ローディング中

Loading...

とろろ昆布おにぎりって食べらたことありますか?あまり生活になじみのないおにぎりですが、富山県ではコンビニでも販売されるほどなじみのあるレシピなんです。栄養価も高く、昆布の旨みがたっぷりのとろろ昆布おにぎり。レシピアイデアをご紹介いたします!

富山生まれのとろろ昆布おにぎり

みなさんは「とろろ昆布おりぎり」を食べたことがありますか?そもそも「とろろ昆布」は、お酢につけた昆布をブロック状に固め、うすく表面を削りとった加工食材です。発祥地は北海道で、当時は食品の保存技術がなかったため、船で日本各地の港へ運ばれた際にカビが生えていたそうです。カビが入っていない部分を薄く削りとったのが最初といわれています。

過去には、とろろ昆布のカロリーが低いことから、女性タレントがとろろ昆布ダイエットなるもの実践し流行したことも。水分につけるとトロッとした成分が出ますが、このとろみが含む栄養効果は絶大です!高血圧予防、便秘解消、肝機能改善など、お酒を普段たくさん飲む方にはぜひ積極的に取り入れてほしい食材なんです。

昆布消費量第1位!富山県の昆布事情

そんなとろろ昆布を、日本で一番消費している県はどこかご存知でしょうか?それが、富山県なのです。実は富山県は、とろろ昆布の消費量で全国一位に輝いたことのある、昆布好きの県だったのです。これは、昆布の生産量のなんと9割を誇る北海道と、江戸時代から関わりがあるため。北海道の海産物を運ぶ船の寄港地だった富山県では、北海道産の昆布をはじめとする海産物が手に入りやすい土地柄だったのです。

このように昔からとろろ昆布を食してきた富山県では、とろろ昆布が様々な郷土料理のなかで使われてきました。そのため、富山県民にとってとろろ昆布は非常に身近な食品。他の県ではスーパーに行かなければ売っていないとろろ昆布でも、富山県ではなんとコンビニで買うことができるのです。またお弁当の定番おかずのひとつでもあり、特に海苔のように、おにぎりに巻かれるスタイルで入っていることが多いのだそうですよ。

白こんぶと黒こんぶがある

ところで、ひとくちに「とろろ昆布」と言っても、白いとろろと黒いとろろがあることをご存知でしょうか?富山県では「白とろろ」「黒とろろ」とそれぞれ言い分けているんです。とろろ昆布は昆布を削って作成することは先ほど申し上げた通りですが、この昆布の肉厚さによって、違いが生まれるのです。

昆布は表面は黒いですが、内側は白。とろろ昆布を作るときに、肉厚な昆布を使うと内側の白い部分が多くなり白とろろに、身の部分が少ない昆布を使うと表面の黒いところが多くなり黒とろろになるのです。

白とろろはあっさりとした比較的お上品な味わい。昆布の味はマイルドになるかわりに、お吸い物やうどんなどのトッピングとして使われることが多いのだそう。逆に昆布の風味が強いのが黒とろろ。酸味が強く、しっかりと味が感じられるため、富山県の人々がおにぎりを作るときには黒とろろを使う人が多いようです。

とろろ昆布おにぎりの基本の作り方

それでは、富山県民の郷土料理「とろろ昆布おにぎり」の基本的なレシピを紹介します。まずお好きなとろろ昆布を準備していただきます。あとは簡単!梅を真ん中に入れたおにぎりを握って、おにぎり全体にとろろ昆布を巻いたら完成です。

コツは、ふわっとおにぎりを包み込むようにとろろ昆布を巻くこと。柔らかく巻くことで、とろろ昆布本来の食感が味わえます。それでは、次に、このとろろ昆布のアレンジレシピを見ていきましょう!

アレンジレシピもご紹介!

とろろ昆布のおにぎり

中にとろろ昆布を混ぜ込んだとろろ昆布おにぎりです。マヨネーズとクレイジーソルト、醤油で味付けしてあるのでおかずがなくてもコレだけでパクパクいけちゃいます。

とろろ昆布で梅干おにぎり

とろろ昆布おにぎり基本のレシピ。炊き立てご飯に塩を少々入れて、混ぜ込み、具はシンプルに梅干しのみ。出来上がったおにぎりをとろろ昆布を包めば完成です。とろろご飯で手も汚れずに食べられる、栄養満点のおにぎりです。

じゃこととろろ昆布のおにぎり

とろろ昆布は、じゃことの相性も抜群です。作り方はとっても簡単!温かいごはんに細かく裂いたとろろ昆布、ちりめんじゃこ、ごまを混ぜたらにぎって完成です。塩気が足りない場合は、お好みで足してみてくださいね。

あっさり胡麻おにぎり

夜食にピッタリの、食感も楽しいとろろ昆布おにぎりです。切ったしば漬け、とろろ昆布、炒りごまとすりごまをたっぷりとご飯に混ぜ込んだら、あとはおにぎりを作るだけ。カリカリとしたしば漬けの食感とごまの風味がたまりませんよ。

ゆかり味のとろろこんぶおにぎり

ご飯にゆかりのふりかけを混ぜ込み、おにぎりを握ります。あとはとろろ昆布で包むだけ。ゆかりのほどよい酸味が食欲をそそりますよ!

ダブルよろこんぶおにぎり

おかか昆布ととろろ昆布のW昆布おにぎりです。あらかじめご飯におかか昆布を混ぜて、おにぎりを握ります。そのあと、とろろ昆布で包めば完成です。昆布の旨みがたっぷりのおにぎりです。

ミネラルおにぎり

ごま昆布、ひじき、とろろ昆布を混ぜ込んだミネラルたっぷりのおにぎりです。海苔を巻けば食べやすさもアップ!健康に気をつかってほしいお父さんやご主人のお弁当にいかがでしょうか?

とろろみょうがおにぎり

食欲の落ちやすい夏は、みょうがを入れるのもおすすめですよ。作り方はまず、輪切りしたみょうが、とろろ昆布、白ごまを温かいご飯に混ぜ込みます。あとは、塩をお好みで、仕上げにごま油を少しかけたら、おにぎりに握って完成ですよ。

とろろ昆布&ソーセージおにぎり

ちびっこ大好きなソーセージおにぎりです。魚肉ソーセージを混ぜ込みやすい大きさに切り、とろろ昆布ふりかけと一緒に混ぜ込みます。中身は王道の梅干しがオススメです。

とろろ昆布&昆布おにぎり

炊き立てのご飯に昆布の佃煮をたっぷり混ぜ込んで握ります。その際、手には水でなくごま油を広げるのがポイントです。そのおにぎりの周りにとろろ昆布ふりかけをつけ、再度握ったらできあがり!

すっぱ梅しそおにぎり

こちらは、つわりのときにピッタリの旨酸っぱいおにぎりです。ご飯にゆかりと梅干し、ごまを入れて混ぜます。もう少し酸っぱくしたい時は寿司酢を入れて調整可能です。あとは握ってとろろ昆布で包めば完成!つわり中は、空腹になっても満腹になっても気持ち悪くなりますよね。たくさん作っておけば、小腹が空いた時にパクッとできてよいですね。

筍・チーズ・とろろ昆布のおにぎり

こちらは、筍とクリームチーズを細かく刻み、とろろ昆布と一緒にごはんに混ぜたおにぎりです。食感まで楽しめそうですね。

桜でんぷとろろ昆布おにぎり

ご飯に桜でんぷととろろ昆布を混ぜ込みます。あとは握るだけで完成です。仕上げに塩を振ってもおいしいですよ。ピンク色でかわいいおにぎりは女の子によろこばれそうですね。

とろろ昆布は通販でも買える!

http://macaro-ni.jp/34723

出典:楽天市場

[送料無料]老舗の昆布5種お試しセット(ゆうメールでの発送となります)※ゆうメール便のため代引決済・配送日指定・同梱不可

¥1500

楽天市場で購入
どのとろろ昆布がいいの?という方には、お試しセットがオススメです。ネットで取り寄せ可能です。お気に入りのとろろ昆布を見つけてみてくださいね。

おわりに

昆布のおいしさがぎゅっと詰まった「とろろ昆布おにぎり」。栄養価もたっぷり入っているので、お酒が大好きなご主人のお弁当はとろろ昆布おにぎりで決まりですよ!朝食に、ランチに、おやつに、ディナーまで、万能なレシピのとろろ昆布。みなさんもぜひ好きな具と合わせて、おにぎりを作ってみてくださいね!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

お弁当 まとめ

時間も費用も抑えたいときにおすすめのもやし。今回は、時短や節約に繋がるもやしレシピをご紹介します。お弁当にぴったりのレシピを参考にして、パパッ簡単にお弁当のおかずを作りましょう。ナムルやサラダなど、気になるレ…

たまご お弁当 アボカド

インスタグラムの新しいトレンド「#ほめたまごはん」をご存知ですか?黄身の色が鮮やかなたまご「ほめたま」を使った料理写真につけるタグなんです。おいしく美しい「ほめたまごはん」でほめられちゃうかも!? おすすめの…

おにぎり お弁当

まるでスイカのようなおにぎり、その名も「スイカおにぎり」をご存知でしょうか。とってもキュートなビジュアルで、夏にぴったりのおにぎりなんです。今回は、夏の風物詩でもあるスイカをモチーフにした、楽しい「スイカおに…

オクラ お弁当 夏野菜 まとめ

あの独特の「ネバネバ」がおいしいオクラ。夏が旬のオクラは、お弁当のおかずにぴったりです。今回は、おひたしやおかか和えなど、お弁当に詰めてもおつまみにしてもおいしいオクラのレシピをご紹介!オクラを上手に使って、…

お弁当 レシピ まとめ

SNS映えするカラフルでかわいいお弁当、毎回アイデアを考えるのも大変ですよね。そこで、今回は梅雨の時期に作りたくなる「かえる弁当」の作り方をご紹介します!季節感たっぷりの簡単レシピで、ジメジメした梅雨を楽しく…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

炭水化物ダイエットが有名ですが、じつは炭水化物って身体にとってすごく重要。摂らないのは体調を崩す原因になります。じゃあどうすればいいの?という疑問にお答えします。ダイエット中におすすめの炭水化物炭水化物を紹介…

まとめ バウムクーヘン スイーツ カフェ

ずーっと昔から特別なお菓子で、みんなに愛されてきた「バウムクーヘン」。時代は変わり少しづつ変化も取り入れながら、今なお愛され続けています。今回はそんなバウムクーヘンを「お取り寄せ可能」なものだけ集めてみました!

まとめ

もう日本人にもすっかり定着した感のあるコストコ。会員制ストアですが、量が多く安くまとめ買いしているユーザーさんも多いようです。そんな常連さんが「これは買うべき!」と声を大にしておすすめしている商品を紹介します…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

レシピ

コンパクトホットプレートで有名な「BRUNO(ブルーノ)」シリーズに、「グリルポット」が登場していることをご存知ですか?1台で「煮る・焼く・蒸す・揚げる」の4役をこなす電気鍋なんですよ!使用感やお手入れの様子…

台湾 食べ歩き

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」、おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

レシピ おやつ

シャキシャキの歯ごたえを残しつつ、食べればモチモチの「長芋もち」を作ってみませんか。お出汁としょうを効かせて焼き上げた生地とたっぷりのかつお節で、和風の香りいっぱいです。長芋をふんだんに使ったふわふわなお好み…

豚肉 レシピ

電子レンジで最短10分で作れる鶏チャーシューのレシピをご紹介します。ラーメン屋さんでは、数枚しか入っていなくて、つい最後まで大切に残しておいて食べるなんてことありませんか?これでホロホロチャーシューが食べ放題…

araiguma

新米主婦です!よろしくお願いしますm(_ _)m