ローディング中

Loading...

みなさんは普段から「黒ビール」を飲んでいますか?お酒の席で「とりあえずビールから!」という方はたくさんいらっしゃるでしょうが、好んで黒ビールを選ぶ方はまだ少数派でしょう。独特の風味が人気の黒ビールについてご紹介します。

黒ビールとは

みなさんは「ビール」と聞いてどんなもの思い浮かべますか?キンキンに冷えた黄金色の液体、白い泡、さっぱりした喉ごし。みなさんがビールに抱いているイメージはだいたいこのようなものではないでしょうか。

しかしビールには黄金色以外にも、白、赤、茶などさまざまな色あいのものが存在し、味わいも、苦いだけでなくフルーティーなもの、酸っぱいものなど実に多様です。そのなかでも、今回は「黒ビール」をご紹介します。

味の特徴とは

黒ビールの特徴は、その名のとおりの黒い外観。そして、ローストされた麦芽が放つコーヒーのような香ばしいロースト感です。

通常のビールはすこし苦味のあるイメージですが、それに比べると甘く、コクを感じます。これは麦芽の焙煎時間がビールよりも長いことに由来し、いくつかの麦芽をブレンドすることによって深いコクが生まれるのです。

どのくらい種類はあるの?

シュバルツ

ドイツのバイエルン地方が発祥の地といわれている、下面発酵酵母を用いて製造されたビールです。「シュバルツ」とはドイツ語で「黒」を意味する言葉。グラスに注げば漆黒ですが、想像されるほどの苦味はなく、むしろビターチョコやコーヒーを思わせる上品な苦味を感じます。

日本で「黒ビール」といえば大概がこのシュバルツビールのことでしょう。そのため人気も高く、ファンが多いビールです。

ポーター

18世紀初頭、イギリスのパブでは複数のエールをブレンドして飲むという飲み方が流行していました。しかし、次第に店側でブレンドするのが面倒に。そこに目をつけた醸造家が、はじめからブレンドしたエールを樽詰めして売りだしたところ、大人気を博しました。

これが「ポーター」の誕生です。外観はビロードを思わせるなめらかな黒色。ロースト麦芽の香ばしさとやわらかな苦味が特徴です。

スタウト

上述の「ポーター」が海を渡り、イギリスのお隣アイルランドで発展を遂げたのが「スタウト」です。「スタウト」とは「強い」という意味を表す言葉。「ポーター」よりもややアルコール度数が高く、ボディが濃厚な黒ビールです。

「ポーター」と「スタウト」は、「シュバルツ」とは対照的に上面発酵酵母を用いて醸されます。日本では、「スタウト」は「濃色の麦芽を原料の一部に使用」「濃い色のビール」と定義づけられており、これに当てはまれば下面発酵酵母で醸したものも「スタウト」と呼ぶことができます。

普通のビールとの違いは?

作り方が違う

ビールの製造に「製麦」という工程があります。製麦工程は、原料となる大麦を発芽させ「麦芽」にする段階、「麦芽」を乾燥させる段階の2段階に分かれます。

このうち「麦芽」を乾燥させる段階で、乾燥温度を上げて麦芽を焙煎すると、炒ったコーヒーのような濃い茶〜黒色になります。黒ビールは「ロースト麦芽」を原料の一部に使用することで、黒い外観、ロースト香といった特徴を生み出します。

味が違う

みなさんがふだん「とりあえずビールで!」と注文するビールは、黄金色で、泡立ちがよく、すっきりした苦味と喉ごしが特徴的な「ピルスナー」と呼ばれるスタイルです。

一方、「シュバルツ」や「スタウト」といった「黒ビール」は、前述のようにローストした麦芽を使用するため、色あいは黒、泡立ちはクリーミーまたは泡立たないものまであります。そして、味わいはホップ由来の苦味よりもコーヒーに似た香ばしい苦味が特徴です。

黒ビールに合うおつまみ

黒ビールにあえて和食を並べて「どて煮」

http://macaro-ni.jp/34149

出典:www.amazon.co.jp

ホテイ どて煮 八丁味噌仕立て 85g缶

¥208

Amazonで購入
西洋発祥の黒ビールにあえて和食を合わせてみましょう。味わいが濃厚でどっしりとした存在感のある黒ビールには、同じく濃色で主張の強いお料理を並べます。たとえば、八丁味噌で煮込んだ土手煮など。

スタウト発祥の地アイルランドでは牛肉のギネス煮込みなどもあるほどですから、スタウトはこってりした煮込みものもドンと来い、なのです。煮込み料理は大変という方は、お手軽に缶詰で間に合わせてしまいましょう。

焦げ感を感じる黒ビールには香ばしい「燻製」が好相性

http://macaro-ni.jp/34149

出典:www.amazon.co.jp

ブルーダイアモンド スモークハウスアーモンド 150g

¥680

Amazonで購入
ローストした麦芽を使用した黒ビールは燻製などのスモーキーな食材と好相性です。オイリーな香ばしさをもつ燻製ナッツなら、黒ビールの濃厚なボディにも負けません。せっかくならアウトドアで自家製燻製をつくりたいところですが、お手軽にコンビニやスーパーで購入を。価格帯は400円〜1,000円を超えるものまでさまざまですが、お好みの商品を探すのも楽しみですね。

意外な組み合わせ!?アイスクリーム

http://macaro-ni.jp/34149

出典:www.amazon.co.jp

【ハーゲンダッツアイスクリーム】 ミニカップ バニラ 6個

¥1447

Amazonで購入
ビールにスイーツ⁉︎と驚かれるかも知れませんが、コーヒーに似た香ばしい苦味が特徴の黒ビールにはスイーツが意外に合うのです。

その筆頭がバニラアイスクリーム。アイスクリームをひと口含んで黒ビールを流し込むと、甘味と焦げ感のある苦味が絶妙のハーモニーを醸します。スーパーやコンビニで手軽に買えるバニラアイスクリームでもいいので、ぜひお試しください。

今日から黒ビールを飲もう

いかがでしたか?「黒ビール」はその見た目から「ものすごく苦そう」というイメージを持たれがちですが、苦味に折りかさなるように続くロースト麦芽の香ばしさはとても心地がよいものです。

また、一見どっしり重たい印象を受けますが、「黒ビール」は合わせるフードによっては季節を選ばない、オールシーズンプレイヤー。ぜひ、お好みのシチュエーションでお試しくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

渋谷 ビアガーデン

渋谷駅から徒歩3分の立地にあるレストラン「神南軒」の屋上テラスで、『神南軒BBQビアガーデン』が開催されます。オープンエアーで開放感あふれる雰囲気の中、手ぶらでバーベキューが楽しめます。都心の夜景を眺めながら…

沖縄 お茶

沖縄の名物といえば、ちんすこうやサータアンタギー、ソーキそばですよね。そのなかでも、今回はあまり知られていない「ぶくぶく茶」をご紹介!なんでも、かき氷のような見た目のお茶なのだとか…!作り方、国際通りでの体験…

れんこんをたくさんいただいた時、無理して食べなくても適切な保存方法を知っていれば便利です。特に冷凍で保存すれば保存期間は数倍長持ちする上、新鮮なれんこんが味わえるんですよ。今回は、れんこんの上手な保存方法をお…

シュウマイや蒸しパン、さつまいもなど、蒸し器の上手な使い方ってご存じですか?蒸し器ってなんか面倒で難しそうと思われがちですが、コツさえつかめば簡単に使いこなせるのです。今回は蒸し器の基本的な使い方とポイントを…

レシピ本に書いてある「しそ」を買いに行ったとき、「大葉」なら売っているのに……なんて経験はありませんか?そもそも、大葉としそって違うものなのでしょうか?この疑問、一気に解決しましょう!じつは意外な答えがありま…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

食べ歩き 秋葉原 ケバブ まとめ

萌えと電気の街、秋葉原。電化製品が安かったり、物色してるだけで色々と楽しめる街ですが、実は食べ歩きするのにも楽しい街なんです!今回はそんな秋葉原の食べ歩きグルメをまとめてご紹介!

サンドイッチ 東京 洋食 テイクアウト まとめ

肉好きならどうしても食べたい日が来る「カツサンド」。今回は、都内でカツサンドを食べたくなった時に行くべきお店を14店厳選してご紹介します。レアな焼き具合からじっくり揚がったものまで、あなたのお好みに合うものを…

日本酒 合コン まとめ

若いころ飲んでいたお酒だと何となく今の自分に合っていないように感じる…そんな「大人女子」に、おすすめの日本酒を紹介します。お酒の話題で、飲み会での話の幅も広がり、上司受けや合コン受けが良くなることも!…

レシピ おつまみ まとめ

3月31日(火)、サントリー『角ハイボール缶<贅沢レモン>』が新発売!今回は、新商品との相性ぴったりな揚げ物レシピまとめをご紹介!macaroni厳選4品とサントリーさんの公式レシピから選んだ1品の、合わせて…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

レシピ サンドイッチ ハム

全国各地のご当地食材を食べるのは、その土地の魅力にふれるようで、とってもうれしいことですね♩今回は、そんな食材たちとSNSで人気の「ハムぱくサンド」を組み合わせた「ご当地ハムぱくサンド」のアレンジレシピを、厳…

ほんのりピンク色にそまった宝石のようなお米「べっぴん御膳」が登場!美容や健康にうれしい成分を効率よく取り入れられる、大人の女性におすすめしたい逸品です。おいしく食べて、お肌やお腹にごほうびをあげてはいかが?味…

たまごのスペシャリスト「たまごソムリエ」が、本格的なだし巻き卵をおいしく作る裏技を伝授します!きれいに巻こうとしなくてOK!器用でなくても、簡単にできるんです。コツを覚えて、おだしがジュワッと広がるだし巻き卵…

トマト

佐賀県川副町(かわそえまち)の自慢のブランドトマト「光樹とまと」。太陽の光と有明海の潮風をたくさん浴びて栽培されるトマトです。なんとANAのファーストクラスでも採用され、そのおいしさは業界でも折り紙つき!鮮度…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...

ページTOPに戻る