ローディング中

Loading...

北は北海道から南は沖縄まで全国で見られる熊笹。パンダの餌として認知されていますが、実は熊笹茶ってとても健康に良いんです。口臭予防やデトックス効果に優れ、女性に嬉しい効能がたくさん。主な成分や効果的な飲み方などをまとめました。

熊笹茶とは?

特徴

熊笹茶とは熊笹を煎じて入れたお茶のことです。

熊笹にはミネラル類やビタミン類をはじめ多くの栄養分が含まれているため、体を健康にしてくれます。またアラビノキシランという成分は老いを防いだり、自律神経系の病気の改善が期待できるなど様々な面で注目されています。

しかも、ノンカフェインなのでカフェインが苦手な方や妊娠中の方にもばっちりです。お茶っ葉のように乾燥させて切り刻んたものや粉末状のものなど色々なタイプで販売されていますからお好みの方法を選んで下さい。

味はスッキリしていてあまり苦くなく普通の緑茶やほうじ茶と同じ感覚で飲むことができます。

熊笹とは

熊笹は日本全国、北海道から沖縄までいたるところで見られます。先がとがった細長い葉の形をしていて葉が白くふちどられていることから歌舞伎役者の「隈取り」に見えたので隈笹と始めは言われていました。

この熊笹は防腐効果が高いことからよくちまきや笹ずしに使われていました。だから、以前は食用ではなく食品を守るものとしか考えられていなかったのです。なぜかというと、繊維が固すぎるからです。熊笹は動物園のパンダがよくかじっている様子を見られますがあれだけ大きな動物でも全てを食べきるのにはとても時間がかかっています。それだけ繊維が硬いということです。

栄養分があることは昔からの研究で判明していたのでなんとか体内に取り込むことはできないかと考えたのが熊笹を使ったお茶やジュースになります。

熊笹茶の効果・効能

口臭、体臭予防

熊笹は植物なので葉緑素の成分が含まれます。特に熊笹はそれが豊富に入っているのです。この葉緑素はとても強力な抗菌や脱臭作用があるため、口や肌表面の臭いを抑えてくれる効果があります。また葉緑素には血液をサラサラにしてくれたり、肌荒れを抑えたりする効果があることも忘れはいけません。

生活習慣病予防

熊笹には食物繊維がたっぷり入っています。食物繊維は血糖値の上昇を抑えてくれたり、コレステロール値を改善してくれたりする効果が期待できます。コレステロール値が高いと高血圧になりやすく血栓ができて動脈硬化の原因にもなります。熊笹をとることでこのような糖尿病や高血圧などの生活習慣病を予防することにも繋がります。

疲労回復・デトックス効果

熊笹にはアミノ酸も含まれています。あのスポーツサプリメントでよく使われているアミノ酸です。種類によって様々な効果をもたらしてくれますが、特に熊笹は疲労回復や体内に溜まった不要な老廃物を体外に排出してくれるデトックスの効果があります。疲れた時や運動した後などの一杯にも利用できるお茶です。

他にもまだある熊笹茶の効果

他にも色々な健康面での効果があります。

葉緑素は血液をサラサラにしてくれるのでヘモグロビンと酸素が体内を循環するのを助けます。酸素が足りないとめまいやだるさと言った貧血によく見られる症状は改善されます。
また、食物繊維も含まれていて女性に役立つ嬉しい効果があります。それは便秘の改善です。近年、女性が抱える多い悩みの1つの便秘は食物繊維の摂取が不足が原因と言われていますから、熊笹茶は大いに役立ってくれるでしょう。

そしてクマザサのエキスは胃潰瘍や十二指腸潰瘍の原因になるピロリ菌を死滅させる作用があることが最近の研究でわかっています。他にもニキビや肌荒れ、風邪や喘息など数えきれないほど健康面で助けになってくれるのが熊笹なのです。

熊笹茶の成分

アラビノキシラン

アラビノキシランはイネ科の植物に含まれることが多い成分です。白米には含まれていません。アラビノキシランは分子構造が小さいため小腸を通るときに吸収されます。そうすると、細胞を活性化し免疫力を高めてくれます。最近の研究ではアラビノキシランの免疫力はAIDSにも有効でHIVの増殖を抑える働きがあると発表されています。

ミネラル類

ミネラル類は五大栄養素の一つで人間の体の4%はこのミネラル類で構成されています。体内で生成することができない成分のため、体外から何らかの手段で調達し続けなければなりません。熊笹に多く含まれるミネラル類はカルシウムです。みなさんもよく知っている骨や歯を丈夫にするもので、体内で最も多く含まれているミネラル類です。不足するとイライラや骨粗相症の原因になります。

ビタミン類

ビタミン類が多く含まれるのも熊笹の特徴です。その種類はなんとビタミンB1・B2・C・Kの4種類になります。ビタミンB1はエネルギーを作るのに必要なブドウ糖を補佐する役割を持ちます。少ないと十分なエネルギーが作られないので疲労しやすくなり、疲れも抜けづらくなります。ビタミンB2も脂質においてエネルギーを生むときに必要な成分です。不足すると脂質の代謝が十分に行われないために肌がボロボロになってしまいます。ビタミンCはコラーゲンを作るときの効率を助ける役割です。コラーゲンは肌を若々しく保ちしわを出にくくします。またケガの治りが早くなり、風邪をひきにくくすることにも効果があります。ビタミンKは血を固める効果があります。ケガをしたときの出血を早く抑えてくれるのです。またカルシウムにより骨を丈夫にすることを助けてくれます。

副作用はあるの?

熊笹茶は健康茶なので飲むことを全面的に推奨しますが、一部飲むのを控えてほしい方がいます。

まず熊笹はイネ科の植物ですからお米と同じです。米アレルギーがある方は飲用を避けたほうが良いでしょう。他にも熊笹はビタミンKにより血を固めて出血を抑えやすくする効果がありますから、血を固まりにくくする薬を服用している方も避けてください。

健康面に効き過ぎるお茶は飲み過ぎると逆に毒になってしまう部分もあります。常識の範囲内で飲むようにしましょう。当たり前のことですが、栄養面の問題はなくても飲み過ぎるとお腹を壊す可能性は考えられるので程々に。

正しく飲んで健康になろう

笹熊茶は笹熊を飲みやすくしたもので、こんなにも健康面で有用な効果がたくさんあります。直に食べることは繊維の固さもあり難しいです。でも、お茶にすれば手軽に美味しく栄養をとることができます。ぜひ、飲んでみてください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

お茶

セゾンファクトリーから季節限定でさくらの商品が登場。お茶から、コンフィチュール、お酢までさくらを楽しめる商品がいっぱい!桃いろでかわいらしい商品は、春の訪れを感じさせてくれること間違いなし。一足先に春を感じよ…

旬真っ盛りのりんご。甘味と酸味のバランス、サクサク&シャリシャリな食感は大好きな方も多いことでしょう。りんご独特の芳醇な香りは、気分をすっきりさせてくれる効果もありますね。そして、朝りんごとして食べていけばさ…

お茶 アイスクリーム

ハーゲンダッツのミニカップに「ほうじ茶ラテ」が新登場。初摘み茶葉を使用した濃厚な味わいのほうじ茶アイスクリームと、爽やかな後味の香り高いほうじ茶ラテアイスクリームの2種類がマーブル状に組み合わさった和アイス!…

鶏肉 さつまいも おつまみ

さっと揚げた鶏肉と野菜に、酸味がおいしい黒酢あんをからめた一品です。一度揚げて、味をからめて……と、手順を説明するとちょっとだけ面倒そうですが、フライパンで揚げ焼きすれば簡単!それ…

お茶 お茶漬け お弁当

10年連続でミシュランの星を獲得する日本料理店「銀座 うち山」と、「キリン 生茶」が初コラボした『鯛ひつまぶし弁当』が期間限定でごちクルサイトにて発売されます。予約1ヶ月待ちと言われる名店の名物「鯛茶漬け」と…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

お土産 まとめ

「よかったら、どうぞ」と渡すものといえば、差し入れ。職場、取引先、バイト先…。シーンに合わせて喜ばれれば、そのイメージがそのままあなたのイメージになりますよ。 そこで今回は、「女子からの差し入れ…

まとめ

運動前の食事は、運動効果を大きく左右するので、ダイエット中の方は気をつけたいところですよね。そこで今回は、運動前に摂取してもいいおすすめの食材をご紹介します。時間別にまとめたので、運動する際はぜひ参考にしてみ…

まとめ

現在アメリカで、Zach Kingという男性がVine上で公開しているマジック動画が話題を集めています。その編集作業やCG技術を駆使した独創的かつ精巧な動画は、見れば見るほどに魅入ってしまう中毒性があるんです…

日本酒 まとめ

「日本酒は飲んだことがあるけれど、自分で日本酒を買うにはどのような日本酒を飲めばいいかわからない」という方や「目上の方におすすめしてもらう日本酒はちょっと予算が高い」という方に、お酒のプロが選ぶ1,500円以…

まとめ

冬といえば温かい鍋や煮込み料理が食べたくなりますよね。そんな鍋で気になることのひとつが「アク」ではないでしょうか。そもそも、アクは取る必要があるのでしょうか?その理由と覚えておきたいアク取りのコツをまとめまし…

まとめ

毎日食べるお米だからこそ、安くおいしく仕上げたいですよね♪そこで今回は、ご家庭に常備しているもので簡単においしくする方法を紹介します!簡単混ぜるだけでおいしいご飯の完成です♪

コーヒー カフェ おしゃれ まとめ

世界には星の数ほどの映画がありますが、中にはコーヒーをテーマにしたものも数多くあります。その中から、厳選して「6」作品ご紹介しますので是非ご覧ください♫

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

食べ歩き 韓国料理 韓国

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」。おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

たまご お弁当 アボカド

インスタグラムの新しいトレンド「#ほめたまごはん」をご存知ですか?黄身の色が鮮やかなたまご「ほめたま」を使った料理写真につけるタグなんです。おいしく美しい「ほめたまごはん」でほめられちゃうかも!? おすすめの…

レシピ まとめ おにぎり

おにぎりって日本だけじゃなく、外国にもあるようです。日本のおにぎりと違うところは、具を混ぜ、油で揚げ、ソースをつけて食べるものが主流なようで、ライスコロッケみたいな感じでしょうか。勿論、揚げないで食べるものも…

私たちは時々「あ~チョコレート食べたいな」とか「しょっぱいもの欲しい」とか思いますよね。これは実はきちんとした意味があって自分の体内に今足りていないものを取り入れようとする欲求なのだそうですよ。海外の記事から…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...