ローディング中

Loading...

秋に食べたい食材のひとつ、茄子。今回はそんな秋茄子を使ったパスタのレシピをご紹介します。茄子に加えて、ミニトマトと紫たまねぎで、秋色の彩り美しいパスタに仕上がるんです。また、茄子の上手な保存方法もご紹介するのでチェックしてみてくださいね。

秋茄子を使った季節のパスタ

トマトと茄子の秋色パスタ

Photo by kanako tamura

秋の味覚といえば、きのこや栗、さつまいもなどが挙げられますが、秋茄子もぜひ食べておきたい旬野菜です。今回はそんな、茄子を使ったパスタのレシピをご紹介します。鶏ひき肉の旨みが茄子に染み込んだパスタソースに注目!紫玉ねぎとミニトマトを使うので、見た目も華やかに仕上がります。おもてなし料理にもおすすめですよ。

「鶏ひき肉と茄子の秋色パスタ」のレシピ

「鶏ひき肉と茄子の秋色パスタ」のレシピ

Photo by kanako tamura

材料 2人分

・鶏ひき肉……200g
・茄子……1本
・紫たまねぎ……1/4個
・にんにく……ひとかけ
・白ワイン……50cc
・ハーブブイヨン……1/2本・3g
・オリーブオイル……大さじ1
・塩……小さじ1/3
・ブラックペッパー……少々
・パスタ……180g
・パクチー……適宜

作り方

1. 大きめの鍋でお湯を沸かし、パスタをパッケージの表記通りに茹でます。
2. にんにくはみじん切り、ミニトマトは半分、茄子と紫たまねぎは1cm角に切ります。
3. フライパンにオリーブオイルをひき、鶏ひき肉を塊のまま入れて中火で加熱します。
鶏ひき肉をフライパンで焼く

Photo by kanako tamura

4. 片面が白くなったら裏返し、空いているところに茄子、紫たまねぎ、にんにくを加え、鶏ひき肉を木べらでほぐし、全体を混ぜます。
フライパンで鶏ひき肉と玉ねぎ、茄子を炒める。

Photo by kanako tamura

フライパンでひき肉と玉ねぎを炒める

Photo by kanako tamura

5. ミニトマト、白ワイン、ハーブブイヨンを加えて混ぜ、フタをして5分ほど弱めの中火で加熱します。
フライパンで鶏ひき肉とミニトマト、茄子を炒める

Photo by kanako tamura

6. 塩、ブラックペッパーで調味し、茹であがったパスタ、オリーブオイル(分量外・大さじ1/2)を加えて和えます。うつわに盛りパクチーを刻んで散らしたら完成です。
▼今回使用したハーブブイヨンは楽天市場でも購入可能です
作り方

出典:楽天市場

マスコット オーネ ハーブブイヨン(顆粒) 30g

¥259

楽天市場で購入

そもそも茄子ってどんな野菜?

茄子は淡泊な味でクセがなく、油との相性がよい野菜です。味も染みこみやすく、加熱すると食感がなめらかになり、焼いたり炒め物、煮物、揚げ物、漬け物など、和洋中さまざまな料理に活用できます。

そして、茄子は種類が豊富。 一般的に流通が多いのは長卵形茄子で、代表的な品種は「千両茄子」です。 そのほか、焼き茄子に最適な長茄子、加熱するときめの細かい滑らかな肉質になる丸茄子、米茄子、生で食べられる水茄子など種類はさまざまです。

茄子の旬と栄養

旬は6~9月。基本的には夏野菜といわれていますが、一年中食べることが可能です。主な成分は水分と糖質。なんと、約94%が水分なんです。カリウムも含まれるので、利尿作用があり、食物繊維も豊富なので便秘解消にも効果が期待できます。

また、茄子の皮に含まれる紫紺色は、アントシアニン系ポリフェノールの一種「ナスニン」が含まれています。 強い抗酸化力があるため、肌のしみ、そばかす、シワなどの肌の老化に効果が期待できますよ。 また血栓ができるのを防いだり、コレステロールを下げたり、目の疲労を改善、視力回復にも役立つといわれています。

「秋なすは嫁に食わすな」

茄子には体を冷やす効果があるといわれています。暑い夏に茄子を食べることで、体を冷やし、のぼせるのを防いでくれるので、夏バテ防止、解消によいといわれています。「秋なすは嫁に食わすな」ということわざは、茄子を食べると女性の体が冷えてしまうという意味からきている説もあるそうですよ。妊婦さんはもちろん冷え性の方は食べ過ぎに注意が必要です。

茄子の保存方法

茄子は傷みやすいといわれる野菜のひとつでもあります。では、どのように保存すればよいのでしょうか?

まず、茄子は冷気と乾燥が苦手です。常温での保存は鮮度が落ちやすく長持ちさせることはできませんので、新聞紙などに包んでなるべく涼しい冷暗所で保存しましょう。冷蔵庫に入れるとすぐに種が黒くなったり、しなびたりしてしまいますので、新聞紙で包んでポリ袋に入れて3~4日ほどで食べ切りましょう。

おすすめは冷凍保存!

おすすめの保存方法は、冷凍保存です。冷凍庫で約1か月保存が可能です。

茄子を水洗いし、お好みの大きさに切り、キッチンペーパーなどで、茄子についている水気をしっかり拭き取ります。使いやすい分量に小分けしてフリーザーパックに入れて冷凍庫で保存しましょう。

茄子を冷凍庫に入れると酵素の働きが停止するため、アクが出にくくなるそうです。最近の茄子はアクがあまりでないものが多いようですが、気になる方は冷凍前にアク抜きすると解凍後調理がしやすいですよ。

さらに一回冷凍保存した茄子は油を吸いにくくなるというメリットもあります。また、冷凍茄子は解凍する手間が必要ないので、炒め物や煮物など、どんな料理にもそのまま投入してしまってOKです。冷凍庫から出してそのままにしておくと、水分でべチャっとした感じになるので、冷凍茄子は出したらすぐに加熱調理しましょう。

秋茄子を上手に活用しよう

秋茄子を上手に活用しよう

Photo by kanako tamura

今回ご紹介したレシピは、鶏ひき肉をほぐして溢れた肉汁で茄子と紫たまねぎを炒め煮するので、旨みが全体にしっかり広がります。鶏ひき肉を塊で焼いて肉汁をギュッと閉じ込めてからほぐすことがポイントですよ。

さらにこのパスタソースは、作り置きもできて便利!バケットに添えたりタコスに挟んでもおいしいですよ。茄子を上手に活用して、秋を感じる料理を存分に楽しんでくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ まとめ

ホットプレートで作る、人気のレシピをご紹介します。ご飯メニューだけではなく、おつまみやデザートレシピも!パーティーのときだけではなく、忙しいときに使える簡単&時短レシピもあります。これを読めばホットプレートを…

とうもろこし おつまみ 唐揚げ レシピ まとめ

夏が旬のとうもろこし。茹でたり焼いたりして食べるのが一般的ですが、唐揚げにするとビールが進む絶品おつまみに大変身します!そんなとうもろこしの唐揚げを実際に作って食べてみました!詳しい作り方やアレンジレシピもご…

うなぎ まとめ レシピ

食欲を奪う夏の救世主といえば、そう「うなぎ」です。でも高くて手が出ない……なんてお悩みの方は身近食材を使って、うなぎを代用しちゃいましょう♩今回は、なんちゃってうなぎのレシピをご紹介します。作り方もとっても簡…

スイーツ ホテル

八事サーウィンストンホテル内のカフェラウンジ「W Café」で、秋の実りを感じる旬のフルーツや食材を使って、ヘルシー&アンチエイジングを意識し仕上げられた『秋のインナービューティーアフタヌーンティー』が登場!…

レシピ

生で食べられる野菜はたくさんあります。水菜もその一つです。サラダなどに加えればシャキシャキとした食感が楽しめますよね。今回は、水菜を生でおいしく食べる方法、おすすめレシピ、下ごしらえのコツを詳しくご紹介します。

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ パスタ おしゃれ まとめ

お手軽ランチにもぴったりなパスタ。確かに簡単に作れるのですが、鍋をいくつか使わなければいけないのでちょっと洗い物が面倒ですよね。そんなときは「ワンポットパスタ」がおすすめ。なんとお鍋ひとつでパスタが完成してし…

寿司 まとめ

三月三日のひな祭りに是非作りたい、かわいいちらし寿司のアイデアを「8」個ご紹介します!女の子のための日に雛飾りと一緒にかわいいちらし寿司を作れば喜ばれること間違い無し!お子さんがいる方は必見です♫

スイーツ レシピ チョコレート クッキー アレンジレシピ まとめ

マーブルチョコって色とりどりで少量でもとってもインパクトのあるチョコレートですよね♫シンプルなお菓子も派手にしちゃいませんか?今回はマーブルチョコを使ったアイデアレシピを5つご紹介します☆是非プレゼントなんか…

離乳食 レシピ まとめ

赤ちゃんの中には食べ物を飲み込むことが苦手な子もいます。そんな時には「とろみ離乳食」がおすすめ。とろみをつけることで飲み込みを手助けし、食べやすくしてくれるそうです。今回は、赤ちゃんが食べやすくなるとろみ離乳…

ごぼう レシピ おしゃれ まとめ

少しずつ暖かくなってきましたね。もうすぐ"新ごぼう"の季節です。やわらかくて、上品な優しい香りが特徴。今回は、ごぼうを使った美味しいレシピをご紹介します。

まとめ カレー

カレーを作る時というのはキャンプなどのアウトドアで大勢人数がいるとき、もしくは数日先までカレーと腹を決めて、大量に作るときが多いですね。しかし、悲劇が起きるのは二日目で飽きはじめたとき・・。そんなときにはこの…

ピクルス レシピ まとめ

ピクルスとは、キュウリなど野菜を酢・砂糖などからなる漬け液に漬けて乳酸発酵させたもの。最近では日本でもお馴染みですよね。今回は、浅漬け風やしっかり漬けなど、ご自宅でもお手軽に作れちゃうレシピを集めてみました。

トースト サラダ まとめ レシピ

トーストとサラダの組み合わせが、密かに話題上昇中です♪前日の残りのサラダでももちろんOK!いつものトーストが栄養満点のボリュームプレートに早変わり!?野菜もお肉も一気にのせて、ガブッと食べちゃいましょう☆

レシピ まとめ アレンジレシピ

つくりすぎちゃったら温め直して次の日も・・でもあんまり美味しくないんだよね〜。困りますよね、そういうとき。でも捨てずに、かつ美味しく最後までいただく方法もあるんですよ♪そんなアレンジレシピ、たくさん見つけたの…

おにぎり レシピ まとめ

天かすはうどんや蕎麦への人気のトッピングとしてだけではなく、簡単アレンジレシピにも使えるんです。味に強い特徴がないため、いろいろな素材と相性がよく、たくさんの料理に使うことができますよ。ご自宅にある方は試して…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

アスパラガス おつまみ

グリーンアスパラガスと違い、ホワイトアスパラガスが流通するのは春から初夏にかけてだけ!柔らかくて甘みのある味が特徴で、グリーンアスパラガスとはまったく違う食感です。期間を限られたそのおいしさ、お見逃しなく!

調味料 ニューヨーク

ニューヨーク生まれの生活雑貨ブランド「フレッド&フレンズ」のキュートなキッチングッズを大特集!まるで魔法のステッキのような調味料入れ「ソルトアンドマジック」を始め、ほかにも海外ならではのユニークな雑貨がたくさ…

田村佳奈子

フードスタイリスト・フードコーディネーター・フードアナリスト。 C...

ページTOPに戻る