ローディング中

Loading...

ジャマイカ料理の「ジャークチキン」を食べたことはありますか?あの人類最速のウサイン・ボルトも、故郷のジャマイカでジャークチキンを食べて育ったとか。今回は、ジャークチキンという料理について、スパイスの作り方なども交えながらご紹介します。

ジャークチキンとは?

「ジャークチキン」という料理をご存知でしょうか。ジャークチキンは、カリブ海に浮かぶ島、ジャマイカの国民的な名物料理です。レストランはもちろん、街中にもたくさんの屋台が並んでいる、ジャマイカを代表するお料理なんです。

ジャークチキンは「ジャーク(ジャーキング)」という調理方法で調理された鶏肉料理のことで、「ジャーク」とは「スパイスで味付けして調理をする」という意味があります。つまり「スパイスで味付けしたチキン」を「ジャークチキン」と呼ぶのです。

辛めの調味料で味付けをしていますが、辛いだけというわけではなく、あくまでスパイシー。ジャマイカでジャークチキンを食べるとお店によって味が異なるので、はっきりとした味付けの定義はない、南国ジャマイカらしい料理です。

ちなみにジャークスパイスは鶏肉以外にも、豚肉や牛肉、ヤギ肉、魚、野菜、フルーツの調理などにも使われ、ジャマイカでは必要不可欠なスパイスです。
昔、山岳地帯に住んでいた民族が、山で自生しているハーブや香辛料で肉を漬け込むことを「ジャーキング」と呼んでいました。

ジャーキングした肉を格子状にした枝の上で焼いて調理していて、18世紀頃にはこの食べ方が街にも伝わり、家庭でも食べられるようになりました。これが発展して現在のジャークの調理方法になっていったそうです。

また、ジャークスパイスには酢や油にスパイスを混ぜて作る「マリネード」や、野菜、フルーツなどをペースト状にしたものにスパイスを入れて作る「ペースト」、スパイスパウダーを混ぜて作る「ドライ」など、さまざまなタイプのスパイスがあるんです。

ジャークチキンの名前の由来

「ジャーク」の語源については諸説ありますが、料理史の専門家であるAlan DavidsonやJohn Marianiによると、「ジャーク」はペルー語源のスペイン語「charqui」が起源で、乾燥して皮をとった肉という意味の「ジャーキー」から来ているといわれています。

最初「ジャーク」は名詞として使われていましたが、その後「ジャーキング(Jerking)」という「肉に穴を開けてスパイスを浸透させやすくする」といった意味合いの動詞としても使われるようになりました。

また「マリネードの中に肉を漬け込むこと」や「BBQで焼かれた肉の皮をはぐやり方」が語源ともいわれているので、本当の語源はよくわからないのが実際のところです。

ジャークチキンシーズニングのレシピ

スパイスの風味が食欲をそそるジャークチキンを作るには、ジャークスパイス(シーズニング)が必要です。お次はスパイスパウダーを混ぜた基本のジャークスパイスのレシピをご紹介します。

ハーブとスパイスを混ぜ合わせて、鶏肉にまぶして漬け込んで焼けば、おいしいジャークチキンができあがります。このスパイスがあるだけで、ビックリするほど料理のクオリティがあがるんです!さっそくチャレンジしてみましょう。

▼詳しい作り方はこちら

家庭で作るジャークチキンレシピ5選

ジャマイカジャークチキン

ジャークチキンはご家庭でも簡単に作ることができるんです。市販の鶏肉でお店の味を再現できるとっておきのレシピです。鶏肉に塩をふって臭みを飛ばしたら、チリペッパー、ガラムマサラ、クミン、マキシマムなどのスパイスを混ぜ合わせてしばらくつけておきましょう。そして最後にオーブンの鉄板で15分焼いたら出来上がりです。

お酒との相性もバッチリなジャークチキン。レモンをかけて食べるとより一層おいしいですよ。大人だけでなく子供も食べれる味つけなので、ぜひお試しあれ!

パンとの相性バッチリなジャークチキン

鳥肉に穴をあけて塩とレモンで下味をつけたら、タマネギやトマトなどの野菜をみじん切りにして、スパイスと合わせます。その混ぜ合わせたスパイスを鳥肉全体に混ぜ込んだら、瓶などに密封して、少なくても半日くらいは漬け込みましょう。

漬け込んだお肉を、魚を焼くコンロで少し焦げ目がつくまで両面を15分〜20分焼いたら出来上がりです。アルミホイルをしいて焼くと洗いやすく、匂いがつかないので便利です。

トマトや玉ねぎなど、野菜を使っているのでヘルシーなジャークチキンです。BBQなどで炭火で焼いて、ビールと一緒に食べたらもっとおいしくなりますよ。辛い味つけがやみつきになって、何度でも食べたくなる味です。

ジャンバラヤとジャークチキンプレート

スペイン料理のパエリヤに語源がある、お米を使った庶民的料理「ジャンバラヤ」と、ジャークチキンのコラボレーションがたまらないひと品です。写真を見るだけで、よだれが出てきそうですよね。

フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて炒めたら、玉ねぎやピーマンなどの野菜、そしてスパイスをすべて入れて炒めます。ごはんを加えて塩コショウで味をみて、カットしたトマトをまぶしたら出来上がりです。レモンをしぼるとさらに旨みが増しますよ!

ジャークチキンの作り方は上記でご紹介した作り方とあまり変わりませんが、チリペッパーやクミンパウダー、パプリカパウダーなど特殊なスパイスを使用して焼き上げています。とろ〜り半熟卵が、ジューシーなジャークチキンと絡み合ってとてもおいしいですよ。ぜひお試しあれ!

パクチー山盛りジャークチキン

鶏モモ肉に塩麹、生姜、ニンニク、レモングラス、ケイジャンミックス、カイエンヌパウダー、オリーブオイルを全体にまぶします。一晩置いたらオーブンで20分くらい焼いて、パクチーを盛りつけてレモンをしぼって召し上がれ!スパイス類は結構辛いので、入れすぎ注意ですよ。

塩麹をまぶすことで、お肉がとっても柔らかく、ジューシーでおいしいジャークチキンができるんです!パクチーとの相性も抜群なので、ぜひ試してみてください。

ハーブの香り豊かなジャークチキン

みじん切りにしたタイムと、クミンパウダー、シナモンパウダー 、ナツメグパウダーなどのスパイスを混ぜ合わせたら、スライスした玉ねぎと合わせます。鶏肉の皮目は切れ目を入れて、スジ切りにするのがポイントです。最後は鶏肉に玉ねぎとハーブを付け、ジップロックに入れたあと6時間ほど蒸し焼きにすれば完成です。

口に運ぶときにふわっとハーブの香りが広がり、食べるとお肉のジューシーさがあふれ出るひと品です。醤油が利いているので、和風に近い風味を感じられるかもしれません!BBQにも最適なので、ぜひ作ってみてください。

東京でジャークチキンなら三軒茶屋「ルースター」

内観

三軒茶屋駅から徒歩3分の立地に、おいしいジャークチキンをいただけるお店があります。土佐備長炭焼きの四万十ジャークチキンは、一度食べてみる価値があるでしょう。そのほかにも、高知県産の新鮮食材を味わうことができます。

ジャークチキン

スパイシーなシーズニングに一晩漬け込んで土佐備長炭でじっくり焼き上げたチキンは、噛めば噛むほど口の中で香りと旨みが広がります。お店の看板メニューなのでぜひ食べてみてください!

店舗情報

店名:ルースター
電話番号:050-5787-2268
住所:東京都世田谷区三軒茶屋2-15-14 ABCビルB1
アクセス:東急田園都市線三軒茶屋駅徒歩3分
営業時間:ランチ【水~金】11:30~14:30(L.O.14:00)、ディナー【火~日】18:00~翌2:00(L.O.1:00、ドリンクL.O.1:30)
定休日:月曜日
参考URL:http://r.gnavi.co.jp/g331700/
公式URL:http://www.rooster-a-gogo.com/

自分好みのジャークチキンを味わおう

ここまでジャマイカ料理のジャークチキンについてご紹介していきましたが、いかがでしたか?お好みのスパイスをたっぷりまぶして、漬け込んだチキンを香ばしく焼けば、おうちでも簡単においしいジャークチキンを楽しむことができます。ぜひ南国ジャマイカの味を楽しんでみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

大阪

大阪の2店舗限定で、ケンタッキーのチキンが食べ放題できることをご存じですか?ファストフードでありながら、チキンの味は高級店にも負けないほど絶品のケンタッキー。気になる食べ放題の内容やお値段、おすすめの食べ方を…

イカ 和食 おつまみ 大根

和食の定番、イカ大根。よく味が染み込んだ大根に、やわらかなイカがしみじみおいしいひと品ですよね。大根の下処理さえすませば、鍋ひとつで簡単にできあがります。晩酌でイカ大根を出すと、喜ばれること間違いなしです!ぜ…

ハンバーガー チーズフォンデュ チーズ

ロッテリアから「チーズフォンデュ仕立ての肉がっつり絶品チーズバーガー」が新登場!こちらの商品、肉の日を記念して作られた3日間だけの限定発売なんです。贅沢なくらいたっぷりとチーズをはさんだこのユニークなハンバー…

おつまみ

焼肉屋さんや居酒屋さんでおなじみのお通しといえば、ザクザクとした塩キャベツ!丁度よい塩気とニンニクが効いていて、シンプルなのにあと引く味ですよね。今回は、あの食感と味を再現してみました!とっても簡単なので、ぜ…

ハンバーガー アメリカ

今回ご紹介するのは、「BLTステーキ」から販売される、新大統領を祝福するために作られた「トランプバーガー」です。その名の通り、ハンバーガーに使用されているものは全て高級なものばかり!こんなにぜいたくなハンバー…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ サラダ

キャロットラペとはニンジンを千切りにしたサラダのことです。サラダバーやビュッフェでよく見かけますが、おうちで作る機会は少ないという人も多いかも知れませんね。でも実はアレンジ力抜群の優秀な子なんですよ♪

サンドイッチ レシピ スイーツ まとめ

「生クリームサンド」がテレビで紹介されて話題になっているようです。スイーツパン・おやつパンとして最適な濃厚クリームが味わえる生クリームサンドを食べてみたいですよね♪では自宅で手作りしてみましょう!レシピを紹介…

スイーツ おつまみ まとめ

「薔薇」といえば華やかでゴージャスな花ですが、最近では食べられる「薔薇」を作っちゃう人が急増中♪スイーツやお料理、おつまみまでも「薔薇」の形に可愛く変身させちゃう、目にもおいしいレシピをご紹介します♡

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

ピザ イタリアン

LA発の人気ピザレストラン「800°ディグリーズ ナポリタン ピッツェリア」が2016年春、東京・新宿に日本初上陸します。生地からトッピングまで、自分好みのピザを作る事ができるから、ダイエット中の女性…

まとめ お弁当

2月3日は節分ですね。その日のお弁当には、とびきりキュートな「鬼ぎり」を入れてみませんか?そこで今回は、インスタグラムに上がっているみなさんのアイデアお弁当を見ていきましょう。こんなかわいい鬼たちなら大歓迎で…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...