ローディング中

Loading...

料理を作るといつもメシマズになってしまう、という方はいらっしゃいませんか?料理が下手な人には共通する原因があったのです。今回は料理が下手な人の特徴とその対処法、おすすめのキッチンツールをお伝えします。料理下手、克服しましょう!

料理に自信はありますか?

皆さんは自分の料理に自信がありますか?たとえば、恋人や友人を家に連れてきた時に、おいしい料理を作って出すことができますか?自分の作る料理がおいしく食べてもらえるか心配という人も多いと思います。そんな人は、自分は料理が下手だからとおいしく作ることを諦めてはいませんか?

実は、料理が下手な人には共通する原因があるのです。今回は、どうしても料理がいまいちになってしまう人の特徴をご紹介していくとともに、その対処法、また料理が下手な人が料理すること自体を好きになれるおすすめのキッチンツールをご紹介します。料理に自信がある・ないに関わらず、料理が上手になりたい人は必見です。頑張って苦手な料理を克服しましょう!

料理下手な人の特徴

基本を守らない

料理下手な人の特徴として、基本を無視するということがあげられます。

レシピ本などを見てみると、事細かに分量が記載されていますよね。砂糖は小さじ1杯だとか醤油は大さじ1杯だとか。このような分量を守ることは料理を上手く作ることの基本です。しかし、料理下手な人はこの分量をきっちりと守ることをしません。レシピ本などに記載されてる分量は、理由があって決められています。分そこを適当にしてしまうと、おいしい料理はできません。

また、料理が下手な人は、本に書いている基本のレシピも自己流で勝手にアレンジします。たとえば、レシピ本にはにんじんって書いてあるけど、にんじんは嫌いだからジャガイモに変更した、などです。レシピ本に書いてあることをしっかりと守ることは料理の基本です。分量を測定せずに適当に作ったり、レシピにある材料を勝手にアレンジしたりするとおいしい料理はできません。

下処理や細かい作業は適当にする

料理が下手な人の特徴として、下処理や細かい作業が適当なことがあげられます。例をあげるなら、下処理や細かい作業がおいしい料理を作るために重要な食材にたけのこがあります。たけのこには、シュウ酸などのえぐみの原因になる成分が含まれており、なんの処理もせずに調理してしまうと、味に影響し、おいしくなくなります。

ですが、米ぬかなどを使用して丁寧にあく抜きをすることで非常においしく食べることができるようになります。このように、一見重要でなさそうなあく抜きなどの作業でも、味には大きく影響します。料理が下手な人はこのような作業を重要視していない傾向にあるのです。

料理の途中で味見をしない

味見は、おいしい料理を作るためには欠かすことのできない工程です。料理の最後で味見をすることは当然ですが、料理の途中で味見をしないと最後まで間違いに気づかず、気づいたときには手遅れになってしまいます。

たとえば、料理の途中で味見をして、塩辛くなってしまっていれば水分量の多い野菜を追加したりなどの応急処置をすることができますが、料理の最後まで味見しないと失敗を取り返すこともできません。料理の途中でしっかりと味見をすることは、おいしい料理を作るためには必要です。

火加減を適当にする

火加減が適当で、生焼けになってしまったり、逆に焼きすぎてしまったりするのも料理が下手な人の特徴です。生で食べることができる野菜などであれば生焼けであっても問題がないかもしれませんが、中までしっかりと火を通すことが必要な鶏肉などの場合は生焼けでは食中毒の危険などもあり、味以前の問題です。鶏肉を調理する際に火加減が適当であれば、中は生焼けだけど表面は焦げているなんてことにもなります。レシピ本には火加減についてもしっかりと記載されていますので、しっかりと守るようにしましょう。

料理の正解を知らない

料理の味にはある程度の正解があります。その正解を知らないとおいしい料理を作ることができません。この正解というのはおいしい料理を食べて学んでいくものですが、食べ物にあまり興味がなく、普段から“おいしい料理”を食べていないと、料理の正解の味を知らずに作っていることになります。まずは、おいしいと言われているお店で味を学んでみてはいかがでしょうか。

人のアドバイスを聞かない

人のアドバイスを聞かないのも料理下手に多い特徴です。これは料理に自信がない人であってももちろん当てはまる人はいるのですが、むしろ料理に自信を持っている人こそ他人からのアドバイスを聞かない傾向にあります。自分の料理に自信があるから、他人のアドバイスなど不要だと思っているのでしょう。しかし、料理に限らずあらゆる技術というのは、他人からのフィードバックがなくては上達しません。他人からの客観的な意見というのは料理を上達させるためには必要なことです。

脱・料理下手!便利なキッチンツール

ここまでで料理が下手な人の特徴を見てきました。さてここからは、そんな料理下手から脱却するために、料理が好きになるためのおすすめのキッチンツールをご紹介していきます。

オメガヴィスペン

南海通商 Omegavispen(オメガヴィスペン) BK 0114-015

出典:www.amazon.co.jp

南海通商 Omegavispen(オメガヴィスペン) BK 0114-015

¥980

Amazonで購入
まずはじめにご紹介するのは、スウェーデン生まれの調理機器、オメガヴィスペンです。この調理機器はかなり独特な形をしていますが、炒める・かき混ぜる・つぶす・すくう・撹拌する・溶かす・こねる・和えるなどの操作を、全てこのひとつでおこなうことができる調理機器なのです。これまでは、菜箸やヘラ、お玉などの調理器具を使い分けていたような場面でも、これひとつあればそれらの役割を全てまかなうことができるのです。大量にある調理器具の使い分けや収納などに困っていたという方は、ぜひお試しください。

圧力鍋(ティファール)

ティファール 圧力鍋 「クリプソ アーチ」 ワンタッチ開閉 IH対応 パプリカレッド 6L P4360732

出典:www.amazon.co.jp

ティファール 圧力鍋 「クリプソ アーチ」 ワンタッチ開閉 IH対応 パプリカレッド 6L P4360732

¥12517

Amazonで購入
次にご紹介するのは圧力鍋です。圧力鍋を使用したことのない人もいらっしゃるかと思いますが、一度使ってみるとその便利さに驚かれること間違いありません。今まで何十分も煮込んでいた料理がものの数分ででき上がるのです。

圧力鍋を使用することで、今まではとてもできなかったような料理、たとえば、とろとろになるまで煮込んだお肉や、骨まで柔らかいお魚、野菜がよく煮込まれたスープなどを作ることができるようになります。また、通常の煮込み料理のように長時間の加熱する必要がないので、電気代やガス代の節約にもなり環境に優しいのもポイントです。

保存容器

iwaki パック&レンジ システムセット・ミニ ピンク PS-PRN-4P2

出典:www.amazon.co.jp

iwaki パック&レンジ システムセット・ミニ ピンク PS-PRN-4P2

¥2311

Amazonで購入
次にご紹介するのは、保存容器です。食材や作った料理を保存するのに便利ですよね。電子レンジやオーブンで使用できるものを選ぶことで料理を効率的にすることができます。電子レンジで使用できるものを使うことで、ひとり分ずつ保存しレンジでチンして食べる、なんていうこともできます。作り置きすれば効率もいいので、保存容器を上手に活用するようにしましょう。

キッチンタイマー

佐藤金属興業 SALUS キッチンタイマー アップル

出典:www.amazon.co.jp

佐藤金属興業 SALUS キッチンタイマー アップル

¥1080

Amazonで購入
次にご紹介するのはキッチンタイマーです。最近のキッチンタイマーは形も非常におしゃれで、料理するのが楽しくなりますよね。このキッチンタイマーは、煮込み料理をする時などにとても重宝します。煮込み料理をする時は、その煮込む時間の調整がかなり難しいですよね。レシピ本には標準の煮込み時間が記載されていますが、煮込む時間を見ていないと鍋が焦げついてしまったりして、料理も台無しになってしまいます。ですので、キッチンタイマーを標準の時間より早めの時間にセットしておき、あとは煮詰まり具合を見て調整するようにしましょう。キッチンタイマーを使って確実に仕上げていってくださいね。

要点を気をつければOK

いかがでしたか?今回は料理が下手な人の特徴とその対処法、また料理下手な人でも、料理を楽しくおいしく作ることができるようになるキッチンツールをご紹介しました。今まで料理がうまくいかないなことで悩んでいた人も、料理が下手になってしまう特徴や対処法を確認して、キッチンツールを上手に活用して苦手を克服しましょう。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

サラダ アレンジレシピ

そのままではもちろん、サラダやパスタにかけてもうまみの増すカリカリベーコン。朝食ブッフェなどでもよく見かけますよね。今回は、カリカリベーコンの作り方や簡単アレンジレシピなど、盛りだくさんでご紹介します!カリカ…

レシピ まとめ

本やネット上のたくさんのレシピ情報。お気に入りのものをまとめて、好きな時に見返せるレシピノートは女性の中でじわじわと人気が高まっています。自分にあったノートをセレクトして、世界にたったひとつしかない自分だけの…

和食 レシピ

昆布締めをご存知ですか?昆布で鮮魚を巻き、お刺し身に昆布の旨みをぎゅぎゅっと染み込ませた、日本の伝統料理です。わさび醤油で食べるお刺身とは、ひと味もふた味も違う昆布締めは、ご家庭でも簡単に作ることができます。…

みかん ケーキ レシピ フルーツ スイーツ

こたつのお供であり、冬のフルーツといえばのみかん。今回ご紹介するのは、そんなみかんを大胆に使って作る「みかんケーキ」のレシピです。みかんそのものの味を丸ごと味わうことができるので、みかん好きを自認するならこれ…

調味料

野菜を買っても余らせてしまったり、調味料を購入しても一度しか使わなかったり・・・何かと難しい一人暮らしの自炊。今回は、一人暮らしにおすすめの調味料を用途別にご紹介します。ムダなく自炊できるコツも併せてまとめま…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

デート ランチ まとめ

おいしい食べものを食べれば誰もが「おいしい」と口にするのは当たり前の行為ですが、どうせならもっと表現の幅を広げたいですよね。今回は、おいしい以外のおいしさを表現する言葉を集めてみました。

お弁当 まとめ

みなさんは、コンビニやスーパーで売っているお弁当に入っている、おかずとおかずを仕切る“アレ”の名前をご存知ですか?今回はそんな身近に潜む、意外な知らない食にまつわる正式名称をご紹介しま…

まとめ

一日のスタートである朝食は大事だといわれていますよね?今回は朝に特に何を食べるといいのかについてご紹介したいと思います。海外のニュースを元にお話ししますね。朝食を作るときに是非参考になさってください。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

レシピ まとめ マシュマロ スイーツ

人気のマシュマロをホームメイドで作ってみませんか?基本の白いマシュマロから、チョコレートフレーバーや大人専用のお酒入りまで、色も形も自分だけのオリジナルのマシュマロが出来るんですよ。またマシュマロを使ったアレ…

レシピ トースト スイーツ

見ているだけで幸せになれそうな「チョコバナナリラックマトースト」を、作ってみませんか?オリジナルのヌテラを作って完成させた、かわいいアイデアレシピ。少し憂鬱な朝にこのトーストを食べれば、きっと元気に1日を迎え…

shinnoyuki

管理栄養士です。食に関するコラム記事を執筆していきます。よろしくお...