ローディング中

Loading...

サラダの定番とも言えるシーザーサラダ。レタスをメインにクルトン、パルメザンチーズをかけ、シーザードレッシングをかけていただく人気のサラダですが、なぜその名前がついたのか、知らない方も多いのでは?その由来やおすすめレシピをご紹介いたします。

定番人気のシーザーサラダ

今やサラダの定番となっているシーザーサラダ。ロメインレタスなどの葉物野菜の上に、ニンニク、塩、コショウ、オリーブオイルなどから作られる濃厚なシーザードレッシングに、パルメザンチーズとクルトンをトッピングしたサラダのことです。

居酒屋やレストランでも提供されており、とりあえずビールならぬ、とりあえずシーザーサラダという方もいるのではないでしょうか。

ドレッシングのコクとチーズの濃厚さがさっぱりとしたレタスとマッチし、いくらでも食べられてしまうおいしさですよね。また、最近カフェやレストランなどではグリルした鶏の胸肉、エビ、ステーキ、サーモンなどをトッピングして提供されることも多く、ボリュームもあるので、メイン料理としてシーザーサラダを選ぶ方もいらっしゃるのではないかと思います。
さて、そんな王道サラダであるシーザーサラダですが、その名前の由来をご存じでしょうか。シーザーと言えば……学生の時に歴史の教科書に出てきたあの人でしょうか?

また、いつものシーザーサラダではちょっと物足りない!なにかワンポイントプラスしてオリジナルなシーザーサラダを作ってみたいけれど、何をどう加えればよいの?という方へ、今注目のアレンジレシピなど、シーザーサラダのあれこれをまとめてみました。

シーザーサラダの由来って知っていますか?

みなさんはシーザーサラダの名前がどこからきているかご存じですか?

ちなみにシーザーサラダというのは英語で書くと「Caesar salad」。名前の響きからも、海外の何かに由来するものではないかという想像ができそうですよね。でも人の名前なのか、材料や調理法に関係する言葉なのか……自信をもって答えられる方はそう多くないでしょう。

それもそのはず。「シーザーサラダ」という名前の認知度は95%ともいわれていますが、その名前の由来を知っているのはなんと15%未満なのだそうです。日本人にとってこんなに身近になっているシーザーサラダですが、その由来は意外に知られていないんですね。

それではさっそくその名前の由来をご紹介していきましょう。

シーザーサラダの由来ってあの「シーザー」?

シーザーというと真っ先に思い浮かぶのがこの人、ローマ皇帝のユリウス・シーザーですよね。シェイクスピアの演劇でおなじみの「ブルータス、お前もか」という言葉を自身の暗殺時に放ったとして有名なローマの英雄です。

あまりにも有名なためこのシーザーが由来になっていると思っている方も多いようですが、実はシーザーサラダとこの英雄とは全く関係がありません。では、シーザーサラダの真の由来とはいったいどこからきているのでしょうか。

シーザーサラダの由来はレストランの名前だった!

実はシーザーサラダの「シーザー」は1924年にメキシコ・ティファナという町にあるレストラン、「シーザーズ・プレイス」のオーナーであったイタリア系移民の料理人シーザー・カルディーニが初めて作ったサラダなのです。

アメリカでは当時禁酒法が敷かれており、国境近くにあるこの町、ティファナにあったレストランオーナーが酒を楽しむハリウッド関係者のために、手元にあった具材で作ったサラダがシーザーサラダであったと言われているのです。

今でもシーザーサラダのメインとなっているロメインレタスは当時から使われていたのだとか。その後、このサラダは「シーザーサラダ」という命名でアメリカ全土に広まり、今や世界共通のサラダにまでその知名度を上げていったのだそうです。

今でもティファナ地方へ行けば、元祖シーザーサラダを食べることができるそうですよ。この辺りを訪れる機会があれば、ぜひ本場のシーザーサラダを味わってみてくださいね。

日本へ伝わったのは老舗ホテルでのパーティ

日本で初めてシーザーサラダが提供されたのは1949年、GHQ(連合国軍最高司令官総司令部)の高級将校宿舎として接収された帝国ホテルで行われたクリスマスイヴパーティーでのことだそうです。

それまで日本では「サラダ」というメニューはなかったそうで、このとき提供されたシーザーサラダを機にサラダが単品で提供されるようになったのです。それまでサラダという文化すらなかった日本人。初めてシーザーサラダを口にした人々は、そのおいしさにさぞかし感動したでしょうね。

シーザーサラダの人気アレンジレシピ3選

実は知られざる由来があったシーザーサラダ。アレンジ方法も豊富で、レタスを使用することやドレッシング以外の細かい規定はなく、サラダの中でもオリジナリティを出しやすい料理であるため、料理研究家やさまざまなお料理ブロガーさんがアイデア満載のアレンジメニューを考案されているのです。ここからは、今人気のおすすめシーザーサラダレシピをご紹介いたします!

パーティーに!ご馳走シーザーサラダ

たくさんの野菜とチキンを使ったごちそうシーザーサラダです。野菜とチキンをバランスよく食べられるほか、ボリュームもあるのでメイン料理にもできますよ。

レタス、ニンジン、大根、紫キャベツ、サニーレタス、グリーンリーフ、紫玉ねぎ、トレビス、黄色と赤のパプリカ、水菜、ミニトマト、レンコンと12種類もの野菜をミックスし、ドレッシングと和えれば完成です。とろっとした温泉卵と、パリパリのレンコンチップスの食感がアクセントになっています。子供から大人までよろこぶ、ホームパーティーにもおすすめのメニューですね。

あっと驚く!シーザーサラダピザ

なんとシーザーサラダがピザに!しかもピザ生地さえあれば、市販のシーザードレッシングを使って簡単にできちゃいます。濃厚なチーズソースを使用したシーザーサラダと、ピザの相性はぴったりのようですよ。サラダ嫌いのお子さま、生野菜が苦手という方、また毎日の同じようなサラダに変化をつけたいときにぜひ試してみてください。

カロリーが高く、野菜が不足して栄養が偏ってしまうと思われがちなピザですが、これならば野菜もたっぷり食べられてうれしいですよね。

寒い季節におすすめのホットシーザーサラダ

シーザーサラダなのに温かい?と思われる方も多いかもしれませんが、これが意外と合い、一度食べるとやみつきになるのです。

野菜をレンジでチンしてドレッシングをかけるだけ!たった5分でできてしまう簡単時短メニューです。これならば慌ただしい朝に朝食としても作れますよね。

朝晩の冷え込みが激しい秋冬、からだを冷やしてしまうことからどうしても敬遠されがちな生野菜を使用したサラダですが、これならばからだを冷やすことなく、朝からたっぷりと野菜を食べられますね。

シーザーサラダがますます大好きになる!

知られざるシーザーサラダの由来や、おすすめアレンジレシピ3選、参考にしていただけたでしょうか?

これまで居酒屋やレストランなどで何となくオーダーしていたシーザーサラダも、由来や歴史を知るとますますおいしく感じられますよね。

さまざまな種類の野菜やお肉、卵やチーズのたんぱく質やカルシウムも摂れてメインおかずにもなるシーザーサラダ。炭水化物は控えたいけれど、ひもじい思いはしたくないという方にぴったりです。

また、生野菜=からだを冷やすと思われていましたが、シーザーサラダは温かくしても食べられるため、そのような心配もいりません。お店で、おうちで、楽しくおいしくシーザーサラダを味わってみてください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

おつまみ レシピ まとめ

オリーブの実は、そのまま食べてもおいしいですが、お料理にプラスすると酸味がアクセントになって、見た目も味もワンランク上の仕上がりに!今回はブラックオリーブやグリーンオリーブを使った人気のおつまみやサラダレシピ…

レシピ 親子丼

鍋もフライパンも使わず、マグカップと電子レンジだけで作れる親子丼が話題です!人気番組『あのニュースで得する人損する人』で紹介されたお手軽レシピで、たった5分で作れちゃうんですよ。基本の作り方と、アレンジレシピ…

パン レシピ

パン屋さんで買うパンの賞味期限はどれくらいかご存じですか?よい香りの漂うパン屋さんに立ち寄ると、ついいろいろなパンを買いたくなるもの。でもパンは賞味期限が短い食品。今回は、せっかく買ったパンを少しでも長く食べ…

トースト レシピ

インスタでも大流行中のりんごバターは、朝食にぴったりのスプレッドです。パンに塗るだけでも十分おいしいのですが、アレンジ方法はほかにもたくさん。りんごバターの人気銘柄や活用レシピ、おうちで自作するための作り方な…

スープ レシピ まとめ

冷えた身体にうれしい温かいスープ、電子レンジで手作りできると手軽です。材料を入れて温めるだけなのでとても簡単、一人暮らしの食卓にもしっくりきます。家にあるものだけでさっと作れるスープレシピ、早速見ていきましょ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

食欲減退カラーと言えば青です。赤やオレンジなどの暖色系の食べ物に比べ、青や紫など寒色系の食べ物が食卓に上がることはあんまりありませんよね。そこで今回は、普段あまり目にすることが少ない青い食べ物をご紹介します(…

まとめ

現在アメリカで、Zach Kingという男性がVine上で公開しているマジック動画が話題を集めています。その編集作業やCG技術を駆使した独創的かつ精巧な動画は、見れば見るほどに魅入ってしまう中毒性があるんです…

レシピ ロシア料理 スープ まとめ

年末に近づくにつれて一段と寒くなってきました。でも世界には日本よりもっと寒い地域が。なんとロシアの史上最低気温はマイナス71.6℃。そんな地域で長年食べられてきた料理とは!?ということで冬にオススメのロシア料…

コーヒー カフェ おしゃれ まとめ

世界には星の数ほどの映画がありますが、中にはコーヒーをテーマにしたものも数多くあります。その中から、厳選して「6」作品ご紹介しますので是非ご覧ください♫

バター まとめ

最近は深刻なバター不足...スーパーの棚からバターがなくなったなんて話も耳にしますが、じゃあバターの代用品になる食品ってないのでしょうか?ということで、今回はバター代わりの食材についてお話したいと思います。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

たまご たまごかけごはん

日本で初めて生まれたブランド卵「ヨード卵・光」。食べたことのある人なら、そのおいしさはご存知ですよね。たまごかけごはんにしても当然おいしいたまごですが、他社商品と比べてみたらどうなのでしょう。さっそくたまごを…

台湾 韓国料理 食べ歩き アジア料理

海外旅行が好きな方、食べることが好きな方、ぜひご注目を!このたびmacaroniでは、「DeNAトラベル」の協力を得て、韓国「明洞屋台」&台湾「夜市」の2大食べ歩きエリアを特派員として取材してきてくださる記者…

スイーツ 沖縄 パフェ かき氷 パンケーキ

沖縄で1番贅沢な極上のマンゴーパフェや特濃ジャムを楽しもう! 沖縄フルーツを存分に味わえる「田中果実店」オープンしましたよ。姉妹店のパンケーキカフェもとてもオシャレなので、両方行きたい気分です。

六本木 ドイツ料理 フランス料理

一見ピザのようだけどちょっと違う、スイーツにも、ライトランチにもなれる優れもの「フラムクーヘン」が今人気を集めています!日本初の専門店となる六本木にある「Leckermaul」(レッカーマウル)!お願いランキ…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...