ローディング中

Loading...

ヘアケアやスキンケアに効果のあるローズウォーター。その名の通りバラの花から作られる蒸留水のことで、華やかな香りと様々な効果効能をもつことから世界中で愛されています。おすすめのローズウォーターや手作りレシピなどをまとめてご紹介します。

ローズウォーターとは?

ローズウォーターは、その名前が示す通りバラの蒸留水のことを指します。バラを蒸留するとオイルと蒸留水に分かれます。その蒸留水のことをローズウオーターと呼ばれており、オイルの部分はローズオイルと呼ばれています。ローズウォーターにはしっかりとバラのエキスが配合されているんですね。

ローズウォーターの使い方

純粋にバラのエキスをたっぷりと配合したローズウォーター。実は、私たちが普段使っているものでもローズウォーターを配合されているものがたくさんあります。ここでは、ローズウォーターの使い方についてご紹介していきましょう。

化粧水

ローズウォーターは、昔から抗菌、殺菌作用があるとされていました。そのため赤ちゃんのおむつかぶれなどにも使われてきたということもあり、どんな肌の方にも使えるという特徴があります。また、ローズには潤いを保つ保湿成分や美肌成分が多く含まれているということもあり、化粧水としてはとても高い効果を発揮します。

ローション

ローズウォーターには、肌を正常に保ってくれるという働きがあります。カサカサと乾燥した肌や、日焼けの後の肌などにも使うことができます。バラには、殺菌作用、清浄作用があるため、殺菌して肌をきれいに保ちながら、正常な状態に導いてくれるんですね。

ヘアケア

ローズウォーターは、自然由来の成分なので肌だけではなく髪の毛にも使うことができます。上手な使い方としては、朝の寝癖直しや、ドライヤー前の乾燥防止などがあげられます。しっとりと艶のある美しい髪に仕上がるだけでなく、ローズ特有の女性らしい優雅な香りをただよわすことができるので、ぜひ使ってみてくださいね。

飲む

自然由来の成分なので、飲むこともできるローズウォーター。安眠、鎮静、美肌などの効果はもちろんですが、女性ホルモンの分泌を促したり、皮膚の弾力性を回復させるといった効果が期待できます。また、食品は、体に取り込むことで皮膚からその香りを発するという特徴があるので、ローズウォーターを飲むと体からとてもいい香りを発することができますよ。

ローズウォーターの効果、効能

さまざまな美容アイテムに使われているローズウォーター。そんなローズウォーターにはどんな効果、効能があるのでしょうか?

美肌効果

バラの香りは大きく2種類あり、紅茶のような優雅な香りのティー系とモダンローズに分けられます。ティー系は中国系のバラで、ジメトキシメチルベンゼンという物質が配合されておりティーローズエレメントと名付けられています。このティーローズエレメントに美肌効果が兼ね備わっています。皮膚の免疫と関係のあるランゲルハンス細胞とよばれる細胞と脳と繋がっている神経細胞が接触しており、肌と脳には香りでつなぐ密接な関係があるということがわかっています。よってバラの香りをかぐことで、皮膚のバリア機能の回復を促し、正常な状態に保ってくれるという嬉しい効果が期待できます。

保湿効果

天然のバラには植物ならではの保湿力が兼ね備わっています。植物は、過酷な自然環境の中でも生き抜いていくために水分をためこむ力があります。そんな植物の保湿力をそのまま人間の肌にも応用できるのが、ローズウォーターの特徴です。普段から肌が乾燥しがちという人にはおすすめです。バラのもつ清浄作用で肌を正常な状態に保ちながら保湿もできる優れものなんですね。

美髪効果

バラの蒸留水には保湿力があり、肌だけではなく髪にも潤いをあたえてくれます。ダメージを受けていたんだ髪は髪の内部に空洞ができてぱさぱさした状態になってしまいます。そんな髪にローズウォーターを使うことで水分がしっかり入り込み、ハリコシのある髪に保ってくれます。また、バラのオイルにはツヤをだし、栄養を与えてくれる効果もあるので併用することをおすすめします。

免疫力強化

古くからバラの産地として有名なブルガリアでは、ローズの殺菌作用や抗炎症作用を活かし、家庭の常備薬として使ってきました。そんなバラには免疫力を強化する作用も兼ね備わっています。ストレスを緩和し、自律神経を正常に保ってくれることで腸のバランスが整い免疫力が強化されるというメカニズムになっています。人間にとって自律神経を正常な状態に保つということが、体にも大きな効能をしめすということがこのことからわかりますよね。

おすすめのローズウォーター

そんないいことずくめのローズウォーター。何にでも使える万能品なので、ぜひ試してみたいと思われた方は多いのではないでしょうか?ここでは、市販されているおすすめのローズウォーターについてご紹介していきましょう。

サンタマリアノヴェッラ

サンタマリアノヴェッラ

出典:www.amazon.co.jp

サンタマリアノヴェッラ ローズウォーター 250ml [並行輸入品]

¥8500

Amazonで購入
イタリアの古都、フィレンツェに今もある世界最古の薬局、サンタ・マリア・ノヴェッラ。なんと800年という古い歴史をもつ薬局です。ここの商品は、創業以来のレシピを伝統的に変わらず継承しており、ローズウォーターもそのひとつとして世界中の人に愛され続けています。昔は、ワインを薄めるために使ったり、飲み薬を飲む際に使ったり人々の生活に密着した使われ方をしていたと言われています。また、疫病が流行した時には、その殺菌効果が力を発揮してきたそうです。現材では、ボディフレッシュナーやリネンウォーターとして人々に愛用されています。歴史あるローズウォーターを使ってみたいという人にはおすすめの1品です。

shigeta

shigeta

出典:楽天市場

【正規取扱店】AWローズウォーターミスト SHIGETA シゲタ 100ml プレローション 化粧水

¥3456

楽天市場で購入
日本人なら日本人の肌にあったものを使いたい!という方におすすめなのがshigetaのローズウォーター。Shigetaは、植物の癒しの力に注目しており、ローズには、細胞組織を活性化させる働きがあるということについて着目しています。Shigetaの商品には、ローズの力を活用したアイテムがたくさんラインナップされています。肌が柔らかく潤い、バラのいい香りに心も癒されるshigetaの商品をぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

ダマスク

ダマスク

出典:www.amazon.co.jp

ダマスク ローズウォーター 500ml

¥3352

Amazonで購入
ブルガリアンローズジャパンという会社が販売する、ダマスクローズウォーター。バラの蒸留所からそのままボトリングしているという新鮮なもののみを取り扱っている会社です。そのため、防腐剤、合成添加物などが一切はいっておらずオーガニックな商品が好きな方にはおすすめです。天然由来の成分がたっぷり入った100%ピュアなローズウォーターなので、使い方も自由自在。肌や髪の毛に使うこともでき、リラックス効果を高めるために使うこともできます。

ローズウォーターの作り方

蒸留装置などいろいろな器具を使って作ることもできますが、本格的すぎてなかなか一般人には手がだせませんよね。そこでおすすめなのが、日光や熱湯を使った方法です。

【材料】
・バラの花びら
・ミネラルウォーター
・こしき
・ガラス容器

日光で作る場合は、ミネラルウォーターにバラの花びらをうかべます。朝から正午までおいたら、箸などで指先が触れないように花びらを取り除きます。そして、消毒済みのガラスの容器にいれたら完成です。熱湯なら2時間ほどおいて、こしきでこせば完成です。

ローズウォーターを使う際の注意点

ローズウォーターは、ご紹介してきたように効果効能が科学的にも証明されているものです。強い作用があるので、妊娠初期の女性は使用を控えましょう。また、自然由来といえど肌にあわない方もいるのでトラブルが出たらただちに使用を中止しましょう。

まとめ

女性なら大好きなローズ。そんなローズのエキスをたっぷりふくんでいるローズウォーターには女性にうれしい効果効能が盛りだくさん。ぜひ、生活の中に取り入れたいアイテムですよね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

カフェ ケーキ ドリンク

「アニヴェルセル カフェ」表参道店にて、初夏を味わう限定メニュー全6種(ケーキ2種、ドリンク4種)が登場します。バラを原材料とした華やかなドリンクや、季節に合わせたケーキは初夏の訪れを彩ってくれますよ♩

マドレーヌ

日本初のマドレーヌ専門店「マドレーヌラパン」とフランスの紅茶専門店「ニナス」がコラボ!ヴェルサイユのバラのエキスが使われた「マリーアントワネット」が発売されます。また、季節を彩る限定フレーバー5種も登場するの…

チーズ レシピ

クックパッドやインスタグラムでチーズを使ったアレンジレシピが人気を呼んでいます。マネをする人がどんどん増えて検索数もうなぎ上り。いつものメニューがみるみる華やかになるスライスチーズを使った「チーズバラ」の作り…

今回紹介する「ハトムギ化粧水」は、若者から大人まで愛されている人気の商品です。コストパフォーマンスをはじめ、肌に嬉しい効果がたっぷり詰まっているんです。今日から使ってみたくなること間違いなし♩まだ使ったことの…

ケーキ

ベルギー王室御用達チョコレートブランド「ヴィタメール」から、母の日限定ケーキ『ルージュ・フィネス』が登場。ローズとライチの香りを苺のムースでとじこめた真っ赤なケーキは、フランス産ローズリキュールが使用され、上…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ハイブリッドスイーツ スイーツ ドーナツ お菓子 まとめ

最近スイーツマニアたちの間で話題が沸騰中の、未体験の食感が楽しめて、とっても美味しい「ハイブリッドスイーツ」の進化が止まらない!そんな「ハイブリッドスイーツ」を紹介します。さらに今回は、最後に超最新のウォーナ…

日本酒 ワイン まとめ

日本酒というとちょっと飲みにくいイメージを持つ人もいると思いますが、最近ではワインやシャンパン、リキュールみたいに飲みやすい、新感覚の日本酒が続々と登場しています!今回は、その中でも注目の15種類をまとめてみ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

スムージー

お肌のツヤをキープするには、お腹の中の健康が大切だと知ってましたか?腸にうれしい乳酸菌や食物繊維、酵素がたっぷり入った「乳酸菌スムージー」を飲んで、おいしく肌みがきしちゃいましょう!今なら、お得なプレゼントキ…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

オムレツ レシピ

オムレツといえば朝食の定番ですが、Instagramにアップするならみんなと違うものを作って差をつけたい!今回は、注目されること間違いなしのホワイトオムレツの作り方を紹介します。おしゃれなだけじゃなく、とって…

プリン たまご お菓子 おしゃれ

たまごのスペシャリスト「たまごソムリエ」が、簡単でおいしい卵料理のテクニックを紹介します。今回は、口どけなめらかな「とろ〜りプリン」の作り方。なんと火を一切使わずに、本格的な味わいのプリンが簡単にできちゃいま…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...

ページTOPに戻る