ローディング中

Loading...

静岡県袋井市発祥のB級グルメ「たまごふわふわ」をご存じですか?思わず触れたくなるような見た目と、口の中であっという間になくなるふわふわ感に、ハマる人続出なのだとか。今回は、そんな「たまごふわふわ」の歴史やレシピ、袋井での人気店をご紹介!

袋井名物「たまごふわふわ」

「たまごふわふわ」という料理を聞いたことがありますか?名前だけでも、その料理がどのようなものか想像できそうです。

静岡県袋井市のご当地B級グルメとして注目を集めている「たまごふわふわ」ですが、卵とだし汁で作る、とってもシンプルな卵料理なんですよ。泡立てた卵をだし汁と合わせて土鍋で蒸すことにより、かなりふわふわとした仕上がりに。

今回は、そんな「たまごふわふわ」のルーツやレシピ、「たまごふわふわ」を食べられる袋井市のお店まで、まとめてご紹介したいと思います!

「たまごふわふわ」発祥の歴史

「たまごふわふわ」は、江戸時代には全国で食べられる高級料理だったそう。1813年、大阪の豪商「升屋平右衛門」の旅日記「仙台下向日記」では、袋井宿の大田脇本陣で朝食の膳にのったという記録が残っていて、静岡県袋井市が当時のレシピを再現しました。長い歴史を経て、「たまごふわふわ」は現代に伝わってきたんですね。

茶碗蒸しのほうが、後に誕生した?

卵とだし汁で作る料理といえば、「茶碗蒸し」を思い浮かべる方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな茶碗蒸しにアレンジを加えたものが、「たまごふわふわ」……ではないんです!

なんと、生み出された順番としては、「たまごふわふわ」のほうが先とされており、これをもとにして茶碗蒸しが誕生したという説があります。

「たまごふわふわ」の基本レシピ

新撰組の局長である、あの近藤勇も愛したとされる「たまごふわふわ」のレシピです。

材料

・卵
・だし汁
・醤油
・みりん
・酒
・塩
・砂糖

作り方

卵は卵白と卵黄に分け、卵白のほうに塩と砂糖を加えて泡立てます。そこに卵黄を入れて混ぜ合わせたら、土鍋にだし汁と醤油、みりん、酒、塩を入れて沸かしておいた中に入れましょう。すぐに火を止めてふたをし、蒸らしたら完成です。

材料も作り方もシンプルなので、意外と簡単に作れそうですね。薄味で作れば、赤ちゃんの離乳食にもぴったりですよ。

作り方のコツ

作るときの一番のポイントは、卵白をツノがたつまでしっかり泡立てることです。蒸らすだけだと上の方は半生なので、お好みで火にかける時間を調整してくださいね。むくむく膨らむ卵が楽しいので、ぜひチャレンジしてみてください。

本場の「たまごふわふわ」 を食べよう!

とりや茶屋

袋井駅から徒歩7〜8分の場所にあるお店です。路地裏にあるため、目指して行かなければたどり着けないにもかかわらず、昼からお客さんがいっぱい訪れるほどの人気店なんですよ。1階には活きのいいお魚が泳ぐ水槽の見えるカウンター席があり、2階にはほっと落ち着けるお座敷があります。
「とりや茶屋」の「たまごふわふわ」

たまごふわふわ 400円

人気の「たまごふわふわ」は、アツアツの土鍋で運ばれてきます。昆布と鰹節でとっただし汁は、とっても上品な味わい。メレンゲのようにふわふわとした卵は軽い食感がクセになりますよ。

こちらのお店の定食はボリュームたっぷりで、おなかいっぱいになりますが、「たまごふわふわ」は軽い食感とあっさりした味付けでぺろりと食べれます。遠州地方の自然栽培の食材や、遠州灘中心の天然物の魚貝を使っているお店なので、遠州袋井の味を存分に楽しみましょう!
■店舗名 :とりや茶屋
■最寄駅 :袋井駅
■住所 :静岡県袋井市高尾町15-7
■電話番号:0538-42-2427
■営業時間:ランチ11:30~14:00、ディナー17:00〜22:00
■定休日:月曜日
■参考URL:http://tabelog.com/shizuoka/A2202/A220202/22009651/
■公式ブログ:http://toriyatyaya.hamazo.tv/

山梨屋寿司店

袋井駅から徒歩数分のところにあるお寿司屋「山梨屋寿司店」。お店の前にあるショーケースには、お寿司と一緒に「たまごふわふわ」のサンプルも並んでいます。店内は、カウンター・テーブル・お座敷とそろっているので、シーンに合わせてどうぞ。ご夫婦で切り盛りされている、あたたかい雰囲気のお店です。
「山梨屋寿司店」の「たまごふわふわ」

たまごふわふわ 単品 350円/ふわふわセット(お寿司付き)1,350円

「たまごふわふわ」は、単品でもお寿司とのセットでも注文できます。ふわふわに膨らみ、土鍋からあふれんばかりのビジュアルが印象的ですね。ムース状のふわふわをれんげでそっとすくい、ふわふわの下に隠れた甘めのお出汁と一緒にいただきます。小さな土鍋で作るのが、ムラのない「たまごふわふわ」を作るこだわりだそうです。

セットのお寿司は、酸味と甘みのきいた酢飯が特徴。「たまごふわふわ」がお吸い物代わりとなり、お寿司との相性抜群ですよ!
■店舗名 :山梨屋寿司店
■最寄駅 :袋井駅
■住所 :静岡県袋井市高尾町24-9
■電話番号:0538-42-2422
■営業時間:ランチ11:00~14:00、ディナー17:00~20:00
■定休日:水曜日
■参考URL:http://tabelog.com/shizuoka/A2202/A220202/22016386/

袋井には創作たまごふわふわも!?

「たまごふわふわ」は、今は袋井市でしか食べることができません。なんと、お吸い物や焼きそばと合わせた「創作たまごふわふわ」もあるんですよ。「たまごふわふわ」は袋井市でしか食べられませんが、洋菓子やパンにもアレンジされているので、おみやげに買って帰ることはできます。

袋井市観光協会のホームページには、「たまごふわふわ」が食べられるお店が紹介されているので、チェックしてみてくださいね。

袋井市ならではの味わいを。

いかがでしたか?
「たまごふわふわ」という料理を、初めて聞いた方も多いのではないでしょうか。ビジュアルから、とっても気になりますよね。食べてみたいと思った方は、ぜひ静岡袋井市へお出かけください。ちょっと遠いなという方は、おうちにある材料で作れますので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

アレンジレシピ レシピ まとめ

甘くてほろ苦いキャラメルソースは、作り方をマスターしておけば何かと使える万能ソースです。水以外の材料は2つだけと、とってもシンプルで簡単!この記事ではパティシエが教える基本のキャラメルソースや人気のアレンジレ…

レシピ キムチ まとめ

ごはんのお供として日本人に長年愛されている「納豆」。パラパラのチャーハンにして食べると、また違った食感や発見がありますよね。今回は、納豆チャーハンの厳選レシピを紹介します。和風はもちろん、ピリ辛キムチや洋風な…

キャベツ レシピ まとめ

キャベツの味噌汁が好きな人も、そうでない人も読んでほしい人気レシピが大集合。味噌汁の具にすると甘味が増してやさしい味に変化するキャベツ。ほっこりしたいあなたにピッタリです。みなさん、今宵はキャベツの味噌汁です…

パン お弁当 食パン レシピ

先日『マツコの知らない世界』で紹介された「パン弁当の世界」。番組で放送されたレシピから弁当箱まで、野上優佳子さん自慢のパン弁当をまとめてみました。たった3分で完成するものからエスニックなサンドイッチまで、どれ…

フルーツ レシピ まとめ

甘酸っぱくてジューシーなプラム。どんな食べ方をすればいいのか、意外とご存じない方も多いのではないでしょうか?皮まで食べても大丈夫?種の取り方は?今回は、生でもおいしいプラムの食べ方を詳しくご紹介します。

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ポテトサラダ レシピ サラダ まとめ

ポテトサラダといえばマヨネーズが必須かと思いきや、そうでもないようです♪マヨネーズなしのヘルシーポテトサラダ紹介します。意外とバラエティ豊富なので好きな方法で作ってみてください。

たこ焼き レシピ まとめ

お家にある冷凍たこ焼きはそのままでもおいしいですが、ちょっとひと工夫するとさらにおいしく、工夫次第では全く違う料理にもなるんです。知っておいて損はない!もっとおいしく食べるためのレシピをまとめました。

レシピ 和食 まとめ

炊きたてのホカホカご飯に合うおかずと言えば、やっぱり「和」のメニューが1番。人気の和食サイト『白ご飯.com』から、ご飯と相性バッチリの美味しい「和おかず」をピックアップしました!サクッとマスターして、料理の…

レシピ まとめ お弁当 寿司

巻き寿司は子供も大人も好きですよね!色目も美しいしおいしいし、お花見を始めとしてこれからの行楽シーズン、お弁当に入れるのもいいですね。皆さんの工夫をこらしたレシピをご紹介します。是非参考にしてみてくださいね☆

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

コーヒー

デロンギの全自動コーヒーマシンは業界の最高峰!スタバも支持するクオリティとデザインは、他の追随を許しません。おウチを本格カフェに変身させる、プロも認めるその性能……。一度知ってしま…

たまご お弁当 アボカド

インスタグラムの新しいトレンド「#ほめたまごはん」をご存知ですか?黄身の色が鮮やかなたまご「ほめたま」を使った料理写真につけるタグなんです。おいしく美しい「ほめたまごはん」でほめられちゃうかも!? おすすめの…

豆腐 レシピ ラーメン

ふわふわ、ぷるっとした食感と甘味を楽しむことができる湯豆腐。大豆の甘味が感じられるおいしい湯豆腐は優しい味でやみつきに!体もほっこり温まる湯豆腐は重曹で作れるそうです!そして残りのお湯は豚骨スープにアレンジで…

うどん レシピ まとめ

カルボナーラうどん、イタリアンうどんなど、アレンジうどんが話題になっています♪マンネリしがちだったうどんを、洋風・中華風などおしゃれにアレンジして、おいしくいただいちゃいましょう☆

kie_0330

京都に生まれ、大阪で育ち、今は神奈川在住です。お出かけ、食べること...

https://twitter.com/Kie_0330