで包んだ方がおいしいらしい

アルミホイルで包んだおにぎりはラップで包んだものよりもおいしいという意見、実際にアルミホイルの性質を見ていくと誰もが納得できる理由が隠されていました。

機密性に優れたラップは通気性が低く蒸れれやすいため、時間が経つとおにぎりがべちゃっとしてしまい、食感が悪くなってしまいます。対してアルミホイルは、熱が逃げやすく、包んだ時にできる表面の凹凸が、アルミホイルの中の湿度を適度に保つ効果も。アンケートの回答でも、アルミホイルを選んだ人からは、蒸れにくいからという回答がありましたよね。

朝作ってお昼までの間で変化するおにぎりを包む水分量が、アルミホイルはちょうどよく調整されるため、ラップよりもおいしく感じるというのは、本当のようです。
▼ 詳しくはこちらの記事もご覧ください。

みなさんの最終ジャッジはどっち?

絶対ラップでしょ!と思っていた方や、どっちで包んでも変わりないでしょ?と思っていたみなさん、今回の結果をご覧になっていかがでしたか?これからの行楽シーズン、もしおにぎりをもっていく機会があったなら、ラップ、アルミホイル、これからはどっちで包んで持って行きますか?

ビジュアルか、おいしさを重視するかはあなた次第!
▼この他のリサーチ記事もこちらからご覧いただけます

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

人間には無害でも、ある動物にとっては有害…という食材もあるそうです。ペットを危険から守るにはしっかりと知っておくべき知識です。あなたの愛するペットを守るためにも把握しておきましょう!

まとめ

お家で料理するのも外食するのも大好きというあなたにこそ見てほしい食の現実を映したフードドキュメンタリー映画があります。あなたの食に対する情熱を少し、食を見つめ直すことに使ってみませんか?

ワイン まとめ

テーブルマナーをしかっりとご存知ですか?意外と間違ってしまっていたり、知らなかったり…なんてことも多いと思います。今回はやってはいけないテーブルマナーを3つご紹介します♪きちんと身につけてデキる女を目指しまし…

バター まとめ

バター不足で、スーパーの棚からバターがなくなったという話も耳にしますが、バターの代替えになる食品ってないのでしょうか?ということで、今回はバターの代わりになる食材についてご紹介します。手作りバターの作り方もあ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

シフォンケーキ スイーツ レシピ ケーキ

黒ゴマペーストを使った、甘さひかえめのヘルシーなシフォンケーキ。丸ごとトトロの体に見立てて作る、愛らしいスイーツです。『Bento Monsters』さんのレシピからご紹介。黒ゴマ嫌いのお子さんもパクッと食べ…

喫茶店 愛知 パスタ レシピ

名古屋の喫茶店で定番のレシピとなっている「鉄板ナポリタン」を知っていますか?薄焼き卵の上にナポリタンをのせた、どこか懐かしいカフェごはんです。おうちで作るときには、スキレットを使う方が多いのだとか。今回は、そ…

macaroniリサーチ

あなたの疑問を解明!macaroniリサーチのアカウントです。食の...

ページTOPに戻る