ローディング中

Loading...

カップヌードルに入っているお肉、何のお肉か知っていますか?多くの秘密に包まれていることから、巷では「謎肉」と呼ばれてきたんですよ。2016年9月、どうやら「謎肉」をめぐる大きな変化があるようなんです。今回は、「謎肉」の秘密に迫ります。

カップヌードルに入っている「謎肉」

カップヌードルに入っているお肉は何のお肉か知っていますか?おいしいけれど、コロコロとしたきれいなキューブ型は天然のお肉と少し違うような……もしかして未来型のお肉!? そんな疑問を持つ人が多いのか、巷では「謎肉」と呼ばれているんですよ。どんなものでできているのかも気になりますよね。今回は「謎肉」の秘密に迫ります。

謎肉って何?

箸でつまんだ「謎肉」

Photo by でぐでぐ

日清食品の人気商品「カップヌードル」は、1971年の発売から愛され続ける、日本を代表するカップラーメンです。食べたことがないという方のほうが少ないかもしれません。

そんなカップヌードルの中に入っているお肉、どんな味わいか覚えていますか?均一な美しいキューブ型はどこか人工的ですが、ほろほろとほぐれる食感はひき肉のようで、ギュッと噛み締めればカップヌードルのスープがあふれます。絶妙なおいしさですよね。

「何のお肉?」ときかれると答えられない人も多く「謎肉」という呼び名がついているんですよ!もしかして怪しいお肉なのでしょうか……?

コロ・チャーとは違うの?

カップヌードルの具には「コロ・チャー」というチャーシューもあるのを知っていますか?コロ・チャーとは、日清食品が独自に開発した「コロッとしたチャーシュー」です。豚肉の旨みが詰まったジューシーな味わいで「謎肉」よりも「お肉を食べてる感」を強く感じられるようになりました。

現在では、この「コロ・チャー」と「謎肉」の両方がトッピングされているんですよ。

「謎肉」は一度引退していた!

一部のカップヌードルマニア以外は知らないかもしれませんが、じつは2009年4月、カップヌードルから「謎肉」は一度姿を消し、代わりに「コロ・チャー」が使われていたのです!

この大革命に、多くのカップヌードルマニアたちは悲しみました。長年親しんだ「謎肉」が食べられないなんて……そんなのカップヌードルじゃない!そんな叫びが、SNSにあふれました。横浜のカップヌードルミュージアムでは、オリジナルのトッピングでカップヌードルを作ることができるのですが、「謎の肉」たっぷりの一杯を作って満足げに帰っていくお客さんもいたんだとか。

そんな多くのファンの要望に応えてか、2015年4月のカップヌードルの再リニューアルに合わせて、「謎肉」は復活していたのです。

謎肉の正体が判明!

多くのカップヌードルファンの心をがっちりつかんで放さない、「謎肉」の正体は何なのでしょうか。いよいよ「謎肉」の秘密をご紹介します。

「謎肉」の正式な名前は「ダイスミンチ」と言います。原材料名は「味付豚ミンチ」と記されています。国産、アメリカ産の豚肉と野菜をミンチにして、ギュッとダイス型に成型し、フリーズドライさせて作られているんですよ。

「謎肉」を噛みしめるたびにあふれる旨みたっぷりの肉汁は、スープだけでなく豚肉と野菜のものだったのです。主に豚肉でできているとわかり、なんだかホッとしましたね。

謎肉10倍の「謎肉祭」を開催!

日清食品「カップヌードルビッグ "謎肉祭" 肉盛りペッパーしょうゆ」パッケージ

205円(税別)

今年2016年は、日清カップヌードルの発売45周年を迎えるお祝いの年。そこで、9月12日に記念商品が新発売されることになりました。それがこちらの商品です。

「カップヌードルビッグ "謎肉祭" 肉盛りペッパーしょうゆ」!

なんと商品名に「謎肉祭」の文字が!カップヌードルファンたちの熱い想いを受け止めて、日清食品も「謎肉」呼びを認めてくれたのです!今回の商品では、日清食品史上最大量の「謎肉」がトッピングされています。その量、なんと通常の10倍!たっぷりの「謎肉」がコロコロ入っているなんて……。謎肉ファン感涙モノですね。

「謎肉」が販売されている!?

こちらの衝撃的な画像をよくご覧ください。コンビーフのような缶詰の表面には、カップヌードルのパッケージと……「なぞにく」の文字!これは、カップヌードルの公式ツイッターアカウントが2016年7月27日に投稿した写真です。さらには「なぞにく、なぞにく♪」と意味深なキャプションが添えられています。

これには多くのフォロワーが驚き、「謎肉の缶詰が発売されているの!?」と興奮に満ちたコメントが殺到しました。しかし、残念ながらこちらはジョークで、実際には発売されていないとのこと。遊び心たっぷりな公式アカウントのいたずらに、多くの人がまんまと引っかかってしまったのですね。

ひらがなではありますが、日清食品が「謎肉」という言葉を使ったのはこれが初めてのこと。9月の「カップヌードルビッグ "謎肉祭" 肉盛りペッパーしょうゆ」発売への巧妙な伏線と言えます。しかし、「なぞにく」の缶詰、ちょっと食べてみたいですね。

▼ジョークたっぷりのカップヌードル公式アカウントはこちら

謎肉の旨みを噛みしめよう

秘密のベールに包まれた「謎肉」にも、歴史があるということがわかりました。残念ながら謎肉の作り方までは発見できませんでしたが、長年多くの人々から愛され続けるには、少しの秘密や奥ゆかしさも必要なのかもしれません。「もっと知りたい!」という気持ちがかき立てられますもんね。

「謎肉」の原材料が豚肉だとわかり、ホッとした人もいるのでは?これから「謎肉」を食べるさいは、豚肉と野菜の旨みを思う存分噛みしめてみてくださいね。2016年9月12日(月)発売の 「カップヌードルビッグ "謎肉祭" 肉盛りペッパーしょうゆ」も要チェックですよ!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

カレー

無印良品の現在30種類以上が発売されているレトルトカレーシリーズに、新たに「素材を生かしたカレー サグチキン(ほうれん草とチキンのカレー)」が登場!ほうれん草、ケール、小松菜の3種類の青菜が使われた、深みのあ…

アサヒビールの新クラフトビールブランド「TOKYO隅田川ブルーイング」から、大注目の新ビール3品が新登場!2017年9月の発売に先駆けて、グランドオープンしたばかりの「隅田川パブブルワリー」で先行販売が行われ…

おやつ

生活クラブ生協が、「ひとくちだんご(みたらし)」の共同購入を開始!モチモチのおだんごで、甘辛のみたらしタレを包んだひと品です。いつでも作りたての風味が楽しめるよう、冷凍で届けられます。つやとコシのあるモチモチ…

2017年8月9日(水)、クリスピークリームドーナツの新作「サマー ミニ ボックス」が登場します!うきわや花火など、夏らしいモチーフが散りばめられたボックス。開けた瞬間、歓声とともに真夏気分に♩気になるお味は…

パン

ハンバーガーチェーン「フレッシュネスバーガー」が、フレッシュネスバーガー「聖路加タワー店」を出店。その併設新業態となる『フレッシュネスベーカリー』がスタート!素材にこだわった手作りパンを提供してくれます♩

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

調味料 マヨネーズ まとめ

調味料、普段どこに保存していますか?常温で保存しているもの、冷蔵庫に入れているものなど色々あるかと思いますが、それは本当に正しいのでしょうか?劣化を遅らせて、風味をきちんと保つためにも、正しい保存方法を確認し…

日本酒 まとめ

家で料理を作っている女性のみなさん!どの料理にどんな日本酒が合うかを今回教えちゃいます。日本酒好きな旦那様や彼氏がいる方に是非読んでもらえればと思います。

おしゃれ 花見 お弁当 まとめ

春はお花見の季節です。お弁当やお酒、料理を持ち寄る機会も増えることと思います。そこで、今秘かにブームな粋でかわいい風呂敷を「5」つご紹介!お酒の瓶や弁当箱など、どんなものでも一枚で包めて安定感抜群!分かりやす…

アメリカ まとめ

そのネーミングからか、アメリカオリジナルだと思っていた代表的な食べ物が、実はアメリカ人の発明ではなかった....そんな食べ物9選を紹介します。あなたは幾つご存知でしたか?

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

コーヒー まとめ

2015年は『ブルーボトルコーヒー』の日本出店など、コーヒーの「サードウェーブ」が話題になりましたが、2016年は「フォースウェーブ(第4の波)」が来るといわれています。一体どのような波がコーヒー業界に来るの…

お菓子 おしゃれ レシピ

キラキラと美しい琥珀糖は、寒天に砂糖や水飴などの甘味を加えて作る日本の伝統的な和菓子。見た目がおしゃれでアレンジも楽しい琥珀糖をあなたも作ってみませんか?琥珀糖の基本的な作り方と、Instagramで見つけた…

でぐでぐ

おいしいものを食べること、作ること、撮ることが大好きです。 天気の...

ページTOPに戻る