ローディング中

Loading...

坦々麺やバンバンジーをつくる際によく使われることの多い「芝麻醤(チーマージャン)」。ご家庭にひとつはあると便利な調味料です。胡麻のコクのある甘みが料理をさらにおいしくしてくれます。今回は、芝麻醤の特徴とおすすめレシピ、代用方法も紹介します。

芝麻醤(チーマージャン)とは?

「芝麻醤」の歴史は古代中国にまで遡ります。

中華食材の中で「芝麻」は、中国語でゴマの意味を指します。
丁寧に炒って香りを出したゴマを細かくすり潰し、良質の植物油を加えてペースト状にした物を「芝麻醤」と呼びます。中華料理では多くの使用方法があり代表的な調味料として知られています。

棒々鶏や担々麺、冷やし中華などのゴマだれとして、或いはゴマ風味の和えものや、しゃぶしゃぶの付けだれにも相性抜群の調味料とされています。

芝麻醤の作り方

材料

「芝麻醤」はねぎ油がなくても簡単に作ることが出来ます。
バンバンジーや坦々麺に使うための「芝麻醤」を作るのに必要な材料の
ご紹介をしていきます。

材料
・ 白ゴマ 110g
・ 青ネギ 12本
・ サラダ油 大さじ3
・ ゴマ油 大さじ3

作り方

「芝麻醤」の作り方は非常に簡単です。
大切なのはひとつひとつの工程を、時間を掛けて行うことにあります。

まずは、白ゴマを焦がさないようにフライパンをあおりながら炒めていきます。
サラダ油に青ネギを加え、弱火でネギの香りを油に移していきます。

白ゴマを練り胡麻状になるまで擂っていきます。
耐熱容器に作った材料を加えて混ぜ合わせます。最後にゴマ油を加えたら完成です。

保存方法

「芝麻醤」はお店で購入する物と自家製で作った物とでは若干保存方法は変わるものの、
たいていは同じであります。

自家製の「芝麻醤」の場合は、ビンに詰めてしっかりと蓋をしたら冷蔵庫で保存していきます。賞味期限は1ヶ月ほど持ちます。

お店で購入した「芝麻醤」の場合は、直射日光を避けた場所で保存をしていきます。
蓋を開けたら冷蔵庫に入れて保存をしていきます。
これで2年近く保存することが出来るのです。

自身で作ると保存期間が短いので食べる分だけ作り上げることがオススメです。

芝麻醤を使ったレシピ

坦々麺

「芝麻醤」の旨味を一番活かす方法として坦々麺があります。ピリッとした辛味とコクのある味わいを麺と絡めて堪能していけます。

材料は、水、創味シャンタン、麻辣醤、芝麻醤、醤油、ひき肉、赤味噌、砂糖、麺、青梗菜、葱を使用。

<レシピ>
青梗菜は縦半分に切り、茹でます。葱は小口切りにします。
水を沸騰させたら弱火にし、創味シャンタンを溶かして、ひき肉、赤みそ、砂糖を入れ、練るように混ぜ合わせ肉味噌を作ります。

別の鍋で水を沸騰させたら、創味シャンタン、麻辣醤、芝麻醤を入れ混ぜ合わせます。
そこに醤油を入れてスープを作ります。

スープ・麺・肉味噌を混ぜ合わせたら完成です。

バンバンジー

「芝麻醤」の甘みのある味わいは肉との相性も抜群です。
肉のジューシーな味わいとソースとが絡み合って旨味を引き立てます。

材料は、鶏むね肉、きゅうり、トマト、芝麻醤、酢、砂糖、しょう油、ラー油、ゴマ油、長ネギ、生姜、にんにく、ゴマ油を使用。

<レシピ>
胸肉を半分にカットしていきます。カットした胸肉は湯に通していきます。
材料を混ぜ合わせてきゅうりを千切りにしていきます。
最後は胸肉の上に材料とソースを掛けたら完成です。

冷やしうどん

「芝麻醤」は麺との相性が抜群です。坦々麺を主流としながらも、他の種類の麺類との相性も抜群なのです。
今回は「芝麻醤」と「うどん」とのレシピをご紹介していきます。

材料、うどん、豆乳、水、芝麻醤、中華だし、塩・ごま油・ラー油、ザーサイ、釜あげ桜エビを使用。

<レシピ>
うどんを茹でていきます。その間に材料を混ぜ合わせてスープを作っていきます。
スープにうどんを入れていきます。最後にザーサイや桜エビなどのトッピングを入れたら完成です。

もやし炒め

「芝麻醤」を使った炒め物も非常に美味しくいただくことが出来ます。
材料はシンプルなものを使っていきます。

材料は、モヤシ、春菊、鳥胸肉、ゴマだれ、ラー油、ごま、めんつゆ、ゴマ油を使用。

<レシピ>
具材をそれぞれ食べやすい大きさにカットしていきます。カットが終えたら焼いていきます。同時に「芝麻醤」を作っていきます。焼いた具材を冷まし、具材を裂いていきます。
盛り付けた具材に「芝麻醤」をかけたら完成です。

坦々素麺

「芝麻醤」は麺類との相性が抜群です。
暑い夏になると食べたくなる素麺。この素麺とミンチ肉に「芝麻醤」をあわせることでコクのある一品を作り上げることが出来ます。

材料は、そうめん、ほうれん草、坦々肉味噌、醤油、芝麻醤、ラー油、胡麻油、米酢、水、チキンコンソメを使用。

<レシピ>
調味料を混ぜ合わし、コンソメスープを作っておきます。
合わせて、素麺を茹でていきます。スープに材料と素麺を入れたら完成です。ネギのアクセントが合っても美味しくいただけます。

ネットで買えるおすすめの芝麻醤

ユウキ食品の芝麻醤

http://macaro-ni.jp/33970

出典:楽天市場

ユウキ 芝麻醤 110g

¥347

楽天市場で購入
やはり有名なのはユウキ食品から発売されている芝麻醤です。まずはこれを持っておくといいでしょう。

すりごま味噌を使用した芝麻醤

http://macaro-ni.jp/33970

出典:楽天市場

友盛芝麻醤(チーマージャン)業務用すりごま味噌 中華食材調味料・中華料理人気商品・台湾名物

¥1389

楽天市場で購入
こちらはすりごま味噌が入った台湾産の芝麻醤です。通常の商品より、さらにコクを楽しめますよ。

芝麻醤はピーナッツバターで代用可能?

「芝麻醤」は通常購入する場合値段が高いため、ピーナッツバターで代用されるパターンがあります。特に、ピーナッツバターを代用しての坦々麺は美味しく食べることもできます。
フライパンに豚ひき肉、みじん切りにした長ネギ、すりおろし生姜、めんつゆ、豆板醤を炒めていきます。
グツグツと煮立ってきたら、水、中華だし、醤油、酢を加えて、スープを作っていきます。
ピーナッツバターをスープで溶いて器に入れます。ゴマの代わりに使用する場合は「大さじ1」あれば十分です。
中華麺をゆでて器に加え、スープを流し入れ、茹でた青梗菜と長ネギ、ひき肉を入れ、
ラー油を一振りかけたら完成です。

おわり

「芝麻醤」はゴマの風味とペーストにしたことによる甘みを感じ取ることが出来ます。
口の中で広がっていくゴマが心地よくたまらない味わいです。
また、ピーナッツバターでも代用することが出来ますが、甘みをしっかりと残していけるので、安心して味わうことが出来ます。
坦々麺やバンバンジーなどのピリッとした辛みのある料理に甘みのアクセントを入れて
楽しんでみてください。コクが出てより味わい深くなります。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ

真っ赤なピーマン、パプリカ。生でも焼いても、幅広く使えるパプリカはおしゃれなだけでなく、栄養満点のアンチエイジングべジタブル!今回はそんなパプリカのインナービューティーに役立つ栄養と簡単レシピをご紹介します。

おでん レシピ カレー まとめ

おでんは大鍋でたっぷり作るとおいしくできますね。でも余ったらどうしよう…という心配も。そんな時はリメイクがおすすめ!最後までおいしく食べきれます。今回はカレーやお好み焼きなど、簡単にできておいし…

ハンバーグ レシピ

うまく作るにはちょっと気を使うハンバーグ。日本ハム「シャウエッセン」の粗みじんを入れると、プロの料理人が作るような、肉汁あふれるプリプリの粗挽きハンバーグができる!とツイッターで話題になっているんです。ウィン…

レシピ

ドレッシングといえば液体だけだと思っていたら、最近スーパーなどでよく新感覚のドレッシング「粉ドレ(=粉状ドレッシング)」を目にしませんか?ハーブやスパイスを混ぜるだけなので、ご家庭でもぜひ作ってみてくださいね♩

豚肉 おつまみ レシピ

上手に作るのがなかなか難しい「豚の角煮」。ポイントさえ押さえれば、簡単に作ることができるんです。今回は角煮をとろとろにするための3ステップと基本の作り方をご紹介します。いちから丁寧に作って極上の角煮を楽しみま…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ パン おつまみ

余ったパンは冷凍庫に入れれば保存がききますよね。そして、保存が利くからといつまでも冷凍庫に入ったままになっていませんか?そんなパンを冷凍庫から出して、お酒のお供にアレンジしちゃいましょう☆お気に入りにレシピが…

レシピ ごぼう クッキー カップケーキ ココア スイーツ まとめ

食卓の脇役として大活躍のごぼうが、なんと主役に!美味しく頂きながら、食物繊維も摂取できるおやつなんて素敵です♡刻んで食感を楽しんだり、すりおろして風味を堪能したり、様々なタイプのレシピを紹介しておりますので、…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

肌の乾燥や冬太りが気になる季節。『ナチュラルヘルシースタンダード』のスムージーやクレンズスープで、おいしくオシャレに体の内側から美しくなりませんか?MAX50%OFFになる史上最大規模のセールや、プレゼントキ…

お菓子 チョコレート スイーツ

最近SNSで話題の「半熟ショコラ」をご存知ですか?しっとり染みわたるような口どけが大人気!そんな「半熟ショコラ」に、ホワイトチョコレートをベースにした商品が登場しました。そこで今回、パティシエ経験をもつ筆者が…

プリン パン フレンチトースト 食パン

プリンと食パンを合わせると、なんと絶品スイーツになるのだそう。その名も「プリントースト」!まるでフレンチトーストのような味わいが楽しめると話題になっています。簡単に作ることができるので、忙しい朝やおやつにピッ…

ステーキ

ステーキをおなかいっぱい食べたい♡でも安いお肉だと硬いし…高いお肉は使えないし…そんな方に朗報♪安いお肉でも、やわらか~くなる方法があるんですよ!それは「あるもの」に漬けるだけとい…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...