ローディング中

Loading...

和食の調味料に欠かせないみりん。調理中、みりんをきらしてた…そんなピンチの事態、実は他の調味料で代用できるんですよ。どんなもので代用できるのか?そもそもみりんは何からできているのか?覚えておきたいみりんについての情報を詳しくご紹介します。

あるとないとで大違い!和食に必須の「みりん」

魚や肉の生臭さを消す、料理に照りをつける、煮崩れを防ぐ……どれも料理をするうえでとても重要なことですよね。調味料の中では一見脇役に思えるみりんも、実は重要な役割を担う和食に必須の調味料です。甘く味付けするだけじゃないんですよ!

ですが、必ずしも毎日料理に使うというわけではないため、使いたいときに限って家にみりんが無い!そんなときも大丈夫。みりんはほかの調味料を使って代用ができるのです。

今回は、みりんの効果的な使い方、代用方法などをご紹介していきます。ぜひ和食作りの参考にしてみてくださいね。

みりんはアルコール調味料

蒸したもち米に米麹と米焼酎を混ぜて発酵させ、そのもろみを熟成させると糖化してみりん独特の甘味が生まれます。みりんはそれを絞りろ過して作られます。

市販されている調味料用のみりんはアルコール分が含まれています。このアルコール分が魚や肉の生臭さを消したり、煮崩れを防いだりしてくれます。また、みりんを料理に使うと甘味を付けたり、照りやツヤを出す効果があります。

本みりんとみりん風調味料の違い

風味に大きな違いはないですが、「本みりん」はアルコール分を含み、「みりん風調味料」はアルコール分を含まない、「みりんタイプ調味料」はアルコールを含むが塩が加えられているという点でそれぞれ調理効果が異なります。

加熱によってアルコール分はほとんど飛ぶとはいえ、やはり妊娠中の女性はアルコールを気にしてアルコールが入っていないものを購入する人も多いようです。ですが、先ほどもお伝えしたように味に大きな違いはありませんので、値段や原材料を見て納得のいくものを選ぶようにしましょう。

みりんの代用方法

みりんは料理に使うと「甘味を付ける」「照りを付ける」「生臭さを取る」という効果が生まれます。

みりんを効果的に使いたいけど、家にみりんが無い!そんなときは、自宅にあるほかのもので代用ができるんですよ。どんなものを使えばみりんの効果を得られるかご紹介していきます!

料理酒と砂糖

一番基本的なみりんの代用方法です。「みりん大さじ1杯」は、「酒大さじ1杯」+「砂糖小さじ1杯」で代用できます。みりんのアルコール成分を日本酒が、甘味を砂糖が代用するので本みりんに近い風味が生まれます。

料理に使うアルコール成分は、肉や魚などの臭みを消したり食材をやわらかくするほか、風味を豊かにする効果があります。本みりんに比べるとあまり照りがでないので、焼き物より煮物料理に適しています。

料理酒とはちみつ

料理に使うと砂糖よりまろやかで、角の無い味に仕上がるはちみつ。日本酒とはちみつを使えば、甘味が付き照りも出やすく、砂糖よりカロリーが低いという優れものになります!

「みりん大さじ1杯」は「酒大さじ1杯」+「はちみつ小さじ2/3杯」と、砂糖よりもはちみつが少なめです。これははちみつの方が甘味がしっかりと出るからです。

日本酒で魚や肉の生臭さを消してはちみつでしっかりと照りがでるので、照り焼きにおすすめです。はちみつは加熱しすぎると焦げやすいので注意してくださいね。

コーラ

料理にコーラを入れるなんて、初めはびっくりしてしまいますよね。ですが、最近ではスペアリブや骨付き鶏肉をコーラ煮にするレシピもたくさんあります。

みりんの代わりにコーラを使うと、コーラに含まれる砂糖で甘くなり、炭酸の効果でお肉がしっとりとやわらかく仕上がります。煮詰めていけば照りもでますよ。

分量は「煮汁1」に対して「コーラ1」と、同じ分量です。これならば、炭酸が抜けてそのまま飲むにはおいしくないコーラも再利用できますね。

水分+コーラ+醤油だけで、簡単に和食の味付けができてお肉がやわらかくなるのでぜひ試してみてください。

白ワインと砂糖

和食にワイン?と思うかもしれませんが、白ワインは酸味があるので料理がさっぱりと仕上がります。なかでも、渋みが強くない白ワインを使うことがおすすめです。

海外ではみりんが手に入りづらかったり高価だったりするので、白ワインと砂糖で代用する方が多いようですよ。

日本酒の場合は「酒大さじ1杯」+「砂糖小さじ1杯」ですが、白ワインの場合はワイン自体の甘さを考慮して砂糖の量を調節してみてくださいね。

料理酒とりんごジュース

料理に使うと自然な甘さが出るりんごジュース。その甘さはみりんの代用としても使えます。

分量は「みりん大さじ1杯」が「酒大さじ1杯」+「りんごジュース大さじ1杯」。はちみつほど照りは出ませんが、コクが出るので照りの必要無いお肉料理に向いています。

めんつゆ

出汁が入っていてそれだけで味が決まるめんつゆは、お手軽料理に大活躍します。めんつゆには砂糖も含まれているのでみりんの代用にもなります。

塩分が多いのでたくさん使いすぎないようにしましょう。豚の生姜焼きは、めんつゆ+しょうがのすりおろしだけでよい味になりますよ。

代用みりんを使ってもおいしいく作れるレシピ15選

1. スペアリブのコーラ煮&煮卵

料理にコーラ?と思ってしまいますが、その手軽さとおいしさからリピートになること間違いなし!

スペアリブ、コーラ、醤油、顆粒だし、水を鍋に入れアクを取りながら煮込みます。1時間ほど煮たらスペアリブを取り出し、煮汁が冷めたらジップ付きの袋にスペアリブと殻をむいたゆで卵を入れて漬け込めばできあがり。温めるとやわらかくなります。

コーラの炭酸効果でお肉がやわらかくなり、適度な甘味も付くので特別なコツはいりません。簡単にスペアリブをおいしく食べられる、うれしいレシピです。

2. スペアリブの赤ワインコーラ煮

こちらは赤ワインを加えて煮込んだ、深みのある味付け。

下ごしらえした豚のスペアリブをお鍋で両面、焼き色がつくまで焼きます。コーラと赤ワインを入れたら、弱火で40分、柔らかくなるまで煮込んだら、スペアリブを取り出します。煮汁にしょうゆ、バルサミコ酢、はちみつ、塩こしょうを加え、煮詰まったらスペアリブを戻し、煮絡めたら完成です!

3. ハチミツで作るブリの照り焼き

しょうゆとはちみつを使ったブリの照り焼きレシピです。事前にブリに塩をふり、キッチンペーパーで拭き取ることが、臭みを取るポイントですよ。

うすく油をひいたフライパンでブリを両面焼き、蓋をして蒸し焼きにします。ブリに火が通ったら、はちみつ、醤油、しょうがのすりおろしを入れ煮汁をかけながら焼いて完成です。
大人用には、しょうがの量を増やしたり、仕上げにブラックペッパーをふれば、ピリッとした味付けになって、お酒のおつまみにもなりますよ。

4. きんぴらごぼう

お酒、砂糖、醤油を使ったお手軽きんぴらごぼうです。作り方はごぼうと人参を千切りにし、ごま油で炒め調味料で味付けするだけ。簡単にひと品できるのがうれしいですね。

赤唐辛子はお好みで調整してくださいね。

5. ポークソテーのりんごソースがけ

塩麹に漬け込んで下処理した豚ロースを、オリーブオイルを引いたフライパンで両面こんがり焼きます。お肉を取り出したフライパンに、りんご、酒、醤油、砂糖、ガーリックパウダーを加えて火にかけ、フタをして弱火で煮ます。食べやすい大きさに切って、アップルソースをかけて出来上がり。
塩麹に漬け込むことで、柔らかい豚肉に仕上がります。ソースにりんごとお酒、砂糖でコクを出して、お肉と一緒に食べると相性抜群のおいしさになりますよ。

6. ナスとコンニャクのみそ和え

甘辛の味付けは白いご飯がすすみますよね。こちらは味噌、酒、砂糖を使った、ふわっとやわらかいなすによく味が染み込んだレシピです。

乱切りにして塩水につけてアクを抜いたナス、下処理した板コンニャク、乱切りにしたピーマンを強火のフライパンで炒めます。味噌、酒、砂糖、すり白ゴマ、だし汁など事前に合わせておいた調味料を絡めて出来上がり!

味噌や砂糖の量を調節することで甘めにも辛めにもできるので、お好みによって変えてみてくださいね。

7. カブと油揚げの煮物

調味料は麺つゆのみ、電子レンジを使ったお手軽レシピで、時間がない日のもう1品にピッタリですよ。
小カブは茎を切り落とし、根の部分は皮付きのまま、7〜8mm程度の半月切り、葉の部分は4センチ幅に切ります。油揚げは、表面をお湯でさっと洗い流し、1センチ幅に切ります。

耐熱容器に、小カブ、茎と葉、油揚げ、麺つゆ、水を入れて電子レンジで4〜5分加熱して完成です。

8. ナスとジャコのかんたん煮物

めんつゆを使用した簡単レシピです。ナスを薄切りにしておくことで、火が通りやすく時短につながりますよ。お酒の肴にもなりそうなひと品です。
なすは半月切り、大葉は千切りにしておきます。鍋にゴマ油を熱してチリメンジャコを炒め、ナスを加えてしんなりするまで炒めます。麺つゆを加えたら蓋をして、3〜4分煮たら完成です。

器に盛って、大葉をトッピングしていただきましょう。

9. さば缶と大根煮

さば缶を使って作る簡単、お手軽煮物。汁ごと使えば、旨味も栄養もアップしますよ。

鍋にいちょう切りにした大根、さば缶、お酒、めんつゆ、おろししょうがを入れて、フタをして弱火で20分煮込めば完成!器に盛って薬味ネギをかければ完成です。

10. サツマイモのしょうゆ焼きはちみつがけ

こちらはおかずにもおやつにもなりそうな、サツマイモを使ったしょうゆ焼きです。最後にたっぷり蜂蜜をかけていただきますよ。

いちょう切りにしたサツマイモを500wのレンジで3〜4分加熱します。フライパンにバターを熱しさつまいもを両面焼き、しょうゆ、酒、しょうがを加えて全体を絡めます。お皿に盛って、はちみつをたっぷりかけていただきます。

サツマイモ自体に甘さがあるので、はちみつの量はお好みで調整してくださいね。

11. 梅酒を使ったブリのあら煮

お酒、みりん、砂糖の代用を梅酒が担ってくれるレシピです。
ボールにぶりのアラを入れ、熱湯を注ぎます。お湯を捨てたら水で洗い、臭みを取り除きます。梅酒、水、しょうゆ、しょうがの薄切りを小鍋か小さめのフライパンで煮立たせてから、ぶりのアラを加え、落とし蓋をして7〜8分コトコト煮込みます。仕上げに小口ねぎをトッピングしたら完成です。

12. やわらか鶏もも肉チャーシュー

鶏もも肉の厚みを均一にして、端からクルクル巻いてタコ糸で縛ります。フライパンにごま油をひき、全体に焼き目が付くまで焼きます。

余分な油を除き、お酒、しょうゆ、砂糖、はちみつ、スライス生姜、にんにくを入れ、沸騰したら弱火にし15分煮込みます。粗熱が取れるまでそのまま置き、その後容器に入れ冷蔵庫で4〜5日置いて完成です。
ゆで卵を一緒に漬けダレに入れておくと、味玉として一緒にいただけますよ。

13. 味噌入り豚肉の生姜焼き

こちらは、事前に調味料を揉み込み、味をしっかり馴染ませてから調理します。
豚の薄切り肉にお酒としょうゆ、すりおろし生姜をもみ込んでおきます。

熱したフライパンにごま油をひき、豚肉を入れて炒め、火が通ったら、味噌を入れて炒めます。3センチ幅に切ったニラを加えてさっと炒めたら完成。お好みですりごまを振ったら出来上がりです。

14. ご飯がすすむアレンジ肉豆腐

小松菜を入れることで、カサ増しになり、ボリューム感アップのアレンジ肉豆腐です。
熱したフライパンにごま油をひき、挽肉と3cm幅に切った小松菜、1つまみの塩を入れて炒めます。しょうゆ、おろし生姜、砂糖、豆板醤を加えて味付けします。

最後に、食べやすい大きさに切った豆腐を加え、蓋をして中火で1~2分煮込んだら完成です。

15. ハニーマスタードソースを使ったポークソテー

ソースにはちみつを入れることで、照りが出て厚みのある豚肉ソテーをレストランのように仕上げるレシピです。

はちみつ、粒マスタード、塩を入れて事前にソースを作っておきます。豚ロースの筋を包丁の先で数か所切り込みを入れ、両面に塩・こしょうを振ります。油をひいたフライパンに豚ロース肉を入れ弱めの中火で両面をこんがり焼きます。焼きあがったら器に移し、ソースをかけてできあがり!お好みで彩り野菜を添えましょう。

みりんが無くても、もう大丈夫!

みりんの特徴や、ほかのもので代用できるレシピをご紹介しました。いかがでしたでしょうか?料理にみりんを使うとどんな効果があるのか知っていれば、ほかの調味料でも工夫して代用ができますね。

脇役のようなみりんも、重要な役割をもっているんです。日本酒やワインなどのお酒+砂糖やはちみつ、りんごジュースなど家にあるものを使って、今回ご紹介したレシピをぜひ試してみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

牛肉 ピーマン レシピ まとめ

時間の無い時に便利なおかずは炒め物ですね。牛肉とピーマンを使った炒め物は、どんな味付けでもおいしくなるのが特徴です。和にも中華にも合う、おかずレシピをたっぷりご紹介します。時間をかけずに作れるスピードおかずは…

レシピ サラダ スープ カレー まとめ

今日はカレーにしよう!と決めた後、サイドメニューがなかなか思い浮かばずに献立が決められないことはありませんか?今回は、カレーによく合うスープやサラダなど、献立決めに役立つ副菜のレシピをまとめてご紹介します。

ブロッコリー レシピ サラダ まとめ

エビとブロッコリーを使った、おすすめのレシピを20選してご紹介します。定番のパスタから炒めもの、サラダまで大きく4つに分け、各5レシピずつをピックアップしました。エビ×ブロッコリーを使った料理のレパートリーを…

牛肉 レシピ まとめ

みなさんは牛肉と玉ねぎがあったら、なにを作りますか?牛肉をおいしく食べるには、牛肉を如何に柔らかく食べやすくするかを考えるといいでしょう。煮ても炒めてもよし。どんな風に料理してもおいしくいただける、そんなレシ…

レシピ

パックジュースに棒を刺すだけで作れる、簡単アイスキャンディーがツイッターで3万リツイート超えの話題となっています!ジュースを材料に使うのは一般的ですが、なんという発想の転換でしょう。詳しい作り方やアレンジを、…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

思わず髪を切りすぎて、後悔したことってありませんか?そんなときに食べると効果的と言われる食材を紹介します。髪の毛の健康を考えて、一日でも早く髪の毛を伸ばすために、食べ物にこだわってみてもいいかもしれませんね!…

コーヒー カフェ おしゃれ まとめ

世界には星の数ほどの映画がありますが、中にはコーヒーをテーマにしたものも数多くあります。その中から、厳選して「6」作品ご紹介しますので是非ご覧ください♫

花見 スイーツ お土産 レストラン 茨城 水戸 お花見 まとめ

春といえばお花見ですが、桜より先に梅が見頃になります。梅といえば日本三名園でもある「偕楽園」。そこで「偕楽園」に行った際、お花見ついでに楽しみたいオススメの水戸グルメ、スイーツ、レストランをご紹介します♫

ハワイ まとめ

ハワイに来たらぜひスーパーマーケットをチェックしてみてください!特に本日ご紹介する3店は話題のオーガニックフードやスーパーフード、そして地元の食材が手に入る一押しマーケットです。

まとめ

気付けば冷蔵庫の中がばらばら…あの食材どこに行ったかな?これ、いつ買ったものだろう…そんな経験はありませんか?そういう時におすすめの、収納のアイデアをご紹介します。冷蔵庫の整理整頓で悩んだらぜひ読んでみてくだ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

さんま ラザニア レシピ

「さんまのなんちゃってラザニア」のレシピを紹介します。パスタの代わりに使っているのは餃子の皮です。焼き時間を短縮できるし、パスタよりもお手ごろ価格。でも、食感はモッチモチ!むしろ餃子の皮のラザニアの方がおいし…

水炊き レシピ 関西

骨付き鶏からスープをとれば博多風!昆布から出汁をとれば関西風!お鍋の定番「水炊き」の人気レシピを博多風、関西風にわけてそれぞれご紹介します。また、よくわからないという方に、両者の違いも詳しくご紹介しますね。

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る