ローディング中

Loading...

あの酸っぱさがクセになる「梅干し」。好きな方も多いのでは?なかなか自分で漬けるのは難しいと敬遠しがちですが、どこの家にでもあるジップロックを使って、簡単に漬ける方法もあるのです。試しがいのある漬け方ですので、要チェックですよ!

こんな方法で梅干しが作れるなんて!

毎日の食卓に、お弁当に、お酒のおともにと、いろいろな場面で大活躍の梅干し。冷蔵庫にひとつあれば、なんにでも使える便利な食べ物です。

ただ、梅干しを自分で作るとなると、どうしても手間ひまがかかるので、市販のものを買う人が多いのではないのでしょうか。実は梅干しは壺がなくても、ジップロックさえあれば家庭で簡単に作れるのです!びっくりですよね。

今回は、そんな梅干しについてや、ジップロックを使った梅干しの作り方、保存方法までご紹介したいと思います。

6月中旬からが梅干し作りの時期

梅干し作りに適した時期は、関東などでは6月中旬頃から、東北・北海道では7月頃からだと言われています。梅干し用の梅が収穫されるのがこの時期で、店頭にもいろいろな梅が並び始めます。ただ収穫時期はかなり短いので、買い逃しのないように注意してください。

梅の選び方

梅を選ぶとき、ポイントがいくつかあります。梅酒につける梅は固くて青い梅がよいのですが、梅干しにする場合にはあまり適していません。それは皮が固いために浸かりにくいうえ、しその色の移りが悪くなるからです。

梅干しをうまく漬けるなら、全体的に黄色みや赤みが見られる梅を選びましょう。ただし皮がとても柔らかいので、取り扱いには注意して作ってくださいね。

ジップロックで梅干しを作る方法

用意するもの

・梅干し …… 1kg
・粗塩 …… 180g

・ジップロック
・重石(雑誌や新聞紙でも)

梅の下漬け~ヘタ取り

梅のヘタは、まず串で取り除いてください。そのあと水で洗い流して、ペーパーナプキンで水気を拭きましょう。このとき、南高梅の場合はアクがなく、皮が薄くて実が厚いため、変色の原因になるので水にはつけないようにしてください。

ジップロックに入れる

袋に梅、粗塩を入れます。袋の中で梅を転がせて、梅に馴染ませます。

袋を二重にし、雑誌や本で重石をします。このとき、梅同士が重ならないように、毎日袋を裏返しながら3週間ほど待ちます。そのあとザルや干網などで2~3日天日干しします。保存容器に入れ、1ヶ月ほど置けば完了です。

シソを入れる

本漬けで作る場合は、先ほどの天日干しして完成した梅を、もみシソ(赤シソに塩をもみこんだもの)と合わせ、梅酢少々を加えて1~2週間置きます。色香がうつっていたら完了です。

シソを入れることによって梅の赤さをより際立たせるため、着色剤として用いられています。ほかには、シソは魔よけの植物とされ、また解毒剤の作用も持っているからと言われています。

逆にシソを入れないで漬ける方法のことは、白漬けと言います。

土用干し

土用干しは、晴天が3日間続くときに行うのがベストとされています。太陽の強い熱で殺菌・余分な水分を蒸発させて、保存期間を長く・皮や果肉を柔らかくする・風味豊かにする・色鮮やかにするなどの効果があります。

ザル(できれば竹製)に梅をのせて、日中一度だけ裏返します。あとは太陽、夜露にあて続けます。梅をつまんで、果肉が皮から簡単に離れるようになったら完成です。

夜露にあてるのは柔らかさが増すと言われていますが、天候によっては取り込んでも構いませんので、様子を見ながら行いましょう。

保存

間違った保存方法、作り方をしてしまうと、カビが生えてしまう危険性もあります。保存方法としては水気をしっかり拭き取ること、梅が梅酢につかって空気に触れないことが大切になります。

ちなみに梅酢とは、梅を塩に漬けることによって出てくる水分のことです。

コツと保存期間

梅干しを漬けるときのコツがいくつかあります。まずは、ジップロックに漬けるときに袋にアルコールをふきかけると、殺菌効果はもちろん梅の塩なじみが期待されます。塩をつけることは、カビ防止と梅酢の上がりをよくします。

そのあとの保存方法としては、常温よりは冷蔵庫保存をおすすめします。昔ながらの、塩分の高い塩辛くすっぱい梅干しなら常温保存でも可能ですが、なるべくすべて冷蔵庫保存にした方がよいです。

保存容器としては、まずはホーローなどの金属類はやめましょう。梅干しの酸が金属を溶かしてしまうのでむいていません。ジップロックのままか、移すならガラスが一番安心です。ガラスは塩分や酸で溶ける心配がありませんので、安心して保存することができます。

自家製梅干しを作ろう!

いかがでしたでしょうか。
梅干しを漬けるのは、コツさえ掴めばおうちでジップロックを使って簡単に漬けることができるのです。自分で漬けたほうが、やはりしっかり味が染み込むまで納得のいくまでできますし、何より愛着がわきおいしさも倍増すること間違いありません。

ご飯のお供に、おにぎりに、お弁当に、暑い夏なんかは梅干しはスタミナもつきますし最適です。ぜひご自分で梅干しを漬けてみてください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

キャベツ 渋谷 ビストロ ワイン

おいしい「まかない飯」を求めてmacaroni編集部がキッチンにお邪魔する新連載。第1回目は、ベルギービールの品揃えとシャルキュトリーが自慢の渋谷「ヘイメルミヤマス」で【自家製ベーコンのキャベツ煮丼】のレシピ…

この時期におすすめの手作り保存食・梅干しづくりのレシピをご紹介します。少しだけ手間と時間がかかりますが、ご自分で作るとそのおいしさも格別ですよ!“梅”の旬は季節限定ですが、こういったさ…

夏にぴったりな「冷凍梅干し」の作り方は梅干しを冷凍庫に入れるだけでOK。梅干しは冷凍庫に入れてもカチカチに凍ることはなく、新感覚のデザートとして楽しむことができます。これで暑い夏を乗り越えましょう!

まとめ

テレビ番組で紹介され、人気急上昇中の「焼き梅干しダイエット」。焼いた梅干しを1日に2個食べるとダイエット効果が期待できるというものですが、焼き梅干しにはどのような効能があるのか、作り方や注意点などお伝えします。

パクチー レシピ 餃子 唐揚げ

パクチーに目がない人、注目!「ジップロック®ストックバッグ」があれば、行楽シーズンにぴったりなパクチー料理をとっても簡単に作れるんです!しかも、生パクチーをそのまま密封して持ち出せば、好きなときに好き…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ イタリアン おしゃれ リゾット

自宅で作るイタリアンというと皆さんパスタがまず思いつくと思いますが、実はリゾットも意外と簡単に作れることをご存知ですか?しかもリゾットには非日常感もあり、食卓に並ぶといつもよりちょっとオシャレになった感じもし…

レシピ まとめ カレー アレンジレシピ

家庭料理で、子供受けがよく簡単に作れる定番料理といえばカレーですよね!カレールーを買いだめしてストックしておくも、カレールーって結構あまりやすい... 余ってしまったカレールーを活用できるレシピをご紹介します。

お茶漬け レシピ まとめ 〆ご飯

お酒を飲んだ後は、やっぱりお茶漬け♡そんな方に読んで欲しい、お茶漬けのレシピです。お茶漬けもアレンジ次第でたくさんレパートリーがあります。その中の8選をご紹介しますね。

レシピ まとめ 豚肉

煮込み料理が美味しく作れる女性って素敵ですよね♡でも、いざ作ると味がきちんとしみこまなかったり…そんな経験ありませんか?そんな方に見て欲しい、美味しい豚バラ大根のレシピを8選しました♪

レシピ まとめ

ブログで大人気のファーマーズケイコ(Farmer's KEIKO)さん!自ら農業をして作った野菜をたっぷり使ったおかずが大人気だそうです。皆さんもファーマーズケイコさんのヘルシーレシピを参考にしてみ…

レシピ まとめ パン サンドイッチ

カルボナーラといえばパスタ?というのはもう遅いみたいです(笑)カルボナーラサンドのレシピをご紹介します。色目も美しく栄養も満点。お子様も一緒に作ってみるのも楽しそうです!

チーズケーキ 豆腐 スイーツ レシピ ケーキ まとめ

豆腐を使ってチーズケーキを作るレシピがじわじわ人気になっています♪さっぱりかと思いきや、クリーミーで濃厚なチーズケーキも作れるとか!試してみないともったいない☆お財布にもちょっと優しいチーズケーキレシピです☆

ヨーグルト まとめ

塩ヨーグルトとは塩とヨーグルトを混ぜ合わせた簡単にできちゃうもの。今これが注目を集めているのです☆美肌・ダイエット効果、免疫力アップにも良いのです☆ではこの「塩ヨーグルト」を使ったレシピはどの様なものがあるの…

お弁当 サンドイッチ レシピ まとめ

可愛らしく形を抜いたサンドイッチは見てるだけで幸せな、楽しい気分になりますね。お弁当に入れてもよし、パーティーで皆が集まったときに出す一品としても、喜ばれること請け合いです^^おすすめのレシピをご紹介しますね♪

レシピ 豆腐 まとめ

つるんと美味しい冷奴。実は少しの工夫で食べ応え十分な、メインのおかずになります。オリーブオイルをかけた洋風なものから定番の和風、韓国風まで、今回はバリエーション豊富なレシピを30選!どれも簡単な時短レシピなの…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

お風呂っていつ入っていますか?夜、食後や寝る前に入るっていう人が多いのではないでしょうか?でも、実は痩せたいダイエッターには、食後より食前が効果的なんだとか。今回は食前にお風呂に入るメリットをご紹介します♫

レシピ お弁当

寒い冬が過ぎれば、あっという間に春到来♪ お花見、ハイキング、ピクニックが楽しい季節がやってきますよ〜♡ 青空の下で食べるお弁当って、本当に格別ですよね!美味しいレシピでお弁当作りもワクワク♪ オススメのお弁…

りこぴん

1児の新米ママしています☆ ママ目線で、女性目線で、主婦目線で、 ...