ローディング中

Loading...

干し椎茸、みなさんはいつもどのようにして食べていますか?おいしくいただく秘密は、その「戻し方」にあるんですよ。今回は、干し椎茸の戻し方や、戻した干し椎茸の活用レシピをまとめてご紹介!きっと、干し椎茸の魅力に気づくはず。

干し椎茸の季節がやってきた!

みなさんは干し椎茸、好きですか?

一見、旬などないように思えますが、じつは秋が一番おいしい時期とされています。そんな、これからが旬の干し椎茸には、おいしく食べる秘訣があるんですよ。それは、戻し方。おいしさを損なわないだけでなく、むしろさらに旨みを凝縮させる戻し方があるって、ご存じでしたか?

今回は、おすすめした干し椎茸の戻し方をご紹介します。併せて、戻した干し椎茸の絶品レシピもまとめたので、ぜひチェックしてみてくださいね。

干し椎茸のおすすめの戻し方

理想は、冷水で時間をかけて戻す

昔から乾燥椎茸は、ゆっくりと時間をかけて冷水で戻すといいと言われています。お湯で戻してしまうと、雑味が多く出てしまい旨みがあまり出ません。椎茸の旨味成分と言われているグアニル酸は、水戻しするときの温度で生成される量が変動するのです。

グアニル酸は温水では0.5mg、常温で20mg、冷水では160mg生成され、冷水戻しでは温水戻しの約320倍も差があります。冷水とは、水温5℃ほどの水を指します。どれくらい肉厚かによって、戻す時間が変わってきますので、注意してくださいね。

ここから先は、ゆっくりと戻す時間のない人のための方法をご紹介します。

スライスして早く戻す

さっと冷水で汚れを落としたあと、袋(ジップロックが望ましい)や容器に水がひたひたになるまで水をはります。それを冷蔵庫にいれ、1時間ほどかけて戻しましょう。そのあとカサをスライスし、再度30分程度冷蔵庫で冷やしたら完了です。

スライスすることで、水と接する面が増えるので、通常より早く戻すことができます。切り取った軸も食べれるので、捨てないで料理に使ってくださいね。

電子レンジ

耐熱容器に椎茸が隠れるくらいの水を入れ、電子レンジで2分ほど加熱するだけの、速効型の戻し方です。ポイントは、耐熱容器にしっかりとラップをかぶせること。ラップを水面と椎茸に密着させてかぶせます。

湯戻し

お湯で戻す方法もあります。手早く戻す方法としては、一番メジャーかもしれません。

干し椎茸が隠れるくらいのぬるま湯と砂糖を耐熱容器に入れ、干し椎茸の傘の裏が浸るように並べます、そのまま1時間ほど放置。そのあと、戻し汁とともに鍋に移してひと煮立ちさせると、ふっくらおいしい仕上がりになります。

砂糖を加えるのは、水の吸収を良くするため。塩にも同じような作用がありますが、吸収しすぎてしまうので、やはり砂糖が妥当でしょう。

どのように保存すればいい?

干し椎茸の最大の敵は、湿気です。開封後、すぐしっかりと密閉しないと、すぐしなってしまい風味が悪くなります。最悪の場合、カビが発生することも……。そこでおすすめの保存方法、は冷蔵庫です。乾燥剤があれば一緒にいれてもOKです。

密閉容器にいれて冷蔵庫で保存すれば、最長1年は持つので、すぐ食べる予定がないときはぜひこの方法を試してみてください。

戻し汁も有効活用させよう!

干し椎茸を戻したあとの戻し汁、捨てていませんか?
じつは戻し汁には、もともと干し椎茸の中に含まれていた旨み成分や栄養素が溶け出しているので、捨てるなんてもったいない!栄養満点で、健康にもいいんですよ。

おすすめは、出汁として使うこと。干し椎茸の旨みを凝縮させた戻し汁は、加えるだけでコクがプラスされ、味に深みが出ます。

干し椎茸を使ったレシピ7選

1.干し椎茸と厚揚げの煮びたし

煮物は、あたたかいものばかりではありません。さっぱり冷やしていただいても絶品なんですよ。寿司酢を使っているので、あっさりしていてとても食べやすいです。味がよく染みていて、食べると出汁がこぼれそうになるほどなのだとか。

2.干し椎茸のポタージュスープ

戻し汁も、こんなおしゃれなスープに早変わりします。牛乳を加えることで、とてもまろやかな優しい味に仕上げてくれます。じゃがいもも入っているので、食感もまろやかになっていますよ。

3.干し椎茸のステーキ

焼くだけの簡単レシピなのに、味がしっかり濃厚で白いご飯ともよく合います。お肉を食べたいけどダイエット中……そんなときは、お肉の代わりに干し椎茸で代用を。意外にもボリュームもたっぷりで、満腹感も十分得ることができます。

4.干し椎茸の卵焼き

どうしても卵焼きって、味がワンパターンになりがちですよね。そんなときは、こちらの卵焼きでいつものお弁当に変化をつけましょう!だし汁がしっかり染みているので、醤油などがなくてもそのまま食べることができます。

5.干し椎茸入り鶏そぼろ

材料をすべて小さく切って、炒めるだけのレシピです。小さいお子さんも大好きな鶏そぼろ。どうせ食べるなら、いっぺんに野菜やきのこ類も摂取しちゃいましょう。薄めの味付けにすれば離乳食にも使えるレシピは、常備菜として家に置いておきたい料理です。

6.干し椎茸と生姜の炊き込みご飯

炊き込みご飯いえば、出汁がしっかりと染みたこの色ですよね!これからの季節にぴったりなこちらのレシピ。戻し汁も使っているので、味に深みが出ています。お好みで、油揚げや鶏肉なんかを入れてもおいしさが増しますよ。

7.干し椎茸入りごぼうスープ

やはり、干し椎茸から出る出汁は無駄にしたくない!そんな出汁を大切にしたスープになります。ごぼうや豚肉などからもそれぞれ出汁が出ていて、とても濃厚。ほっこりとする味に仕上がっています。

干し椎茸の可能性は無限大!

いかがでしたでしょうか?
これからの季節に旬を迎える干し椎茸を、思う存分活用しましょう。保存がきき、アレンジもできる食材ですので、家に常に常備しときたいものです。出汁まで無駄にせず、素敵な料理に変身させましょう。

戻し方を使ったレシピもたくさんあるので、時間がないときは素早く、時間があるときは時間をかけてゆっくりと、干し椎茸を戻して味わいを堪能してくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

パン レシピ

最近インスタなどで話題になっている「アイスパン」をご存知でしょうか。名前からはいろいろなビジュアルを想像すると思いますが、アイスパンとはソフトクリームの形をしたパンなんです。今回はそんなかわいいアイスパンの作…

餃子 中華 レシピ まとめ

みなさんは餃子のタレに何を入れますか?餃子に合うのは酢醤油だけじゃないんです!そこで、今回は餃子のタレのおすすめレシピをご紹介します!味噌だれやアレンジレシピなど、簡単でおいしいタレの作り方をお届けします♩

レシピ まとめ

クリスマスや誕生日パーティーに、かわいらしい「ロールケーキタワー」を作ってみませんか?今回は、基本の作り方から真似してみたいアイデアレシピまでご紹介!フォトジェニックなロールケーキタワーに、ぜひ挑戦してみてく…

サムギョプサル 京都 ランチ 韓国料理 まとめ

男性にも女性にも大人気の韓国料理「サムギョプサル」。雅やかな印象の京都ですが、京都にも絶品サムギョプサルが食べられる人気のお店があるんですよ!今回は京都に行ったらぜひ立ち寄ってみてほしいサムギョプサルが食べら…

サラダ レシピ まとめ

シャキシャキの食感が特徴的なレンコン。その特徴をサラダで味わってみませんか?今回は、簡単に作れる人気のレンコンサラダレシピを22選ご紹介したいと思います。和えるだけや、揚げてレンコンチップスにしたものを使うな…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

離乳食 レシピ まとめ

赤ちゃんの中には食べ物を飲み込むことが苦手な子もいます。そんな時には「とろみ離乳食」がおすすめ。とろみをつけることで飲み込みを手助けし、食べやすくしてくれるそうです。今回は、赤ちゃんが食べやすくなるとろみ離乳…

レシピ まとめ クリームソース

マシュマロクリームはパンにぬってもコーヒーに入れてもおいしい☆ふわっふわの食感に今ハマってる人が多いそうです!マシュマロクリームの基本の作り方とアレンジレシピをご紹介。これさえあればいろんなお菓子にも応用でき…

レシピ フレンチトースト チーズケーキ レモン アレンジレシピ まとめ

食べたらまるでチーズケーキのようなフレンチトーストがあります。いつものフレンチトーストにちょっと一味加えたら食感、味ともにチーズケーキのように仕上げることができますよ!休日の朝ごはんに♡おやつタイムに楽しめる…

レシピ アイスクリーム まとめ

甘酒というと、お正月に飲むものかな、ひな祭りに飲むのは白酒だったっけ...とか恥ずかしながらそんな知識でしたが古来は夏バテ対策に飲むものだったようですね。「飲む点滴」とも言われています。アイスにすると美味とい…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

レシピ バター

ココナッツオイル、ココナッツフラワー、そしてココナッツバター。今、食に関心の高い方たちの間で話題になっているココナッツ製品。今回ご紹介するのはココナッツバターの作り方。こちらのバター、食物繊維を摂取できる優れ…

レシピ まとめ

ブログで大人気のファーマーズケイコ(Farmer's KEIKO)さん!自ら農業をして作った野菜をたっぷり使ったおかずが大人気だそうです。皆さんもファーマーズケイコさんのヘルシーレシピを参考にしてみ…

りこぴん

1児の新米ママしています☆ ママ目線で、女性目線で、主婦目線で、 ...

ページTOPに戻る