ローディング中

Loading...

焼肉屋さんなどでよく見かける七輪ですが、正しい使い方を知っていますか?今回は、七輪の使い方やさまざまな調理方法、注意点についてご紹介。今年は七輪を使って、秋の味覚を存分に堪能してみてはいかがでしょうか?

秋を楽しむのに欠かせない「七輪」

秋の味覚といえば「さんま」をイメージするという方もいると思います。そんなさんまをおいしく食べるのに七輪は外せないアイテムではないでしょうか?また、焼肉屋さんや旅館のお食事などでも使われているのをよく見かけます。七輪が使われているだけで、お料理がよりおいしく感じますよね。

今回は、そんな七輪にフォーカスをあててご紹介。焼くという用途以外にもたくさんのメリットがある七輪の調理方法にも注目です。

そもそも七輪とは?

七輪は、珪藻土(けいそうど)を原料とする持ち運びができる炉のことです。燃料には、木炭や豆炭などを使用。円筒・四角形・長方形などさまざまな形や大きさがあり、それぞれ用途や適性が違います。また、通常の調理よりも赤外線がたくさん発生するため、お肉や魚などがおいしくなるというのも特徴。外はパリパリ・なかはジューシーといった食感を楽しめます。

江戸時代には庶民に広く普及していた七輪ですが、今とは形が違い、箱型の炉に浅いくぼみがあるだけというものでした。今のような形状になったのは、明治ごろ。第二次世界大戦後の調理器具として活躍したそうです。

現在では、特産品として石川県の能登地方や愛知県の三河で高級七輪が販売されています。

七輪の形と大きさ、使い道

七輪について詳しく知っているという方は少ないかと思います。あなたは、七輪の形や大きさによって使い道が違うというのを知っていましたか?さんま=円筒状の七輪をイメージするという方も多いと思いますが、実は焼き物には不向きな形状です。火が当たる面が少なく、さんまなどの長いものを焼くのにはあまりおすすめできません。

円筒状は、火力を真ん中に集中できるので、煮炊きに向いています。一方、焼き物ですが、長方形の七輪がうってつけです。ほかにも焼き物と煮炊きの両方に向いている高さの低い円筒状のものや鍋などを置いても木炭を触ることができるかまどのような形をした七輪があります。

七輪を買うときは、どのような用途で使うのか考えて買うといいかもしれませんね。

七輪を使うために必要な道具

用意するもの

・七輪
・木炭または豆炭
・新聞紙
・割りばし
・網
・ライターやマッチ
・火箸

燃料に練炭を使用するのは絶対にやめましょう。練炭は、長い間燃焼を続けてくれる便利な燃料ではありますが、七輪で練炭を使うと一酸化炭素中毒になる危険性があり、最悪の場合死に至ります。必ず、木炭か豆炭を燃料に使うようにしてくださいね。

基本的な使い方

【火おこしをする場合】
七輪を用意し、燃料となる木炭・新聞紙・割りばしなどを入れます。新聞紙にライターやマッチで火をつけ、木炭に火が移ったら火おこしは完了です。

【火おこし器を使う場合】
火おこし器を使う場合は、火おこし器に木炭を入れ火にかけます。木炭が赤くなってきたら完了。赤くなった燃料を火箸を使って七輪へ移してください。火おこし器を使う方法は、火の粉が飛ぶこともあるので、周辺に燃えやすいものを置かないように注意してください。

火がついたら、七輪の上に網をかけて調理をするだけ。火さえ起こしてしまえば、比較的簡単ですよね。

▼七輪の使い方を動画でチェック!

屋内・屋外それぞれで使う際の注意点

屋内で七輪を使う場合は、一酸化炭素中毒や火の粉に注意してください。一酸化炭素中毒は、締め切った空間でおこりやすい症状です。窓を開けて換気をよくすることを心がけましょう。

これは、室内・室外ともに言えることですが、炭がはじけ火の粉が飛ぶということもあります。周囲には燃えやすいものを置かないようにしてください。

屋外の注意点は、風や周りに迷惑がかからないようにするということ。風が強いときに七輪を使うと火力が強くなりすぎるといったことがあります。また、灰が飛んで行ってしまうということも。周りに迷惑がかからないかよく見てから調理を開始しましょう。

七輪を使った調理法

焼く

「焼く」という調理方法は七輪のなかでは定番中の定番ですよね。七輪でお肉や魚を焼くと、旨みが中に閉じ込められ、食べたときにジュワッと外に流れ出ます。表面はパリパリ、なかはとってもジューシーに。安いお肉やお魚もとてもおいしくいただけます。これからの季節に焼きたいものといえばさんまですよね。七輪で焼けば、余分な脂を落として、旨みをギュッと濃縮させてくれますよ。

燻す

燻すという調理方法も七輪を使うとさらにおいしくなります。炭に落ちた食材の脂によって燻煙効果が生まれ、いい風味が!どんどん煙を出して、食材を燻しましょう。桜などのチップを七輪にいれれば、いい香りを食材につけるということもできますよ。

炊く

土鍋にお米を入れて七輪にのせて炊くと、お米がふっくら仕上がります。かまどで炊いたようなご飯がいただけます。キャンプの飯ごうをイメージするといいかもしれません。細長い七輪を使えば、ご飯を炊いている間に、魚やお肉を隣で焼くといったこともできます。

炒る・炒める

煎り器やフライパンなどを使って、コーヒー豆などを煎るといったこともできます。七輪は、赤外線が強いので、中までしっかりと火が通るのが特徴。これからの時期は、銀杏や栗などを煎って食べるのもいいかもしれません。いつもとは違った香りを楽しめるはずですよ。

蒸す

フタ付きの七輪を使えば、蒸し焼きをすることも。とれたてのサツマイモをアルミホイルで包んで、七輪に入れれば焼き芋もできます。赤外線の効果でホカホカに。少しの火だけで作れるので、ご飯やお魚をいただいたあとに食べてみてはいかがでしょうか?

煮る

長時間火を保つすることができる七輪は、シチューなどを煮込むといったことも可能。火力を下げてじっくりおいしいご飯を作ってみてください。火をつけてすぐは高火力なので、火を下げるということを忘れないようにしましょう。上手くいくと焦げ目のないおいしいシチューができるそうです。

使用後のお手入れと保存方法

七輪が冷たくなったら、炭や灰を取り出し、油汚れを軽く落とします。酷い汚れをそのままにしておくと次に使うときに以前調理した食材の匂いが付いてしまうということも……。軽くでいいので取るようにしましょう。あとは、濡れたぞうきんで拭けば完了です。七輪に使われている珪藻土は水に弱いので丸洗いをすることは厳禁!必ずぞうきんで拭く程度に収めましょう。

七輪は、湿気に弱いので、通気性のいい場所に保管しておくと長い間使うことができそうです。屋内の通気性のいい場所に置いてあげてくださいね。

七輪で秋の味覚を満喫しよう!

いかがでしたか?焼く以外にもさまざまな調理方法ができる七輪。使ってみたいと思った方も多いのではないでしょうか?七輪を使えば、さんまやサツマイモ、銀杏といった秋の味覚を存分に満喫することができます。

気になった方はぜひ、七輪を購入してみてくださいね。1個持っておくといろいろな調理に使えてとても便利ですよ!
▼七輪はAmazonでも購入できます
七輪で秋の味覚を満喫しよう!

出典:楽天市場

最高級国産珪藻土使用!噂の七輪(しちりん)ホームセンターさんの商品と比べて下さい。極上木炭コンロ!(シチリン)8.5号是

¥3132

楽天市場で購入

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ まとめ

骨までやわらかく煮ることで、まるごと食べられる「いわしの煮付け」。今回は、そんないわしの煮付けの人気レシピをご紹介します!時短になる圧力鍋のレシピや、少ない調味料で作るフライパンのレシピなど、あなたの求めるレ…

立川 ランチ 穴場 和食 洋食 まとめ

立川といえば、JR・3路線と、多摩モノレールが乗り入れている多摩地区の主要都市です。そんな立川で人気の安くておいしいランチが食べられるお店をご紹介!個室ありのおすすめのお店や、子連れOKのお店など。立川でラン…

ポトフ まとめ

野菜たっぷりのポトフ、パンやライスと一緒にだけでも満足できますが、献立に迷うこともありますよね。そんなときに「これっ!」というひと品をレシピ付きでご紹介します。ぜひポトフの日には、その日の気分に合ったもう1品…

東京 ランチ レストラン まとめ

月に一度のプレミアムフライデー、みなさんはどうお過ごしですか?特別感のあるリッチなレストランで、優雅にランチやディナーをするのもおすすめです。ここではプレミアムフライデー限定のおトクなプランがある、東京でおす…

レシピ マッシュルーム アヒージョ きのこ まとめ

ソテーにしたりシチューにしたり、色々なレシピがあるマッシュルーム。オイルで煮込んだアヒージョはワインにもぴったりな大人におすすめのレシピですよね。マッシュルームのおすすめの食べ方はまだまだたくさん!簡単にでき…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

パン レシピ まとめ

レシピブログで大人気の「いたるんるん」さんの美味しいパンのレシピをまとめました。写真を見ているだけで美味しそうでパンの良い匂いがしてきそう…そんなパンたちを8種類紹介しますね!

まとめ レシピ

とっても簡単なのに、しっかりおいしいズボラ飯のレシピを8点ご紹介します。混ぜるだけのご飯ものや、のせるだけの丼物など、ズボラなあなたもこれなら重い腰をあげるはずです!料理する時間も短く、おいしいものが食べられ…

サラダ 作り置き レシピ まとめ

サラダは毎日食べたい!でもその都度作るのは大変。そこで、今回は便利な「作り置きサラダ」の人気レシピをまとめました。時間があるときに作って冷蔵庫で寝かせておけば、すぐにおいしく食べられるのが魅力的ですよね。毎日…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

チョコレート スイーツ おしゃれ まとめ

一口サイズでとっても可愛い「ホットチョコレートスプーン」を作りませんか?簡単にできてパーティーにもおすすめです。基本の作り方とアレンジのアイデアをご紹介しますので、あなたも是非作ってみてくださいね。お友達と一…

ゼリー レシピ

コンビニやスーパーに売っている紙パックジュースで、簡単にゼリーができるとツイッターなどで話題になっています。作り方はとっても簡単で、好きなジュースにゼラチンを加えるだけ!紙パックごとダイナミックに作ってみませ…

kkk_ooo

食べることが好きな20代。甘いスイーツが大好きです。 趣味は映画...

ページTOPに戻る