ローディング中

Loading...

北欧では定番のお菓子「リコリス」。その黒々とした見た目や「世界一まずい」と称されることもある特徴的な味わいからテレビで取り上げられることもしばしば。そもそも、リコリスとは何なのでしょうか。またどんな味がするのでしょうか?気になりますね!

リコリス菓子とは

リコリス菓子の原料となっているリコリスとは、スペインカンゾウの根の部分を指します。スペインカンゾウとは、天草の一種で、ヨーロッパや北欧では、健康に良いハーブとして古くから親しまれていたそうです。

リコリス菓子は、そんなリコリスをアニスオイルで甘く味付けしたものなのですが、なんといっても印象的なのがその黒々とした見ためです。一見、いかにもからだに悪そうな色合いですが、実は炭から作った食用着色料を使用しているのだそうです。

キャンディーというよりはグミのような弾力感が特徴のリコリス菓子ですが、これもゼラチンによるものなのだそう。意外とからだに良さそうですね。

リコリス菓子はオランダが発祥とされていますが、アメリカやイギリス、オーストラリアなどでも販売されており、なかにはいちごやチェリーの風味がする真っ赤なリコリス菓子もあるのだそうです。

そんなリコリス菓子ですが、そもそもリコリスとはどのような植物なのでしょうか。

原料の「リコリス」について

先ほども少し触れましたが、リコリス菓子のもとになっているリコリスは、スペインカンゾウという多年草の植物で、漢方の世界でもおなじみの甘草の一種です。成長すると1mほどにまでなり、初夏に紫色のきれいな花を咲かせます。

リコリスの特徴は、なんといってもその根の部分にあります。リコリスの根にはグリチルリチンやイソフラボノイドという成分が含まれており、それらは強い抗酸化作用や甘味を含有しています。なんでも、リコリスの根に含まれる糖分は、砂糖の50倍もの甘さなのだとか。

のどにも良いということから、北欧をはじめとするヨーロッパではグミやキャンディーとして古くから親しまれてきましたが、そのままでは少しクセがあるということで、今日では各メーカーがその風味を和らげるよう、様々な味付けをして商品化しているのだそうです。

その見ためからは想像できませんが、リコリスを用いた多くの商品は、化学添加物を一切使用していないにもかかわらず、賞味期限が長いのも人気の秘密のようですね。

最もメジャーなリコリス菓子「サルミアッキ」

リコリスを用いたお菓子は多々ありますが、私たち日本人がリコリスと聞いて思い浮かべるのは、この「サルミアッキ」ではないでしょうか。

サルミアッキとは、リコリスと塩化アンモニウムで味付けされたお菓子で、日本人の口には合わないことが多いため、「世界一まずいお菓子」ともいわれているのだそうです。

リコリス自体は漢方のような風味はするものの、ハーブのためハーブや香草類が苦手でなければそれほど抵抗なく食べられるのですが、このサルミアッキにいたっては、強い塩味とアンモニア臭があるため、苦手な人も多くいます。

ですが、北欧では子供から大人まで広く親しまれているというのだから、食文化の違いはおもしろいですよね。

リコリス菓子ってどんな味?

ハーブとしてのリコリスはお菓子以外にも使用されていますが、ここではリコリス菓子の定番「サルミアッキ」についてご説明したいと思います。

先ほど、日本では「世界一まずい」と称されるとお伝えしましたが、実際どのような味がするのでしょうか。

例えるのであれば、こく煎じた漢方薬という表現がおそらく一番合っているでしょう。一口めはあまじょっぱく、あとから強い塩味とアンモニア臭がツンと鼻にくるのが特徴です。

また、弾力もかなりあり、グミというよりはゴムに近いかもしれません。食感はゴム、味は漢方と説明するのが一番分かりやすいかもしれませんね。

そんなリコリス菓子ですが、なぜ北欧をはじめとするヨーロッパでは人気があるのでしょうか。まずいと思っているのは日本人だけなのでしょうか。

リコリス菓子をまずく思うのは日本人だけ?

オランダが発祥といわれているリコリス菓子ですが、現地では子供のおもちゃやおままごと用のコインにまで使われるほどポピュラーなのだそう。一見グロテスクな見ためですが、添加物が使われていないため、口に入っても安心ということなのでしょうね。

しかし、なぜ日本人には合わないのでしょうか。確かに何をおいしい、何をまずいとするかは人それぞれですが、味だけでなく見ためや食感も大切にする日本人からするとこの不思議な食感と独特の風味はどうしても合わないのだそうです。

ですが、もし「リコリス、意外といける!」と思っても、私日本人でないのかしら・・・と落ち込まないでくださいね。

リコリス菓子がもつ効果・効能

抗炎症作用

リコリスに含まれるグリチルリチンという成分には、炎症を抑える作用があります。関節炎や気管支炎などの慢性的な症状の緩和にも役立つのだとか。

のどに良いとして本場で親しまれているのはこれが理由だったのですね。現地では、のど飴のような感覚で普段から持ち歩いている人も多いそうですよ。

抗アレルギー作用

リコリスに含まれるグリチルリチンには、アレルギーを緩和する作用もあるとされています。昔から、リコリスは咳に効くハーブとして、漢方の世界では古くから知られていたのだそうです。

リコリスには痰を取り除く作用があるため、まずは痰を取り除き、炎症を抑えて咳を治してくれるのだとか。風邪を引いても咳だけが残るという人も多いと思いますが、そんな時はハーブティーなどでリコリスを試してみたいですね。

さらに、気管支炎やアトピー性皮膚炎などの慢性的な症状はもちろん、花粉症などの季節に左右される症状にも良いとされています。毎年花粉症に悩まされているけれど、薬には頼りたくないという人は、ぜひリコリスを試してみてはいかがでしょうか。

デトックス

リコリスには体内の毒素を排出してくれるデトックス作用があります。「デトックス」と聞くとついつい手に取ってしまうという女性も多いのではないでしょうか。

体内の毒素が排出されることで、血流が良くなり、便秘改善や冷え性解消、免疫力の向上など、うれしい効果が盛りだくさん。女性に限らず、男性にもリコリスはおすすめです。

また、身体面でのデトックスだけでなく、リコリスにはストレスに対するホルモンの生成を促す作用もあるため、メンタル面でのデトックス効果も期待できるのだそうです。

なんだか、これまでのリコリスに対するイメージからがらりと印象が変わってきますね。では、気をつけるべきことはあるのでしょうか。

リコリスの副作用・注意点

その黒々とした見ためとは裏腹に、さまざまな効果が期待できるリコリス菓子ですが、食べる際はいくつか注意点があります。

副作用として、頭痛や嘔吐、高血圧、不整脈や心臓発作などが挙げられており、なかでも高血圧は最も多い副作用なのだそうです。

そのため、小さなお子さんや妊婦、授乳中の人は控えるよう記載がある商品もあります。ですが、いずれにしても食べ過ぎた場合ですし、リコリスは薬ではないので、それほど過剰に心配する必要はないでしょう。

ちょっと気になる!リコリス菓子を通販で

HARIBO「シュネッケン」

クマ型のグミで有名なHARIBO社のリコリスグミです。「リコリスといえばやっぱりこのうずを巻いたグミタイプでしょ!」という人にはおすすめです。

少しずつ伸ばして食べるのが本場の食べ方だそうですよ。料金が他のリコリスと比べて安いのも良いですね。

Darrel Lea「リコリスソフトキャンディー」

オーストラリア産のソフトキャンディーです。リコリスのなかでは比較的食べやすく、おしゃれなパッケージも魅力ですね。

カッチェス「カッチェン」

ドイツ土産の定番ともいわれるこちらのリコリス。天然のリコリスの根より抽出したリコリスエキスを使用し、脂肪分ゼロの100%ナチュラルなソフトキャンディーです。

独特な風味のリコリスをぜひ試してみて!

リコリス菓子の特徴と効果効能、いかがでしたか。「世界一まずい」と称されても、その効果を聞くと少し気になったり、あえて挑戦してみたくなったりしますよね。

人生何事も挑戦です。もしかすると、意外とリコリスが気に入るかもしれません。独特な風味を持ちながらも実は健康効果が高いリコリス、ぜひ一度試してみませんか。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

まとめ カレー ワイン お菓子

豊富なラインナップで知られる高級スーパー「北野エース」は、普通の福袋も大変お得ですが、2017年はごくわずかの人しか入手できない、体験型の超お得で面白い福袋も用意されています。どんなものか、気になるその内容を…

寿司 お土産 お菓子 築地

お菓子屋ニューエストの「寿司あられ」をご存じでしょうか。お寿司なの?あられなの?実は寿司あられとは、新鮮な寿司ネタがフィルムに印刷された「あられ」なんです。まるで本物かと見間違うような見た目で外国からの観光客…

鹿児島 お菓子

「フクロウ」というお菓子を聞いたことありますか?「不苦労」とも表され、縁起のいいフクロウをモチーフにした焼き菓子なんです。今回はふくれフクロウを販売している鹿児島のふくれ菓子専門店「FUKU+RE(ふくれ)」…

レシピ お弁当

そぼろというと、お肉で作るもの……という印象が強いかもしれませんが、実は鯖そぼろもおいしいんです。ヘルシーで栄養価も高い鯖そぼろは、栗原はるみさんもおすすめのひと品です。作り方も簡…

甘酒 レシピ

何かと忙しい年末年始。気温の差も激しかったりと体調を崩しがちになっていませんか?そんな時は甘酒でお手軽に栄養をチャージしましょう!あまり知られていなかった甘酒の美容健康効果と簡単レシピをご紹介します♩

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

メンチカツ 食べ歩き まとめ

コロッケやハンバーグをも凌ぐ、肉のうまみがぎゅっとつまったメンチカツは、現在ひそかな流行となっている。そんな絶品メンチカツを手軽に入手出来る店を独断と偏見により紹介したいと思います!

ハワイ お土産 スイーツ まとめ

海外旅行先として大人気のハワイ。観光はもちろんですがお土産選びも楽しみの一つ、でもたくさんありすぎて何を買えばいいのか迷っちゃいそう・・・。そこでハワイに行ったら絶対買うべきお土産をご紹介します♡

まとめ ドリンク レシピ

梅には多くのクエン酸が含まれているため、とっても酸っぱいですよね!でも、そんな酸っぱさがとっても健康に良いんだとか。カルシウムや鉄も豊富に含まれているんです☆今回はそんな梅を使ったドリンクとそのアレンジレシピ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

チョコレート

今年も魅力的なショコラギフトがたくさんそろったイトーヨーカドー。素敵なアイテムばかりで、目移りしちゃいそうです。そこでこの記事では、注目ブランドからおすすめのギフトを厳選。その魅力を詳しくご紹介いたします。

スイーツ

スターバックスが人気ファッションブランドBEAMS(ビームス)とコラボしたスタバカードが誕生!今回はチップ内蔵型のタッチして楽しめるスタバカードになっているので、ファッションアイテムとして身につける人も増えそ…

豆腐

高タンパク、低カロリーで値段も安い豆腐の保存方法、ご存じですか?うっかり賞味期限を切らしてしまった、中途半端に余ってしまったということがないよう、今回は豆腐を正しく保存する方法やポイントをお伝えします。

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...