ローディング中

Loading...

よく似た食べ物なのに名称が違うもの、結構ありますよね。「おじや」と「雑炊」というと、その代表的な例ではないでしょうか。そこで今回は、地域や家庭によって言い方や中身も異なるおじやと雑炊の違いについてご説明します。

知ってる?おじやと雑炊の違いとは

日本語には、同じもののことを言っているのに地域や家庭によって言い方が違う場合が多々ありますよね。その代表例と言えるのがおじやと雑炊ではないでしょうか。

風邪を引いた時やお酒を飲んだ時の締めの一品など、日本人の食生活に欠かせないと言っても過言ではないおじや(雑炊)ですが、その違いはいったい何なのでしょうか。

おじやとは

おじやの語源には諸説ありますが、鍋料理や煮込み料理を意味するスペイン語「olla(オジャ)」に由来するのではないかと言われています。オジャという煮込み料理が見た目もおじやと似ているということと、煮える時の「じやじや」という音から今のおじやに至ったのではないかとされています。

おじやの特徴としては雑炊と比べて少し粘り気があることや、味噌や醤油で味付けしたものとされていますが、これも地域や家庭によって異なり、明確な定義はないのだとか。

また、古代の書物に、「おみそ」や「いれみそ」といった表記も残されており、そこから昔は味噌味のものをおじやと呼んでいたのではないかと言われていますが、これも確かではないそうです。

雑炊とは

おじやが少し粘り気があるのに対し、雑炊は一般的に一度米を洗ってから作るため少しさらりとしているのが特徴です。

もともとはご飯を炊く際に水を入れて量を増したものであることから、「増水」と表記されていました。ご飯に出汁や具を入れて煮込むことから、おじやと比べると具だくさんである場合が多く、お鍋の後やお酒を飲んだ時の締めとして食べることも多いですよね。

その昔、お味噌で味付けされたものをおじやと言っていたのに対し、塩や出汁で作ったものを雑炊と言っていたそうです。

おじやと雑炊の違い

なんとなくおじやと雑炊の起源が異なるのは分かりましたが、実際に明確な違いはあるのでしょうか。実のところ、その定義や地域や家庭によって様々で、これが正解というものはありません。

しかし、見た目や調理方法によって微妙な違いはあるようです。まず、汁気がないものを「おじや」というのに対し、汁気があるものを「雑炊」として区別する方法があります。

調理方法の観点でいうと、ご飯をそのまま入れるものを「おじや」、一度水で洗い、粘りをとってからご飯を入れるものを「雑炊」ということも。 さらに、お米の形状がほとんど残らないほどぐつぐつと煮込んだものを「おじや」米粒の形状や食感を残したものを「雑炊」という一説もあります。

その他、味付けの面では、味噌や醤油味など濃いものを「おじや」、出汁や塩で煮込み、比較的さっぱりしているものを「雑炊」という場合もありますが、これは地域で大きく異なるため、いまだ曖昧なのだとか。

また、残ったご飯に具を入れて作るものを「おじや」、お鍋の残り汁などにご飯を入れるものを「雑炊」という説もあります。

いずれも明確な違いはなく、調理方法や具材というよりは、地域や家庭によって差がでるもののようです。

まだあった!ちなみにリゾットやおかゆは?

おかゆとは

おじやと雑炊の違いが分かったところで、次に気になってくるのがおかゆやリゾットとの違いですよね。おかゆはあまり具材を入れないことが多く、その違いが分かりやすいですが、リゾットはお店によっては「洋風雑炊」と表記されることもあるため、またまたこの違いが分かりにくいもの。そこで、次におかゆとリゾットの定義をご説明したいと思います。

まず、おかゆはご存じの通り、ご飯を炊くのと同じ炊き方で、水の量を多くしてからお米を炊いたもの。基本的にお水で炊き、具材も卵や鮭、梅干しなどシンプルなものが多く、味付けも塩のみといった場合がほとんどです。消化が良いことから風邪の時や離乳食にも取り入れられています。

出来上がったおかゆに梅干しや鮭などを後からトッピングする場合と、サツマイモなどをいご飯を炊く段階から入れてしまう芋粥のほか、お水ではなく緑茶やほうじ茶で炊く茶粥などもありますが、いずれにしても具材が少なく、優しい味付けなのが特徴です。

リゾットとは

これに対し、リゾットはご存じの通りイタリア料理の代表ともいえ、レストランではパスタやピザなどともに締めの料理として用意されていますよね。作り方もおじやや雑炊、おかゆとは異なっており、お米をオリーブオイルとバターで炒めてあることが一番の特徴です。

その他、白ワインや出汁で炊くため、他のものに比べるとカロリーは上がりますが、その分相性の良い食材も多く、バリエーションが豊富なのも魅力ですよね。

調理方法のコツとしては、お米は洗わず、かき混ぜない、水分が蒸発したら追加するなど多少違いはありますが、自宅でも比較的作りやすいオシャレな料理として人気です。特にトマトやチーズとの相性が良く、お酒にも合うのでホームパーティーなどにもおすすめですよ。

冷蔵庫の掃除もできる優秀レシピ

おじやと雑炊の違い、いかがでしたか。掘り下げていけば起源や調理方法など多少の違いはあるものの、厳密な定義はないおじやと雑炊。

入れる具材も決まりがなく、冷蔵庫に残った野菜たちで簡単にできるのも主婦や料理をする人には嬉しいですよね。コストも安く、冷蔵庫の掃除もできて、野菜もたっぷり摂れる優秀レシピでしっかり栄養補給しましょう。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ まとめ

お味噌汁に和え物、サラダなど、食卓に登場することも多いわかめレシピ。今回は生わかめや乾燥わかめや、塩蔵わかめまで、身近なわかめをつかったおすすめレシピをご紹介します。簡単にできるものからボリュームのあるものま…

和食 レシピ まとめ

食卓に一番上るのは、和食ではないでしょうか?主菜はすぐ決まっても、副菜は何にしようかしらと迷ってしまうことってありますよね。食材をなるべくたくさん使って、栄養バランスも考えて……。きょうは、バランスの良い献立…

銀座 ランチ 和食 イタリアン 寿司 まとめ

大人の街の代表格である銀座には、土曜日もランチを楽しめるおすすめのお店がたくさん!人気の和食店をはじめとして個室のあるお店、安いランチメニューが見つけられるお店まで、素敵なお店20選をシーン別でご紹介しますよ…

エビの背わたの簡単な取り方ってご存じですか?エビの背わたを取るために、殻をむいてしまっていませんか?今回は、背わたを上手に取る方法のほか、簡単な殻の剥き方、おすすめの下処理の仕方などをご紹介します。ぜひ参考に…

とんかつ 和食 レシピ まとめ

とんかつを作る時、献立はどうしていますか?キャベツが定番で、おかわり自由なお店もありますね。しかし、キャベツだけでは何となく物足りない…… ひと工夫したいときにおすすめな、副菜やご飯レシピをご紹介します。…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

パン まとめ

コストコの人気定番商品『ディナーロール』。安いのにたっぷり入っており、冷凍しておくことで色々なレシピに使うことができるんです。今回はおいしく食べられる冷凍&解凍法と、アレンジレシピをご紹介!ぜひ買ってみてはい…

花見 スイーツ お土産 レストラン 茨城 水戸 お花見 まとめ

春といえばお花見ですが、桜より先に梅が見頃になります。梅といえば日本三名園でもある「偕楽園」。そこで「偕楽園」に行った際、お花見ついでに楽しみたいオススメの水戸グルメ、スイーツ、レストランをご紹介します♫

まとめ

コーヒーは眠気覚まし・ダイエットには「ちょこっと食べ」・・・今までそう思っていたことが、実は反対だった!?そんな、意外と知らない健康に関する海外での研究結果をご紹介します。

バター まとめ

バター不足で、スーパーの棚からバターがなくなったという話も耳にしますが、バターの代替えになる食品ってないのでしょうか?ということで、今回はバターの代わりになる食材についてご紹介します。手作りバターの作り方もあ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

さんま ラザニア レシピ

「さんまのなんちゃってラザニア」のレシピを紹介します。パスタの代わりに使っているのは餃子の皮です。焼き時間を短縮できるし、パスタよりもお手ごろ価格。でも、食感はモッチモチ!むしろ餃子の皮のラザニアの方がおいし…

水炊き レシピ 関西

骨付き鶏からスープをとれば博多風!昆布から出汁をとれば関西風!お鍋の定番「水炊き」の人気レシピを博多風、関西風にわけてそれぞれご紹介します。また、よくわからないという方に、両者の違いも詳しくご紹介しますね。

mayumi0610

犬とパンとハワイをこよなく愛する転勤族。プライベートでは0歳の女の...

ページTOPに戻る