ローディング中

Loading...

今海外で枝豆がブームになっています。ヘルシーな日本食の中でも、手軽でおいしいとしてEDAMAMEは多くの人に食べられています。ではなぜ枝豆はブームなのでしょうか?枝豆がそのまま「EDAMAME」と呼ばれるようになった理由は何なのでしょうか。

世界的に人気の枝豆

日本人にとっては子どもの頃からよく口にする枝豆。お酒のおつまみとしてはもちろん、お料理にもよく使われますよね。ほくほくとした食感と、ほどよい塩気はついつい手が止まらなくなり、気が付けばたくさん食べていたなんてこともよくあるのではないでしょうか。

そんな枝豆ですが、実は数年前から海外で爆発的に大人気になっているのをご存じでしょうか?2000年頃からじわじわと枝豆の人気は年々高まり、最近ではその人気は寿司に迫るほどなのだとか。

茹でるだけで食べられる手軽さとヘルシーさで人気に火が付いた枝豆。日本人にとって身近な枝豆が、海外ではどのような存在なのか、一緒に見てみましょう!

枝豆は英語で「EDAMAME」?

海外のレストランで枝豆をオーダーするときは、どのように言えばいいのでしょうか?答えは日本語と同じ、「EDAMAME」でいいのです

「枝豆」という言葉がそのまま海外でも使われているということは、枝豆が「寿司」や「天ぷら」と同様に、日本食として海外でも認知されている証拠です。

海外の日本食レストランでは、枝豆は「前菜」として食されることが多いそう。日本の居酒屋で、まずはビールと一緒に枝豆を注文するのと同じような感覚なのだそうです。

食べ方はさやのまま茹でて塩を振って食べる、というベーシックなものがほとんど。茹でるだけで簡単にできておいしい枝豆は、これまでの「日本食は手が込んでいて作るのが大変」というイメージを変えてくれたのだとか。その手軽さは、海外の食文化にも取り入れられやすい存在だったんですね。

本来は「GREEN SOYBEANS」

もともと、海外では「グリーンソイビーンズ(GREEN SOYBEANS)」と呼ばれていた枝豆。直訳すると、「緑の大豆」です。

つまり、海外では枝豆としてではなく、飽くまで熟す前の大豆という認識だったことがうかがえます。それがいつしか、お店に並ぶパッケージには「EDAMAME」と表記されるまでになりました。

海外でも以前からグリーンソイビーンズとして販売されていた枝豆ですが、メインになることが少なく、さほど注目されていませんでした。

グリーンソイビーンズが「EDAMAME」として呼ばれるようになった理由のひとつに、海外セレブが健康食として「EDAMAME」を取り入れていることをSNSなどで発信して広まったことがあるようです。

そもそも日本食はヘルシーというイメージが強いので、グリーンソイビーンズではなく「EDAMAME」と呼ぶことで日本食であるというイメージが紐づき、よりヘルシーだという印象が強くなったのですね。

海外における枝豆ブーム

EDAMAMEの海外での流行は日本食レストランなどで食べた人々がそのおいしさやヘルシーさに気づき、年月をかけてじわじわと人気が上がったのだとか。

そして、それを海外セレブがSNSなどで発信して注目度が上がりブームになっていきました。やはり、ここ最近の流行の発信源はSNSなのですね。

海外で枝豆が流行っている背景には、主にアメリカでの健康志向ブームがあります。特にアッパークラスの方々は、何に付けてもヘルシーであることを好むので枝豆はそういった層の人々にぴったり!また、ベジタリアンの方にもその栄養価の高さから大人気になっているのだそうです。

「EDAMAME」はもはや王道の日本食?

最近では、海外のインターネットで検索された和食のキーワードランキング(2013年1月から11月)で、「EDAMAME」はなんと2位にまで上り詰めているのだそうですよ。

ちなみに、1位は寿司なのですが、3位がラーメン、4位 刺身、5位 天ぷらという結果に。ラーメンや刺身という昔からのランキングの常連を抑えて枝豆が堂々の2位という結果は、まさにブームがきていると言えるでしょうね。

現地では、手軽さやヘルシーさだけでなく、食べたらクセになりやめられなくなる味や、さやから飛び出る豆を食べる楽しさもブームの理由と言われているそうです。確かに、シンプルな塩味ではありますが、なぜだか枝豆は食べだすと止まらなくなりますよね。

海外で人気のヘルシーグルメ

海外ではヘルシーの代名詞とも言える日本食。枝豆以外では、どのようなものが人気なのでしょうか?

私たち日本人にとっては身近で当たり前の存在でも、海外では珍しいグルメとして新たな側面が人気になることもあります。

ここでは今海外で人気のヘルシーグルメをご紹介したいと思います。

ゼンパスタ

ゼンパスタのゼンは漢字で書くと「禅」が由来です。その正体はしらたきで、乾燥した状態で売られています。

しらたきはダイエット食材として、イタリアやフランスを中心に大きなブームとなっています。日本ではパスタの他にも肉じゃがや肉豆腐、お鍋の具材などとして食べるしらたきですが、海外では基本的にパスタの代用品として食べられているそうですよ。

高カロリーな炭水化物のパスタを低カロリーでヘルシーなこんにゃくに置き換えることで、摂取カロリーを減らすということですね。満足感も得られるのでダイエットにぴったりです。

羅漢果

これは「ラカンカ」と読み、別名モンクフルーツとも呼ばれています。今や世界中がスーパーフードブームとなっていますが、海外ではこのラカンカもスーパーフードのひとつとして注目を集めています。

香ばしくさわやかな甘味があり、黒砂糖に似て少し独特な味がするのが特徴です。もちろんそのまま飲んでもよいのですが、コーヒーに入れたり、煮物、お菓子など、お砂糖代わりに使うこともできるのだそうです。

ラカンカは抗酸化力が強く、ミネラル分も豊富なのでのどの炎症を治す効果も期待できるそうですよ。抗酸化力が高いということでアンチエイジング効果も期待でき、女性にはうれしいフルーツですね。

シーウィード

シーウィードとは、英語で「海藻」のことです。日本では、わかめやもずく、ひじきなど食品として扱うことが多い海藻。しかし海外では食べることはあまりせず、化粧品やシャンプーの材料など美容に使われることがほとんどでした。

そんなシーウィードですが、アメリカでの日本食のブームとともにそのヘルシーさが注目されるようになってきています。

低カロリーで低脂肪、さらに栄養価の高さからもブームに。ビタミンA、ミネラル、水溶性食物繊維を多く含むため、その栄養価の高坂ら新しいスーパーフードと呼ばれるようになってきているそうです。

アサイーやチアシードとともに、ハリウッドセレブのSNSなどで取り上げられる日も近いかもしれませんね!

EDAMAMEは今や世界的な食べ物!

日本人にとっては身近な存在の枝豆。海外でブームになることで、私たちもその魅力を再確認することができるのは嬉しいことですよね。

これから枝豆を食べるときは、海外でも最先端なものを食べている!と、つい意識してしまいそうです。また、同じ枝豆でも日本のものと海外のものとを比べてみて、その違いを知るのもおもしろいですよね。

枝豆はなんと奈良・平安時代の頃から食べられていたという記録があるそうです。平安と言えば源氏物語の成立した時代。しかも茹でて食べるという食べ方も今と変わらないのだとか。そんなに昔から食べられているというのは驚きですね。紫式部も枝豆を食べながら源氏物語を書いたのかな……なんて想像が膨らみます。

小さな子どもからお年寄りまで、みんなが食べやすく栄養満点な枝豆。これからも世界で食べ続けられる日本食の代表として、人気は続いていきそうです。
これも英語で言える?↓

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

クッキー レシピ お菓子 スイーツ アメリカ おしゃれ

まるでポテト!? アメリカ発の「クッキーフライ」がインスタグラムを中心に話題になっています。今回は気になる作り方やレシピのコツをお伝えするべく、実際に作ってみました。味や食感、みなさんのアイデアを含め実食レビ…

アレンジレシピ

人間の脳みそがデザインされたポップな文字の袋麺。袋を開けるとピンク色の麺に、女子の間からは「かわいい!」という声も!? ネットでも話題になっているヴィレパンの新商品「脳麺」って、どんな味がするのでしょう。アレ…

静岡 お土産

うなぎとコーラ?インパクト抜群の飲み物が丑の日を控え話題になっています。株式会社木村飲料から“ご当地もの”飲料として発売されている「うなぎコーラ」想像もできない未知なる飲み物。どんな味がするのか?まとめてお届…

パン

ベーカリー「ボンジュールボン」に『コッペパン』が新登場。自家製ヨーグルト酵母で作るふっくら・もちもち・弾力感が特徴のコッペパンは、パン好きにはたまらないひと品。懐かしくて優しい美味しさを堪能できます♩

ドリンク

Shine & Shineシリーズに、2017年夏の新作!ストレート果汁入り飲料の「アップル・ドラゴンフルーツ」が、ファミリーマート・サークルK・サンクスで発売!スーパーフードとして知られるレッドドラゴンフル…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ドリンク フルーツ ピザ まとめ

世界でも自動販売機が多いことで有名な日本ですが、そんな自販大国日本に住んでいる僕らでも、信じられないような自販機が世界にはあります。その中でも特に驚きのものをまとめてみました。

日本酒 居酒屋 まとめ

ひとくちに日本酒といってもフルーティーなもの、辛口でスッキリしたものなど、たくさんの種類があります。でも、実際に飲んでみないと味の判断ってできませんよね?今回は「自分好みの日本酒に出会うためのラベルを見る3つ…

まとめ

あの芸能人も行い、実際に痩せたというダイエット方法をまとめました。美しさを保つために芸能人の方々も様々な努力をしているようですね!皆さんも参考にして始めてみてはいかがでしょうか?

おしゃれ カフェ レストラン 東京 まとめ

東京にはおしゃれなカフェがいっぱい!今回は雑誌の撮影などで使われるお店を中心に、SNS映えする店内やフォトジェニックでおいしい料理が食べられるカフェを厳選しました。これで行きたいお店が見つかるはずです!

おしゃれ まとめ

花見やハイキングにお弁当や料理を持ちよるときは、使い捨ての食器があると助かります。とはいえ味気ない食器を使うとせっかくの行楽気分も少し残念な気分に。そこで、是非持っていきたい、使い捨てだけどデザインがかわいい…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

マグカップ まとめ

最近、自分のイニシャルがデザインされたマグカップを持つ人が増えていることを知っていますか?大きさやカラーバリエーションも豊富なので、好みに合わせてマイマグカップとして使用できます。結婚式の装飾や、ギフトにも人…

マグカップ まとめ

マグカップといえば、種類がとても多くデザインも豊富すぎて、選ぶのに迷いますよね。そんなとき、ブランドに注目すると特徴がはっきりして選びやすくなりますよ。今回は、女性向きブランドやすこし高級なものまで、人気のマ…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る