ローディング中

Loading...

西京漬けと聞くと和食屋さんなどの高級なイメージ、ありませんか。じつは西京漬けはご自宅にある材料で、手軽にしかも簡単に作れる料理なんです。好みの食材を漬けて、あなた好みの西京漬けを作ってみませんか。今回は基本の作り方とアレンジレシピをご紹介!

ごはんがすすむ!西京漬け

香ばしい香りに思わずごはんがすすむ、永遠のご飯のおとも、西京漬け。主に関西でよく使用される甘みが強い白味噌、西京味噌を使って漬けることから西京漬けと呼ばれています。

ひとことに西京漬けといっても、魚や鶏肉、豚肉や牛肉など、漬け込む食材に決まりはないので、味噌床さえあればお好みでアレンジできるのもうれしいところ。

今回は基本の西京漬けの作り方や豚肉、牛肉を使ったさまざまなアレンジ西京漬けまで、白いごはんが止まらなくなる、絶品レシピをご紹介します。

西京漬けの基本のレシピ

材料

・お好みの魚(白身魚がおすすめ)……2切れ
・白味噌、または西京味噌…… 100g
・お酒……大さじ1/2
・みりん……大さじ1.5
・塩……適量
・ガーゼ(漬け込み時に使用)

作り方

1. お好みの魚に塩を振り、30分~1時間おいて水分が出てきたらふき取ります。

2. 味噌床は白味噌・お酒・みりんを混ぜ合わせ、平らな保存容器に半量を薄く敷き、ガーゼをのせて魚を並べます。さらにガーゼをのせて残りの味噌を平らに伸ばし、ラップかふたをして冷蔵庫で一晩寝かせます。

3. 焼くときは周りの味噌をしっかりぬぐい、中火のグリルで焦げないように焼きましょう。焦げやすい場合はアルミホイルをかぶせるとよいでしょう。

おいしく作るポイント

・味噌は甘みが強い白味噌を使うのがベストですが、普通の味噌を使う場合はみりんと砂糖を足して甘みを補うとよいでしょう。漬け込むものは魚、鶏肉、豚肉などお好みのものを使いましょう。

・漬ける時間は食材の種類や大きさによりますが一晩程度で漬かります。長く漬けすぎると味が濃くなりすぎたり身が硬くなったりするので漬けすぎに注意しましょう。

・ガーゼがない場合は味噌床に直接漬けてもよいですが、焼く前にしっかり味噌をぬぐいましょう。味噌が付いたままだと味噌だけ先に焦げてしまいます。

・味噌床は2~3回使用できます。具材から水分が出て水っぽくなってしまった場合、少量の味噌を足して固さを調整しましょう。

保存方法

すぐに食べない場合は冷凍で保存することができます。その場合は味噌床を少量食材の周りに塗り、ラップで一切れずつ包んでジップ付きの保存袋に入れて冷凍しましょう。

食べる場合は冷蔵庫に移して解凍し、味噌をふき取って焼くようにしてください。

絶品西京漬けレシピ10選

1. はちみつ入り鮭の西京漬け

白味噌にみりんとはちみつが入った西京漬けレシピ。ジッパー付きの保存袋に調味料をすべて入れ、袋ごと揉むようにして混ぜれば洗い物をする必要がありません。鮭はあらかじめ骨を取り除いておきましょう。ゆるめの味噌床は、少量でもしっかり味がなじみます。

2. 味噌をブレンド!鰆の西京漬け

西京味噌と麹味噌をブレンドしたダブル味噌の西京漬け。ご自宅にある味噌をブレンドしてお好みの味噌床が作れるのも自宅で作る西京漬けのたのしみですね。密閉袋に入れて漬けるので保存も楽ちんです。

3. 甘酒を使った自然な甘みの豚西京漬け

味噌に甘酒を混ぜた自然な甘さの味噌床で、豚肉を漬けた豚の西京漬け。甘酒は甘みと風味がよく、調味料としても使えます。一晩漬けたらしっかりと味噌をぬぐって薄く油をしいたフライパンで焼きましょう。調味料が焦げやすいので火加減に注意しながら焦げないように焼きましょう。

4. おつまみにも!牛たたきの西京漬け

牛肉のたたきを西京漬けにした、ちょっと贅沢なひと品。表面を焼き固めて牛たたきを作ったら、味噌床をまんべんなく塗ってしっかりラップで包み、冷蔵庫で2~3日寝かせます。

薄くスライスしてオニオンスライスや薬味を添えればおつまみやパーティー料理としても喜ばれそうな豪華な西京漬けです。

5. お酒がすすむ!おつまみ牛タン西京漬け

牛タンが手に入ったらちょっと変わった西京漬けはいかがですか。じっくりと下茹でした牛タンを味噌床につけて待つこと1週間。出来上がりを薄くスライスすればできあがりです。ゆっくりと味が入って熟成された牛タンは、そのままでも、炙って食べても絶品ですよ。

6. おせちにも♩鴨の西京漬け

鴨肉を味噌床につけた、鴨の西京漬け。鴨は皮目にしっかり包丁目を入れることで焼いたときに皮の縮みを防いで味がしっかりしみこみます。漬かったら表面をフライパンで焼き固め、残りはオーブンで火を通すとうまみが逃げずにおいしく焼きあがるそうですよ。

お節料理のひと品にも重宝するちょっと贅沢な西京漬けです。

7. こっくり濃厚卵の西京漬け

冷凍した卵の黄身を味噌床に漬けた黄身の西京漬け。ごはんにのせれば半熟のねっとりした黄身が絡み、絶品の味噌風味卵かけごはんに。おにぎりの具材にしてもおいしいですよ。冷蔵庫に常備しておけば便利なごはんのおともになります。

8. 鮭のパルミジャーノ西京焼き

西京漬けの酒をオーブンでじっくり焼いてちょっぴり洋風に仕上げた逸品。味噌床には酒粕をプラスして風味アップ。削りたてのパルミジャーノを入れることでパンにもごはんにもよくあいます。

オーブンで焼くときは焦げやすいので焼き色が付いたらアルミホイルをかけて香ばしく焼きましょう。

9. にんにく香る!ボリューム豚西京漬け

豚ロースを漬ける味噌床にすりおろしにんにくが入ったちょっとパンチのきいた西京漬けです。豚肉と相性のよいにんにくが少し入ることでぐっと洋風な雰囲気の西京漬けになります。丼物にしてもごはんがすすむボリューム満点の西京漬けです。

10. 鶏むね肉のヘルシー西京焼き

脂肪の少ない鶏の胸肉を使った西京焼きは、さっぱりしがちな胸肉をしっとり食べられるレシピ。脂肪分が少ないので、ダイエット中の方にもぴったりのレシピです。オーブンで焼くので香ばしく綺麗な焼き色が付きます。

いろいろな食材で西京焼きを楽しもう!

いかがでしたでしょうか。西京焼きは料亭や和食屋さんで食べるイメージをお持ちの方が多かったかと思いますが、白味噌とご家庭にある調味料で簡単に作れることがおわかりいただけたと思います。漬けておくだけの簡単レシピ、西京漬け。お好みの食材を漬けて、今夜のおかずやおつまみにしてみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

うなぎ まとめ レシピ

食欲を奪う夏の救世主といえば、そう「うなぎ」です。でも高くて手が出ない……なんてお悩みの方は身近食材を使って、うなぎを代用しちゃいましょう♩今回は、なんちゃってうなぎのレシピをご紹介します。作り方もとっても簡…

カクテル まとめ

カンパリといえば、カンパリソーダやカンパリオレンジで知られるリキュールのこと。今回は、カンパリとは何か、またカンパリを使ったカクテルレシピを徹底的にご紹介します。赤いリキュール、カンパリの魅力に迫ります!

パン レシピ

最近インスタなどで話題になっている「アイスパン」をご存知でしょうか。名前からはいろいろなビジュアルを想像すると思いますが、アイスパンとはソフトクリームの形をしたパンなんです。今回はそんなかわいいアイスパンの作…

とうもろこし おつまみ 唐揚げ レシピ まとめ

夏が旬のとうもろこし。茹でたり焼いたりして食べるのが一般的ですが、唐揚げにするとビールが進む絶品おつまみに大変身します!そんなとうもろこしの唐揚げを実際に作って食べてみました!詳しい作り方やアレンジレシピもご…

サラダ レシピ まとめ

シャキシャキの食感が特徴的なレンコン。その特徴をサラダで味わってみませんか?今回は、簡単に作れる人気のレンコンサラダレシピを22選ご紹介したいと思います。和えるだけや、揚げてレンコンチップスにしたものを使うな…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ シチュー おでん まとめ

寒い日に温かいものが食べたい・・・そんな時、シチューが頭に浮かぶことはありませんか?定番のビーフシチュー、ホワイトシチューをはじめ、チャレンジしてみたいレシピまとめをご紹介します。今日の献立はシチューにしてみ…

餃子 レシピ まとめ

餃子を作っていて「タネが余っちゃった!!どうしよう…。」なんて経験ありませんか??あわてる必要はありません!タネが余っても大丈夫!餃子以外にもいろいろ使えるタネのアレンジレシピをご紹介します!

レシピ まとめ キャベツ

春キャベツのおいしい季節です。香ばしいアンチョビと合わせると一段とおいしさが引き立つようですよ。アンチョビと言うとちょっと高価にも思えますが、最近は100円ショップでも扱いがあるようです。手軽においしく旬のも…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

スムージー

お肌のツヤをキープするには、お腹の中の健康が大切だと知ってましたか?腸にうれしい乳酸菌や食物繊維、酵素がたっぷり入った「乳酸菌スムージー」を飲んで、おいしく肌みがきしちゃいましょう!今なら、お得なプレゼントキ…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

スイーツ 神奈川 パン パン屋 横浜 お土産

ぼくの地元「戸塚」はグルメ不毛地帯といっていいほど、いまいちだと思っていたんですが、昔からあるパン屋の素晴らしさを最近知って反省しました。それでは「戸塚」で輝く絶品クリームパン画像をお見せしましょう。クリーム…

チョコレート スイーツ まとめ

バレンタイン間近!チョコやお菓子作りに、大人なチョコレートリキュールを使ってみてはいかがですか?お酒としてそのままプレゼントするのもアリ!カクテルにしてもカフェ感覚でコーヒーで割っても美味しいですよ♪今回は、…

pippipippi2

美味しいものにアンテナたててます。姪っ子が作った料理をもりもり食べ...

ページTOPに戻る