ローディング中

Loading...

居酒屋の定番おつまみ「塩キャベツ」のおいしい作り方と人気の市販たれをご紹介します。絶妙な塩加減と歯ごたえも魅力ですが、なんといってもそのお手軽さが嬉しい一品。3つのポイントをおさえれば簡単に作れるので、ぜひ参考にしてくださいね。

居酒屋の定番!塩キャベツ

居酒屋に入ると、飲み物と一緒にとりあえずつまめるものを注文しますよね。サッと出てきて適度な塩加減と歯ごたえがおいしい塩キャベツは、居酒屋の定番おつまみメニューです。塩キャベツがあると、お酒がぐいぐい進んじゃうという方も多いのではないでしょうか。

実は、キャベツには胃酸の過剰な分泌をおさえる作用や粘膜の修復作用があり、胃腸を健康に保つ助けとなってくれるので、お酒を飲む時にピッタリなおつまみなんです。また、ビタミンCや食物繊維もたっぷり含まれていて、疲労回復効果や、美肌効果も期待できるんですよ。ご存じでしたか?

そんな健康にも美容にもよい塩キャベツを、自宅で簡単に作れたらうれしいですよね。そこで今回は家呑みをもっと楽しくしたいと考えている方、家にあるものを使って夕飯にあとひと品追加したいという方にピッタリな、おいしい塩キャベツの作り方をご紹介します。

塩キャベツの基本的な作り方

おいしくてつい手が止まらなくなる塩キャベツは、たくさん作っておいて損はありません。用意する材料の種類が少ないので、キャベツさえあれば家にあるものだけで十分作れそうでしょう?

材料

・キャベツ
・ごま脂
・塩
・おろしにんにく
・ほんだし
・白ごま
・お湯

たったこれだけでおいしい塩キャベツができちゃうんです。おうちにある材料なので、わざわざスーパーへ行って買い足す必要もありません。やみつきになるおいしさなのに、コスパがよいところもうれしいですよね。

手順

まずはキャベツをひと口サイズに切ります。次に調味料を全てボウルに入れて混ぜ合わせ、タレを作りましょう。このとき、ほんだしがすぐに溶けるよう水ではなくお湯を使うのがポイントです!最後に、タレをキャベツにかけて味がなじんだら完成です。

切って混ぜてかけるだけ。たった3つのステップで作れる塩キャベツは、忙しい主婦の味方です。おかずとしてもおつまみとしても機能する塩キャベツを、ぜひ作ってみてください。

美味しくするコツ

とっても簡単に作れる塩キャベツですが、一歩間違えるとしょっぱくなったり、水っぽくなったり、漬物のようになったりすることも……。そんな失敗をしないためにも、しっかりとおいしく塩キャベツを作るコツをおさえておきましょう。

タレを先に作っておく

レシピサイトを見ると、キャベツと調味料を同時に入れて作る方法が多く載っていますが、その方法だとタレの味見がしっかりできません。なので、お好みで調味料を加減するために調味料だけをボウルに入れて、先にタレを作っておくのがポイントです!完成したタレの中にキャベツを漬け込んで揉みこめば、味がよく染み込みそうですよね。

また、キャベツの水切りはしっかりとしておきましょう。水切りが甘いとタレ全体が薄くなり、なんだか水っぽい塩キャベツになってしまうので注意してください。

塩昆布は入れすぎない

塩やほんだしを使わずにキャベツ、塩昆布、ごま油だけを使った塩キャベツもとってもおいしくて人気です。しかしこの場合、塩昆布を入れすぎてしまうと塩味がきつくなるので気をつけましょう。先にごま油と塩昆布でタレを作り、少しずつ塩加減をみていくと失敗しないのでおすすめですよ。

また、基本の作り方に塩昆布を足してアクセントとするアレンジレシピも人気です。基本の塩キャベツを多めに作り、味に飽きてきたら塩昆布を足して変化をつければ、毎日の食卓に並んでも最後まで飽きずに食べられそうですよね。

強く揉みすぎない

タレと一緒にキャベツを揉み込んで作っていく塩キャベツ。早く味を染みこませたいからといって、強く揉みすぎるのは禁物です。あまり強く揉みすぎてしまうと、キャベツがしんなりとしてしまい漬物のようになってしまうので、適度な力加減で揉むよう心がけましょう。

また、ボウルで漬ける以外にも、ビニール袋にキャベツとタレを入れて混ぜ合わせる作り方も簡単で人気があります。その場合もビニール袋を強く揉みこまずに、袋を振ってガシャガシャと混ぜるようにしてください。

人気の塩キャベツたれ

牛角 やみつき塩キャベツのたれ

牛角 やみつき塩キャベツのたれ

出典:楽天市場

牛角 焼肉のたれ 旨塩だれ 210g【楽天24】[牛角 焼肉のたれ]

¥221

楽天市場で購入
価格:221円(税込)
内容量:210g

大人気焼肉チェーン店「牛角」の人気メニューでもある『やみつき塩キャベツ』の味がご家庭でも楽しめると話題になっているのが、この「牛角 やみつき塩キャベツのたれ」です。にんにくをきかせた本格的な味で、お酒のおつまみにはもちろん、唐揚げや肉炒めなどの肉料理に下味をつけるときにもおすすめです。

いろいろな料理がおいしくなる魔法のタレが200円ちょっとで買えるなんて、試す価値は大いにありそうですね。ぜひ試してみてください。

S&B菜館 塩だれちぎりキャベツ

価格:1,130円(税込)
内容量:8g×10個

キャベツとごま油に混ぜ合わせるだけで簡単にできる塩キャベツのたれ。にんにくと白ゴマの香ばしさと、山椒よりも香り高くピリっと辛い花椒の香りが特徴的なひと品です。塩キャベツだけでなく、レタスとあえて塩だれレタスにするのもいいし、焼きそばのソースとして使えば簡単おいしい塩焼きそばの完成です。

ダイショー 塩キャベツのたれ

価格:604円(税込)
内容量:1.15kg

ビッグサイズでたっぷり使えるのがうれしい塩キャベツのたれが、こちらの『ダイショー 塩キャベツのたれ』です。にんにくとごま油で風味たっぷりの塩だれはキャベツだけでなく、冷奴にかけた『塩だれ冷奴』や、春雨と生野菜のヘルシーサラダにたっぷりかけた『塩だれ春雨サラダ』など、さまざまなアレンジレシピにも使えるので便利ですよ。

創味 塩たれ

価格:1,220円(税込)
内容量:2kg

キャベツはもちろん、お肉やえび・いかなどの魚介類に絡めて焼くだけで、スパイスのきいた塩味になります。あらびきブラックペッパーとまろやかな塩味の絶妙なバランスで、料理をさっぱりとした味に仕上げることができる万能だれです。

エバラ プチッと鍋 塩鍋

価格:522円(税込)
内容量:23g×6個

こちらはお鍋用のスープですが、なんと塩キャベツのたれとしても使えるんです!昆布だしをベースに、アサリやホタテ、カキの旨味が効いているので、とてもコク深い味わい。プチっと鍋とごま油をボウルに入れてキャベツをあえたら、仕上げにゴマを振って完成です。ぜひ試してみてください。

献立のもう1品に塩キャベツ

今回は、簡単にできておいしいと評判の塩キャベツをご紹介しました。晩酌のおつまみや食卓に並んだメニューにあとひと品欲しい!という時にも、パパッと作れる塩キャベツは便利ですよね。また、キャベツは胃腸の調子も整えてくれる効果も期待できるので、食欲がないなと感じる時こそ食べたほうがよいのです。

身体によし、コスパよし、味もよし。そんな塩キャベツは忙しい主婦の味方です。作り置きしておけば、いつでも食べたいときに食べられるのでおすすめですよ。ぜひ作ってみてくださいね!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

そうめん 〆ご飯 おつまみ

夏といえばそうめんですが、同じ味だと飽きてしまいますよね。そこで今回は、鯛あらを使った今までにないそうめんのレシピをご紹介します。鯛の上品な味がしみでたスープは、冷やしても温めても◎。呑んだあとの〆にもぴった…

スイーツ ケーキ フランス レシピ まとめ

シブーストって聞き慣れない言葉ですよね?名前は知らなくても、じつは口にしたことがあるという方もいらっしゃるかもしれません。シブーストとは何か、そしてシブーストの基本レシピからアレンジまで、たくさんご紹介します。

レシピ ハンバーグ まとめ

とってもおいしい煮込みハンバーグ。自宅で作るとき、どんな献立にすればいいか、迷うことはありませんか?もうひと品つけたしたい、栄養バランスが気になる……そんな方に、煮込みハンバーグに合うスープや副菜をレシピ付き…

カクテル レシピ まとめ

チンザノはフレーバーワインの一種で、香草やスパイスを配合した「ベルモット」の中の1つです。今回は、存在は知りつつ試したことがないという方のために、チンザノの種類、飲み方、カクテルレシピをまとめてみました。

レシピ まとめ

お味噌汁に和え物、サラダなど、食卓に登場することも多いわかめレシピ。今回は生わかめや乾燥わかめや、塩蔵わかめまで、身近なわかめをつかったおすすめレシピをご紹介します。簡単にできるものからボリュームのあるものま…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ポテトサラダ レシピ サラダ まとめ

ポテトサラダといえばマヨネーズが必須かと思いきや、そうでもないようです♪マヨネーズなしのヘルシーポテトサラダ紹介します。意外とバラエティ豊富なので好きな方法で作ってみてください。

お弁当 レシピ まとめ

お弁当ってメインのおかずを詰めていっても結構すきまがあいちゃうことないですか?ぎっしり詰めないとお弁当が寄ってしまってちょっと残念なことになっちゃいますね^^;そんなときにうまくすきまを埋められるおかずのレシ…

オムレツ サンドイッチ レシピ まとめ

オムレツを挟んだサンドイッチ、オムレツサンドを知っていますか?たまごサンドとは違う、ふわトロ感が嬉しいオムレツサンド。ここでは、そんなオムレツサンドの基本の作り方と、美味しいアレンジレシピをまとめてみました!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

東京 カフェ おしゃれ

今回は東京にあるおしゃれなコーヒーショップのおしゃれトートバッグをまとめました。気になるカフェのおしゃれなアイテムは、ぜひチェックしておきたいですよね。きっとあなたも見たらほしくなってしまうはずですよ。

おしゃれ

今やおしゃれ女子の必須アイテムになりつつあるウォーターボトルは、ぜひ一つはゲットしておきたい一品です。なかでもセリアの「ウォーターボトル」はおしゃれで使い勝手抜群!セリアのウォーターボトルでデトックスはいかが?

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...

ページTOPに戻る