ローディング中

Loading...

「ミモザサラダ」を作ったことはありますか?ご家庭でも簡単に作れる華やかなサラダです。今回はそんなミモザサラダのおすすめレシピを15個ご紹介します。ぜひこちらのレシピを参考に、食卓がぱっと明るくなるミモザサラダを作ってみてください!

食卓に彩りを添える「ミモザサラダ」

レストランなどで、「ミモザサラダ」という名前を見かけることも多いのではないでしょうか。パッと見ただけではどんなサラダなのか想像しにくいですよね。そもそもミモザサラダはどういうサラダなのでしょうか。

「ミモザサラダ」とは、レタスやきゅうりなどで作ったサラダの上に、細かく刻んだゆで卵をふりかけたもののこと。卵は裏ごしする場合もあるようです。鮮やかな黄色が印象的ですね。

なぜ「ミモザサラダ」と呼ばれるの?

そもそも、なぜ「ミモザサラダ」という名前がついているかご存知ですか?

「ミモザ」とは、実はお花の名前なのです。「ミモザ」は、黄色い小さなかわいらしいお花。「ミモザサラダ」の特徴になっているみじん切りにしたゆで卵の黄身の部分が、この小さな黄色いお花のように見えることから、その名前がついたとされています。言われてみると、たしかにサラダの上に広がる黄色いお花のようにも見えますね!

アレンジも十人十色!「ミモザサラダ」のレシピ15選

それではさっそく、「ミモザサラダ」のレシピを見てみましょう!こちらのレシピを参考に基本の作り方を覚えたら、お好きな食材を使っていろいろとアレンジして作ってみるのも楽しいですね。

作り方のポイントは、卵をしっかりとゆでること。黄身を半熟に仕上げてしまうと、細かくするときに黄身がパラパラになりません。固いゆで卵になるようにゆで時間は長めにとってくださいね。

食卓に彩りを添える「ミモザサラダ」をマスターすれば、ホームパーティーのときにもテーブルを華やかに演出してくれます。ぜひ作り方を覚えてくださいね♩

1. サラダほうれん草のミモザサラダ

生で食べられるサラダほうれん草が手に入ったら、ほうれん草と相性のよいベーコンを使ってミモザサラダを作ってみましょう!

ベーコンはざく切りにし、フライパンでカリカリになるまで炒めます。ほうれん草は根元を落として食べやすいサイズにカットしておきます。ゆで卵を作り、フォークの背でつぶしましょう。ほうれん草とベーコンを酢と塩コショウで和えて、お皿に盛ったらつぶしたゆで卵を散らしてできあがり。

2. ほうれん草とささみのミモザサラダ

ヘルシーなささみとクリーミーなドレッシングがよく合うミモザサラダです。

ほうれん草はさっとゆでて4センチくらいにカットします。ささみに下味をつけてレンジで3~4分加熱したら、さいて蒸し汁に浸しておきます。器にすべての野菜を盛り合わせ、みじん切りにしたゆで卵の白身を散らしてから、黄身を茶こしなどで細かく削って上に散らします。周りにささみをのせてフライドオニオンを散らし、ドレッシングをかければできあがりです。

3. ツナとキャベツのミモザサラダ

お子さんも大好きなツナとコーンを使った簡単ミモザサラダです。これなら野菜が苦手な子でも食べてくれそうですね。

キャベツは千切りにし、コーンと一緒に冷水に浸してからしっかり水切りをします。固くゆでたゆで卵を黄身と白身に分けて裏ごしをしておきます。ボウルに水を切ったキャベツとコーン、ツナ、ドレッシングを入れて和えます。器に盛ったら、細かくしたゆで卵をかけてできあがりです。

4. 春菊と人参りんごのミモザサラダ

独特な春菊の風味を食べやすくしてくれるミモザサラダのレシピです。ビタミンCやベータカロテンが豊富な春菊がたくさん食べられますよ!

春菊の葉を食べやすいサイズにカットします。ハム、リンゴ、ニンジンを千切りにしておきます。ゆで卵は白身と黄身に分けて、みじん切りにします。器に盛って上に卵を散らし、寿司酢、サラダ油、レモン汁、黒こしょうを混ぜたドレッシングをかけたらできあがり。

5. レタスとマカロニのミモザサラダ

定番のマカロニサラダをミモザ風にアレンジしたレシピ。

レタスはひと口大にちぎり、玉ねぎは薄くスライスして水にさらして軽く絞ります。3センチくらいにカットしたニンジンと一緒にマカロニをゆでておきます。野菜とマカロニを器に盛り、シーザードレッシングで和えます。お好みで塩コショウをやマヨネーズを追加してください。その上にゆで卵をみじん切りにしてのせたらできあがり。

6. フラワーサーモンのミモザサラダ

ホームパーティーにぴったりな華やかなミモザサラダ。サーモンをお花のように飾るのがポイントです。

ブロッコリーは小房に分けてゆでます。レタスは食べやすいサイズにちぎり、ミニトマトはヘタをとって半分にカットします。お刺身用のサーモンをくるくると巻いてバラの花のような形にします。野菜を器に盛り合わせたらドレッシングをかけ、上から白身と黄身を分けてつぶしたゆで卵をかけます。最後にサーモンを飾ればできあがり。

7. ミモザドレッシングの豚しゃぶサラダ

ミモザサラダと豚しゃぶを合わせたボリュームのあるサラダ。

しゃぶしゃぶ用の豚肉を軽くゆでて、氷水にとって冷やしておきます。野菜をボウルに入れ、ドレッシングの半量で和えます。みじん切りにしたゆで卵と残ったドレッシング、マヨネーズ、粗挽き黒胡椒を混ぜてミモザドレッシングを作ります。お皿にサラダを盛りつけ、真ん中に豚しゃぶをのせてミモザドレッシングをかけたらできあがり。

8. ブロッコリーのミモザサラダ

同じサラダでも小さなココット型の器に盛ると、ブロッコリーのグリーンに卵の黄色が映えてとてもおしゃれに見えますね。

ブロッコリーを食べやすいサイズの小房に分けて塩を入れて固めにゆでます。ゆで卵を適当なサイズにカットしておきます。ボウルに味噌とマヨネーズを合わせ、ブロッコリーと混ぜて上から卵をかければできあがり。

9. スナップえんどうと緑野菜のミモザサラダ

色合いがとてもきれいな、スナップエンドウを使ったミモザサラダです。ゆでたスナップエンドウが熱いうちにドレッシングにつけると、味がしっかり染みておいしくなります!

ゆで卵は白身と黄身に分けて、網などでこして細かくしておきます。スナップエンドウといんげんをゆでたら熱いうちにドレッシングにつけて、味をなじませます。レタスやサラダ菜などは洗って水気を取っておきます。ドレッシングを全体に和えてお皿に盛り付け、卵の白身と黄身を上からかけたらできあがり。

10. 菜の花のミモザサラダ

菜の花が旬の時期に作りたい、すこし大人な味のミモザサラダです。

菜の花は塩少々入れたお湯で1分ほどゆでたら冷水にとり、3センチほどにカットしておきます。ゆで卵を固めになるようにつくり、フライパンでベーコンをカリカリに焼きます。お皿に菜の花とお好みの野菜を盛り、ベーコンと裏ごししたゆで卵をトッピングすれば完成。

11. 健康食材deミモザサラダ

めかぶや納豆、しめじなどのヘルシーな素材を使ったミモザサラダ。野菜はお好きなものを使ってくださいね。

お好みの野菜を洗って食べやすくカットし、器に盛ります。ゆで卵を白身と黄身に分け、白身はみじん切り、黄身はフォークなどで細かくつぶしておきます。めかぶ、トマト、納豆、蒸したしめじなどを器に盛り、白身をかけてから上に黄身を散らして、食べる前にドレッシングをかければ完成。

12. 卵の器のミモザ風サラダ

お弁当やパーティーにぴったりな卵が主役のミモザ風サラダです。

ブロッコリーは小房に分けてゆでます。ニンジンはスライスしてさっとお湯をかけて絞っておきます。ゆで卵は縦半分にカットし、黄身を出します。ブロッコリー、ニンジン、黄身をボールに入れて混ぜます。ブロッコリーは小さくなるようつぶしましょう。混ぜたものを白身の上にのせてできあがりです。

13. カボチャのミモザ風サラダ

黄色が鮮やかなミモザ風サラダ。器と色合いを合わせると食卓がより華やかになりそうですね。

かぼちゃを蒸して、塩麹と合わせておきます。きゅうりをスライスしてかぼちゃと合わせます。ゆで卵の白身ををかぼちゃときゅうり、マヨネーズと混ぜ、黄身は細かくほぐして上からかけたらできあがり。

14. アボカドとトマトのミモザサラダ

ミモザとアボカドとトマトの色合いがきれいなサラダ。

トマトとアボカドは1センチ角くらいの四角にカットします。レタスも食べやすくカットします。ゆで卵はフォークで細かくつぶします。レタス、トマト、アボカドを器に盛り、最後につぶした卵をちらし、お好みのドレッシングをかけたら完成です。

15. アンチョビアスパラのホットミモザサラダ

寒くなってきたらホットサラダもいいですね。アンチョビがきいたおつまみにもなるホットサラダです。

フライパンにオリーブオイルを熱してアンチョビを炒めます。香ばしい香りが立ってきたらアスパラも入れて、黒コショウをふって炒めます。炒めたアスパラガスをお皿に盛り、細かくしたゆで卵を上にのせます。アスパラガスを炒めたあとのフライパンに市販の和風ドレッシングを適量入れて、少し焦げるまで熱したらサラダの上からかけてできあがり。

今晩さっそく作ってみましょう!

ミモザサラダの名前の由来とおすすめレシピを15個、ご紹介しました。お好みの旬の野菜や素材と組み合わせれば、バリエーションが広がりますね。ホームパーティーにもピッタリなミモザサラダ、ぜひレパートリーに加えてください。ひと皿で食卓がぱっと華やかになり、おうちごはんがレベルアップしますよ!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

もつ鍋 レシピ まとめ

居酒屋で人気のもつ煮をおうちでおいしく作るポイントは、もつの下ごしらえを上手にすることです。圧力鍋を使えば簡単に作れますが、圧力鍋がなくても作れるんです。今回は、モツ煮の基本的な作り方や、味噌煮などのアレンジ…

大根 レシピ まとめ

大根おろしは、大根そのままで食べるときよりもプラスなことが増えることをご存じでしたか。そんな大根おろし、ただ食材につけて食べるだけではなく、いろいろな料理に使える万能の食材だったのです。今回は、人気のアイデア…

スープ レシピ まとめ

ブイヤベースという世界三大スープのひとつをご存じですか?魚介類がたっぷり入っていて高級感のある上品なスープですが、実は家でも簡単に作ることができるのです。食べ終わったあとの締めもいろいろアレンジできて、何回も…

ケーキ まとめ

アメリカンサイズの食品や雑貨が揃うことで有名な、会員制スーパーマーケット「コストコ」。魅力的な商品はたくさんありますが、特におすすめなのはケーキなんです。日本ではなかなかお目にかかれないようなビッグなケーキを…

くるみ レシピ

秋に旬を迎えるナッツ類の中でも、特に人気の高いくるみは小粒ながら高栄養!特に良質オイルやビタミンEなど美肌作りや生活習慣病予防にうれしい栄養が豊富です。そのまま食べるのはもちろん、デザートやお料理にも幅広く使…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

サラダ レシピ まとめ

寒い日でもサラダは大好き!でも身体が冷えちゃうかも…。そんなときにおすすめなのがホットサラダ♪あたたかくても美味しいサラダのアイデアレシピをまとめてみました。胃もあたためながらヘルシーに食べる事…

レシピ まとめ ふきのとう

ふきのとうは春の食材ですが、雪が残っていても芽を出すたくましい植物でもあるそうです。「ふきのとうが出ていないか?」を見て周るのが山菜をとる方々の常だそうですよ。

レシピ コロッケ まとめ

フライパンやオーブンで焼く、揚げないコロッケ(焼きコロッケ)は油で揚げない分、低カロリーで食べられるということで、注目されています。今回は、野菜をいっぱい使った揚げないコロッケのレシピを集めてみました。ぜひご…

レシピ 鶏肉 スムージー まとめ

体にピースのカルピスは1916年に生産販売を開始して以降90年以上親しまれています。お水で割って飲むのは勿論デザートに使われています。しかし!カルピスファンはお料理の調味料としても使っていますよ!今回はカルピ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

チョコレート

もうすぐクリスマス!macaroniでは、ロッテ「ガーナチョコレート」を使ってクリスマスチョコスイーツを作り、「#手作りチョコガーナ」のハッシュタグをつけてSNSに投稿していただくキャンペーンを実施します。ぜ…

お菓子 チョコレート スイーツ

最近SNSで話題の「半熟ショコラ」をご存知ですか?しっとり染みわたるような口どけが大人気!そんな「半熟ショコラ」に、ホワイトチョコレートをベースにした商品が登場しました。そこで今回、パティシエ経験をもつ筆者が…

りんごといえば、「蜜」が入っているととても甘いというイメージがありませんか?そもそも、蜜とはなんなのでしょうか。今回は、「りんごの蜜」について、蜜の入りやすいりんごの種類や、その見分け方などをご紹介いたします。

恵比寿 居酒屋

恵比寿ガーデンプレイス内にスタンド横丁「BRICK END(ブリックエンド)」がオープン!5店舗の個性的なお店が軒を連ね、はしご酒として使うのも有り!大人の社交場をテーマに、新しいコミュニティが生まれる恵比寿…

hichiron10121

カフェめぐりや食べ歩き、国内旅行、海外旅行やショッピングが好きです...