ローディング中

Loading...

寒い夜に飲みたい甘いホットドリンク「エッグノッグ」。アメリカではクリスマスの定番ドリンクで、洋酒をきかせて甘いカクテルとしても親しまれているんです。今回は基本のレシピからアレンジレシピ、さらにスタバでも注文できちゃう裏技もご紹介します。

クリスマス定番ドリンク「エッグノッグ」

みなさんは「エッグノッグ」というドリンクをご存知でしょうか?
牛乳をベースに、砂糖や卵、クリーム、シナモン、洋酒などから作られる、アメリカなどではクリスマスシーズンの定番となっている、甘いホットカクテルのことをいいます。

エッグノッグの起源は定まっていないようですが、中世ヨーロッパの温めた牛乳で作られる「ポセット」という飲み物が起源だと言われているようです。

お金持ちや貴族によく飲まれていた

もともとエッグノッグの材料である牛乳や卵は、下層階級の人にとってなじみのない食材であり、貴族などによく飲まれていたのだそうです。そのためイギリスでは、貧しい子どもはコップ1杯の牛乳ですら値段が高くて、手の届かないドリンクだったといいます。

エッグノッグってどんな味?

牛乳・砂糖・卵という材料からも想像できるように、「カスタードクリームのような味」をイメージするとよいかと思います。そこへシナモンやナツメグ、洋酒をくわえて大人のクリスマスカクテルに仕上がります。

エッグノッグは洋酒を加えなくてもおいしくいただけますので、甘くて温かいドリンクとして子どもにも好まれているんですよ。クリスマスに家族みんなで、おいしく温まることができますね。

ミルクセーキやたまご酒との違い

洋酒を入れて飲まれていたエッグノッグを、子ども用に洋酒を加えずに作ったものがミルクセーキだという説があるようです。基本的に材料は同じなので、呼び方が違うだけとも考えられています。

たまご酒は主に卵・砂糖・日本酒から作られていて、材料が少し異なるため、「和風エッグノッグ」というニュアンスだと想像しやすいでしょう。

寒い冬にうれしい、エッグノッグの効果

エッグノッグは、栄養価の高い卵に牛乳を混ぜて作りますので、からだにも良いドリンクなんですよ。シナモンには殺菌作用があるほか、鉄分やカルシウムが含まれていて、アルコールには身体を温めてくれる効果もあります。

栄養があって身体を芯から温めるエッグノッグが、昔からクリスマスシーズンの定番として親しまれているのにも納得ですね。

エッグノッグの基本的な作り方

材料

・牛乳 …… 150~200cc
・卵黄 …… 1個分
・砂糖 …… 好みの量
・お好きな洋酒 …… 小さじ1/4~1/2

作り方

1.小さめの鍋やボウルなどに、卵黄と砂糖を入れて泡だて器で混ぜる。

2.牛乳を少しずつ加えながら混ぜ、弱火にかける。その間、手を止めないように木べらなどでかき混ぜる。

3.とろみがついてきたら火からおろし、ラム酒やブランデーなどの好みの洋酒を混ぜればできあがり。

コツやポイント

卵のカラザ(白いひものような部分)は取り除いておいたほうが、口当たりが良くなります。また、火が入りすぎると卵が固まってしまうため、とろみがついたらすぐに火からおろすようにしましょう。

砂糖をはちみつに変えて作ってもおいしいですし、さらにお好みでシナモンやナツメグなどを加えて、自分好みのエッグノッグレシピを見つけてみてくださいね。

エッグノッグのおすすめアレンジ4選

1.甘酒で作るエッグノッグ

甘酒と卵をよく混ぜ、お鍋に入れて弱火で温めます。煮立つ前に火からおろし、塩こうじを加えればできあがりです。甘酒と塩こうじで、さらに身体にもうれしいエッグノッグに仕上がります。

2.フルーツブランデー入りエッグノッグ

もったりとするまで卵を泡立てたら、フルーツブランデーとメープルシロップを加えます。沸騰しないように温めた牛乳を少しずつ加えながらかき混ぜて、カップに注いでシナモンを振りかければできあがりです。

おしゃれで大人の女性にぴったりなエッグノッグ、友人をおうちに呼んで振る舞ってみてはいかがでしょうか。

3.豆乳とチョコレートのエッグノッグ

小鍋に豆乳・チョコレート・ラム酒・卵黄・はちみつを入れて泡だて器でよく混ぜ、中火でゴムベラに変えてとろみがつくまで混ぜます。カップに注ぎ、お好みでシナモンなどのスパイスをふればできあがりです。

チョコレートを加えて甘みがアップしますが、豆乳でつくるのであっさりとおいしくいただけます。

4.エッグノッグ風コーヒー

お鍋に少し濃いめのコーヒー・牛乳・砂糖・卵黄を入れて弱火にかけ、沸騰しないように混ぜます。お好みで洋酒やリキュールを加えればできあがりです。まろやかな甘みのエッグノッグも、濃いめのコーヒーで大人の味わいに!

エッグノッグのスイーツアレンジ3選

1.パフェ風サイダーエッグノッグ

たまごに砂糖を混ぜ、しっかりと泡立てます。グラスにコーンフレーク・たまご液・はちみつを加えてサイダーを注げばできあがりです。しゅわしゅわが楽しい、ひとあじ違ったエッグノッグが楽しめますよ。

2.エッグノッグプリン

お鍋に牛乳と砂糖を入れ、砂糖を溶かしながら沸騰させないように温めます。ボウルに黄身を入れて、そこへお鍋で温めた牛乳と砂糖を注いだらすばやく混ぜます。ゼラチンを加えて溶かしたらカップに注ぎ、冷まして冷蔵庫で固めればできあがりです。

フルーツソースなどをかければ、簡単おしゃれなスイーツに大変身します。

3.エッグノッグ・フレンチトースト

ボウルに卵を溶き、牛乳・砂糖・ナツメグ・バニラオイルを混ぜてたまご液を作ります。4つ切りにした食パンをたまご液にひたしたら、弱めの中火にかけたフライパンにバターを溶かし、十分にたまご液を吸わせたパンを並べてこんがりと両面を焼けばできあがりです。

海外ではスターバックスでも飲める!

イギリスやアイルランドのスターバックスでは、限定メニューとして「エッグノッグラテ」が販売されています。カスタードのようなやさしい風味で、温かいミルクセーキのような味わいなのだとか。

日本でオーダーするための裏技とは?

実は、以前日本でもクリスマスシーズン限定でエッグノッグラテが販売されていたんです!現在日本ではまったく同じものを飲むことはできないのですが、裏メニューとして似たような味わいを再現することができるのだとか。

その方法は、ホットでチャイティーラテを注文し、キャラメルシロップを追加するだけと、とても簡単なのでぜひお試しください。

エッグノッグで寒い冬も幸せ気分♩

甘くて体にもいいエッグノッグ、飲んでみたくなりましたでしょうか?

誰にでも簡単につくることができる手軽さも、エッグノッグの魅力のひとつです。身体が冷える夜は、家族や恋人といっしょに、温かいエッグノッグでリラックスタイムを過ごしてみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

フルーツ

スタバの新商品「TEAVANA(ティバーナ)」のティーバッグとフルーツソースを活用したフレーバーティーのアレンジアイデアをご紹介します。ティーにはお砂糖とミルクしか入れちゃいけないと思ってませんか?実はもっと…

スターバックスから初のフェスイベント!「サマーフェスティバル2017」を開催します。未体験の驚きが詰まったフラペチーノの試飲や、豪華アーティストによるミュージックライブなどのコンテンツが勢ぞろい!スタバ好きに…

マンゴー

2017年3月15日(水)にスタバ「サンシャイン マンダリン マンゴー ティー」「サンシャイン マンダリン マンゴー ティー フラペチーノ®」が登場!ティーとフルーツが出会った春の陽ざしのよ…

お弁当 たまご レシピ

これからの季節、お花見や遠足などお弁当の出番も多くなります。毎日のお弁当作りにも活かせる、ちょっとしたアクセントになるひと品があれば便利ですよね。そんな時にかわいくてアレンジのきく「うずら目玉焼き」の作り方を…

神戸 おしゃれ

今回ご紹介するのは、西日本最大級の面積を誇るスタバの店舗「神戸メリケンパーク店」です。こだわりの空間とデザインに心も体も癒されそうですね。また、環境にも配慮された店舗づくりで、魅力が盛りだくさん!ぜひ、チェッ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ おしゃれ アレンジレシピ まとめ

パーティーでのおしゃれ前菜として、よく見かけるのがワンスプーン料理ではないでしょうか。なんとも上品な雰囲気を醸し出すワンスプーン料理は、一口食べるとのせられた食材の味がからみ合って口の中に広がります。さぁ!家…

レシピ まとめ アレンジレシピ

揚げ物に使用したパン粉が余っちゃった。このまま捨てるのはちょっともったいない。そんな時に役に立つ、余ったパン粉を使って作る料理です。余ったパン粉を使っておいしいフレンチトーストなどを作ってみましょう♡

レシピ まとめ

タマネギは血液サラサラ効果があるそうですが、これまた体にいい「酢」とペアを組むと更に力を発揮するようです。ちなみに血液サラサラ効果をサラに高めるには玉ねぎを切って15分置いておくことなんですって。ちょっと意外。

レシピ まとめ

「お願いランキング」などの番組でおなじみの青山有紀さん。料理好きの方は1度は耳にした事のある名前だと思います。たくさん紹介されている青山有紀さんのレシピを今回はおすすめをピックアップしたいと思います☆

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

パスタ まとめ

パーティー料理やおもてなしに、取り分け不要でおしゃれなパスタはいかがですか?今回は海外で流行している「パスタネスト」をチェック!カップケーキのようにくるくるまとめて可愛く飾ったパスタネストのアイデアをご紹介し…

レシピ レモン まとめ

この夏ブームになった塩レモン!様々なお料理で楽しむことができますが、お鍋にそのまま投入していただくとレモンの香りや爽やかさを感じる仕上がりになります。さっぱりとしたお鍋はいくらでもお野菜を食べることができとっ…

yunami.

食べることが大好き、お菓子を作るのも大好きです! 最近はマフィンや...