ローディング中

Loading...

京都へ旅行して、やはり堪能したいのは和菓子です。なかでもわらび餅を売っているお店が、京都には数多くあります。店舗ごとに特色が活かされたわらび餅は、絶品ですよ。今回は、おすすめのお店をいくつか紹介したいと思います。

わらび餅といえば、京都!

わらび餅を食べたことはありますか?
京都の名産菓子として有名なわらび餅。奈良県がわらび粉の名産地として有名で、近くの京都でも多くのわらび餅が販売されたことがキッカケと言われています。ぷりぷりの食感のおもちに、ほど良い甘さのきな粉の相性が絶妙ですよね。

京都では、そんなわらび餅のお店が数多くあります。今回は、特に注目のお店を紹介したいと思います。

1. 嘯月(しょうげつ)

お店は、歴史を感じる京都ならではの建物になります。のれんをくぐって、入店しましょう。混雑時には、外まで人がいっぱいになるので、ご来店の際はお早めに、珍しい緑色で書かれた看板を目印に行ってくださいね。

わらび餅

「嘯月(しょうげつ)」のわらび餅

460円(税抜)

普段想像するわらび餅とは、少し違うフォルム。とても柔らかく、軽やかで餡と一体化されています。黄粉も調和していて、驚くことばかりのわらび餅。口の中でのまろやかさは天下一品です。ほかのメニューも、わらび餅と同様、上品なものばかりなのです。

店舗情報

■店舗名:嘯月 (しょうげつ)
■最寄駅:北大路駅
■住所:京都府京都市北区紫野上柳町6
■電話番号:075-491-2464
■営業時間:9:00~17:00
■定休日:日曜、祝日
■参考URL:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260503/26001672/
■公式HP:http://www.shogetsu.net/

2.茶洛(さらく)

お店は、黒を基調としたシックな外観になっています。シックながらも、昔ながらの趣もしっかり残しつつ、今風の雰囲気も取り入れている、とてもおしゃれなお店ですよ。絵になるとは、まさにこのお店のことです。

わらび餅(抹茶・ニッキ)

「茶洛(さらく)」のわらび餅

10個入 900円(税込)

こちらのお店のわらび餅は、普通のわらび餅と少し違います。食感がとても不思議です。水羊羹に似ているんだけど似ているだけで違って……。クセになる食感です。できたてをすぐ食べることをおすすめします。

店舗情報

■店舗名:茶洛 (さらく)
■最寄駅:烏丸今出川駅
■住所:京都府京都市上京区今出川通大宮西入る元北小路町147
■電話番号:075-431-2005
■営業時間:11:00~売り切れ次第終了
■定休日:木曜日、第3水曜日
■参考URL:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/26020899/
■公式HP:http://www.saraku.jp/index.htm

3.遊形(ゆうけい)サロン・ド・テ

お店は、おしゃれな中にも居心地の良さがあって、まるでお友達の家に来たような安心感があります。席はテーブル席やカウンター席などがあり、坪庭が見える席もあって、自然を感じることもできます。

わらび餅

「遊形(ゆうけい)サロン・ド・テ」のわらび餅

抹茶セット 2,260円

竹筒に入った、見た目までもがなんともおしゃれなこちらのわらび餅。特徴は、その口当たりのぷるぷる加減。口の中で、優しくすーっと溶けます。あっという間になくなってしまうので、何個でも食べたくなってしまいます。

店舗情報

■店舗名:遊形 サロン・ド・テ
■最寄駅:京都市役所前駅
■住所:京都府京都市中京区姉小路通麩屋町東入ル北側
■電話番号:075-212-8883
■営業時間:11:00~18:00(L.O.)
■定休日:火曜日
■参考URL:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/26005378/

4.ぎおん徳屋

お店は、歴史を感じさせる趣で、時代劇などに出てきそうな雰囲気。入口の黒板には、メニューがずらりと書いてあり、並んでいる間も飽きさせない工夫が施されています。白くシンプルなのれんが、また素敵です。

本わらび餅

「ぎおん徳屋」の「本わらび餅」

1,200円(税抜)

わらび餅のイメージは、白い丸い玉のイメージが多いと思いますが、こちらのわらび餅は黒い見た目をしています。箸ですくうと、いくらでも伸びそうな弾力。つるつるっと口の中に入り、とてもあっさりしていて食べやすいですよ。

店舗情報

■店舗名:ぎおん徳屋
■最寄駅:祇園四条駅
■住所:京都府京都市東山区祇園町南側570-127
■電話番号:075-561-5554
■営業時間:12:00~18:00(年末年始は営業時間の変更あり)
■定休日:無休
■参考URL:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26002075/
■公式HP:http://gion-tokuya.jp/

5.和久傳(わくでん)

こちらの「和久傳」は、懐石料理屋さんです。とても上品なつくりで、敷居の高いイメージがあるかもしれませんが、誰でも入りやすいフレンドリーな温かい雰囲気もまた素敵です。茶系で統一されたお店は、落ち着きますよ。

りんご風味のわらび餅

コース料理のひとつになります。わらび餅は食べていると、どうしても飽きてしまうという人は、こちらのさっぱりとしたりんご風味のわらび餅をおすすめします。後味もとてもすっきりしていて、料理の〆にぴったりです。

店舗情報

■店舗名:京都和久傳 (わくでん)
■最寄駅:京都駅
■住所:京都府京都市下京区烏丸通塩小路下る東塩小路町901 ジェイアール京都伊勢丹 11F
■電話番号:075-365-1000
■営業時間:ランチ 11:00~15:30(L.O.14:30)、ディナー 17:00~22:00(L.O.21:00)
■定休日:不定休(伊勢丹の準ずる)
■参考URL:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260101/26000863/
■公式HP:http://www.wakuden.jp/

6.老松(おいまつ)

お店は、広い庭からの光が入っていて、日の光がとてもあたたかいです。広い庭はとても丁寧に手入れされていて、眺めているだけでも楽しむことができます。お店は、明るい茶系の色で統一されていて、清潔感もたっぷりです。

本わらび餅

「老松(おいまつ)」の「本わらび餅」

1,296円(税込)

水の中の本わらび餅を、すくって食べます。とてもみずみずしく、冷たくてヒンヤリしているのがとても食べやすいですよ。わらび餅自体はとてももちもちで、みずみずしさの中でもしっかりと味がしみついています。

店舗情報

■店舗名:老松 嵐山店
■最寄駅:嵐山駅
■住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町20
■電話番号:075-881-9033
■営業時間:9:00~17:00/茶寮 9:30~16:30(L.O.)
■定休日:無休
■参考URL:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260403/26000713/
■公式HP:http://oimatu.co.jp/

7.茶寮 宝泉(ほうせん)

建物全部がお店になっていて、通路、入口、もちろん客間も。すべての場所がとてもおしゃれで、京都ならではの風情たっぷりです。せっかく京都を訪れたなら、このような雰囲気の中で食事を楽しみたいですね。

わらび餅

「茶寮 宝泉(ほうせん)」のわらび餅

1,100円

つるんとした光沢が印象的です。箸で掴むともっちりとしているのが伝わってきます。口に含むと、みずみずしさはもちろん、独特の歯ごたえがあります。全体的に甘みがしっかりとついているため、黒蜜をかける前にひと口、かけてからひと口と、ふたつの味を楽しむことができます。

店舗情報

■店舗名:茶寮 宝泉(さりょう ほうせん)
■最寄駅:出町柳駅
■住所:京都府京都市左京区下鴨西高木町25
■電話番号:075-712-1270
■営業時間:10:00~17:00(L.O.16:45)
■定休日:水曜・木曜(祝日の場合、翌平日休み)
■参考URL:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260503/26001872/
■公式HP:http://www.housendo.com/housen.html

8.高台寺 洛匠(らくしょう)

お店は、昔ながらの雰囲気がしっかりと残されていて、京都ならではの雰囲気があります。ドアから、飾られている小物ひとつひとつまでもが、気品があり上品で、さすが京都だなと感じさせてくれます。

草わらび餅

「高台寺 洛匠(らくしょう)」の「草わらび餅」

720円

こちらは、わらび粉と宇治の抹茶を練り上げて作ったものです。なので、わらび餅自体は緑色をしています。ぷるぷるもっちもちですが、滑らかさもしっかりあって、きな粉との相性がとても合っていて絶品です。

店舗情報

■店舗名:高台寺 洛匠(こうだいじ らくしょう)
■最寄駅:祇園四条駅
■住所:京都府京都市東山区高台寺北門前通下河原東入ル鷲尾町516
■電話番号:075-561-6892
■営業時間:9:30~18:00
■定休日:不定休
■参考URL:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26000601/
■公式HP:http://www.rakusyou.co.jp/

9.わらび庵

店内は和の趣で、あたたかみを感じる癒しの空間が流れています。まるでおばあちゃんの家に来たかのような落ち着いた空間に、ついつい長居をしたくなってしまうくらいです。

とろ~りわらび餅

「わらび庵」の「とろ〜りわらび餅」

550円

テイクアウトとしても人気のある、こちらのわらび餅。とろ~りという名の通り、とてもとろとろしています。ほかにはない、独特の甘い蜜が、わらびととてもよく合っていておいしいと評判です。小さい子にも人気の、優しい甘さです。

店舗情報

■店舗名:わらび庵
■最寄駅:東福寺駅
■住所:京都府京都市東山区泉桶寺五葉ノ辻町20-2
■電話番号:075-756-9048
■営業時間:10:00~17:00(LO16:00)
■定休日:不定休
■参考URL:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260304/26014447/
■公式HP:http://warabian.net/

10.月餅家 直正(つきもちや なおまさ)

お店は、地域に馴染んでいる優しい雰囲気です。看板が、歴史を感じる立派なつくりになっています。その懐かしささえ覚える外観に、ついふらっと立ち寄りたくなるようなお店です。

わらび餅

「月餅家 直正(つきもちや なおまさ)」のわらび餅

3個入り 650円(税抜)

こちらのお店の商品は、ひとつひとつがまるでアートのような繊細さ、かわいらしさがあります。わらび餅は中に餡が包まれていて、口あたりのなめらかさは感激そのもの。売り切れてしまうことも多いので、早めに足を運ぶことをおすすめします。

店舗情報

■店舗名:月餅家 直正 (つきもちや なおまさ)
■最寄駅:三条駅
■住所:京都府京都市中京区木屋町通三条上ル上大阪町530
■電話番号:075-231-0175
■営業時間:9:40~19:00
■定休日:木曜日・第3水曜日
■参考URL:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/26002393/

11.先斗町駿河屋(ぽんとちょう するがや)

お店は、水色で書かれた看板が印象的です。とても開放感溢れるつくりで、誰でも立ち寄りやすくなっています。昔ながらの趣がしっかりと残されていて、違う時代にタイムスリップしたような気分になります。

ひとくちわらび

http://macaro-ni.jp/34774

226円(税込)

コロンとした、やや大きめの丸いわらび餅です。中には餡子がたっぷり入っていて、わらび餅に負けじと存在感があります。賞味期限が当日なので、その日の新鮮なぷりぷりのうちにいただいてください。

店舗情報

■店舗名:先斗町 駿河屋(ぽんとちょう するがや)
■最寄駅:三条駅
■住所:京都府京都市中京区先斗町三条下ル材木町187
■電話番号:075-221-5210
■営業時間:10:00~18:00
■定休日:火曜日
■参考URL:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26004880/
■公式HP:http://www.pontocho-surugaya.com/

12.御倉屋(みくらや)

お店は、すこし暗めのあかりに照らされていて、ムードがあって素敵です。待合室、喫茶スペースなど、それぞれ分かれているのですが、どこも統一性があり、シンプルながらもとてもおしゃれです。

わらび餅

「御倉屋(みくらや)」のわらび餅

432円(税込)

こちらのお店のわらび餅には、こし餡が包まれています。持ち運んでも形崩れしない、しっかりとしたつくりで弾力もあります。食べ応えが抜群で、ほかにはない存在感抜群のわらび餅ですよ。

店舗情報

■店舗名:御倉屋 (みくらや)
■最寄駅:北大路駅
■住所:京都府京都市北区紫竹北大門町78
■電話番号:075-492-5948
■営業時間:9:00~18:00
■定休日:毎月1日、15日
■参考URL:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260503/26000978/
■公式HP:http://mikuraya.jp/

京都に行ったらぜひ!

いかがでしたでしょうか。
わらび餅といっても、それぞれのお店での特徴があり、ひとくくりにできないくらいたくさんの種類のわらび餅が、京都にはあります。ぜひ、お気に入りのわらび餅を見つけてくださいね。

並んででも、少し遠くても、京都へわざわざ足を運んででも食べたいわらび餅ばかりです。行って後悔することはありませんので、足を運んでみてはいかがでしょうか。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

和食 レシピ まとめ

切り昆布は、昆布を細切りにして使いやすい形にしたもの。出汁をとることに使われやすい昆布ですが、切り昆布はサラダや常備菜に使える便利な食材です。今回は、切り昆布を最大限に活用できる人気のレシピをご紹介します。

まとめ 静岡 ゼリー スイーツ お土産 フルーツ

静岡県御殿場市にあるフルーツゼリー専門店「フルフール」。メディアでもたびたび紹介されている話題沸騰中の人気店です。宝石のようなフルーツゼリーは種類も豊富でとってもジューシー!これからの季節にぴったりなので今か…

レシピ まとめ

万能ソースがあれば、アレンジがきいて「ごちそう」を演出できますよね。今回は、甘酢あんかけの基本の作り方から、活用レシピまで紹介します。お魚にも、お肉にも合い、たんぱくな素材にパンチを与えてくれるので、いつもの…

離乳食 まとめ

小ぶりなサイズがキュートなミルクパン。ドリンクを温めたり、茹で卵を作ったり、使い勝手が良いと人気を集めています。ひとり暮らしにはちょうどいい大きさで、離乳食も作れる優れもの!おすすめミルクパンや選ぶポイント、…

レシピ アスパラガス 夏野菜 まとめ

グリーンアスパラに比べて、食べる機会の少ないホワイトアスパラ。じつは5〜6月が旬の野菜なんです。今回は、そんなホワイトアスパラの人気レシピをご紹介!おいしい茹で方から、今すぐ作りたくなるおすすめレシピをお届け…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

新宿 焼き鳥 まとめ

焼き鳥って美味しいですよね。一本の串が奏でるハーモニー。ビールを片手に串に食らいつく瞬間がたまらないですよね!今回は新宿の焼鳥屋さんをまとめましたよ~!

江ノ島 食べ歩き まとめ

観光にデート。週末にはたくさんの人が訪れる「江ノ島」。江ノ島にはおいしいグルメがいっぱい!観光しながらブラブラと楽しみたい人にぴったりの「食べ歩きグルメ」を厳選しました。ぜひ参考にしてください!

新宿三丁目 合コン デート 個室 居酒屋 ダイニングバー 新宿 まとめ

新宿三丁目周辺の数ある居酒屋の中から「個室」「カップルシート」がある、おしゃれで、おすすめなお店を厳選してご紹介。デートや合コンでは、料理はもちろん、空間も楽しむための重要な要素です。お気に入りのお店を見つけ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

キャベツ レシピ

ロールキャベツ、キャベツでひき肉を包もうと思ってもはみ出したり、崩れちゃったり...となかなかうまくいかないなぁとお悩みの方も実は多いのでは?できれば美しく包みたいですよね!今回は上手な包み方について調べてみ…

自由が丘 ランチ レストラン

ファンクリックスが、クラフトビア業態の2店舗目となる「CRAFT BEER KITCHEN(クラフトビアキッチン)自由が丘店」を2015年9月17日(木)からオープンします。オーガニック志向に寄り添った、新名…

りこぴん

1児の新米ママしています☆ ママ目線で、女性目線で、主婦目線で、 ...