ローディング中

Loading...

スパイスやハーブに詳しい人であれば、知っているであろう「オレガノ」。ですが、オレガノそのものがどういった効果をもつのか、どんな料理に合うのかまで熟知している人は少ないのではないでしょうか。今回は、そんなオレガノについて徹底解説いたします。

オレガノとは

オレガノとは、シソ科に属する多年草の植物です。ヨーロッパの地中海沿岸地方を原産とし、和名を「ハナハッカ」、別名を「ワイルドマジョラム」ともいいます。マジョラムというと、アロマやハーブに詳しい人であればご存じの方も多いのではないでしょうか。その優しい香りから精油としても人気があり、最近ではオレガノの植物そのものよりも、発する香りをオレガノと呼称することがよくあります。

オレガノの特徴や収穫期について

高さは60cm~90cmが一般的で、夏から秋にかけてピンクや赤紫色の花を咲かせます。ほとんどの花はピンク色ですが、まれに白色の花を咲かせることもあるのだとか。白色のオレガノに出会えたらかなりラッキーですね。

開花直前にもっとも香りが高くなるため、葉を乾燥させて保存する場合は6月ごろから収穫を始めます。そのあと夏・秋にかけて収穫時期が続きます。地中海気候が適しているオレガノですが、湿気には弱く、やや乾燥気味の気候が最も適しているのだそうです。

さて、そんなオレガノにはどのような使い方があるのでしょうか。詳しく説明していきましょう。

オレガノの主な使い方

オレガノの特徴は、その強い香りにあります。森林を思わせるウッディーな香りとほのかなスパイシーさは、肉の臭み取りによいとされ、ロースト料理などに使われることがよくあります。

仕上げにホールのオレガノを削り落とすと非常に香りがよくなり、お肉独特のニオイが気にならなくなるのだそうです。

オレガノはイタリアや地中海料理には欠かせないハーブですが、そのなかでも特にお肉やチーズとの相性がよいとされています。ピザやパスタはもちろん、本場ではオムレツやドレッシングとしても幅広く使用されているそうですよ。

特にトマトとの相性がよく、ケチャップソースの風味付けやトマトを使用した料理全般には欠かせないハーブなのです。

しかし、似たニオイを持つマジョラムや香りが強いバジルなどと併用すると、せっかくのオレガノのいい香りが損なわれてしまう可能性があります。オレガノを使用する際は、単体使いか香りが控えめなハーブと併用するとよいかもしれませんね。

オレガノの効果・効能

料理の風味付けに欠かせないオレガノですが、実はオレガノには味や香りを良くするだけでなく、様々な嬉しい効果・効能があったのです。

整腸効果

オレガノには胃腸の調子を整える効果があるとされています。最近なんだか胃の調子がすぐれないという人はぜひ、オレガノを試してみることをおすすめします。腸の環境を整えるため、便秘解消やダイエット、冷え性予防にもよいとされています。

また、便秘になると腸内に有害物質やガスがたまり、血液を通して全身に行き渡るため肌荒れの原因となってしまいます。便秘が解消されることで、美肌への効果も期待できますね。

消化促進

オレガノには、マグネシウムやカリウムといったミネラルが含まれています。これらのミネラルには余分な塩分や老廃物を体外へ排出してくれる効果があることから、整腸作用につながり、胃や腸がすっきりとして消化を促進するといわれています。

食べ過ぎ・飲み過ぎてしまった日の翌日や、最近なんだか食欲が出ないという日などはぜひオレガノを試してみることをおすすめします。

ハーブティーとして飲めば疲れた胃にも優しく、リラックス効果にも期待ができますよ。

頭痛・生理痛

オレガノは頭痛、生理痛にもよいとされています。特に慢性的な頭痛の症状で悩んでいる人に関しては、ついつい我慢してしまっている人も多いのではないでしょうか。

そんなときは、オレガノを使用した温かいハーブティーなどがおすすめです。オレガノ本来がもつ頭痛・生理痛防止効果だけでなく、温かい飲み物を飲むことでからだの芯から温まり、生理時の不快症状改善や整腸作用にも期待ができますよ。

また、鉄分や葉酸も含まれていますので、女性に必要な栄養素がたくさん摂取できるという点でもうれしいですね。

滋養強壮

滋養強壮というと、ニンニクやすっぽんといったイメージをもつ人が多いかもしれませんが、オレガノにも滋養強壮効果があるといわれています。

オレガノにはアンチエイジングにも欠かせないビタミンCやビタミンEが含まれており、これらが皮膚や髪などの外面的なものはもちろん、血液など体内のアンチエイジング効果も高めてくれることから、滋養強壮にもよいとされています。

また、メンタル面での効果も期待されていますので、これらが作用し、滋養強壮に繋がっていると言えるでしょう。メンタル面においてのオレガノの効果については、後ほどご紹介いたします。

殺菌効果

オレガノには、ビタミンAが豊富に含まれており、ビタミンAには殺菌・抗炎症効果があるとされています。石鹸などに混ぜて手作り石鹸を使用するのもよいですが、気管支炎や口内炎などの炎症を抑える効果もありますので、煎じてうがいしてみたり、またハーブティーとして飲むのもおすすめです。

石鹸としてオレガノを使用する場合、写真のように粗めに形状を残すようにして石鹸作りをすれば、おしゃれな雰囲気に仕上がってよいですね。ドライフラワーとしてお部屋に飾るのも、お部屋が華やかになりそうです。

リラックス効果

オレガノは、これまでご紹介した肉体面での効果はもちろん、精神面での効果にも注目されています。

オレガノにはイライラ防止によいとされるカルシウムが含まれており、オイルを入浴剤に使用することで、倦怠感や心身の疲れにも効果があるのだそうです。また、オイルを使用したマッサージは、ねんざにもよいとされているのだそう。

最近疲れ気味だと感じている人や、激しいスポーツなどをしており、ねんざがクセになってしまっているという人はこのような方法でオレガノを取り入れてみてはいかがでしょうか。

副作用・注意点

様々な効果が期待できるオレガノですが、服用に当たってはいくつか注意点があります。オレガノの効果は非常に強いため、摂り過ぎは逆に胃に負担をかけてしまい、消化が悪くなってしまいます。

また、服用時だけではなく、肌へも効果が強いため、マッサージとして使用する場合、肌の弱い人の場合、ヒリヒリ感じたり炎症を起こす可能性があります。そのため、はじめは薄めて様子を見る、手や足の一部でパッチテストを行うなどしてみてくださいね。

いずれにしても、薬ではないので過剰に心配する必要はありませんが、念のため妊娠中や授乳中の人は避けるか、持病があり心配な人は主治医の指示を仰ぐようにしましょう。

オレガノを使ったおすすめのレシピ

鶏肉と野菜のオレガノ炒め

味がマンネリしがちな野菜の炒め物ですが、最後にオレガノをプラスするだけで、ふわっと香るおしゃれなひと品に仕上がります。

作り方もかんたんで、鶏もも肉、玉ねぎ、パプリカ、ナスなどのお好みの野菜を大きめの乱切りにします。火が通るまで炒めたら、塩・ブラックペッパー・オレガノなどで味を調整したら完成。ちょっと一工夫するだけで料理のレパートリーが増えますね。

甘エビのカルパッチョ オレガノ添え

甘エビやサーモンなどのカルパッチョにもおすすめのオレガノ。いつものカルパッチョにサッとちぎったオレガノを添えるだけで見ためはもちろん、口の中でスパイスが広がるおしゃれな逸品に変身します。

仕上げにオリーブオイルやバジルソースを添えればより華やかになり、おもてなし料理としてもぴったりですね。

簡単ラタトゥイユ

もうひと品作りたいけれど、時間がない!でもおしゃれなものをプラスしたい!というときにおすすめしたいのが、こちらのラタトゥイユです。

パプリカやズッキーニ、エリンギなど好みの野菜をオリーブオイル、にんにく、白ワインで炒め、コンソメ、トマトピューレ、ハチミツ、塩コショウで味付けし、仕上げにオレガノを加えます。

ハチミツの甘さをオレガノの豊かな風味であっという間にオシャレで彩り豊かなひと品が完成します。日持ちもするので常備菜としてはもちろん、お肉やパスタのソースとしてもアレンジできますよ。

オレガノで日々の食卓にスパイスを

オレガノの効果効能やおすすめレシピ、いかがでしたか。

料理の風味をよくするだけでなく、滋養強壮やリラックス効果など、様々な嬉しい効果もある魔法のスパイス、オレガノ。

日々の食卓にオレガノを取り入れて、いつもの料理や食事の際の演出にスパイスをプラスしてみませんか。きっとより豊かな毎日になることでしょう。
いろんな料理にプラスして、日々の料理をちょっと特別に変えることができるオレガノ。通販でも手軽に購入することができますよ。
http://macaro-ni.jp/33523

出典:www.amazon.co.jp

マスコット オレガノAD 8g

¥338

Amazonで購入

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ 菜の花 餃子

旬の菜の花、どんな料理に使えばいいかわからず迷っているのでは?そんなときは「菜の花とエビの蒸し餃子」をそうぞ!春を感じさせる菜の花のほろ苦い風味、ジューシーな肉汁、エビのぷりぷり食感で、お店で食べるような本格…

レシピ

難しい火加減の調整は不要!炊飯器で簡単に作れる「新玉ねぎの肉詰め煮」のレシピをご紹介します。とろける新玉の食感と、やさしい甘み、ジューシーな肉汁にほっぺたが落ちそう!今しか食べられない、旬の食材をまるごと味わ…

レシピ ワイン 肉料理 まとめ

赤ワインは、特にお肉との相性が良いので肉料理によく用いられますが、お肉以外にも赤ワインを使った素敵なレシピがあります。ご飯ものやデザートも含めて、ワインマニアの私が赤ワインを使ったおすすめのレシピを24選、ま…

レシピ

キリスト教でクリスマスと同じくらい盛大に祝われるイベントといえば、イースター。最近では日本でもイースターのイベントが増え、恒例のイベントになりつつありますよね。今回は、3COINSでゲットできるイースターグッ…

レシピ

カレーやポトフのレシピに登場するローリエ。無いときには代用品でなんとかできるんですよ。たった1枚使いだけなのに、買い物に出るのは面倒ですよね。お肉やお魚の臭みをとってくれる、大切な存在のローリエですが、ご家庭…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

パン ランチ まとめ

最近フードアートが増えていると思っている筆者は、ちょくちょくinstagramをチェックするわけです。今日はその中で、ノルウェー出身のidafroskさんのトーストを使ったフードアートをご紹介します。

フルーツ まとめ

女性が気になるお肌の悩み。そんな悩みを解決するために最適な栄養素を持った「10」の食材を紹介します!是非とも普段から取り入れるように心がけていきたいものですね☆

高知 お土産 和菓子 まとめ

高知駅で買えるおすすめのお土産をまとめました。高知駅のキオスクは、マニアックだけど美味しいモノから定番・全国区のモノまで揃っているので、時間がない時でもハズさないお土産選びができますよ。

ケーキ スイーツ まとめ

国民的大人気アニメ「妖怪ウォッチ」のクリスマセーキが、抽選ですが予約販売を開始します!クリスマス仕様のジバニャンとロボニャンのオーナメントが飾ってあり、ケーキの周りには人気キャラ、コマさんにコマじろうまで!子…

パン スイーツ おしゃれ まとめ

パンの中でも定番商品のあんぱん。日本人にはあんぱんが好きな方は多いのではないでしょうか?今回は口コミやネットで話題になっている、食べてみたい、あんぱんの本当に美味しいお店を5店舗ご紹介します。

ジャム パン トースト まとめ

パンやトーストにつけて食べる、マーガリンやジャムなどのスプレッドをご紹介します。こちらでご紹介するものは、すべてお取り寄せ可能なものばかりなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

チョコレート スイーツ お菓子 まとめ

チョコレートには集中力を高める効果があると言われています。また、その香りでリラックスできるとも♡集中して何かを行いたい時や、お仕事で疲れちゃった…なんて時には、美味しいチョコレートを食べてみませ…

カフェ まとめ

2015年5月1日(金)からベーカリーカフェFREDS CAFE 9店舗で、開業20周年を記念した新商品「プレミアム宇治抹茶ラテ」を発売します!

スイーツ まとめ

ドライブの楽しみの一つはサービスエリアでのグルメですよね♪今回は、中央自動車道のサービスエリアで食べたいスイーツをまとめてみました。そこでしか味わえないグルメもあるのでぜひ立ち寄ってみてください。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

ホルモン

さっき食べたばかりなのに、すぐお腹が空いてしまう、なんとなく満腹にならないという経験がある人も少なくないのではと思います。その空腹感は、単純に体に食べ物が入ってくるだけでは満たされないこともあるそうです。その…

コラーゲンはただ食べるだけでお肌がぷるぷるになるというものではないとか!上手に摂取しなければ、せっかく身体にとり入れても無駄になっていることもあるそうです。ではどのように摂取すべきか…、さっそく…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...