ローディング中

Loading...

みかんが日本にどれくらいの種類あるのかをご存知ですか?その量はみなさんの想像をはるかに上回る結果だと思います!さらにビタミン豊富で風邪予防などにも効果的だといわれています。自分好みのベストオブみかんを見つけてみてはいかがでしょう。

みかんっていったい何種類あるの?

日本人にとって「こたつとみかん」は冬のほっこり幸せな時間に欠かせないアイテムですよね。冬だけではなく、おいしさのあまりいつでも食べたいと思えてしまいます。

みかんの香りをかぐとリラックスできる人が多いですが、風邪予防のために食べるという人も多いですよね。
みかんと一言でいっても、最近ではさまざまな品種が増えてきました。伊予かん、ポンカンの他、様々な名前の柑橘類を見かけるようになりましたが、いったい日本には何種類のみかんがあるのでしょう。

こんなにたくさん!全国のみかんの種類

日本で生産されているみかんの種類は、温州みかんの他になんと85種もあります。しかも、みかんの代表、温州みかんの品種だけでも実は100種以上に分かれているのです。
世界でもこれほど多くの種類の柑橘類が栽培されている国は珍しいのではないでしょうか。その中で一番沢山食べられている温州みかんの生産量トップを誇るのが、和歌山県の17万t。全国の20%を占めており、堂々の11年連続トップに輝く一大産地です。

続いて2位は愛媛県の12万8千t、3位は静岡県12万4千tです。また柑橘類全体で比較すると、1位が愛媛県、2位和歌山県、3位熊本県と、順位が入れ替わります。

この統計からも、愛媛県や熊本県ではいろんな種類のみかんが作られている事がわかります。
では、そんな色々なみかん(柑橘類)の名前を挙げてみますね。

アマカ(あまか)・アマクサ(天草)・アンコール・アンセイカン(安政柑)・イヨカン(伊予柑)・エヒメカシダイ28ゴウ(愛媛果試第28)(紅まどんな)・オオイタカケン4ゴウ(大分果研4号)・オウゴンカン(黄金柑)・オオタチバナ(大橘)・オオベニミカン(大紅ミカン)・オートー・オレンジヒュウガ(オレンジ日向)・カーブチー・カノシズク(果のしずく)・カボス・カラ・カワチバンカン(河内晩柑)・カンキツ中間母本農6号・カンペイ(甘平)・キシュウミカン(紀州みかん)(小みかん)・キズ(木酢)(酢ミカン)・キヨミ(清見)・キンカン(金柑)・グレープフルーツ・クロシマミカン(黒島ミカン)・ケラジミカン(花良治ミカン)・サマーフレッシュ・サンポウカン(三宝柑)・シイクワシャー(シークヮーサー)・ジャバラ(じゃばら)・ジャボン(じゃぼん)・シュンコウカン(春光柑)(やまぶき)・ショウナンゴールド(湘南ゴールド)・シラヌヒ(不知火)(デコポン)・スイートスプリング・スダイダイ・スダチ・セトカ(せとか)・セトミ(せとみ)・セミノール・ダイダイ・タマミ(たまみ)・タロッコ(ブラッドオレンジ)・タンカン・チャンドラポメロ・ツノカガヤキ(津之輝)・ナガトユズキチ(長門ユズキチ)・ナツミ(南津海)・ナツミカン・ナルト(鳴門)・ナンコウ(南香)・ナンプウ(南風)・ニイヒメ(新姫)・ニシノカオリ(西之香)・ネーブルオレンジ・ノバ・ハッサク(八朔)・ハヤカ(早香)・ハルカ(はるか)・ハルミ(はるみ)・ハレヒメ(はれひめ)・バレンシアオレンジ・バンペイユ(晩白柚)・ヒノユタカ(肥の豊)・ヒメノツキ(ひめのつき)・ヒュウガナツ(日向夏)・ブンタン(文旦)・ヘイベイズ(サンズ)・ヘツカダイダイ(辺塚ダイダイ)・ベニマドカ(紅まどか)・ポンカン・マーコット・マリヒメ(まりひめ)・モロ・ユウコウ(ゆうこう)・ユコウ・ユズ(柚)・ライム・レイコウ(麗紅)・レモン

こんなに種類があるなんて圧巻ですね。

みかん好きには堪らない!おすすめ3品種

甘平(かんぺい)

数ある種類のみかんの中で最新の種類と言ってよいのが「甘平」。1991年に西之香と不知火を交配し、研究を重ね2007年に品種登録されました。

愛媛県オリジナルのブランドみかんなので、生産量が少ない高級品種のひとつです。大きさは220gと温州ミカンの倍ぐらいあります。

形は平たくて濃い橙色、皮が薄くて種も無く、糖度が高く酸味が控えめ。まさに理想のみかんです。

例えるならみかんゼリーのような味とのこと。「高級デザート」と言っても過言ではないですよね。

宝珠(ほうじゅ)

日本生産量ナンバーワン、紀州和歌山が生んだ最高品質のみかんです。一般的に高級みかんの糖度は12~13%と言われていますが、この宝珠は糖度14%もあります。

しかも外皮ごと食べられるという唯一無二のみかん。もちろん合成農薬や除草剤は使用していません。

宝珠の外皮には冷え症・肩こり・腰痛の改善・抜け毛予防・育毛などの効果があるとか。そんな外皮ごと美味しく食べられるなんて何とも贅沢、夢のようなみかんです。

せとか

「清美」「アンコール」「マーコット」を交配させて2001年に品種登録された長崎生まれのみかんです。地名の瀬戸と、このみかんの良香にちなんで「せとか」名づけられました。

200~300gと大きくハリのある橙色の美しい外皮ですが、薄く手で簡単に剥けます。内皮も薄いのでそのまま食べられてとってもジューシーですよ。

濃いオレンジのような味わい。ハウス栽培もされているので12月~3月と長期間楽しめます。

ルックス、味、おまけに食べやすさ。この3拍子が揃ったせとかは、贈り物にも最適です。

こんな種類もあったの?めずらしいみかん

ばんぺいゆ(晩白柚)

ザボンに分類されるばんぺいゆは、柑橘類の中では最大級、直径20センチ以上という驚きのの大きさです。

重さは1.5~2.5kg。2005年に世界で最も重いザボン類として、ギネスに認定されました。薄黄色の外皮は厚いのでナイフを使って剥きます。

内側の柔らかい綿の中にグレープフルーツ大の実があり、糖度が高くて酸味が少なく優しい味です。水分は少なめのサクサクとした触感です。

食べた後に外皮や綿がたくさん残ってしまいますが、これは茹でてアク抜きすると、砂糖漬けやママレードにして楽しめます。

クエン酸やペクチンが豊富で疲労回復、成長作用に優れたばんぺいゆの実ですが、綿の白い部分にはビタミンPが含まれていて、ビタミンCとともに血液をサラサラにしてくれる効果があるとのことです。ぜひ捨てずに食べたいですね。

主な生産地は熊本県で全国の96%を占めています(平成21年)。1~3月が食べ頃です。

短桶(タンカン)

タンカンは南国のみかん、1900年ごろ台湾から伝わり今も沖縄や鹿児島の屋久島、奄美大島、徳之島の生産がほとんどです。

名前の「短桶」は中国行商人が木桶で持ち歩いたのが由来だとか。大きさは温州みかんと同じ150gぐらいで明るいオレンジ色の実です。

このビタミンカラーのとおりβカロチン、ビタミンCが豊富でがん予防、風邪予防と栄養価の高いみかん。

表皮はゴツゴツしていますが手で剥くことができ、内側の皮は薄くてそのまま食べられるのが嬉しいですね。

糖度が高く程よい酸味もあります。味が濃いのもみかん好きの人にとってはとても魅力的ですね。食べ頃は2月~4月です。

甘平(かんぺい)

先ほどおすすめで登場した甘平ですが、なんといっても2001年に登場した柑橘類のニューフェイスですから珍しさではNo.1と言えるでしょう。

中でも最高級品質のものを2016年に「愛媛Queen(クイーン)スプラッシュ」とブランド化したとのこと。

まだ食べたことがある人は本当に少ないはずです。お値段も1玉1000円ほど、ととてもセレブなブランドみかんです。

みかんを愛する国だからこそ生まれたのかもしれませんね。みかん好きとしては一生に一度は食べてみたい、憧れのみかんです。

みかんは日本人の努力の結晶

こうして見てみると、日本のみかんは本当にたくさんの種類があるのですね。各地の生産者さんが長年にわたり研究し続け、丹精込めて育てているからこそ美味しいみかんが味わえるのでしょう。

日本人の「みかん愛」が感じられて、ますますみかんが好きになりそうですね。皆さんも、この冬はぜひお気に入りのみかんを見つけて味わってみてください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

フルーツ

ちまたでよく耳にする「酵素」。いったいどういうものなのかご存知ですか?この酵素は人間が生活していく上でとても欠かせないものなんですよ。今回は、この酵素の効果について説明すると共に、酵素を含む食べ物、おすすめの…

フルーツ

銀座千疋屋本店から贅沢なフルーツの「クリスマスプレート」が新発売♩こだわりのフルーツはもちろん、フルーツを利用したケーキ、さらにサロン・デュ・ショコラで好評だったチョコレートまで楽しむことができます。このチャ…

コーヒー カフェ

喫茶店やカフェに入った時のコーヒーのよい香り。本格的な焙煎豆のコーヒーはお店に行かないと味わえないと思っていませんか?必要な道具さえそろえれば、ご自宅でも手軽に香り高いコーヒーをたのしむことができるんですよ。…

フルーツ

昨年5年ぶりの復活をはたした「ガリ子ちゃん」に新味が仲間入り!5つのフルーツの果汁を合計30%も使用し、かなり贅沢な仕上がりになっているとのこと。盛況を帯びる冬アイス市場に突如現れたヒロインの新たな顔を、実食…

みかん

冬といえばみかん!お正月はこたつでのんびりみかんを食べて過ごす……という人も多いのでは?みかんの皮や実で作る、SNSで人気の「みかんアート」を実際に作ってみました!簡単に作れる、詳…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

調味料 まとめ

ごま油・オリーブオイル・アーモンドオイル・えごま油・こめ油の健康的な効能をまとめました。これらの油の効果を知って使い分けできていますか?料理にはもちろん、それぞれに嬉しい効果がいっぱい♪ぜひチェックしてみてく…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

渋谷 おしゃれ まとめ

今回はヒルナンデスで紹介された「おとな女子が殺到する奥渋谷グルメ」をまとめました。グルメな人はもう通っている⁉︎ いま流行りの奥渋谷エリアで、おいしいものを食べたいときは要チェックですよ。あなたもぜひ、足を運…

東京駅 お土産 お菓子 クッキー

東京駅にあるN.Y.C.SAND(ニューヨークシティサンド)は発売以来連日行列ができるほどの人気店。ここでは、ニューヨークのハバナサンドをもとに10年かけて開発された「N.Y.キャラメルサンド」などが楽しめま…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...