ローディング中

Loading...

濃厚なソースとよく合う平打ちパスタ「タリオリーニ」。どんな意味で、どんなレシピがおすすめかご存じですか?タリオリーニの詳しい意味、調理のコツ、アレンジレシピなど、北イタリアのパスタについて詳しくお伝えします。

■タリオリーニとは?

タリオリーニって何でしょうか?タリオリーニとはパスタの一種で、主に北イタリアで作られているパスタです。

イタリア中部から北部にかけては、川流域の豊かな平野で軟質の小麦がとれます。タリオリーニは、その小麦粉と卵、オリーブオイル、塩から作られています。形は幅2~3ミリほどの平打ちパスタで、食べると噛みごたえがあり、ソースとのからみ、のど越しもよいのが特徴です。

言葉の意味

イタリア語で“切る”を意味する言葉を、タリアーレ「Tagliare」と言います。タリオリーニは、この「Tagliare」を語源としています。フェットゥチーネ (fettuccine) と呼ぶ地域もあるそうですが、フェットゥチーネはタリオリーニよりも幅広です。

タリオリーニとリングイネの違い

リングイネは断面が楕円形のロングパスタ。平打ち麺であるタリオリーニとはここが違います。ちなみにリングイネの語源は「小さな舌」というイタリア語です。モチモチとした食感で、濃厚なソースとの絡みが抜群です。

タリオリーニの調理のコツ

茹で方

タリオリーニが生パスタの場合は、くっつきを防止するため、お湯に入れる前に必ずほぐします。ゆで時間は沸騰したお湯で、3分間を目安にしましょう。また、タリオリーニを投入後再沸騰するまで適度にかき混ぜ、再沸騰したら、そのまま。塩は、お好みで2リットル以上のお湯の中に1%以内の分量を加えます。

・調理のポイント

一度にゆでるのは2人前、お湯をかえずにゆでる回数は2回までにすると、おいしくゆで上がります。ゆであがった後はとにかく早く!

ソースはタリオリーニをゆでる前に調理して、簡単にあえる程度。それ以上はパスタに火を通してはいけません。盛り付けに時間をかけず、できあがった料理をすぐに食べること。これがポイントです。

保存方法

生パスタをすぐに食べない場合は、冷凍保存がおススメです。約2ヶ月くらいの保存が可能ですよ。

タリオリーニのアレンジレシピ

ウニのタリオリーニ

強力粉、セモリナ粉をボウルに入れ、卵黄とトマトペーストを加えたら、水分を行き渡らせる様に合わせていきます。台でザラザラ感がなくなるまで捏ね、ラップに包んで冷蔵庫で1〜2時間ほど寝かせたら、パスタマシーンで厚さ2㎜に伸ばして幅2㎜でカットします。打ち粉をふるいましょう。沸かしたお湯に塩を入れておき、冷たいフライパンにオリーブオイルやニンニクなどを入れたらパスタの茹で汁、みじん切りのフルーツトマトを加え、中火で乳化。タリオリーニをゆで、フライパンに生クリームとウニを入れたら、タリオリーニを加えて絡めます。塩で味を調えれば完成です。

鮭とズッキーニのタリオリーニ

にんにく、たまねぎ、ズッキーニ、舞茸を適当な大きさに切っておきます。 皮と骨を取り除いた鮭に、酒か白ワインをかけておきます。フライパンにオリーブオイル、にんにくをいれて弱火にし香りを出したら、たまねぎ、ズッキーニ、舞茸を入れて炒めます。鮭を崩しながら入れ、生クリーム、パルミジャーノ、乾燥イタリアンハーブミックスを入れて煮ます。タリオリーニをゆで、フライパンに入れて混ぜたらプチトマトを飾り、上からパルミジャーノをかければできあがりです。

ツナと黒オリーブのタリオリーニ

小麦粉、卵、塩少々をホームベーカリーに入れてパスタコースを設定します。ビニール袋に生地をいれて少し寝かします。2~3mmを目安にお好みの太さに切ります。油を切ったツナをほぐし、にんにく、黒オリーブをみじん切りにしたら、フライパンにオリーブオイル、にんにく、赤唐辛子を入れて弱火にします。香りがしてきたらツナ、黒オリーブを入れて炒めます。トマト缶を入れて蓋をし、弱火で煮ます。パスタをゆでたらフライパンで全て混ぜてお皿に盛り、イタリアンパセリをかけたら完成です。

イカスミのタリオリーニ バジリコ風味

フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて火にかけ、オイルに香りを移します。そこにイカ、オリーブ、ケッパー、白ワインを加えたら、アルコールをとばします。さらにブロードを加え、一煮立ちしたらトマトピュレとイカスミペーストを入れて軽く火を通します。ソースができるタイミングでタリオリーニをゆであげ、ソースとペストジェノベーゼを加えればできあがりです。

あんかけにんじんしりしりパスタ

鍋に水、ガラスープの素、醤油、片栗粉を入れてかき混ぜながら、弱火で煮ます。とろみがついて来たらごま油を入れて馴染ませます。沸騰したら溶き卵を入れ、かき混ぜながら胡椒を振って火を止めます。パスタが茹で上がったらザルにあけて水気を切り、空の鍋にパスタを戻し、シーチキンを入れて和えます。お皿に盛り、麺の周りに溶き卵を回しかけ、スプラウトを散らしたら完成です。

■通販で購入できるタリオリーニ

http://macaro-ni.jp/33984

出典:www.amazon.co.jp

東洋水産)ラ・パスタ タリオリーニ(生パスタ) 900g

¥503

Amazonで購入
道具と材料さえあれば、タリオリーニを自分で打つのはそんなに難しくはありませんが、生パスタを専門店から通販で買うこともできますよ。

東洋水産 ラ・パスタ タリオリーニ(生パスタ)900g
¥503

濃厚なソースとよく合うタリオリーニ

パスタって、本当にたくさんの種類がありますよね。中でもタリオリーニはやや濃厚なソースとの絡みが良いとされていますので、どんどん試してみて下さい。友達と訪れたイタリアンで、メニューにタリオリーニがあった時には「タリオリーニは幅の細い平打ちパスタでね・・・」なんて説明して、こなれ感を出しちゃいましょう♪

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

パンナコッタ レシピ プリン まとめ

イタリアの伝統菓子「パンナコッタ」。イタリアンレストランの締めのデザートや、ケーキ屋さんでも見かけますが、意外と簡単に自宅で作れるのです。今回は、濃厚で本格的なパンナコッタの人気レシピを紹介します。今夜のお食…

レシピ 中華

自宅で簡単にできる「パン粉肉まん」のレシピをご紹介します。レンジを使っておいしく作れますので、小腹が空いた時などにおすすめです♩ひき肉だけではなく、中身をいろいろな具材で試したりしてみるのも楽しいですよ!

レシピ

手軽にお菓子を作りたい時、頼りになるベーキングパウダー。でも、あいにくストックがなく、他のもので代用できないか考えたことはありませんか?実は、重曹やドライイーストで代用できます。それぞれにあったレシピも紹介す…

レシピ

シャキシャキの食感と程よい苦みがおいしいセロリ。皆さんはどう保存していますか?もしまるごと保存されている場合は、これからご紹介する保存方法を試してみてください!今回は、常備菜としても活躍するセロリの保存法やお…

ハンバーグ レシピ

今回ご紹介するレシピは、大好物な方も多いであろう「ハンバーグ」と「お餅」のコラボレーション!マンネリ化してしまいがちなハンバーグですが、お餅をプラスするだけでいつもと違った食感をもつ新感覚のハンバーグができる…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ アレンジレシピ まとめ

金柑はビタミンCが豊富なため、風邪の予防や美肌効果などが期待できる食材です。今回はその金柑の甘露煮をはじめとした金柑レシピをご紹介します。たくさん金柑が穫れた、頂いた、という時にぜひ挑戦してみてくださいね♪

レシピ まとめ サラダ

キャロットラペとはニンジンを千切りにしたサラダのことです。サラダバーやビュッフェでよく見かけますが、おうちで作る機会は少ないという人も多いかも知れませんね。でも実はアレンジ力抜群の優秀な子なんですよ♪

離乳食 レシピ まとめ

赤ちゃんの中には食べ物を飲み込むことが苦手な子もいます。そんな時には「とろみ離乳食」がおすすめ。とろみをつけることで飲み込みを手助けし、食べやすくしてくれるそうです。今回は、赤ちゃんが食べやすくなるとろみ離乳…

レシピ まとめ アレンジレシピ

つくりすぎちゃったら温め直して次の日も・・でもあんまり美味しくないんだよね〜。困りますよね、そういうとき。でも捨てずに、かつ美味しく最後までいただく方法もあるんですよ♪そんなアレンジレシピ、たくさん見つけたの…

レシピ まとめ お弁当

レシピブログのユーザーであるkotoriさんの「男子中学生弁当」。ガッツリだけどとってもキレイな盛り付けが参考になります。今回は、kotoriさんの「男子中学生弁当」のお弁当のアイデアをまとめました。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

アイスクリーム 東京 かき氷 まとめ

粉雪みたいな新食感が楽しい新感覚カキ氷「スノーアイス」をご存知ですか?ふわふわにスライスしたかき氷の上に、フルーツやアイスなどをトッピングしたもの。かき氷よりリッチで、アイスクリームよりさっぱりした味わいと今…

渋谷 お好み焼き まとめ 鉄板焼き

渋谷で人気のお好み焼き屋さんをピックアップ♪ 暑い夏だからこそ、アツい鉄板料理をハフハフ美味しく食べませんか?京風、広島風、江戸前、創作系など、同じお好み焼きなのに各店で味わいが違うのも楽しみの一つ♡ 夏バテ…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...