ローディング中

Loading...

提供:HyLife Pork Asia Ltd.

カナダの大自然で育ったプレミアム・ポークを取り扱う「HyLife Pork TABLE」が、9月16日(金)に代官山にオープン!今回はメインシェフ・相場さんに聞いたおいしさの秘密とともに、メインメニューの4品の試食レビューをお届けします。

極上のカナディアンポークはいかが?

カナダの大自然で育ったプレミアム・ポークを取り扱う「HyLife Pork TABLE(ハイライフポーク・テーブル)」が、9月16日(金)に代官山にオープンしました。

カフェ&ダイニングでは、生産地から直送するHyLife Porkを、グリルやローストなどカナダならではのダイナミックな食べ方から、生姜焼といった日本風のアレンジまで、幅広く楽しめるメニューを提供しています。またグロサリー&ショップやワークショップスペースでは、ちょっと上質な食卓や生活が体験できるグッズ販売や料理教室のプログラムを取り揃えています。

今回は、オープン初日の同店に潜入!メインシェフ・相場正一郎さんへのインタビューとともに絶品料理の魅力をご紹介します。

そのメニュー、胆大心小

HyLife Pork TABLEでは、人気店「ライフ(LIFE)」を手がけるメインシェフ・相場さんが手がけるメニューを味わえます。

ランチタイムは豚肉がたくさん入ったラグーのスパゲッティーや、メープルシロップを使ったポークジンジャーなど5種類のワンプレートメニュー(1000円税込み)を提供。平日はさらにワンドリンクサービスと、代官山エリアでは驚きの価格設定といえるでしょう。

ディナータイムでは「バーベキューバックリブ」や「厚切りポークグリルステーキ」など、HyLife社が日本人の舌に合うよう開発した、HyLife Porkのプレミアム・ポーク”ハーブ三元豚を豪快に味わえるメニューが用意されています。他にも、カナディアン風フライドポテト「プーティン」や「うす切りポークロースのメープルジンジャーソテー」、「グラントさんのプルドポークとパイナップルのピザ」など、カナダの味を楽しめるメニューが盛りだくさん。

今回編集部がいただいたのは、HyLife SPECIAL(ハイライフスペシャル)と銘打った「ハーブ三元豚」を使ったメインの4メニュー。丹精込めて育てられたハーブ三元豚の魅力を、十二分に体感できる絶品料理のレポートをお届けします!

肩スペアリブの柔らかグリル メープルマスタードソース

http://macaro-ni.jp/34771

1本 700円

最初にいただいたのは、「肩スペアリブの柔らかグリル メープルマスタードソース」。手の平ほどもありそうなボリューミーな見た目に目がいきます。ひと口食べるとサクッとした舌触りのあとに、さらりと肉汁が滴り、見た目の豪華さとは裏腹に軽やかな味わいが広がります。食べ進めていくとジューシーな脂身に行き当たり、また違った楽しみ方ができるのも魅力。良い意味で期待を裏切る至極のひと品です。

バーベキューバックリブ

http://macaro-ni.jp/34771

ハーフ 1500円
フルポーション 2500円

骨付き肉としてはスペアリブ(あばらの前~脇の肉)が有名ですが、バックリブというのは背中の方のお肉です。脂身が少なく、柔らかさと骨付きならではのうまみが特徴の部位。同店にはバックリブを柔らかく揚げサクッと軽い味わいに仕上げた「ドライリブ」というメニューがありますが、バーベキューバックリブは好対照のメニューです。豪快にかぶりつけば濃厚な肉汁がジュワっと溢れ、クセになる甘みが口全体を満たします。ついついビールの手が進む、おつまみにぴったりな味付けです。

スモークローストポーク

http://macaro-ni.jp/34771

100g 800円

これまでのダイナミックなお肉料理と打って変わって、繊細な味わいが楽しめたのが「スモークローストポーク」。ゆっくりと燻製にしたあと、 オーブンで80℃という低温で4時間じっくり丁寧に焼き上げたローストポークは、絶妙なしっとり&もっちり食感に。特製トマトソースの豊かな酸味は、お肉の風味を邪魔することなく、さらりとクセのない味わいに引き立てています。

厚切りポークグリルステーキ

http://macaro-ni.jp/34771

100g 750円(200g〜)

キメ細かでもっとも肉質も柔らかく、豚肉の部位のなかでも一番おいしいといわれるポークロース。HyLife Pork TABLEでは、そのロース部位の旨味を引き出すために下味としてシーズニングでマリネを施し、しっとり柔らかで脂っぽさを全く感じさせない上品な味わいに仕上げています。

メインシェフが語る「HyLife Porkの魅力」

ーーまずはHyLife Porkで取り扱っている豚肉の一番の特徴を教えてください。

なんといっても新鮮さですね。現地カナダから日本に輸送される際にも徹底した低温管理を行っています。なので臭みが全くなく、鮮度が保たれていて安全・安心。せっかくの新鮮さを活かすためにも届いたらすぐに調理に入りますね。
ーーそんな最高の状態で食卓に上がるカナディアンポークのなかでも、相場さん一番おすすめのメニューはどれですか?

なんといっても「厚切りロースグリルステーキ」でしょう。HyLife Porkはしっとり柔らかいのが特徴であっさりとしてクセがなくパクパク食べられます。このあっさりしていながら甘みがある脂の理由は、飼料に小麦が入っているから。日本では小麦の85%以上を輸入に頼っていることから、高価でほとんどエサには使えません。一方HyLifeは小麦の大産地のど真ん中に農場があるので、地元の高品質な小麦を贅沢に使えるのです。これが脂の違いを作っています。
ーー個人的にはスモークローストポークのしっとりした食感には驚きました。こちらのおいしさの秘密はなんですか?

ローストポークもパサパサしている印象をもたれる方が多いかもしれませんが、HyLife Porkの中でもハーブ三元豚は、ハーブを食べた効果もありきめ細かな肉質で歯切れがよいので、しっとりした食感になるんです。しかも、当店では一日6500頭出荷される中から日本向けに選別されたロースを、HyLife Pork TABLE用にさらに選りすぐった脂のりのよい貴重なお肉を使っているので、よりジューシーなんです。
ーー最高の食材を活かす最高の品質管理、そこにカナディアンポークを熟知した最高の料理人が加わり、HyLife Pork TABLEの味が完成するんですね!

ふつうの日を、ステキな日に。

新鮮さを保つための徹底した品質管理、素材のおいしさを最大限に引き出す調理法、カナダの大自然にいるような開放感など、HyLife Pork TABLEのキャッチフレーズ「ふつうの日を、ステキな日に。」が見事に体現されている同店。ちなみにグロサリー&ショップやワークショップスペースでは、ちょっと上質な食卓や生活が体験できるグッズ販売や料理プログラムも実施予定とのこと。

あなたも、HyLife Porkのある生活を体験してみてはいかが?

店舗情報

■店舗名:HyLife Pork TABLE(ハイライフポーク・テーブル)
■住所:東京都渋谷区猿楽町10-1 マンサード代官山2階
■電話番号:03-6452-5497
■営業時間:
ランチ/11:30~15:00(14:30 LO)
ディナー/18:00~23:00(22:00 LO)
■公式HP:http://www.hylifepork.com/

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

チーズ

世界の本格的なチーズ料理を楽しく、気軽に楽しめるダイニング『チーズキッチン ラクレ』が、渋谷ヒカリエ7階のカフェ&レストランフロア「TABLE7」にオープン。贅沢な本格ラクレットを堪能できる&ldqu…

レシピ まとめ

あんかけ焼きそばは具をたっぷりと入れることができ、栄養バランスも整えやすいのがうれしいですね。ご自宅でも簡単に作ることができ、アレンジもしやすいです。今回は、海鮮系や肉系、アレンジ系など人気のレシピ15選ご紹…

カフェ テイクアウト コーヒー

埼玉県羽生市の自社農場から届く自社野菜をメインに、全国の有機農家から仕入れるオーガニック野菜を使用したファーム・トゥ・ボウルを提供する「シナグロ オーガニックサラダ&カフェ」がもうすぐオープン!業界注目の新ス…

”まかない飯”だけを集めた野外グルメイベント『an まかないフェス 2017』が、今年は名古屋でも開催されます。人気店のまかない飯を楽しめる他、様々なステージイベントも開催されるなど盛…

中華 揚げ物 餃子 レシピ 豚肉 たけのこ

外はカリカリ!中身はもっちり!ジュワっと広がる肉汁の味わいがたまらない「中華風揚げもち餃子」のレシピをご紹介します。一度食べたら、きっとあなたもやみつきになること間違いなしです。食べ応えもあるので、食べ盛りの…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

福岡 居酒屋 餃子 うどん まとめ B級グルメ

博多の水炊きやもつ鍋。屋台もいいけど、B級グルメなソウルフード、週に何度も食べたくなる安さも魅力の福岡の名店はいかがですか?居酒屋、うどん、餃子、屋台、etc...

明石焼き 関西 大阪 まとめ 東京

見た目はたこ焼きっぽいけど違うんです!”明石焼き”は卵をメインで使っていて、ふわふわ食感。ソースではなくだし汁でいただくのが一般的です。たこ焼きとはまた違った魅力のある明石焼きを都内で…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

バー

洋酒の楽しみ方を提案する「アサヒ・ブラウンスピリッツ・セミナー2017」の第2回。「ウッドフォードリザーブ」をテーマとした今回も、お酒の魅力について新たな気づきをくれるものばかりでした!知らなきゃ損なその内容…

食べ歩き 韓国料理 韓国

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」。おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

代々木 ビアバー バー おしゃれ

今、居酒屋好きの間で「一体あの店はなんなの?」と話題になっているお店「終日one」。ホームページを開いても、謎は解明されるどころか、深まるばかり・・。今回は、そんな「終日one」の謎に満ちたお店の中を詳しく紹…

チーズケーキ

西小山駅から徒歩3分ほどの住宅街の中にひっそりとあるおしゃれなお店が「キュイソンルカ」です。焼き菓子専門店になります。おしゃれなのは外観だけではなくひとつひとつの焼き菓子がとてもおしゃれで女性を中心に人気を集…

macaroni公式

こんにちは。macaroniの公式アカウントです。最新の様々な情報...

http://macaro-ni.jp/