ローディング中

Loading...

冷蔵庫にいつも常備してあるきゅうりですが、袋ごと買ったらすべて使い切りたいですよね。きゅうりをおいしく保存する方法と、たくさん消費できるレシピをご紹介。意外なレシピもあるので、余らせたときはいろいろ作って、きゅうりを全部食べきりましょう。

きゅうりを余らせてない?

サラダや付け合せなど、何かと欠かせないきゅうりですが、「よく使うから」と袋ごと買ってストックしておくことも多いのでは?でも、そのまま冷蔵庫の片隅で放っておいたために、腐らせてしまった……なんて人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、きゅうりを余らせてしまいがちな方のために、その保存法や、おいしく大量消費できるレシピを紹介します。これでもう余っても心配ないですよ。

たくさん買ったらどうする?きゅうりの保存方法

熱にも水にも弱いきゅうりは、意外とデリケート。なので、ラップに包んだり、ビニール袋に入れて保存しましょう。また適切な温度は10~15度で、急激な温度変化、特に低温には弱く、冷やし過ぎるとビタミンCが壊れてしまいます。冷蔵庫の野菜室に立てて入れておくと、4〜5日は保存可能できます。

冬は冷蔵庫ではなく、風通しの良い場所で保存しておくといいでしょう。
また、スライスして水分を絞って冷凍保存し、長期保存することもできます。冷蔵庫で解凍すれば和え物などに使えますよ。

おいしく使いきる!きゅうりの大量消費レシピ15選

1.きゅうりの一本漬け

お祭りなどで見かける一本漬けを、おうちで挑戦。きゅうりに切り込みを入れると、しみこみやすくなり、袋を使うとつけ汁も少なくてすみます。豪快にかぶりつきたいですね。

2.きゅうりの佃煮キューちゃん風

きゅうりを薄くスライスして水分を切っているから、長期保存も可能。手早く強火で煮るのが、シャキシャキした食感になるポイントです。作って冷凍保存できるのもうれしいですね。

3.塩もみきゅうりの中華風サラダ

細切りにしたきゅうりを塩もみすることで、パリパリした食感になっています。ツナ缶だけでなくオイスターソースを加えているから、コクが出ておいしさがアップ。クセになるおいしさです。

4.やみつききゅうり

ポリポリしたきゅうりと、カリッカリのじゃこの食感が楽しいひと品。さっとゆでたきゅうりは、青臭さもぬけて食べやすくなっています。めんつゆを使って簡単に作れてしまいますよ。

5.簡単オイキムチ風

自家製のオイキムチを作ってみませんか?といっても、きゅうりを塩漬けする手間もなく、キムチと和えるだけの簡単にできてしまうレシピで、おつまみにぴったりです。

6.きゅうりとなすの白だし漬け

袋に入れて揉んで、1日置くとできあがり。お酒のおつまみにもなるお漬物で、酢が入っていてさっぱりしているから、箸休めにもぴったりですよ。

7.きゅうりの簡単ナムル

少ない材料で、パパッと簡単に作れるナムルです。ゴマが香ってにんにくの風味が食欲をそそります。5分ほどでできてしまう手軽さが嬉しいですね。

8.きゅうりのきんぴら

こんにゃくと炒めて、きんぴらにしてみませんか?きゅうりのポリポリした食感を残すために、あまり細く切らないのがポイント。温かくても冷めても、おいしく食べられますよ。

9.海苔ときゅうりのさっぱりスープ

きゅうりを使ってスープを作ってみましょう。こちらは、だしいらずで作れるお手軽レシピ。簡単に作れて食べやすいから、忙しい朝や二日酔い、食欲のない時などにもぴったりですね。

10.きゅうりの旨タレ 豆腐サラダ

すりおろしたきゅうりに、だしとゴマ油を加えて“旨タレ”に。きゅうりの緑色が鮮やかで、豆腐にかけるといつもの豆腐サラダが、見違えるように変身しますよ。

11.ささみときゅうりの酢の物

ささみときゅうり、わかめを使った酢の物です。練り梅のチューブで味付けしているので、さっぱりとした副菜メニューに仕上がりますよ。

12.きゅうりのチキンナゲット

きゅうりをすりおろして汁ごと加えると、ナゲットも緑が鮮やかになりふんわりと柔らかい食感に仕上がります。レモンやライムなどをかけて、さっぱりといただきましょう。

13.きゅうりとそぼろの和風炒め

きゅうりにひき肉を使って、和風の炒めものはいかがでしょう。きゅうりはシャキシャキした食感になるよう、火を入れすぎないのがコツ。中華風にしてもおいしいです。

14.きゅうりのベーコン巻き

アスパラなどでよくやるベーコン巻きを、きゅうりで作ってみました。にんにくの香ばしさと唐辛子のピリッとした辛さがきいている、ペペロンチーノ風のソテーです。

15.きゅうりドッグ

きゅうりを丸ごと1本使って、バンズにはさんだホットドッグです。きゅうりの食感を残しているのがポイント。甜麺醤を使った甘じょっぱいタレをからませて焼き、マヨネーズをかければ、パンともよく合うおいしさに驚きますよ。

きゅうりをおいしく食べきろう!

いかがでしたか?
きゅうりは意外にデリケートで温度変化や低温にも弱いから、おいしく食べるだけでなく栄養成分をなくさないためにも、冷蔵庫に入れてきちんと保管したいですね。

きゅうりを大量消費できるレシピも合わせて紹介しました。すり下ろしたり、生だけでなく火を入れたりして、いろんなバリエーションがありましたね。これできゅうりをたくさん買っても大丈夫。お得な時にまとめ買いしても心配ありません。

たくさん食べられるレシピを作って、きゅうりを食べつくしましょう。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ チャーハン スープ まとめ

ピリッとした辛味がくせになる高菜漬けを使った簡単でおいしいレシピをご紹介します。チャーハン・パスタ・炒め物など、おうちごはんのアレンジメニューを作ってみてくださいね。高菜漬けの作り方も紹介するので生の高菜が手…

鶏肉 大根 レシピ

「鶏大根のさっぱり煮」のレシピをご紹介します。皮目からこんがり焼いた鶏肉と大根、れんこんにしっかり味を染み込ませたひと品。お酢のきいた味付けで食欲が刺激されます。具材はどれもごろっとボリューミーで、お腹が満た…

スイーツ レシピ ケーキ まとめ

スイーツをおいしくしてくれるバニラの香り。あるとないとでは大分違いますよね。もしバニラエッセングが自宅にないときも、代用できるものがあることを知っていますか?いざ作り始めてバニラエッセンスがないことに気がつい…

まとめ

ワンプレートランチはおしゃれなだけでなく、後片付けも楽チンなので、ぱぱっと済ませたいときにぴったりなんです。今回は、ワンプレートランチにおすすめの食器や、おしゃれに盛り付けるコツをご紹介!おしゃ楽ランチで、素…

レシピ まとめ

万能ソースがあれば、アレンジがきいて「ごちそう」を演出できますよね。今回は、甘酢あんかけの基本の作り方から、活用レシピまで紹介します。お魚にも、お肉にも合い、たんぱくな素材にパンチを与えてくれるので、いつもの…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ アレンジレシピ

人気モデルで、現役Jリーガーである稲本選手の奥様でもある田中美保さんは料理上手でも有名です。そんな田中美保さんの料理をまとめてみました♪スポーツ選手の旦那様を支える彼女の料理は、とても参考になりますね♡

レシピ まとめ キャベツ

キャベツをたくさん使った「沼サン」が人気になりましたが、今度はキャベツをたくさん入れた「沼春巻き」が話題だそうです。そんなヘルシーな春巻きのレシピをご紹介します。キャベツには疲労回復や抗ストレス効果、美肌効果…

お弁当 サンドイッチ レシピ まとめ

可愛らしく形を抜いたサンドイッチは見てるだけで幸せな、楽しい気分になりますね。お弁当に入れてもよし、パーティーで皆が集まったときに出す一品としても、喜ばれること請け合いです^^おすすめのレシピをご紹介しますね♪

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

レモン うどん レシピ まとめ

暑い夏には、ツルッと食べられるうどんがぴったりですよね。加えて、さっぱりとしたレモンもまた、夏の代表選手です。そこで今回は、そんなふたつを合わせた「レモンうどん」のレシピをご紹介。夏の暑さで疲れた体を癒しまし…

チーズフォンデュ レシピ

とろ〜りとろけるチーズフォンデュは、外食のメニューというイメージが強いですよね。今回は、なんと自宅で簡単に作れるレシピをご紹介します。カマンベールチーズを用意してレンジで1分30秒、思い立ったらあっという間に…

Raico

情報誌の編集・ライターを経て、パティシエに転身。 ホテル・洋菓子・...

http://ameblo.jp/raiko-foodconcierge/