ローディング中

Loading...

イタリア語で「漁師風の」を意味するマリナーラ。マリナーラといえばピザをイメージする方も多いと思いますが、今回はマリナーラソースのレシピをご紹介。パスタやサンドイッチ、煮込み料理などいろいろなメニューに応用できます。

マリナーラとは?

イタリア語でマリナーラは「漁師風の」という意味です。イタリアといえばピザ。マリナーらピザはマルガリータと人気を2分するピザですが、2種類ともナポリピザの原点と言えます。

マリナーラソースはラビオリやパスタなどのあらゆるトマト料理にも使われます。少しピリ辛で、刺激的なマリナーラソースはバジル・にんにく・オリーブオイルがたっぷりでスタミナ満点です。今回はマリナーラについてご紹介します。

マリナーラソースの作り方

材料

・ホールトマト 1缶
・にんにく 1かけ
・オリーブオイル 80cc
・ローリエ、オレガノ、 バジル(ドライタイプ) お好みで
・砂糖 お好みで
・塩こしょう お好みで

作り方

1. にんにくをみじん切りにし、フライパンにオリーブオイルを入れて弱火で炒めます。
2. にんにくの香りがたったら火を止め、裏ごししたホールトマトを汁ごと加えます。
3. ローリエなどのスパイスを加え、弱火で煮込みます。
4. お好みで塩こしょうなどを加えて味をととのえ、できあがりです。

トマトピューレを使うと、トマト缶を裏ごしする手間を省けます。また旬の時期には生のトマトを使ってもおいしく作れますよ。

電子レンジで作るレシピも♩

みじん切りにしたにんにく、たまねぎ、オリーブオイル、コンソメスープを耐熱容器に入れて、600wの電子レンジで5分程度加熱します。
トマト缶、ローリエ、オレガノなどのスパイスを加え、再び加熱します。塩コショウで味を整えて完成です。

時間があるときには、お鍋で時間をかけて煮込んだものを。ちょっとバタバタして忙しいときには、調理時間も短くなる電子レンジを活用しない手はありません。

マルガリータピザとマリアーナピザの違い

マルガリータピザとマリアーナピザはどちらもトマトソースのピザです。

大きな違いは、マルガリータピザには白いモッツアレラチーズが乗っていることでしょうか。トマトとバジルとモッツアレラチーズで、イタリアの国旗を表しています。マリアーナピザはアンチョビやオレガノの風味が印象的でしょう。

どちらも王室に献上され、王妃の名前がつけられたものです。マルガリータピザはイタリア国王の王妃にちなんで、マリアーナは後のスペイン国王の王妃にちなんで名付けられました。国王たちの妻への愛情を感じますね。
マルガリータの夫のイタリア国王ウンベルトと、マリアーナの夫であるスペイン国王アマデオは兄弟。ローマ皇帝の血を受け継いでおり、イタリアからフランス、スペインと幅広く権力を誇ったサヴォイア家の人たちです。

マルガリータピザとマリナーラピザは一見似ているようだけれどまったく違う性格をもつ兄弟関係のピザともいえるでしょう。

マリナーラソースを使うレシピ

生うにとサルサマリナーラソースで仕上げたパスタ

新しい味付けの生うにのパスタです。マリナーラソースがあれば、あとはパスタ、にんにく、オリーブオイルだけで作れます。

まず塩を入れたお湯でパスタを茹でます。その間にオリーブオイルとにんにくをフライパンで熱して香りづけをし、冷ましておきましょう。
パスタを茹で上げ、マリナーラソースを和えます。オリーブオイルを加え、塩で味をととのえて完成です。

生うにのパスタといえば、濃厚なクリームソースの印象が強いですが、サルサマリナーラソースだと、香りも十分に楽しめます。うにの加熱し過ぎに注意しましょう。

マリナーラソースで作るトマトチキンライス

ちょっと面倒なイメージのあるチキンのトマト煮込みも、マリナーラソースを使えばあっという間に作れます。

用意するのは玉ねぎ、鶏肉、マリナーラソースだけ。食べやすい大きさに切った玉ねぎと鶏肉を油で炒め、玉ねぎに火が通ったらマリナーラソースを加えて煮込みます。お肉が柔らかくなったらできあがりです。

そのままでも、写真のようにライスを添えてもおいしく食べられます。

ラム肉のマリナーラソースシチュー

少し手の込んだごちそうメニュー、ラム肉の煮込み料理です。グツグツ煮込む時間に読書をするのもまたひとつの楽しみですね。

玉ねぎ、にんじん、マッシュルームを鍋に入れ、弱火で炒めます。ラム肉は水分をクッキングペーパーで拭き取り、マジックソルトで下味をつけて、薄力粉をまぶしておきます。
鍋にラム肉とじゃがいもを投入し、ブランデーを入れて煮込みます。途中でマリナーラソースを加え、煮込んで完成です。

ラム肉のにおいが苦手な人でも、ラムの臭みをそれほど感じずに食べられるレシピ。野菜のやさしいおだしとピリ辛のマリナーラソースが染みこんだラム肉はほろほろっと口の中で解けます。

応用がきいて便利なマリナーラソース

いかがでしたか。マリナーラソースを使ったレシピやマリナーラのレシピをご紹介しました。ソースをボトルに保管しておくと、いろんなレシピにも応用できます。新鮮なトマトと新鮮な魚介類が手に入ったら、ぜひご自宅でも試してみてくださいね。マリナーラ(漁師)気分を味わいつつ、マリナーラ料理を豪快にいただいてみてください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

お弁当 レシピ 唐揚げ

「ねぼすけから揚げ弁当」のレシピをご紹介します。寝坊しても大丈夫!朝の調理時間を短縮しちゃいましょう。から揚げはレンジで3分加熱するだけなのに、とってもジューシー♩時短レシピなのにとてもおいしいのでオススメで…

ドリア レシピ まとめ

子供から大人まで人気のドリア。どんな付け合わせを加えると、バランスのいい献立になるでしょうか。今回は、サラダやスープ、魚料理など、主菜から副菜までレシピ付きでまとめてご紹介します。ひと品足りないな、と思ったら…

クレープ レシピ まとめ

クレープの具は何が好きですか?生クリームとフルーツの甘い組み合わせでしょうか?クレープに合う具は甘いものだけじゃありません!中の具によって食事代わりにだってなるクレープ。シンプルなものから変わりダネまで、おす…

オムレツ じゃがいも ほうれん草 レシピ トマト

底に隠れたカリカリのじゃがいもがポイント♩「じゃがほうれん草のオープンオムレツ」は、フライパンだけで簡単に作れるので、忙しい日にもってこいです。ベーコンの香ばしさとジューシーなトマトの相性が抜群なこの料理、ぜ…

お弁当 レシピ

1段目にはおかか、2段目にはたっぷりの明太子が♩豪華すぎる「ねぼすけのり弁当」のレシピをご紹介します。タラのフライと磯辺揚げはトースターで、オクラはレンジで作れちゃう!同時調理で素早く作ることができてオススメ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

納豆 レシピ まとめ

納豆は混ぜてそのまま食べるだけじゃない!納豆を使った揚げ物がなかなかイケるようです。普通に食べるよりも外はサクサク、中はふっくらになるとか!一度揚げたらやみつきになるかも!?皆さんもぜひ作ってみて下さい♪

レシピ 菜の花 まとめ

春を感じさせる野菜「菜の花」を使ったレシピの紹介です。菜の花は万能食材で、和・洋・中・そしてスイーツにも使えます!菜の花料理のバリエーションが少ないと思われた方は、ぜひ参考にしてみてください。

バナナ 揚げ物 レシピ 串揚げ まとめ

皆さんバナナをどうやって食べますか?と聞かれたらそのままと答える人がほとんどではないでしょうか。バナナに火を通す方はあまり多くないはず。でもバナナってフライにしたらすごく美味しいんですよ~♪そんなレシピを紹介…

レシピ 豆腐 まとめ

つるんと美味しい冷奴。実は少しの工夫で食べ応え十分な、メインのおかずになります。オリーブオイルをかけた洋風なものから定番の和風、韓国風まで、今回はバリエーション豊富なレシピを30選!どれも簡単な時短レシピなの…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

バー

洋酒の楽しみ方を提案する「アサヒ・ブラウンスピリッツ・セミナー2017」の第2回。「ウッドフォードリザーブ」をテーマとした今回も、お酒の魅力について新たな気づきをくれるものばかりでした!知らなきゃ損なその内容…

レシピ

コンパクトホットプレートで有名な「BRUNO(ブルーノ)」シリーズに、「グリルポット」が登場していることをご存知ですか?1台で「煮る・焼く・蒸す・揚げる」の4役をこなす電気鍋なんですよ!使用感やお手入れの様子…

きゅうり おつまみ

ごはんのお供にも、おつまみにもぴったりなきゅうりのキューちゃん。ポリポリとした食感がおいしいですね。そんなキューちゃん、実は自宅で作れるってご存知でしたか?作り方も簡単で、一度作ってみたらやみつき!ご飯のお供…

おつまみ

長芋というと、すりおろしたり短冊切りにして粘り気を楽しむレシピが多いですよね。でも、たまにはひと味ちがう食感を楽しんでみませんか?加熱してシャクシャクとした食感が楽しめます。簡単に作れるステーキソースも必見!

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...