ローディング中

Loading...

グラッセを作ったことはありますか?ハンバーグの付け合わせのイメージが強いかもしれませんが、ほかにもデザートや離乳食に大活躍するんですよ!作り方もじっくり煮詰めるだけなのでとってもかんたん。材料を入れて待っていればできちゃいますよ。

グラッセとは

グラッセときいて、どんな料理を想像しますか?ハンバーグやステーキに添えられたにんじんのグラッセでしょうか。ほっくり柔らかな栗がツヤツヤにコーティングされたマロングラッセでしょうか。実は、そのどちらも正解なんですよ。

「グラッセ」という言葉は、「凍らせる」「冷やす」という意味と「ツヤをつけていく」という意味を持ち合わせたフランス料理の用語です。次の2つの工程をクリアしていることでグラッセと呼ばれるようになります。

1. 材料や料理を冷蔵庫などで冷やし固めていく
2. お菓子や料理の表面にツヤを出していく


料理の場合には、砂糖やバターなどで煮詰めて表面をコーティングしていきツヤを出していきます。お菓子の場合には、カラメルやシロップなどでお菓子の表面に光沢を出してツヤを出していきます。

このような方法でツヤを出した冷たい料理をグラッセと呼んでいます。

基本的なにんじんのグラッセの作り方

材料

・にんじん・・・1本
・グラニュー糖・・・大さじ1
・バター・・・大さじ1
・水

手順

ツヤがあり光沢のある表面をもつ「グラッセ」を作るには、しっかりと計られた材料を用意し、ひとつひとつ手順を踏んで調理していく必要があります。

今回は、そんな旨味たっぷり見た目の美しいグラッセを作るための手順をご紹介していきます。

1. にんじんはよく洗ってひと口大に切りましょう。
2. 材料を鍋に入れ、材料にかぶるくらいまで水を加え、火に掛けます。沸騰したら弱火にし、水分を飛ばしながらじっくり20分ほど煮ます。
3. 強火で炒め、照りを出して完成

いろいろなグラッセ料理

かぼちゃグラッセ

グラッセの中でも甘みとホクッとした食感が特徴的なのが「かぼちゃのグラッセ」です。
口の中で広がる甘みは癖になること間違いなしです。

レンジで温めたかぼちゃの種を取り除き、一口大にカットします。皮は好みに合わせてつけたままでも、取り除いてもおいしく食べられますよ。フライパンで炒めて調味料をよくからませたら冷蔵庫で冷まして完成です。

マロングラッセ

マロンの甘さと風味を存分に楽しめる「グラッセ」。こちらのレシピでは、栗と相性抜群なキャラメルを加えて作っています。ブランデーも入っているので大人な味。大人な彼への贈り物にもぴったりですね。残ったたっぷりのシロップは、ケーキ作りにも使えますよ!

りんごグラッセ

リンゴの甘みがたまらない「グラッセ」。甘みと水水しい味わいが癖になるひと品です。りんごそのものが十分甘いので、お砂糖は使いません。パンにのせたり、アイスに添えてもおいしくいただけますよ。

毎日のメニューにグラッセを取り入れよう!

「グラッセ」は、料理のつけあわせとしてもメインとしても、そしてデザートとしても楽しんでいくことが出来ます。野菜やフルーツなど、グラッセにする材料はさまざまです。その日の料理に合わせてグラッセにする材料を変えていくことが楽しくなります。

食後のデザートに、リンゴや栗などのデザートグラッセを楽しんだり、食事の付け合せに、にんじんなどの野菜のグラッセを楽しんだりとシーンに合わせて、好みのグラッセを味わってみてはいかがでしょうか?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ヴィーガン 寿司

ベジタリアンやヴィーガンさんでも安心の「ベジ寿司」が今注目を集めているんです!お野菜をネタとして使用したベジ寿司は、ヘルシー志向の方にもおすすめ。今回はベジ寿司の作り方やアレンジ豊富なレシピ、おいしいベジ寿司…

レシピ まとめ

あんかけ焼きそばは具をたっぷりと入れることができ、栄養バランスも整えやすいのがうれしいですね。ご自宅でも簡単に作ることができ、アレンジもしやすいです。今回は、海鮮系や肉系、アレンジ系など人気のレシピ15選ご紹…

レシピ 豚肉

肉巻の進化メニュー「野菜と豚肉のクルクル油揚げ巻き」のレシピをご紹介します。お肉だけでなく、油揚げも一緒に巻くので、じゅわっとジューシーな味わいを楽しめますよ。色鮮やかなにんじん、ズッキーニもスライスして巻い…

ドリンク 表参道 大阪 フルーツ 専門店

紅茶ブランド「リプトン」から、昨年大人気だった期間限定『Fruits in Tea専門店』が東京と大阪に今年もオープン。オープンに先駆け、抽選で合計500名をお店に優先で案内してくれるキャンペーンも実施されま…

とうもろこし

しゃきしゃきで甘いとうもろこし。自宅でとうもろこしを食べる時、蒸し時間はどのくらいがベストかご存じですか?おいしい蒸し方は?今回は、とうもろこしのおいしい蒸し時間や蒸し方などについて詳しくお伝えします。

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

メイソンジャー レシピ サラダ まとめ

最近話題のジャーサラダ♡今回はノンオイルドレッシングで作るヘルシーなジャーサラダを3種類ご紹介します!是非、これからの時期のお花見にいかがでしょうか?とってもおしゃれなので差し入れにもピッタリですよ♪

レシピ まとめ

どんな料理にも「塩分」が入っていますよね。今「減塩分」が注目されています。塩分をとりすぎてしまうと高血圧やむくみなどといった原因にも繋がるので、「減塩分」で健康で美味しい食事をしましょう☆レシピもいくつか紹介…

レシピ フレンチトースト チーズケーキ レモン アレンジレシピ まとめ

食べたらまるでチーズケーキのようなフレンチトーストがあります。いつものフレンチトーストにちょっと一味加えたら食感、味ともにチーズケーキのように仕上げることができますよ!休日の朝ごはんに♡おやつタイムに楽しめる…

レシピ まとめ アレンジレシピ

つくりすぎちゃったら温め直して次の日も・・でもあんまり美味しくないんだよね〜。困りますよね、そういうとき。でも捨てずに、かつ美味しく最後までいただく方法もあるんですよ♪そんなアレンジレシピ、たくさん見つけたの…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

たまご お弁当 アボカド

インスタグラムの新しいトレンド「#ほめたまごはん」をご存知ですか?黄身の色が鮮やかなたまご「ほめたま」を使った料理写真につけるタグなんです。おいしく美しい「ほめたまごはん」でほめられちゃうかも!? おすすめの…

食べ歩き 韓国料理 韓国

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」。おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

東京 レシピ

野菜をおいしく食べられる創作料理店「シェフズブイ」でカラフル野菜の丼ぶりレシピを教わりました。野菜の甘みを引き出す火入れ加減と調理法がポイント!お肉もたっぷり食べられるボリューム満点のまかない飯です。

まとめ

macaroni編集部が独断と偏見で選んだおいしい情報を紹介している連載企画。今回は、全国からうまいものを集めて販売している「久世福商店」の取扱商品から、人気商品や新商品、一部店舗限定品をピックアップ。計16…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...