ローディング中

Loading...

お店で食べるふわふわホットケーキ、おいしいですよね。でもお家で作るとふわふわに作るのは難しい……と思っていませんか?実はマヨネーズを生地に加えるだけで、簡単にふわふわホットケーキができちゃうんですよ。レシピをご紹介します!

ふわふわのホットケーキが作りたい!

ふわふわ生地のホットケーキっておいしいですよね。ひと口頬張ればやわらかい食感が口の中いっぱいに広がって、心まで解けていくのが感じられるほど。

「でも、お家で作るとふわふわに仕上げるのは難しい……」と考えていませんか?実は、どの家庭にもある「あるもの」を使えば、簡単にふわふわなホットケーキを作ることができる裏技があるんですよ。

それはズバリ「マヨネーズ」
ちょっと意外ですが、マヨネーズでふわふわのホットケーキを作れるならチャレンジしてみたいですよね。

なぜマヨネーズでふわふわに?

マヨネーズをホットケーキの生地に混ぜると、ふわふわになる理由はふたつあります。詳しくお話ししていきますね。

グルテンの結合を防ぐ

まずひとつめは、「グルテン」の結合を妨ぐため。
お家で作るホットケーキが硬くなってしまうのは、「グルテン」と呼ばれる小麦粉のたんぱく質の部分がお互いにギュッと結合してしまうからなんです。

マヨネーズを加えることで、油分や酢がグルテン同士がくっつき合うのを防ぐので、生地がふわふわに膨らみやすくなるんですよ。

酢と重曹で炭酸ガスを発生させる

ふたつめは、酢と重曹が反応して炭酸ガスが発生するからです。

市販のホットケーキミックスには、重曹が含まれています。重曹とマヨネーズに含まれている酢が反応を起こすことで、炭酸ガスが発生します。その炭酸ガス、つまり空気が生地の中に入るため、ホットケーキがふわふわに膨らむんですよ。

マヨネーズ入りのホットケーキ作り方

材料

・卵
・牛乳
・ホットケーキミックス
・マヨネーズ

作り方

卵、牛乳、マヨネーズをボウルに入れてよくかき混ぜます。マヨネーズはホットケーキミックスの「1回分」に対して、大さじ1くらいの分量がいちばんよく膨らむと言われているそうです。3つの材料がよく混ざったところへホットーケーキミックスを入れれば、生地の完成です。あとは、いつもどおり焼いてきましょう。

コツ

ふわふわのホットケーキを作るコツは、マヨネーズを入れる以外にもあります。

まずは、ホットケーキミックスを入れたら混ぜすぎないこと。混ぜすぎると「グルテン」から粘り気が出てしまうので、軽く混ぜるにとどめましょう。だいたい15〜20回ほど混ぜればOKです。

温度調節も大切です。温度が調節できるホットケーキなら、160度くらいがベスト。調節ができないものやフライパンで作るなら、表面にプツプツと泡が見え始めたタイミングでひっくり返しましょう。

また、生地を焼くときには少し高い位置から流し入れるときれいに仕上がります。約30cmくらいの位置から、生地を落としましょう。

そのほか隠し味の効果

マヨネーズのほかにも、いろいろな食材を隠し味に使うと、さまざまな食感が楽しめますよ。

【ヨーグルト】
もちもちしっとりに仕上がります。焼き色が薄く仕上がるので、デコレーションもきれいにできそう。

【レモン汁】
ねっちりと重めの生地になります。ボリュームのあるホットケーキを食べたいときにはぴったりですね。

【ホエー(乳清)】
ヨーグルトやチーズから分離した水分「ホエー」を入れると、しっとり系のスコーンのような味わいに。

【リコッタチーズ】
ふわふわ感としっとり感を兼ね備えながら、口の中でしゅわっととろける絶品ホットケーキに仕上がります。

冷凍保存

作ったホットケーキは、1枚ずつラップに包んで、フリーザーバッグに入れて保存しましょう。なるべく密閉された状態にして冷凍庫に入れることで、2週間〜3週間保存がききます。一度にたくさん作っておけば、お子様のおやつに困ることもありませんね!

ふわふわホットケーキのアレンジレシピ

1.分厚〜いホットケーキ

ホットケーキミックスに牛乳、卵、お砂糖、そしてマヨネーズを使った基本のホットケーキです。「本当にマヨネーズでホットケーキが膨らむの?」と不思議に思っている方にはぜひ試していただきたいレシピですよ。

2.奇跡のふわふわパンケーキ

基本のものに比べると少し材料が多く手間もかかりますが、作り上げたらまさに感動のひと品!まさに「奇跡」のふわふわホットケーキです。見た目もまるでお店のホットケーキさながらなので、お子さんも大喜びですね。

3.卵不使用!ふんわりホットケーキ

材料にマヨネーズを使用しているので、まったくの卵不使用というレシピではありませんが、ダイエット中などにはぜひ食べたいヘルシーなホットケーキと言えるでしょう。作り方も簡単なので、食べたくなったらすぐ作れるのも魅力です。

4.ヨーグルトを使ったにんじんパンケーキ

にんじんとヨーグルトを混ぜ合わせて、ふっくらとさせたホットケーキです。ふわふわもちもちでとてもおいしいので、にんじん嫌いのお子さんでもペロリと食べてくれそうですよね。色も鮮やかで、見た目も美しいひと品ですよ。

5.エッグベネディクト風パンケーキ

今やおしゃれな朝ごはんの代名詞ともなった、エッグベネディクト。おからとマヨネーズを使えば、簡単にエッグベネディクト風のパンケーキが作れちゃうんです。材料をさっと混ぜて焼くだけなので、休日の朝のご飯にぴったり。

6.おかずホットケーキ

材料に豆腐を混ぜ合わせた、ずっしり、むっちり系のホットケーキです。お砂糖は加えずホットケーキミックスの甘味だけなので、サラダやハムなどと合わせておかずパンケーキとしてもおいしくいただけますよ。

7.カリふわ!豆腐入り厚焼きパンケーキ

いつものホットケーキミックスの生地に、滑らかにした絹ごし豆腐とヨーグルト、そしてマヨネーズをプラスして焼いたホットケーキです。焼くときにやさしく扱うのが、ふわふわに焼き上げるコツですよ。

8.栄養満点パンケーキサンド

焼いたふわふわパンケーキをサ、ンドイッチに変身させたちょっと贅沢なひと品です。焼きたてはもちろんのこと、時間が経って冷めてもとてもやわらかいので、お弁当にもぴったりですよ。具はお好みのものをどうぞ。

9.ブルーベリーパンケーキ

パンケーキはおいしいですが、ダイエットをされている方などはどうしても糖質が気になりますよね。こちらはなんと、糖質をできるだけカットしたブルーベリーパンケーキのレシピなんです!小麦粉を少なめにして、代わりに卵が多く入っているので、安心して食べることができますよ。

10.ふんわりチーズパンケーキ

こちらは、ピザ用のチーズを使ったふんわりホットケーキのレシピです。卵を使わないレシピなので、うっかり冷蔵庫の卵を切らしてしまっていても作ることができますよ。材料をよく混ぜることと、弱火でじっくり焼くことがふわふわに仕上げるコツです。

11.ふわしゅわ憧れパンケーキ

口に入れた瞬間、ふわしゅわの食感が楽しめるホットケーキは、ホットケーキファンの永遠の憧れなのではないでしょうか。こちらのレシピなら、そんなホットケーキをおうちで作れちゃうんです!ぜひチャレンジしてみてください。

12.ふわふわの白いパンケーキ

こんがりきつね色に焼かれたホットケーキも魅力的ですが、白いふわふわのホットケーキもおしゃれですよね。こちらは、そんな白いホットケーキが作れるレシピです。ふわふわに仕上がりますので、トッピングも軽めのものを。

13.おしゃれなオレオパンケーキ

スイーツファンの大好物をぎゅっと詰め合わせたようなオレオパンケーキは、まさにパンケーキ会のハイブリットスイーツと言えるでしょう。そんななかでも暗躍するのは、やはりマヨネーズ。しっかりと混ぜて、ふっくらさせてくださいね。

14.塩レモンホットケーキ

ちょっと珍しい塩レモンホットケーキは、ホットケーキファンなら一度は食べてみたい味のひとつですよね。味付けは市販の塩レモンを使うので、失敗知らずですよ。少し手間はかかりますが、そのぶん完成したときの感動は計り知れません!

15.ふわふわ和風パンケーキ

黒蜜、きなこ、アイスをたっぷりとトッピングした、和風のホットケーキです。もちろん、こちらのふわふわの秘密もマヨネーズ。もうひとつのコツは、メレンゲをさっくりと混ぜて弱火でゆっくりと焼いていくことだそう。

ふわふわのホットケーキを作っちゃおう!

ふわふわのホットケーキの作り方はいかがだったでしょうか?
マヨネーズを入れるだけというとてもお手軽なコツで、ふわふわのホットケーキができるというのは驚きでしたよね。みなさんもぜひ、お家でふわふわのホットケーキを作ってみてください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

パンケーキ 大阪 関西

アメリカ・ポートランド発祥のパンケーキ専門店オリジナルパンケーキハウスが、大阪ミナミエリアのランドマーク・なんばパークスにオープン。こだわりの食材と製法で作るオリパンの看板メニュー「ダッチベイビー」は必食です♩

レシピ

料理上手を語るのに欠かせない煮物。味のバランスが難しいですが、じつは調味料の黄金比があるんです!今回は、筑前煮から肉じゃが、おでんまで、煮物上手になるための黄金比率についてお話しします。これで今日から煮物マス…

パンケーキ 表参道 舞浜

人気ハワイアンレストラン「カフェ・カイラ」(表参道店・舞浜店限定)にて期間限定で『イースターキャンペーン』を開催中。卵をふんだんに使用したイースター限定のオリジナルメニューや、特別なキャンペーンが楽しめます♩

鶏肉 大根 レシピ

「鶏大根のさっぱり煮」のレシピをご紹介します。皮目からこんがり焼いた鶏肉と大根、れんこんにしっかり味を染み込ませたひと品。お酢のきいた味付けで食欲が刺激されます。具材はどれもごろっとボリューミーで、お腹が満た…

レシピ

カレーやポトフのレシピに登場するローリエ。無いときには代用品でなんとかできるんですよ。たった1枚使いだけなのに、買い物に出るのは面倒ですよね。お肉やお魚の臭みをとってくれる、大切な存在のローリエですが、ご家庭…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

お茶漬け レシピ まとめ 〆ご飯

お酒を飲んだ後は、やっぱりお茶漬け♡そんな方に読んで欲しい、お茶漬けのレシピです。お茶漬けもアレンジ次第でたくさんレパートリーがあります。その中の8選をご紹介しますね。

レシピ おしゃれ 和食 まとめ

有名なブロガーで、レシピ本も多く出版している「JUNA」さん。彼女の作る家庭料理が素敵すぎると大人気なんです♡家族の幸せを考えているのがとってもよくわかるお料理はどれも美味しそう!今回は和食料理のレシピをご紹…

レシピ 揚げ物 まとめ

かき揚げをサクサクに仕上げたいのに油を吸収してボテッと重くなりがちなんて人も少なくないはず。ひと口食べたときにサクッといい歯ごたえが楽しめるかき揚げの作り方のポイントをまとめました。アレンジレシピも紹介します!

春雨 レシピ まとめ

「たくさん食べたいけどカロリーが気になる…。」そんな時は春雨の出番!!カロリーが低いだけではなく栄養豊富な春雨♪サラダやスープが一般的ですが、ちょっと変わった食べ方をご紹介☆簡単なヘルシーレシピ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

レシピ

ひと目を引く写真を撮りたいなら、断然白い鍋がおすすめ!白は引き立て役としては鉄板のカラー。料理をより素敵に見せてくれる優秀なアイテムなんです。今回は、そんな白い鍋で魅力が際立つ料理を3つご紹介!「いいね!」を…

大根 おつまみ

寒い季節は、大根がおいしいですね。時間がある日は、じっくり煮るだけでできる牛すじ大根はいかがですか?トロットロになった牛肉に、旨味を吸い込んだ大根は最高!ほったらかしで初心者さんにもおすすめな簡単レシピなのに…

くるみ おつまみ

いつもの味噌田楽に飽きたら、くるみ味噌を作ってみませんか?ちょっとの手間で、くるみの香ばしさがプラスされてよりおいしいひと品に。味噌の中のくるみのカリッとした食感が良く、お酒の進む味ですよ。田楽にしたりと、そ…

motte

都内に住む主婦です。3歳の娘と日々育児という名の格闘中です♡好きな...