ローディング中

Loading...

タンといえば牛タン!という方が多いかもしれませんが、実は隠れた優等生が「豚タン」。下処理と焼き方のコツを掴むと、よりおいしく調理することができるんです!牛タンよりも安く、食べごたえが抜群な豚タン。ぜひ試してみましょう。

豚タンとは

お肉の部位でタンといえば牛が有名ですが、豚のタンというのも最近よく見かけます。「牛と何が違うの?」「どんな味がするの?」と疑問を抱いている人も多いのでは?今回は、豚タンについて紹介していきますね。

豚タンはその名の通り、豚の舌です。食感は牛タンとおなじくコリコリしていて歯ごたえもしっかりあります。意外と知られていない部位だと思いますが、牛タンにひけをとらないくらい、とってもおいしい部位なんですよ。

元々はもつ焼きのメニューとして、やきとんのお店では人気の部位でした。そのさっぱりとした食感や旨みを愛する隠れたファンが多いこともあってか、最近では焼肉屋さんでも定番メニューとして定着してきたようです。

牛タンと豚タンの違い

牛タンと豚タンですが何が違うんでしょうか?まず、味は豚タンのほうがさっぱりしているという印象です。豚の方が脂肪分が多そうだなという印象もあると思いますし、意外だ、と感じられた方もいらっしゃるかもしれませんが、実は牛タンはすごく脂肪分が多いお肉なんです。それに比べると豚タンは比較的脂肪分も少ないことが、このさっぱりとした食感に影響しているようです。この味が多くのファンを掴んで離さないというのもうなづけますね。

それに牛タンは全体的に肉質が固めなので、焼き肉として使えるのは一部の柔らかいところだけなんです。牛タンで有名な仙台では柔らかい部位の牛タンだけを提供していますし、普通の焼肉屋さんでは硬さを意識させないように薄切りにしてあるのでなかなか気づかないかもしれませんが、実は硬い部位がほとんどなんですね。硬いところはシチューなどでしっかり煮込んでトロトロにしてから食べますので、あまり硬いというイメージもないですよね。

それにくらべて、豚タンは全体の肉質が柔らかいんですよ。これはちょっと意外ですね。硬さも部位によってあまり変わらないので、どこを切っても硬すぎず、部位を意識せず使えるということなんです。この点でも牛タンとはちょっと違うなと理解していただけると思います。

さらに、硬くないのにコリコリ感は豚タンの方が上とのもっぱらの評判もあります。わたしも牛タンを食べるときはあの独特のコリコリ感を楽しんでいますが、実は豚タンのほうがコリコリしているんですよね。

牛タンと豚タンの違いはこれだけではありません。一番うれしい違いは、お値段です。牛タンと比べるとだいぶお安く購入できます。タンの食感は好きだけど、牛タンは少し高いな、という時にピッタリの食材ですね。

豚タンに含まれる栄養

こんな牛タンに味や食感で勝るとも劣らない豚タンですが、実は栄養もたっぷり含まれています。その中から、主な栄養素についてご紹介します。

ビタミンB12には貧血を防ぐ作用がありますから、女性にはとってもうれしいですよね。二日酔いの原因となるアセトアルデヒドを分解する作用があるナイアシンも含まれています。お酒を飲めば飲むほど、ナイアシンは消費されますので、さっぱりした食感の豚タンとお酒の相性は栄養の面から見てもいいようですね。

また、豚タンは低糖質な食品でもありますので、糖質制限をされている方にもおすすめできます。他のお肉で糖質が少ないものといえば、ササミなどがすぐ思い浮かびますが、ヘルシーなお肉にありがちな悩みは、食べごたえが足りないということ。豚タンなら食べごたえもバッチリなので、満足感もえられます。

下処理は丁寧に

栄養素もたっぷりな豚タンですが、しっかり調理することでまた一段とおいしく食べることができます。

まず、下ごしらえとしては、しっかり血を拭きとっておくことが大切です。豚タンは比較的、血は少ない部位ですが、血が残っていると臭みの原因になりますので、しっかり処理しましょう。

また、皮の部分が気になる方はそちらもさきにとっておきましょう。豚タンの皮はそこまで硬かったり、気になる方はすくないかもしれませんが、こういうひとつひとつの作業で最終的な味をワンランクアップさせることができますよ。

下ごしらえした後は、5mm程度の厚さでスライスしておくと、調理した後にコリコリした食感も残ってちょうどいいと思います。

豚タンのおいしい焼き方

フライパンで焼く場合

フライパンで焼く場合は、油を少しひいてそのまま焼くだけで大丈夫です。味付けはシンプルに塩コショウにしましょう。堅さが気になる方は、フライパンに蓋をしてすこし蒸し焼きにするとさらに柔らかくなりますよ。

仕上げにレモン汁をさっとふりかければ、さっぱりコリコリ食感の「豚タン焼き」のできあがりです。お好みで白ネギを添えるだけで、よりいっそうおいしくいただけますよ。

焼き網で焼く場合

焼肉屋さんなどで、網で焼く場合も少し意識するだけでもっとおいしくなりますよ。牛タンでもそうですが、薄く切ってあるタンはすぐに火が通りますので、網において少し火が通ったら、さっとひっくり返しましょう。しゃぶしゃぶのお肉を上げる時のように、さっとひっくり返すとひっつかずにキレイにひっくり返せますよ。

また、お肉の上にネギなどがトッピングで乗せてある場合もあると思います。その時はちょっと注意しましょう。そのまま網においてひっくり返すとネギが全部落ちてしまいます。そこでのせる前にネギをお肉で巻いてから網に乗せるようにしましょう。そのまま火が通るのをそのまま待ってください。これでネギも落ちずにおいしくいただくことができますよ。

豚タンを味わおう

牛タンほど知名度が高くない豚タンですが、食感もコリコリしていて、さっぱりとしているだけでなく、味も牛タンに引けをとらない優等生なんですよ。しかも、牛タンよりもお財布にやさしいとなれば、これはもう注目せざるを得ませんね!お酒のお供に、日々の食事の中にぜひ豚タンを取り入れてみてくださいね。
▼他のお肉の下処理やレシピが気になる方はこちら!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ホルモン 専門店

独特な食感と味で人気のホルモン。ホルモンと一口に言ってもその部位は様々。ホルモンの部位について、またホルモン焼きにして一番おいしいところは一体……など、ホルモンについてのあれこれをご紹介。おすすめのホルモン店…

和食

ほっけは、ひと手間かけるだけでおいしく焼くことができます。ほっけのおいしい焼き方のコツをマスターして、料理上手になりましょう。ほっけのおいしい焼き方のコツ、フライパンやグリルの上手な使い方をお伝えします。

焼肉

一人焼肉がアリなら一人バーベキューだってアリでしょう!最近、一人でバーベキューをする様子をSNSに投稿する人が増え続けているんです。さみしい一人遊びのようで、やってみるとかなり楽しい「一人バーベキュー」。その…

レシピ

牛肉の部位「ミスジ」。鉄板焼きのお店で見たこともあるかもしれませんが、具体的に牛肉のどこの部分の肉なのかご存じですか?ミスジ肉についてと、その食べ方、おいしいステーキの焼き方やアレンジレシピまで、ミスジ肉の魅…

焼肉 お弁当 レシピ ほうれん草

忙しい朝のお弁当作りを応援!今回は、レンジで作れる「牛焼肉弁当」のレシピをご紹介します。簡単にできるのに、お肉も野菜も摂れるのがうれしいですよね。彩りも食べ応えもバッチリです!ぜひ試してみてくださいね!

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

知らず知らずに摂取していた食べ物が自分を傷つけてしまっていたらと思うと…ぞっとしますね。。そうならないためにも、知っておきましょう!今回は、「老化を促進させる」コワい食べ物をまとめました。

フルーツ スイーツ まとめ

おいしくキレイになる…なんて甘い響きなのでしょう!今回は、女子なら誰しもが一度は望む欲ばりな願いを叶える、美容に◎なスイーツをランキング形式でご紹介しちゃいます♪美容のプロ厳選のスイーツばかりです♪…

おつまみ スイーツ チョコレート まとめ

ウイスキーは商品によって全く味が異なりますよね。いつも同じおつまみになっていませんか?定番のチョコを毎回用意するのも良いですが、実は法則があるんです。ピッタリなおつまみを合わせれば、お気に入りのウイスキーも格…

ドリンク お菓子 まとめ

紅茶にお酒を少し入れるとおいしいですよね。今回ご紹介する『紅茶リキュール』には香りと味が溶け込んで、お湯で出すのとは一味違った風味を味わえるんです!フレーバーが凝縮しているので、お菓子にもピッタリですよ♫

いちご 和菓子 スイーツ まとめ

春を感じるこの季節。いちご大福が店頭に並ぶとウキウキしますよね。今回は東京で購入できるいちご大福10選をお届けします。皮がお餅タイプ、求肥タイプ、黒餡、白餡、こし餡、粒餡など様々な組み合わせの中からお好きなタ…

おにぎり お弁当 レシピ まとめ

お弁当の人気メニューになりつつある、オイルおにぎり。今回はごま油を使ったおにぎりのアイディアレシピをご紹介していきます。香ばしい香りが食欲をそそってくるので、子どもから大人まで大好物になってしまうかも?ぜひ作…

チーズ まとめ おつまみ

ワインが好きな人はもちろん、そうでない人もチーズが好きな人は多いはず。今回はそんなチーズの「変わり種」から「王道人気商品」まで、お取り寄せ可能な商品を紹介します。

お菓子 コーヒー まとめ ワイン チーズ

コーヒーと世界各国の商品が買える「カルディ」。種類も多く、何を買うか迷う人も多いでしょう。今回は、コーヒーやお菓子の人気商品はもちろん、調味料やスーパーフードなどジャンル別にまとめてみました。

東京 スイーツ お菓子 お土産 まとめ

1991年に発売されて以来、東京土産として長く愛され続けている「東京ばな奈」。実はさまざまな種類があるのをご存知ですか?ふわふわのスポンジがおいしい「東京ばな奈」のバリエーションをまとめてご紹介します。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

さんま ラザニア レシピ

「さんまのなんちゃってラザニア」のレシピを紹介します。パスタの代わりに使っているのは餃子の皮です。焼き時間を短縮できるし、パスタよりもお手ごろ価格。でも、食感はモッチモチ!むしろ餃子の皮のラザニアの方がおいし…

水炊き レシピ 関西

骨付き鶏からスープをとれば博多風!昆布から出汁をとれば関西風!お鍋の定番「水炊き」の人気レシピを博多風、関西風にわけてそれぞれご紹介します。また、よくわからないという方に、両者の違いも詳しくご紹介しますね。

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...

ページTOPに戻る