ローディング中

Loading...

膨らみがイマイチのまま成長ピークを過ぎると、貧乳と呼ばれてしまいます。バストアップに役立つ食べ物があるとは聞くけど、何がどういいの?今回は悩める貧乳女子のみなさんに向けて、バストアップに効果的な食べ物15選をお教えしましょう。

貧乳から脱出しよう

悩める貧乳女子のみなさんへ。

チューブトップが腹巻き状態になっていたり、前にかがむと服の中が丸見えになってしまったり。かと思えば、いやいや私は美乳だから将来垂れる心配がないの〜、なんて強がりを言って自分を慰めてみたり……。こんな風に悩んだ経験、あなたも一度はあるでしょう。

豊満バストの女性を横目に、どうせ自分なんかと下を向いて諦めていませんか?

小さな蕾を付けた花に、栄養と水を与えてあげれば美しい花が咲き誇ります。バストも同じで、遅すぎるということはありません。バストアップに効果的な食べ物を積極的に食べて、美しいバストを手に入れましょう。さあ今こそ、脱・貧乳!

バストアップに必要な栄養素

バストアップを目指すのであれば、ぜひ頭に入れておいていただきたい必要な栄養素を下記にまとめました。つまり、これらを豊富に含む食べ物を摂る=バストアップにつながるということです。

ボロン

ボロンは、日本語で「ホウ素」と呼ばれるミネラルの一種です。卵巣から排出される「エストロゲン」という女性ホルモンの分泌量を増やす働きがあります。バストアップはもちろん、髪の毛や肌をより美しくしてくれます。

イソフラボン

イソフラボンは大豆の芽に多く含まれているポリフェノールの一種。女性ホルモン「エストロゲン」と同じ作用を持ち、乳腺の発達を促す働きがあります。そのため、ふっくらハリのあるバストアップが期待できるんです。

タンパク質

女性ホルモンの原料となって分泌を促す働きがあります。このほか、バストアップの要とも言える乳腺や大胸筋を強くしてくれるので、土台作りに欠かせない成分と言えるでしょう。植物性と動物性の両方をバランスよく摂るのがポイントです。

ビタミン

ビタミンは、バストのハリや潤いを保つのに必要なコラーゲンを作る働きがある栄養素。また、女性ホルモン・プロゲステロン(黄体ホルモン)の分泌を促してくれるので、乳腺を発達させたり、バストにハリをもたらす効果が見込めるんですよ。

亜鉛

必須ミネラルの一種「亜鉛」には、タンパク質と合成して新陳代謝をアップし、女性ホルモンの分泌を促す働きがあります。ナッツやチーズなどの亜鉛を含む食べ物を積極的に食べれば、バストアップだけでなく大勢から羨ましがられる素肌美人になれるかも。

バストアップに効果的な食べ物15選

具体的な栄養素を踏まえたうえで、バストアップ効果の期待できる食べ物、ツヤやハリをもたらす食材も合わせた15選を一挙大公開します。下記で紹介する食材を、ぜひ毎日の食事に積極的に取り入れてみてください。早速、いってみましょう。

キャベツ

エストロゲンの働きを促す「ボロン」は、キャベツにも含まれています。ただ、熱に弱い習性があるので、生で食べるようにしましょう。また、タンパク質を豊富に含むしらす干しやいくら、牛肉と一緒に摂れば、相乗効果が期待できますよ。

りんご

ミネラルの1種「ボロン」が、豊富に含まれています。女性ホルモン「エストロゲン」の分泌を活発にしてくれるので、バストの成長にひと役買ってくれるんです。また、抗酸化作用にすぐれたポリフェノールがシミのもととなるメラニン色素の定着を抑え、透き通るような美肌に近付けてくれます。

とり肉

バストの土台となる大胸筋を作る上で欠かせないのが、とり肉に豊富に含まれる「タンパク質」です。あまりカロリーが高いものは摂りたくない、と言う場合は高タンパク、低脂肪のササミがおすすめ。ちなみに、皮にはハリを作るコラーゲンが含まれているので、カロリーを気にしなければ取り除かずに食べましょう。

アーモンド

アーモンドに含まれるイソフラボンは、「エストロゲン」と同じ働きをします。そしてこのホルモンは乳腺に直接働きかけ、バストアップをサポートしてくれるんです。サラダにまぶしたり、肉料理に添えたり、おやつとして積極に食べるべき食材と言えるでしょう。

卵に含まれる「ビタミンB6」は、たんぱく質の代謝サポートに欠かせない栄養素で、エストロゲン(女性ホルモン)に働きかけてふっくらとしたバストをもたらします。1日に女性が摂るべき量の目安は1.2mgで、バナナだと3本分。また、豊富なカルシウムが骨や歯を丈夫にしたり、気持ちを和らげてくれる働きがあるんですよ。

かぼちゃ

「ビタミンE」は体温を上げて血の巡りをよくし、体内に取り込まれた栄養をスムーズにバストへ送り届けてくれる働きがあります。さらに、すぐれた抗酸化作用でバストのたるみを抑え、美しいハリを持った上向きバストへ導いてくれるでしょう。

いわし

いわしにもまた、豊富な「ビタミンB6」が含まれており、エストロゲンの分泌を活発にしてバストの成長を手助けしてくれるんですよ。脂っこいものといわしを一緒に食べれば、体に余計なぜい肉が付くのを防いでくれます。また、いわしには脳を活発にしてくれるドコサヘキサエン酸(DHA)が含まれているので、バストと知能の両方をアップできるかも。

アボカド

“森のバター”とも称されるほど豊富な栄養素を持つアボカドは、バストアップにも効果が期待できます。その秘密は「ビタミンE」。この栄養素が体の中に入ると、脳が卵巣に「女性ホルモンを分泌せよ」と指令を出します。そして、バストを作る乳腺がホルモンに反応して動きが活発になり、まわりに脂肪がついてふっくらバストに1歩近付くんです。

にんじん

バストの成長を望むのなら、にんじんも忘れてはなりません。なぜなら、にんじんに含まれる豊富なカリウムが利尿作用を促して、体の中に溜まった要らない老廃物を外に出してくれるから。つまり、血の巡りがよくなってバストにも栄養が行き渡り、それが成長へとつながるというわけです。

パプリカ

バストにはクーパー靭帯と言って、乳腺や脂肪を支えるコラーゲン繊維の束が存在します。「ビタミンC」はこの靱帯にアプローチして、元となるコラーゲンを作り出す働きがあるんです。ようするに、いくら脂肪を付けて成長させたとしても、靱帯のちからが衰えてしまっては本末転倒ということ。ビタミンEと一緒に摂って、うまく体内に取り込みましょう。

鶏レバー

バストアップを目指すなら、理想はやっぱりツヤとハリに満ちたきれいなシルエット。鶏レバーには100gあたり14,000μgの「ビタミンA」が含まれていて、この数字はもちろん食べ物界トップクラス。皮膚や粘膜を正常に保つ働きにより、成長させたバストにつやとハリをもたらしてくれます。

豆腐

豆腐に含まれる「大豆イソフラボン」は別名、植物性エストロゲンとも呼ばれています。その名の通り、美しいバストを育む上で必要不可欠な「エストロゲン」とよく似た働きによって、乳腺の発達を促す力があるんですよ。鍋に入れたり、サラダにしたり、お肉と合わせてハンバーグにしたりと、アレンジを加えれば飽きずに食べられそうですね。

とろろ昆布

とろろ昆布には豊富な「ボロン」が含まれていて、バストアップの柱である女性ホルモン「エストロゲン」の分泌量を増やす働きがあります。その量なんと、通常の2倍。このほか、豊富な食物繊維が腸のぜん動運動を活発にして老廃物を外に出し、便通を改善してくれます。さらに、ニキビ、吹き出物などの肌トラブルからも解放されるでしょう。

煮干し

煮干しに含まれる「リン」は私たちの体を作るミネラルの一種です。リンは、カルシウムの次に私たちの体の中に多く存在していて、バストを土台として支える大胸筋の機能を正常に保つ働きがあります。ビタミンB2と一緒に摂ると、体の中でくっついて取り込まれた糖質を分解・排出しやすくする効果があるので、ダイエットにももってこいといえます。

牡蠣

体を作る上で欠かせない必須ミネラルの1種である「亜鉛」には、タンパク質を合成したり、かつ分泌を助ける働きがあります。女性ホルモンは年齢やストレス、食生活などさまざまなことが原因でバランスが崩れやすい傾向があるんです。タンパク質を豊富に含む食べ物と一緒に、バランスよく食べるとよいでしょう。

バストアップの鍵は、ホルモンにあり

バストアップに効果が期待できる代表的な栄養素、そして明日から、いや今日からすぐにスタートできる食べ物たち15選をご紹介しました。実際に調べてみると、女性ホルモンの分泌量が大きな鍵を握っているとわかりますね。

貧乳生活が長いと、色々と諦めてしまう人も多いことと思います……。でも、諦めたらそこで成長は止まってしまいます。ネバーギブアップ精神で、この食べ物を食べ続けてみてください。バストアップだけではなく、健康・美肌・ダイエット効果も兼ね備えた食材たちの力によって美しさを増したあなたは、きっと、さらなる輝きを放つことでしょう。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ドリンク 表参道 大阪 フルーツ 専門店

紅茶ブランド「リプトン」から、昨年大人気だった期間限定『Fruits in Tea専門店』が東京と大阪に今年もオープン。オープンに先駆け、抽選で合計500名をお店に優先で案内してくれるキャンペーンも実施されま…

レシピ まとめ

あんかけ焼きそばは具をたっぷりと入れることができ、栄養バランスも整えやすいのがうれしいですね。ご自宅でも簡単に作ることができ、アレンジもしやすいです。今回は、海鮮系や肉系、アレンジ系など人気のレシピ15選ご紹…

とうもろこし

しゃきしゃきで甘いとうもろこし。自宅でとうもろこしを食べる時、蒸し時間はどのくらいがベストかご存じですか?おいしい蒸し方は?今回は、とうもろこしのおいしい蒸し時間や蒸し方などについて詳しくお伝えします。

ドリンク マンゴー フルーツ おしゃれ

結婚式プチギフトの定番と言えば「フルーラ」。見た目はスタイリッシュで世界一おしゃれといっても過言ではありません。華やかな結婚式もちろん、ラベルやタグを使ってプチギフトにもぴったり。今回は通販でも購入できる「フ…

サラダ レシピ まとめ

焼肉屋さんで定番メニューといえばチョレギサラダ!肉料理の付け合わせにぴったり、野菜がたっぷり食べられるのが魅力ですね。ところでチョレギサラダってどういう意味?今回はチョレギサラダのドレッシングやさまざまな人気…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

食欲が減る色といえば青。青色の食べ物の画像を見れば、自然と食欲が減っていくんだとか。食欲をどうしても抑えられないという方には、朗報ですよね!青い食べ物をまとめたので、ダイエット中の方はぜひ参考にしてみてくださ…

餃子 パスタ 中華 まとめ

てっきり外国人だと思ってたら日本人だった、なんてことがたまにあります。僕の友達にも、完全に欧米人みたいな顔なのに血筋は純日本人なんてのがいます。そして料理にも同じ減少が少なからずありますので、まとめてみました…

おしゃれ まとめ

スタバで裏メニューがあるということはとても有名ですがイマイチわからない人も多いのでは?そんな人のために「スタバの裏メニュー」をまとめました。これであなたもスタバ通!ぜひお気にいりのメニューを見つけてください!…

まとめ

思わず髪を切りすぎて、後悔したことってありませんか?そんなときに食べると効果的と言われる食材を紹介します。髪の毛の健康を考えて、一日でも早く髪の毛を伸ばすために、食べ物にこだわってみてもいいかもしれませんね!…

お菓子 スイーツ まとめ

結婚式のときに悩んでしまうものの一つとして必ず挙げられるのが「結婚式の引き菓子」。来てくれた人に喜んでもらうにはどんなものがいいのでしょう?おすすめの引き出物向けの菓子をまとめたので参考にしてみてください。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

バー

洋酒の楽しみ方を提案する「アサヒ・ブラウンスピリッツ・セミナー2017」の第2回。「ウッドフォードリザーブ」をテーマとした今回も、お酒の魅力について新たな気づきをくれるものばかりでした!知らなきゃ損なその内容…

食べ歩き 韓国料理 韓国

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」。おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

レシピ スイーツ マグカップ メイソンジャー おやつ まとめ

いつでも食べたいスイーツ。マグカップに盛り付けると食べやすくなりますよ!カップとスイーツのカラーバランスを考えて盛り付けてもたのしそうですね!マグタイプのメイソンジャーを使うと持ち運びもできますのでぜひ作って…

インド料理 カレー レシピ まとめ サラダ

「ライタ」とは野菜やフルーツをプレーンヨーグルトと混ぜ合わせた箸休め的な料理なんだそうです。インドでは定番のようですよ。カレーや炒め物と一緒に食べるみたいです。体にもよくおいしいライタをあなたも作ってみません…

yuitoss

美容に関する記事を書くことが好きです。