ローディング中

Loading...

メロンパンにくるみぱん、カレーパンにあんぱん。日本にはたくさんの独特なパンがありますよね。そんな中、今回ご紹介するのは「温泉パン」。はたして温泉は使われているのでしょうか?気になる温泉パンについてチェックしちゃいましょう。

多くのファンをもつ温泉パン

中身がずっしり詰まっているけど、柔らかくて素朴な味の温泉パンを知っていますか?

長年作り続けられている元祖温泉パンの他にも様々な味があり、どれにするか迷ってしまうほどです。また、「次はあの味を食べよう」と楽しみも広がりますね。

古くからのファンだけでなく、新しいファンを獲得しているのは「良いものはいつの時代でも良い」ということの表れでしょうか。そんな温泉パンの魅力について、ご紹介させていただきます。

温泉パンとは?

東京からほど近い素朴な温泉地「喜連川温泉」で作られている、懐かしい味と雰囲気の温泉パン。丸い形と、ちょっと無骨なパン生地が、他のパンとは違う独特の個性となっています。といっても、決して古臭いわけではなく、いつの時代でも通用する美味しいパンは、多くの方に愛されています。

温泉と銘打っていますが、実は温泉のお湯は使用していません。町おこしとして喜連川温泉が掘削された昭和56年頃までこのパンには名前がなく、先代の店主が温泉掘削に深く関わったことから、「温泉パン」という命名がされたのだとか。

温泉パンの発祥

温泉パンが生まれたのは、戦後間もない時期のこと。戦前、東京の旭堂というパン屋さんで働いていた先代は、徴兵され、戦後北京から帰国します。

その後、小麦粉の特別配給も手伝って「あさひ堂」というパン屋を開業。開業当時のあさひ堂ではコッペパンをメインに作っていたものの、昭和28年には合資会社旭堂となり、学校給食用の食パンやコッペパンを製造する会社となります。そんな中、昭和30年頃、給食用食パンの余り生地で試しに作ってみたものが、現在の温泉パンの原型となっているんですね。

コッペパンの流れを汲む元祖の他にも、くるみ、レーズン、オレンジなどの具が入ったもの、コーヒー味、抹茶味の生地など、様々なパンが作られるように。では一体、温泉パンにはどんな特徴があるのでしょうか。

温泉パンの特徴

温泉パンの基本は、プレーンな味の「元祖温泉パン」。丸い形の温泉パンは、どっしりとした重みが有り、ふっくらモッチリしており、噛めば噛むほど味が出てきます。

小麦粉の旨みとほんのりした甘さ、フランスパンよりは少し柔らかく、ベーグルのような食感が何とも言えない美味しさです。卵は使用していないので、卵を避けたい方も楽しめますよ。

そのまま食べても美味しいのですが、スライスしてオーブンで焼くのもおすすめ。外はカリッと中はもっちりの食感が楽しめます。お好みで、バターやジャムをつけて召し上がれ。

元祖温泉パンは1個入りのほか、お得な3個入り、5個入りも用意されています。賞味期限は製造日より15日となっていますが、冷凍すれば約2ヶ月保存が可能。食べたいときに解凍できてとっても便利ですね。

温泉パンを買うなら「温泉パン 直営店」

もともと喜連川町の小さなパン屋から始まり、今では全国的に販売も行っている温泉パンですが、直営店も健在。まず地元でその美味しさが評判となっただけに、今でもパンを買い求める多くのお客さんで賑わっています。

直営店では、メロンパンやクリームパン、ビーフカレーパン、キーマカレーパンなど、温泉パン以外の焼きたてパンがたくさんあり、目移りしてしまいますよ。購入者のためのコーヒーサービスもあり、テーブルで食べることもできます。いつもは通販で購入している方も、機会があれば訪れてみてはいかがでしょうか。

3個入り 490円
5個入り 818円

定番の元祖温泉パンのほかに、オレンジや季節限定の抹茶あずき、チョコバナナ、ゴマ、メープルキャラメルなどのラインナップも充実しています。

また小さめの温泉パンがたくさん入ったボリュームパックも割安で販売されているので、家族や友人と分け合って味わうことができますね。

店舗情報

温泉パン株式会社工場直営店
住所:〒329-1414 栃木県さくら市早乙女95−6
TEL:0120ー86-2072
公式サイト:http://onsenpan.co.jp/

温泉パンは通販でも入手可能

基本にこだわり、ひとつひとつていねいに仕上げられた温泉パンは通販、電話、FAXなどでも買うことができます。さらに、3,240円(税込)以上の購入で送料が無料に!パン職人の魂がこめられた逸品を気軽に味わってみてはいかがですか?
電話注文:0120-16-6627(9時~17時・年中無休)
FAX注文:0120-55-7870

幸せの味温泉パン

温泉パンを噛み締めながら食べていると、なんだか懐かしく幸せな気分になってきます。この何ともいえない気分を味わいたくて、温泉パンを食べるのかもしれませんね。

長年愛され、飽きのこない味は、自信を持っておすすめできる名物パン。伝統を守りながら次々と新作にもチャレンジしていく、ユニークな温泉パンをぜひ堪能してみてください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

パン 大阪

大阪新阪急ホテルのベーカリー&カフェ「ブルージン」が2017年5月26日(金)よりリニューアル。それを記念して、キュートな『いろねこ食パン』が発売されます。ねこ好きはもちろん、子どももよろこぶことまちがいなし♩

大阪 お菓子 お土産

フランスA.O.P.発酵バター「エシレ」の専門店「エシレ・マルシェ オ ブール」から、『パルミエ・エシレ』が登場。期間限定で阪急うめだ本店にて先行発売されます。バターの豊かな風味と、ザクザクとしたほろ苦いパイ…

パン スイーツ

バラの花びらのような形が特徴の島根名物ご当地パン「バラパン」。島根県で愛され続けるソフルフードのひとつです!老舗の「なんぽうパン」をはじめ複数の店舗で製造・販売されている「バラパン」を今回はご紹介します。

ホテル パン スイーツ

ホテル・アゴーラ リ-ジェンシー堺から、父の日にちなんだ商品「真っ赤なネクタイパン」が期間限定で登場。デニッシュ生地に甘さ控えめのカスタードクリームとイチゴがたっぷりのせられた、真っ赤なネクタイの形パンです。…

バナナ お土産 スイーツ

柿安から、本物そっくりで見た目もかわいらしい『バナナ大福(生チョコ)』が発売されます。今年は『バナナ大福(キャラメル)』と『バナナ大福(ミルク)』も新登場。かわいらしい見た目で、お子様のおやつや手土産にもぴっ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

蒲田 餃子 中華 まとめ

蒲田の餃子は栃木県出身の僕も侮れないと思ってます。 ちなみに歓迎という蒲田のお店で餃子10人前を一人で食べたことがあります(笑)

スイーツ まとめ

おとりよせ可能な黒いスイーツをまとめました!

日本酒 合コン まとめ

若いころ飲んでいたお酒だと何となく今の自分に合っていないように感じる…そんな「大人女子」に、おすすめの日本酒を紹介します。お酒の話題で、飲み会での話の幅も広がり、上司受けや合コン受けが良くなるこ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

コーヒー

デロンギの全自動コーヒーマシンは業界の最高峰!スタバも支持するクオリティとデザインは、他の追随を許しません。おウチを本格カフェに変身させる、プロも認めるその性能……。一度知ってしま…

食べ歩き 韓国料理 韓国

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」。おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

おしゃれ 中目黒 カフェ テラス まとめ

東京のおしゃれスポットの一つ中目黒。今回はその中でもおしゃれなテラス席のあるカフェをまとめてみました!皆さんもぜひ中目黒のおしゃれカフェで優雅なひとときを過ごしましょう♪

アメリカ ドーナツ まとめ

アメリカでは毎年6月の最初の金曜日は「ナショナルドーナツデー」としてお祝いされて、いくつかのドーナツチェーン店では無料でドーナツが配られるようですよ。いいな~(笑)しかしどうしてそのようにお祝いされるようにな…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...