ローディング中

Loading...

10月31日はハロウィン!街中でも、オレンジや黒のハロウィンカラーのデコレーションが目立つようになりました。今回は、子どもたちはもちろん、大人も気分が上がるハロウィンラッピングのアイデアをまとめてみました!

ハロウィンはホームパーティーで盛り上がる!

10月31日はハロウィンの日!この季節になるとテーマパークや遊園地ではハロウィンイベントが目白押し。人がたくさん集まるショッピングモールや街をあげて仮装パレードをするところも増えてきました。今やハロウィンはクリスマスに並んで、大人も子どもも楽しめるイベントになりましたよね。
お出かけしなくても、家族やご近所さんやお友だちを呼んでのホームパーティーをひらけば、お家でも気軽にハロウィンが楽しめますよ!表では恥ずかしい仮装だって、仲間うちならもちろんアリ。家ならではの手作り満載のパーティーを企画しちゃいましょう。

かわいいラッピングでハロウィンをもっと楽しもう

ホームパーティーを開くと決まったら、とことんハロウィンにこだわりたいですね。お部屋のデコレーションやテーブルセッティングは、ハロウィンカラーのオレンジと黒で統一すれば雰囲気が出ます。

そして忘れてはならないのが、お菓子!子どもたちが仮装をしてご近所を回り「Trick or Treat?(トリックオアトリート)」というのがハロウィンのお約束ですから、ホームパーティーでもお菓子を準備したいですよね。今回は、そんなときに大活躍するラッピングアイデアを15個ご紹介します。

ハロウィンラッピングアイデア15選

いろいろと手の込んだラッピングは試してみたいけれど、それほどお金はかけられない……そんなときの強い味方が100円ショップのアイテムです。今回は、セリアやダイソーなどのパーツを上手に利用して作れる、簡単なラッピングをあつめてみました。

1. ハロウィンカラーで統一して

ハロウィンカラーを意識すれば、ちょっと大人のラッピングもできますね。オレンジと黒のリボンを結ぶだけで一気にハロウィンらしくなります。さりげなく貼り付けてあるマスキングテープもポイントです。

2. 蜘蛛の巣にみたてて

セリアのポスターを利用して、黒い糸を蜘蛛の巣にみたてたアイデアですね。慣れるまでは少し時間がかかりそうですが、シンプルながらシックに仕上がりますね。

3. コウモリ型のカップに

黒画用紙をコウモリの羽とお菓子をくるむ胴体の部分にカットします。あとはお菓子を包んで、綴じ目の部分に羽を貼り付けます。名前を書いておくと、パーティーのネームプレートにもなりますね。

4. 和紙で小さなかぼちゃを作って

和紙でお菓子を包んで、上部を緑色のマスキングテープでまとめただけ。オレンジの和紙ならばカボチャに見えちゃいますよ。

5. ビニール手袋を使ってちょっとホラーに

使い捨てのビニール手袋にお菓子を入れてあるんです。指の部分には細長いものを入れたり、工夫して詰めるのも楽しそう。蜘蛛のワンポイントがハロウィンらしいですね。

6. ほうきのようにラッピング

スティック状のお菓子をビニールに入れ、箸やストローを刺してリボンで結びます。ほうきに見えるように、スナック菓子と棒の部分を工夫しましょう。

7. フェルトで小さなバッグを作って

手芸が得意な人は、フェルト生地を使って菓子袋を作ってみてはいかがでしょう。ざっくり手縫いして、あとはリボンを通すだけ。布用のノリを使っても簡単にできますよ。

8. ガイコツのようにラッピング!

こちらのガイコツのラッピング、「あっ!ラッピングの材料買い忘れちゃった!」というときでも、作れそうなお手軽さが魅力的ですね。透明な袋にガイコツの顔を描いて、お菓子をたっぷり詰め込んだらできあがり!

9. 麻袋に顔をつけて♩

こちらは、キュートなお顔がかわいいラッピングです。紙ひもでリボンを結び、目玉パーツや、フェルトの鼻を思い思いに貼り付けましょう。お子さまと作っても盛り上がりそうです。

10. コウモリのお腹にすっぽり収納して

まるでコウモリがチョコレートを隠しているようなパッケージです。これなら色画用紙を用意して、目をくっつけるだけでできますね。ドラキュラなどほかのキャラクターにも使えますね。

11. いつもの棒キャンディーにひと工夫

チュッパチャプスのような棒つきキャンディーを利用して、クモに見立てています。モールを棒に巻きつけて足を作り、目玉は100均のシールを使用しているので、材料費も安く、かわいく仕上がりますね。

12. 魔女のほうき風にアレンジ

クラフトの袋の上部に切り込みを入れ、お菓子を詰めたらひもで束ねただけの簡単ラッピングです。でもハロウィン仕様のタグをつけるとオシャレに見えます。

13. 魔女の帽子でボトルをくるんで

100円ショップ売っている魔女の帽子。これがワインボトルのラッピングにぴったりなんです。ラッピングペーパーを買うより手軽にできる優れものです。

14. トイレットペーパーの芯を使って

なんとトイレットペーパーの芯を利用したラッピング。もちろん筒状のものであればOKです。オレンジの和紙と黒のリボンや蜘蛛のシールを使ってキャンディースタイルにしましょう。

15. リボンの真ん中にハロウィンモチーフを

こちらは、ギフトの上に、コウモリや骸骨など紙で作ったキャラクターを作って、リボンの上に貼り付けるだけ。リボンの色や柄を工夫すると可愛い仕上がりになりますよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
高価なラッピンググッズを用意しなくても、100円ショップのアイテムを利用すれば、工夫しだいでオシャレでかわいいハロウィンデコレーションができますよ。今年のハロウィンは、家族や友だちと手作りハロウィンパーティーで盛り上がりましょう!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ まとめ

ホットプレートで作る、人気のレシピをご紹介します。ご飯メニューだけではなく、おつまみやデザートレシピも!パーティーのときだけではなく、忙しいときに使える簡単&時短レシピもあります。これを読めばホットプレートを…

じゃがいも バター まとめ

電子レンジやオーブンを使って簡単に作れるベイクドポテト。皮は「パリッ」中は「ホクホク」で、おいしい食感が楽しめますよね。今回は、ベイクドポテトの基本の作り方からアレンジレシピまで紹介します。軽食やおかずにぜひ…

うなぎ まとめ レシピ

食欲を奪う夏の救世主といえば、そう「うなぎ」です。でも高くて手が出ない……なんてお悩みの方は身近食材を使って、うなぎを代用しちゃいましょう♩今回は、なんちゃってうなぎのレシピをご紹介します。作り方もとっても簡…

レシピ まとめ

クリスマスや誕生日パーティーに、かわいらしい「ロールケーキタワー」を作ってみませんか?今回は、基本の作り方から真似してみたいアイデアレシピまでご紹介!フォトジェニックなロールケーキタワーに、ぜひ挑戦してみてく…

レシピ 豚肉 鶏肉 まとめ

ラーメンのトッピングでおなじみのチャーシュー、甘辛のジューシーな味わいで人気です。今回は炊飯器を使った簡単豚バラチャーシューの作り方と圧力鍋・電子レンジ・醤油味・味噌味・ヘルシー鶏むね肉などバラエティ豊かな人…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

コーヒー おしゃれ まとめ

お部屋が殺風景な方に、お家で出来る簡単オシャレなコーヒーフィルターを使ったDIYアイディアを「6」個ご紹介します!コーヒーを出すときにしか使わないフィルターが、その独特の風合いでオシャレなインテリアに大変身し…

レシピ まとめ

「クロックポット(スロークッカー)」をご存知ですか?日本ではあまり使われていませんが、アメリカではとってもメジャーな調理器具なんです!今回は「クロックポット」の便利な使い方をご紹介します♫きっと欲しくなります…

まとめ

アイスの棒を使って、オシャレなアイテムを作っちゃいませんか?作るといっても、どんなものが作れるのかわからない、という方もいらっしゃると思うので、いろんなアイデアをご紹介しますね♪

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

金沢 焼肉 まとめ

自然と会話が溢れる焼肉。能登牛が有名な金沢でも焼肉屋さんはたくさんあります。今回は評価が高い「かなめ」や安さがウリの「たかちゃん」など、数ある焼肉屋さんの中からおすすめ店を厳選してご紹介!お腹も心も大満足間違…

カフェ

旅行に来たら朝ごはんも楽しみたい♡札幌でモーニングがおいしいカフェをご紹介♪老舗純喫茶、本州から上陸したカフェなど厳選6店をご案内☆朝から幸せを感じましょう(*´∀`)

leiamama

ワンコとハワイと食べることが大好き! 息子達が独立して、パパと娘(...

http://ameblo.jp/m-dachs0726/

ページTOPに戻る