ローディング中

Loading...

「リーキ」ってご存じですか?日本ではまだあまりなじみがないので、聞いたことがない方も多いのではないでしょうか。一見ネギに似た野菜のようですが、実はネギ以上に栄養満点でたくさんの効果があるのだとか。今回はそんなリーキについてご紹介いたします。

栄養満点の新野菜リーキってなに?

「リーキ」って聞いたことありますか?
名前だけ聞くと何なのか見当もつかず、何かの工具の名前?それとも新しい洋服のブランドかなにか?と思ってしまう方もいらっしゃるかもいるかもしれませんが、実は野菜の一種なのです。

一番似ている野菜は「白ネギ」。もっというと「下仁田ネギ」によく似ています。

日本ではまだあまりなじみのないリーキではありますが、実は栄養満点で、マリネやグラタンなどにするととってもおいしい野菜なんです。

そんな新しい野菜「リーキ」について、その効能やおいしく食べられるレシピをご紹介いたします!

リーキの特徴

リーキとは、地中海沿岸原産の野菜の一つで、リーク、西洋ネギ、ニラネギ、西洋ニラネギとも呼ばれています。
またフランス語名ではポワロー、イタリア語名ではポッロと呼ばれることから、「ポロねぎ」という名前をご存じの方もいるかもしれませんね。

リーキは主に冬によく流通する野菜で、ねっとりとした食感と上品な風味を活かしてポタージュにしたり、ジャガイモとの相性が良いため香味野菜としても利用されています。

日本での生産量は非常に少なく、静岡県や長野県などで少量作られている程度なので近所のスーパーで見かけることはあまりないようです。リーキのほとんどはベルギーやオランダなどのヨーロッパ産、もしくはオーストラリアやニュージーランドのオセアニア産などの輸入品のようです。

以前は、1本1000円ほどと高値だったリーキですが、最近では1本数百円で売られるようにもなってきました。それでも他の野菜に比べるとまだ高いですが・・・。百貨店や輸入品を多く取り扱っているスーパーなどでは見つけられるかもしれませんので、その際はぜひ手にとってみてくださいね。

ネギとの違いは?

リーキは普段私達が目にするネギと同じように、円筒形で細長く、白い部分と葉の緑の部分に分かれています。

違いは、太さがネギの2倍ほどあって重いのと、葉の部分が特徴的なV字型で硬く平らにつぶれているところです。

味と香りは一般的なネギよりまろやかで、さっと茹でるとトロリとしてやわらかいのに煮崩れせず、自然な甘みがあります。また、ネギ特有の刺激臭が少ないため、ネギが苦手な人でもリーキなら食べられるかもしれません。

リーキの効果効能

あまり食べたことがないリーキですが、実は私達の体に様々な良い効果をもたらしてくれるのです。そんなリーキの効果効能についてご紹介いたします。

ダイエット効果

リーキには血液をきれいにする作用が期待できるため、新陳代謝を良くし、太りにくい体作りの手助けをしてくれる働きがあります。

また、体を温めてくれる効果もあるため、冷え性の予防と改善も期待できるのだそうです。

体力向上

リーキは体力向上にも効果があるとされています。疲労回復、滋養強壮に不可欠なビタミンB1と結合し、その効果を長く持続させてくれるので、疲れにくい身体になるのだとか。

また血流を良くし身体を温めてくれるため、風邪を予防してくれる効果もあるようです。

リーキの栄養素

なぜリーキにはこのようなたくさんの効果効能があるのでしょうか。
それは、リーキに含まれる栄養素に秘密があるのです。

アリシン

リーキに含まれるアリシンという物質をご存じですか?

アリシンとは特別な栄養素であるイオウ化合物の一種で、ニンニクやタマネギにも含まれている強烈な匂いを放つ成分です。

糖質の代謝を促進する効果があるので、新陳代謝を良くしてくれます。

さらに、強力な殺菌力があるため食中毒を防いだり、私達をさまざまな病原菌から守ってくれるのだそうですよ。

ビタミン類

リーキには、糖質の代謝を助けたり疲労回復に役立つビタミンB1や、細胞の新陳代謝を促進し、皮ふや粘膜の成長に役立つビタミンB2が多く含まれています。

また、抗酸化ビタミンであるビタミンC、ビタミンEも含んでいますので活性酸素の発生や酸化力を抑え、動脈硬化、皮膚や血管の老化を防ぎ、免疫力を高めてくれる効果もあるとされています。

葉酸

葉酸は貧血を予防し、細胞の生まれ変わりや、新しい赤血球をつくり出すために欠かせない重要な成分です。

リーキにはそんな葉酸も豊富に含まれており、100g中76μg。特に妊娠を望む女性の方や、妊娠中の女性、貧血が気になる人は積極的に摂りたいものの、どうしても自然の食品からは不足しがちな葉酸ですので、サプリメントにばかり頼らず、こういった食材を取り入れていきたいですね。

ミネラル

リーキには骨や歯を構成するのに必要なミネラルであるカルシウムやリン、マグネシウムなども多く含まれています。

なかでも、カリウムの含有量は非常に多く、100g中230mgも含まれています。カリウムはむくみに効くほか、疲労回復や利尿作用、高血圧の予防の手助けをしてくれるようですよ。

リーキをおいしく食べるには?人気アレンジレシピのご紹介

リーキの食べ方は一般的なネギと同様に、主に白い部分を料理に使います。
緑色の部分も若く柔らかい物はニラの様に調理することができますが、中には硬い部分もありますので、よく煮込んで食べるのが良いでしょう。

さっと茹でて、ドレッシングであえてサラダに加えるだけでも素材の甘みが楽しめて美味しいですし、魚料理の付け合せなどにもおすすめです。その際、ゆで過ぎには注意してくださいね。「さっと煮る」のがポイントです。

ここでは、リーキをおいしくいただけるレシピをいくつかご紹介いたします!

スープ

リーキと相性のいいじゃがいもを一緒に使ったレシピです。

リーキをじっくり煮ることによって出る自然な甘さと、じゃがいものコクがたまらないポタージュは子供から大人までおすすめ!濃い目が好きな方は牛乳の量で調整してみてくださいね。

マリネ

リーキを焼いてマリネ液に漬け込むだけの簡単な一品。

数時間つけるとより味がしみておいしいようです。まとめて作っておけば常備菜にもなりますし、下仁田ネギでも代用できるようですよ。

トロットロになったリーキをぜひお試しください。お酒のおともとしても良さそうですね。

グラタン

リーキをコンソメスープでじっくり煮たものに、マヨネーズとチーズをかけてトースターで焼いたシンプルなグラタン。

甘~く煮たリーキの味をご堪能ください!他の具材はいらないくらいリーキが主役です。子供ウケもバツグンなおすすめ時短レシピです。

ネギよりも甘くてとろとろ、癖になるかも?

いかがでしたでしょうか。

日本ではまだあまりなじみのないリーキですが、栄養満点で様々な効果があることがわかりました。

煮たり焼いたりするとネギよりも甘くてトロットロになるようなので、スーパーなどで見かけたらぜひチャレンジしてみてくださいね。

リーキをおいしく食べて健康的な体を作りましょう!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

お弁当 レシピ

『スイミー』という絵本、子供の頃に一度は読んだことあるのではないでしょうか?そこに登場するスイミーたちは、お弁当にしても胸キュンのかわいさですよ!いったいどうやって作るのか、さっそく詳しい作り方やアレンジレシ…

サラダ レシピ まとめ

マカロニサラダは常備菜にも、お弁当にも、ホームパーティーなどでも活躍してくれる万能のサラダといっても過言ではありません。今回はマカロニサラダについてもっと詳しく、ツナなどを使ったリメイク方法、人気の作り方を紹…

パスタ レシピ バジル

フレッシュバジルを使った本格「ジェノベーゼパスタ」を、お家で手作りしてみませんか?今回は基本のレシピや、人気のアレンジ、ジェノベーゼパスタと相性ピッタリな具材をご紹介します!ジェノベーゼソースはパスタ以外にも…

レシピ

お肉・野菜・スープの3つが同時に味わえる「ロールキャベツ」は、子どもから大人まで大人気の料理です。今回は、コンソメやトマトなど味付け別のロールキャベツレシピや、簡単アレンジをご紹介します。明日の献立にぜひ作っ…

ハヤシライス レシピ まとめ

ハヤシライスにぴったりの付け合わせを、サラダ、スープ、そのほかの副菜に分けてご紹介。ハヤシライスプラスもうひと品で食卓がにぎやかになり、何より栄養バランスがアップします。家族も喜んでくれるはず!ぜひ、献立決め…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

フルーツ ドリンク まとめ

妊娠中の辛いつわり…人によって全然その加減は違うそうですが、実際に辛いつわりを経験した人たちが、そんなつわり中に「これを食べて楽になった!」という食べ物を理由付きで7つご紹介します♪是非、現在つわり真っ最中と…

ハワイ まとめ

ハワイに来たらぜひスーパーマーケットをチェックしてみてください!特に本日ご紹介する3店は話題のオーガニックフードやスーパーフード、そして地元の食材が手に入る一押しマーケットです。

まとめ

白髪の原因については老化や遺伝、ストレスなど、多くあるようですが、最近の研究によって徐々に解明されつつあるそうです。今回は白髪の予防・改善に効果的な食べ物を紹介します。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

キムチ チーズ レシピ

キムチとチーズ……アクの強い発酵2大スターで作る簡単レシピをご紹介! 香りだけでもスタミナつきそうよ〜(๑╹ڡ╹๑) ♡

餃子

東京・足立区に本社と工場を持つ丸上食品。こちらのジャンボ本手造り餃子が旨い! 食べごたえのあるサイズの大きさもさることながら、無添加・国産野菜のみで作られているところにも旨さの秘密が詰まっています。

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る