ローディング中

Loading...

最近、回転寿司でネタだけを食べてシャリを残す人たちが増えていると、ニュースやネットで騒がれています。なぜ彼らは、シャリを残すのでしょうか。その身勝手な理由にネット上では、「金を払えば何をしてもいいのか」と非難が集まっています。

シャリを残す人が増えている?

最近、ツイッターやインスタグラムを始めとするSNS上で、シャリを残して山積みにしている写真や、湯のみに突っ込んでいる写真をアップしている人が多く現れ、物議を醸しているそうです。

それに対してネット上では、「寿司屋に来ているのだから、ネタだけでなくシャリも食べるのがマナーだ」という否定的な意見から、「どのように食べようと人の勝手だ」というような肯定的な意見まで、さまざまな意見が飛び交っていました。このシャリを残すという問題は、どちらにももっともな意見があるようで、どちらが正しいのか判断をつけるのがなかなか難しそうです。

実際に見かけるようになった

私自身、近所に回転寿司があるので、週に一度は食べにいっているのですが、やはりシャリを残している人をよく見かけるようになりました。なぜ、増えているのでしょうか。テレビでも取り上げられるようになったシャリを残す問題。今回は少し掘り下げていきたいと思います。

シャリを残す理由

実は、彼らがシャリを残す理由、それは「糖質制限中」、「ダイエット中」といったことからきているそうです。シャリを残している人たちには、若者だけでなく中年の方も多く見受けられ、よくある「近年の若者は〜」で始まる問題ではなさそうです。糖質制限やダイエットをすることはいいのですが、ネタだけを食べるというのは、少しシャリがもったいない気がしてしまいますね。

某番組でタレントの方が、シャリを残してネタだけ食べるといった食べ方をして炎上してしまったなんて話もまだ耳に新しいと思います。特に日本では、「もったいない」という言葉や、「米一粒には7人の神様がいる」という食べ物を粗末にしてはいけないという風習があるので、こと食べ物に関して厳しい国民性なのでしょう。

お金を払っているから大丈夫?

「お金を払っているんだから、何をしても自由」、確かにその通りなのかもしれません。しかし、シャリを残すことに対して、世間では賛否両論、さまざまな意見が見られます。「糖質制限中なら寿司なんか食べに行くな」、「職人の気持ちを考えろ」いうような厳しい意見もありました。なかには「エビの尻尾を食べるか食べないかくらいの違い」といった、そもそも騒ぐような問題ではないという意見も。

ここまで騒がれている原因としては、シャリを残している写真を残した本人がSNSに投稿していることが大きな要因となっているようです。たしかに白昼堂々、「私はシャリを食べないで捨てます」と宣言されるのは、お店側の立場からすればいい気はしないように思います。

今ではこの問題は、ただシャリを残すかどうかだけではなく日本人のモラルの低下についてまで議論されるようになっています。よくテレビでも「最近の若者は〜」という言葉を耳にしますね。今回の一件も、モラルやマナーについて考え直すいい機会でもあるのかもしれません。

ネタだけの注文も可能

そもそも、回転寿司でもネタだけの注文を受け付けてくれるお店も多くあります。お店によってはネタだけの注文だと少し安くなるなんてケースも。少し面倒ではありますが、店員さんに聞いてみてはいかがでしょうか。お皿に刺身の状態で盛ってくれますよ。

近所の店では対応してくれないのであれば、少し遠くても、対応してくれるお店に足を運んでみるのもいいかもしれません。残したシャリは廃棄されてしまうので、この方法を最初から使えば食べる側、お店側双方にとってベストといえます。

個人の自由?お店に失礼?

たしかに、シャリを残すかどうかは、個人の自由なのかもしれません。しかし、事情はあると思いますが、せっかくお寿司屋さんに来ているのですから、そんな時くらい糖質制限やダイエットを忘れて、おいしくお寿司を食べたいですよね。

あなたはこの回転寿司でシャリを残す行為、どう思われますか?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

デート

意中の男性から突然の食事の誘い。想像しただけでドキドキしてしまいますね。でも、そこで気になってしまうのは、やはり誘ってきた心理ですよね。友達として誘ってきたの?はたまた、ただの仕事仲間?期待したいけど傷つきた…

食事のとき気をつけたいマナーはいろいろありますよね。例えば「クチャクチャ噛む」「箸の持ち方が変」「犬食い」など。その中に「迎え舌」があるのをご存じですか?あまり馴染みのない名前なのではじめて聞いた人も多いでし…

和食 洋食

上司から会食に誘われたとき、動揺しませんか?社会人として大人の嗜みは身につけたいもの。でも案外知らない人も多いのです。今回は会食マナーに相応しい服装から和食、洋食ごとの食事の仕方や会計時の過ごし方までご紹介!…

寿司 東京 まとめ

老若男女問わず人気のお寿司。特別なときに食べたくなる、日本人の大好きなご馳走ですよね。そんなお寿司を値段も気にせず思いっきり食べたいと考えたことある方は多いのではないでしょうか?そこで東京都内の寿司食べ放題の…

ミルフィーユ お菓子

とってもおいしいのに、その分とっても食べづらいミルフィーユ。ボロボロ落とさずにきれいに食べることができたらいいのにな~と感じたことはありませんか?今回は、そんな人必見!きれいなミルフィーユの食べ方をご紹介しま…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ドリンク フルーツ ピザ まとめ

世界でも自動販売機が多いことで有名な日本ですが、そんな自販大国日本に住んでいる僕らでも、信じられないような自販機が世界にはあります。その中でも特に驚きのものをまとめてみました。

まとめ

日本酒を飲む時に欠かせない「おちょこ」。最近では色々なデザインのものがありますが、今回は女子ウケ間違いなしの、ポップで可愛い「おちょこ」を5種類ピックアップしてみました♪動物モチーフやシンプルな物まで、プレゼ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

チョコレート

今年も魅力的なショコラギフトがたくさんそろったイトーヨーカドー。素敵なアイテムばかりで、目移りしちゃいそうです。そこでこの記事では、注目ブランドからおすすめのギフトを厳選。その魅力を詳しくご紹介いたします。

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

まとめ ワイン

お酒好きに朗報!「ワインダイエット」は体質や体型に合わせて赤か白を選び、1日1〜2杯をおいしく飲むだけで気軽にやせる夢のような減量法です。ワインダイエットの効果、選び方、やり方、注意点をまとめましたので、ぜひ…

寿司 レシピ

彩り豊かな五目酢飯を薄焼き卵で包んでつくる「茶巾寿司」。ハレの日の定番メニューというご家庭も多いのではないでしょうか。今回は、おいしい「茶巾寿司」が食べられるおすすめのお店とレシピをご紹介。外はもちろんお家で…

kikuchi

自炊は主にタイ料理です。