ローディング中

Loading...

連載:たまごソムリエのオドロキ!知ってる?たまごと卵とタマゴ

たまごのスペシャリスト「たまごソムリエ」が、誰でもできる「ふわとろオムライス」の作り方をご紹介します。今回は一度は作ってみたい中から半熟卵が出てくるオムライスのテクニックもご紹介しちゃいます!ぜひ作ってみてくださいね。

卵を制するものは、料理を制する!

みなさんは、自宅でどんなオムライスを作りますか?
卵でライス全体を包んだ「昔ながらのオムライス」に、半熟とろとろ卵が魅力的な「ふわとろオムライス」など、ひと言でオムライスいえどいろんな作り方がありますね。

「卵を制するものは料理を制する」なんて言葉があるくらい、卵は繊細な食材です。半熟卵を作ろうと思ったのに、焼きすぎちゃって固まっちゃった……なんて、失敗したことのある方も多いのではないでしょうか?

今回は、失敗しがちな「ふわとろオムライス」を超簡単に作れるテクニックをご紹介したいと思います。

誰でもできる!ふわとろオムライス!

では、さっそくそのレシピをご紹介しましょう。ちょっとしたコツを掴めば簡単に作ることができますよ。

材料

・卵 3個
・サラダチキン 50g
・玉ねぎ 1/4個
・ご飯 120g
・牛乳 大さじ3
・マヨネーズ 大さじ1
・バター 10g
・トマトケチャップ 大さじ2
・塩こしょう ひとつまみ

作り方

【下準備】
サラダチキンを、ひと口サイズに。玉ねぎはみじん切りにする。
①バターを半分、フライパンに入れて玉ねぎを炒める。
玉ねぎが、しんなりしたらOKです。
②サラダチキンを加えて炒める。
ここで使うのが、コンビニでも売っているサラダチキン!!
加熱済みで塩味もついているので、時短ができるとても便利なアイテムです。
③ご飯を加えて炒めてから、ケチャップを加える。
ご飯がパラパラになるまで、炒めます。水分が飛んで、パラパラになったらケチャップを入れましょう。最後に、塩こしょうで味を調えます。
④卵を溶いて、牛乳とマヨネーズを加える。
ここが、ポイント!
卵にマヨネーズを加えることで、ソフトでふわふわな卵に仕上げることができます。マヨネーズに入っている、お酢のはたらきで、仕上がりもきれいなたまご色になるんですよ。
⑤フライパンにバターを入れ、卵液を流し込む。
強火で加熱して、一気にかき混ぜて半熟にします。
⑥卵をスライドさせて、ケチャップライスの上にのせる。
フライパンを前後に揺さぶり、卵がずれたら火から下ろして、素早くライスの上にのせましょう。フライパンが冷めると、卵がフライパンにくっついてしまうので、要注意!
⑦お好みでケチャップをかけて、完成!
加熱したことで、マヨネーズの酸味もぬけます。ケチャップと相性抜群のふわとろオムライスの完成です!焦らず焼くのがポイントです!

技あり!ふわとろオムライス!

もうひとつ、ふわとろオムライステクニックをご紹介します!材料は、同じですが、作り方がちょっと違うので、ぜひこちらも挑戦してみてください。

作り方

※卵をフライパンに流し込むところまで、同じです。
①卵を強火でさっと炒める。
ここでは軽く火を通すだけでOKです。
②火を止めて、ボウルに戻す。
ここが、ポイント!
一度ボウルにもどして、箸でかき混ぜましょう。あらかじめ、中身の半熟の状態を作っておきます。
③フライパンに戻す。
バターを入れて、卵をもう一度フライパンの中へ。
④卵を、フライパンのふちで転がすようにまとめていく。
ここが、ポイント!
ゴムベラで、フライパンのふちを上手に使って、卵を転がしていくと、周りが固まってきて自然とオムレツになっていきます。
⑤できあがったオムレツをライスの上にのせる。
⑥ナイフで真ん中を切って開けば完成!
卵は余熱でも固まるので、ライスにのせたらすぐ切りましょう!とろとろの半熟卵が、一面に広がります。

今回のおさらい

いかがでしたでしょうか?では、今回のレシピのポイントをおさらいしましょう。

・卵にマヨネーズを加える。
・強火で一気に焼く。
・ボウルに一度戻す。
・フライパンのふちを使って、オムレツを作る。
ちょっとした一手間やコツをつかむだけで、自宅でも簡単にふわとろオムライスを作ることができます!ぜひ、一度お試しくださいね!

《たまごソムリエのオドロキ!知ってる?たまごと卵とタマゴ》の記事一覧

たまご レシピ チーズ

たまごのスペシャリスト「たまごソムリエ」が、twitterで話題沸騰中のチーズエッグの作り方をご紹介します!材料たった2つで作ることができちゃう、超々お手軽レシピ!さらに、アレンジも色々楽しく豪華に!

たまごのスペシャリスト「たまごソムリエ」が、究極の半熟卵の作り方を動画つきで紹介します!卵の選び方・茹で時間・むき方はもちろん、水から茹でる場合やレンジを使う場合など、全部丸ごと教えちゃいます。誰でも簡単にで…

レシピ

たまごのスペシャリスト「たまごソムリエ」が、とろとろの玉子丼を作る上で味の決め手となる「つゆ」の黄金比を伝授します。さらに、ふわふわの食感を生み出すコツや、クセになるようなコクを加えるためのポイントもご紹介!

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ

多数のファッション雑誌で活躍し、歌手のZeebraさんの奥様でもある中林三和さんの作る料理がとても美味しそうなんです♡盛り付けも女子度高すぎです♡しかも簡単なので、時間がない方でも作りやすいんですよ♪

レシピ まとめ

アサリは皆さんご存知の食材だと思いますが、実は全国的に食べられるようになったのは1960年代ごろからだそうです。昔から日本人に愛されている食べ物だと思っていましたがちょっと意外ですね。

レシピ まとめ パテ

朝食がパン派の人にとっては、マンネリ脱却のチャンスです♪いつもお店に売っているジャムや甘いクリームで飽きていませんか?手作りパテなら、簡単だし甘い物は少ないので、いつもと違ったパンの味がたのしめますよ!

レシピ まとめ 和食

お豆腐よりもしっかりボリューム、お肉よりもヘルシーな優秀アイテム「厚揚げ」でも、いまいち使い方がわからないって人も多いはず。そこで、厚揚げの色んなアレンジレシピを紹介します。意外なアレンジにハマるレシピがきっ…

まとめ レシピ

とっても簡単なのに、しっかりおいしいズボラ飯のレシピを8点ご紹介します。混ぜるだけのご飯ものや、のせるだけの丼物など、ズボラなあなたもこれなら重い腰をあげるはずです!料理する時間も短く、おいしいものが食べられ…

まとめ

国立に「フードムード」というお菓子工房を開いた料理家"なかしましほさん"。心温まる、体に優しいおやつが魅力で、主婦の方を中心に人気を集めています。クッキーやシフォンケーキなど、身近な材料で作れるレシピをまとめ…

まとめ

日本の夏は高温多湿。夏バテはこの高温多湿の中で体温を一定に保とうと必要以上に体力を使います。自律神経の不調、水分不足、おなかの調子が悪くなるのが主な症状ですがこれらの症状を予防する食材を積極的に摂取して夏バテ…

レシピ まとめ

辛味や香りが強く、インパクト大の玉ねぎ。今回はお野菜やお肉におすすめの玉ねぎドレッシングレシピを8つご紹介!血液をサラサラにし整腸効果も高い玉ねぎは、ダイエットにもおすすめ。ぜひ試してみてくださいね。

レシピ 豆腐 まとめ

つるんと美味しい冷奴。実は少しの工夫で食べ応え十分な、メインのおかずになります。オリーブオイルをかけた洋風なものから定番の和風、韓国風まで、今回はバリエーション豊富なレシピを30選!どれも簡単な時短レシピなの…

レシピ まとめ お弁当

レシピブログのユーザーであるkotoriさんの「男子中学生弁当」。ガッツリだけどとってもキレイな盛り付けが参考になります。今回は、kotoriさんの「男子中学生弁当」のお弁当のアイデアをまとめました。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

レシピ パン

今年のひなまつりには、ひし餅カラーの「3色パン」を作ってみませんか?色をくっきり分けるのは一見難しそうですが、材料をちょっと混ぜるだけで意外と簡単に作れますよ。今回は失敗が少ない簡単レシピから、真似したくなる…

「ボルミオリ・ロッコ」は、イタリア発のガラスメーカーです。職人の技を受け継ぎながら、現在まで数多くのグラスが造られてきました。人気のボデガシリーズをはじめ、今回はおすすめしたい商品をご紹介!活用術も要チェック…

友加里

たまごソムリエの友加里です。 2016年1月に【たまごソムリエ友...

https://www.youtube.com/channel/UC7LT6gRahCIBd5AO5MUl8dQ

ページTOPに戻る