ローディング中

Loading...

連載:一杯のお茶を、もっとたのしく

フランス語では、フランボワーズと呼ばれ、ジャムやソースに使われているラズベリーリーフは、古代ギリシャ神話では「神の白いフルーツ」といわれています。ヨーロッパで古くから「安産のハーブ」として、出産を控えた妊婦さんに使われていたハーブです。

ラズベリーリーフってどんなハーブ?

肌のケアに

ラズベリーリーフは、バラ科のキイチゴ属に分類され、使用する葉っぱの部分は、ドライハーブは、そのフワフワでモコモコの見た目のかわいさに特徴があります。

ビタミンや、ポリフェノールが豊富なので、美容に効果が期待できることから、特に女性にはうれしいハーブなのです!

たとえば、美肌作りに欠かせない、ビタミンCが豊富に含まれていますし、シミの元となるメラニンの生成を抑えるエラグ酸も多く含まれているのです。

普段から飲んでいるだけで、肌トラブルを防ぐコトができるので、摂り入れていきたいハーブですね。

生理痛、PMSの緩和に

ラズベリーリーフには、フラガリンという成分が含まれていて、これには子宮や骨盤周りの筋肉を緩めてくれる働きがありますので、生理痛やPMS(月経前症候群)の軽減効果を期待できます。

女性にとって生理痛やPMSは悩みの種。毎月の事だから、なんとかうまくつき合っていきたいですよね。

生理痛がひどいと、ついつい薬を頼るようになり、毎月服用するうちにだんだん薬の効果が薄くなる、という話を耳にします。できれば薬に頼らないでケアしたいと思いませんか?

もちろん規則正しい生活や冷え対策は基本ですが、それにプラスして、ラズベリーリーフティーを飲んでいただくのがおススメ。自然のものなので、副作用の心配もなく、長期間飲み続けることができるのもうれしいのです。

生理痛やPMSに働きかけたい場合には、排卵後(月経の2週間くらい前)から月経までの期間にハーブティーとして飲むと、改善を期待できます。

安産のハーブ

先にお伝えしましたように、ラズベリーリーフの成分の1つであるフラガリンが、子宮や骨盤周りの筋肉を緩めてくれる働きがある事を利用して、出産の準備にも用いられています。

お産の時には、多くの場合、痛み等の影響でどうしてもおなかに力が入ってしまいます。そこで、活躍してくれるのが、子宮や骨盤周りの筋肉を緩めてくれる働きを持ったラズベリーリーフティーなのですね!

古くから助産婦さんの間では、妊娠後期に飲むと陣痛の痛みを緩和させ、出産を助けてくれたり、産後に飲めば母体が順調に回復したりするといわれていました。

ただし、妊娠初期は禁忌です。飲まないようにしてくださいね!

鎮静や下痢にも

成分のひとつであるタンニンには、収れん作用があるので、粘膜の炎症を鎮めてくれますし、下痢止めにも役立ちます。

また、喉が痛かったり、口内炎ができているときは、うがい薬として使うのもおススメです。

ラズベリーリーフティーのおいしい淹れ方

ラズベリーリーフティーは、クセがなく、香りや味も弱めなので、ブレンドすることが多いです。

少しとろっとした飲み心地です。

緑茶とも相性がいいので、ラズベリーリーフティーがちょっと苦手な人は、緑茶と合わせてみてください。とても飲みやすくなります。

おススメの淹れ方

一人分小さじ1で、5分ほど蒸らします。あまり蒸らし時間が長くなってしまうと、渋みが出てきます。

わたしは、生理痛の時にブレンドで飲んでいるのですが、思うよりもずっと緩和されますのでもう手放せなくなっています。

生理痛におススメのブレンド
・ラズベリーリーフ
・レモンバーベナ
・ジンジャー
・カルダモン

全部揃わなくても、試してみてくださいね!

ラズベリーリーフでアレンジティーをつくってみよう!

ラズベリーリーフティーは、ほのかにラズベリーの香りのする葉のハーブティーで、かすかな甘さと酸味を持っています。

今回は、赤ワインとフルーツを使ったアレンジティーをご紹介いたします。
紅茶のアレンジティーで「クラレットティー」というのがあります。クラレットとは、英語でフランスのボルドー産のワインのこと。

ボルドーワインを使ったラズベリーリーフのアレンジティーのご紹介です。

材料(1人分)

・ラズベリーリーフ 3g
・水 180ml
・ボルドーワイン 大さじ1(お好みで加減してください)
・ラズベリー 4〜5粒
・グラニュー糖 少々(お好みで)
・レモン汁 少々
・オレンジのいちょう切り 2枚
・アプリコットジャム お好みで

作り方

1. ポットでラズベリーリーフティーを淹れる。
2. カップにラズベリーとオレンジ、ボルドーワイン、レモン汁を入れる。
3. その上からラズベリーリーフティーを注ぐ。
4. かき混ぜて召し上がってください。
5. お好みでジャムを加えてください。
クラレットハーブティーには、ラズベリーリーフとワインのポリフェノールがたっぷり含まれています。

見た目が華やかで、脂っこい食事をしたあとに飲むと口中の油分を洗い流してくれますので、さっぱりします。

チーズとの相性は抜群ですので、ペアリングもたのしんでみてくださいね。

おわりに

いかがでしたでしょうか。

繰り返しますが、妊娠初期の妊婦さんは絶対に飲まないよう気をつけてください。禁忌です!それ以外の方であれば、子供からお年寄りまで多くの方にたのしんでいただけるラズベリーリーフティー。

美容と健康のため、ぜひご活用くださいね♩

(写真&スタイリング/micamaru)

《一杯のお茶を、もっとたのしく》の記事一覧

しょうが

生姜を使ったアレンジティーは、おいしいというだけでなくダイエット効果も期待出来る組み合わせ!でも、ただ紅茶に生姜を入れれば良いのかというとそうでもないのです。せっかく飲むのだったら、目的にあった効果を最大限発…

スパイスティーと聞いてまず思い浮かぶのは「クリスマスティー」ですが、クリスマスシーズン以外にも飲みたいと思わせてくれる魅力がたくさんあるんですよ。自作のスパイスティーを一度淹れたら、その香りと味がくれる温かさ…

紅茶にたっぷりのミルクと砂糖そしてスパイスをミックスして飲むのがインドで定番のチャイ。色々なスパイスを使ってあなただけのオリジナルなチャイをたのしんでみませんか?おうちにスパイスの香りが漂って、ほっこりあたた…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ドリンク お茶 まとめ

もうすぐ本格的に花粉の季節がやってきますね〜。花粉症の人にとってはとっても辛い時期。そうじゃない人ももしかしたらいきなり花粉症になるなんてこともあるかもしれませんよ!今回は、花粉症を内面から予防できるお茶を3…

まとめ

夏になると食欲が落ちてしまうことありますよね?そんなときに胃に優しい、食べるといい食べ物についてご紹介します。今年の夏もおそらく暑くなりそう^^;なので、胃腸を大事に乗り切っていきましょう。もちろんよく噛むこ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

スムージー

お肌のツヤをキープするには、お腹の中の健康が大切だと知ってましたか?腸にうれしい乳酸菌や食物繊維、酵素がたっぷり入った「乳酸菌スムージー」を飲んで、おいしく肌みがきしちゃいましょう!今なら、お得なプレゼントキ…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

江ノ島 鎌倉

生しらすは、なんと言っても鮮度が一番大切な食材。同じ旬でも、すこし味わいが違うってご存じでしたか?今回は、そんな生しらすについてお話ししたいと思います。また、名産地である江ノ島・鎌倉の、生しらすがおいしいおす…

レシピ 東京 大阪 まとめ

ぼたん鍋って知っていますか?いのししの肉を使ってぼたんの花を飾ったような赤いお肉が特徴的なお鍋です。ぼたん鍋といわれてきた由来はなんでしょう?今回は、由来からぼたん鍋のレシピ、東京や大阪でぼたん鍋が食べられる…

紅茶のみかまる

さいたま市浦和で、小さな紅茶とハーブの教室Lunarbow(るなぼ...

http://ameblo.jp/micamarche

ページTOPに戻る