ローディング中

Loading...

おやつの定番となった大人気のポテトスナック「じゃがりこ」。よく見かけるけど、その種類ってどのくらいあるのでしょうか。コンビニでは期間限定商品、地方へ行くと地域限定商品など、フレーバーは無数……。気になる商品の数や種類についてご紹介します。

みんな大好き「じゃがりこ」

カルビー株式会社の人気商品「じゃがりこ」。はじめカリッと、あとからサクサクの食感が独特な食感がやみつきで、ついついとまらなくなるおいしさが特徴です。カップに入ったスティックタイプで、食べやすくて家族やお友達とも分けやすいのがうれしいお菓子ですよね。

1995年に発売されたロングセラーのお菓子ですが、定番の味以外にも、コンビニで新しいフレーバーが並んでいるのを見かけたり、旅行先のおみやげ屋さんなどで地域限定のフレーバーを見つけたりしたことはありませんか?発売以来、次から次へと新しい味が発売されている「じゃがりこ」ですが、いったい全部でどれくらいの種類があるのかご存じでしょうか?知っているようで実は知らない、「じゃがりこ」の秘密に迫ります!

じゃがりこの種類はなんと100種

1995年の発売以降、次々に新しいフレーバーが登場してきた「じゃがりこ」。今までに一体どれだけの種類が発売されてきたのか気になるところですが、実はあまりに種類が多すぎて、正確な数はわからないんです……。ですが、期間限定の商品や地方限定の商品、すでに販売が終了した商品も含めると、なんと100種類もの風味が登場しているそうですよ。

なかには、「豪華なカレー味」や「うなぎのかばやき味」、「かぼちゃグラタン味」なんていう珍しい味や、「ジュラシック・ソルト味」「キリン柄のカレー味」なんていう、想像がつかない味もありますよ!いったいどんな味だったのか、気になりますね。

これが王道。ベーシックなじゃがりこ

そんなたくさんの種類がある「じゃがりこ」ですが、「じゃがりこ」といえばこの味を思い浮かべる方も多いのでは?お店の棚に置かれていることが多い、定番の「じゃがりこ」をご紹介します。

サラダ

「じゃがりこ」といえばこの味!という方も多いかもしれませんね。緑色のパッケージでおなじみ、ニンジンとパセリのつぶつぶがとってもおいしそうな「サラダ味」です。ほどよい塩けのシンプルな味付けで、1本食べると止まらなくなるおいしさです。

素材そのままのおいしさが味わえる「サラダ味」の味わいを活かして、「じゃがりこ」のカップにお湯を入れてふやかし、マヨネーズなどを加えてポテトサラダを作る人も多いとか。シンプルな味だからこそ、アレンジがきくのもうれしいですね。

チーズ

つぶつぶチーズを練りこんだ「チーズ味」。噛むほどに口の中でチーズを感じる、濃厚なおいしさです。「チーズ味の独特なにおいが好き」という方や、「ワインに合わせておつまみに食べる」という方も多いとか。子どもだけでなく、大人にもファンが多い味ですよね。チーズは、贅沢にチェダーチーズとパルメザンチーズの2種類を使っているそうですよ。

じゃがバター

じゃがいもといえばバターというくらい、間違いない組み合わせ!北海道バターを使い、ふかしたじゃがいもにバターをのせた、じゃがバターの味を再現した「じゃがバター味」です。

バターと一緒にあら塩を練りこんでいるので、程よい塩味がバターのコクを引き立てるのが特徴。シンプルながら濃厚なおいしさで、カップにお湯を入れてふやかすだけで、おいしいマッシュポテトができあがるそうですよ。「じゃがバター味が1番好き!」という隠れファンも多い商品です。

たらこバター

たらこの粒を練り込んだ、ピンクのパッケージがかわいい「たらこバター味」。実は、もともとは期間限定で販売されていた商品なのですが、「もう一度食べたい!」という声が多数寄せられたのを受けて定番商品に昇格した商品なんだそうですよ。なんと、期間限定商品からの昇格は「じゃがりこ」史上初なのだとか。コンビニ限定の商品なので、まだ食べたことがないという方はお近くのコンビニで探してみてくださいね。

ビッグなLサイズも

一度食べ始めたら、ついとまらなくなってしまう「じゃがりこ」。もっとたくさん食べたい!という声に応えて2012年に登場したのが、大きめサイズの「じゃがりこLサイズ」です。

通常の「じゃがりこ」の味はそのままに、長さはレギュラーサイズ(約70mm)の約120%。容器の大きさに合わせて「じゃがりこ」自体のサイズも大きくなっています。レギュラーサイズではちょっと物足りない……と感じていた方にはぴったりのサイズですね。Lサイズは現在、こちらの5種類がそろっていますよ。

サラダ Lサイズ

定番、サラダのLサイズ。味はそのまま、たっぷり楽しめます。「じゃがりこ」でポテトサラダやコロッケを作るときなど、料理アレンジをするのにも大きめサイズはうれしいですね。

チーズ Lサイズ

こちらも定番、チーズ味のLサイズ。たっぷり入っているので、家族やお友だちと分け合って食べるのにもぴったりです。飲み会などで人数が多いときにも、大きめサイズだと安心ですね。

じゃがバター Lサイズ

シンプルかつリッチな味わいでひそかにファンの多い、じゃがバターのLサイズ。普通サイズじゃ物足りない!という方は、最初からぜひこちらを♩満足いくまで、じゃがバターのおいしさが味わえますよ。

たらこバター Lサイズ

期間限定商品から定番商品に昇格した、たらこバターにもLサイズがあるんです。こちらもコンビニ限定販売なので、まだ食べたことがないという方は、お近くのコンビニでぜひ探してみてくださいね。

明太チーズもんじゃ Lサイズ

おいしそうな明太チーズもんじゃの写真が食欲をそそる、明太チーズもんじゃ味のLサイズ。香ばしいソースの味わいに、明太子とチーズのおいしさがミックスされています。ところどころに明太子、チーズ、キャベツの3種類の具材が見えて、見た目にもおいしそう!オーブントースターでちょっと加熱すると、アツアツのもんじゃ焼きのような雰囲気が味わえるとか。マヨネーズをつけて食べるのもおすすめだそうですよ!

全国のおみやげ「じゃがりこ」

「じゃがりこ」は全国各地でいろんな味が限定発売されていますよね。どこでどんな風味が買えるんでしょうか?現在購入できるものをご紹介します。

北海道限定 とうもりこ スイートコーン

「じゃがりこ」ならぬ、とうもろこしをまるごと使った北海道限定の「とうもりこ スイートコーン」。とっても甘い「スーパースイートコーン」というとうもろこしを使っていて、とうもろこし本来の甘さをしっかり、じっくりと楽しめます。「じゃがりこ」ではキリンのイラストがおなじみですが、「とうもりこ」は北海道らしいリスのパッケージ。ひと目でとうもろこしとわかる、つぶつぶのイラストもかわいらしいですね。

東北限定 ホタテ醤油バター味

東北限定の「ホタテ醤油バター味」は、東北ならではの海の幸、ホタテにしょうゆとバターを加えて香ばしく焼きあげた味わい。パッケージのホタテを焼いている写真がなんとも食欲をそそります。風味豊かなホタテの旨みを楽しめますよ。お菓子でこの贅沢な味わいを堪能できるなんて、うれしいですね!

東京じゃがりこ 明太チーズもんじゃ味

もんじゃ焼きといえば、明太子とチーズは定番の組み合わせですね!東京限定の「じゃがりこ」は、そんな明太チーズもんじゃの味わいを再現した「東京じゃがりこ 明太チーズもんじゃ味」です。キャベツの甘みに明太子とチーズのおいしさがミックスされており、もんじゃ焼きの味わいに加え「じゃがりこ」ならではのカリッと、サクサクの食感が同時に楽しめます。

信州限定 野沢菜こんぶ

信州でおなじみの「野沢菜こんぶ」の風味が楽しめる、信州限定のじゃがりこです。口に入れると、漬けられた野沢菜のほどよい酸味のあとに、昆布だしのまろやかな旨みが広がります。リボンのついた贈り物のようなパッケージもかわいいですね。

日本海地区限定 贅沢カニだし味

日本海といえば、カニ!日本海地区限定で発売されている「贅沢カニだし味」です。あっさりとした味付けで、芳醇なカニだしの味が楽しめます。なんと、こちらは本物のカニの身が入ったディップソース付き!カニ風味だけあって、なんとも贅沢です。おみやげにあげたら喜ばれること間違いなしですね。

東海限定 手羽先味

東海限定の「じゃがりこ」は、名古屋名物、ピリッと旨辛こしょう味の手羽先をイメージした「手羽先味」。スパイシーな手羽先の味わいがクセになるおいしさです。おやつにはもちろん、おつまみにもぴったりですね。ビールとの相性も最高です。パッケージには、インパクトたっぷりの金のしゃちほこがデザインされています。

関西限定 たこ焼き味

大阪名物、たこ焼きの味をじゃがりこで再現した、関西限定の「たこ焼き味」。ソースとマヨネーズのコクがたまりません。箱を開けるとびっくり!蓋の裏にかわいいタコの顔がデザインされていて、中身の小袋の包装の端がそれぞれ足のように見える仕掛けになっています。タコの足は8本なので、小袋はもちろん8個入りですよ。

中四国限定 お好み焼き味

たこ焼き味があるなら、こちらも食べたいですよね。中四国限定の「お好み焼き味」です。豚肉のコクと旨みがこってりしたソースと合わさって、香ばしいお好み焼きの味わいが楽しめます。中身の小袋を合わせるとおいしそうなお好み焼きの写真になるデザインになっていて、おみやげを配るときにも話が弾みそうです。

九州限定 明太子味

九州限定の「じゃがりこ」は、博多名物の「明太子味」。ほんのりピリ辛で、口に残る明太子の味が後引く味わいです。マヨネーズを付けて食べるのもおすすめだそうですよ!お酒のお供にもぴったりですね。パッケージは、明太子のつぶつぶが描かれた、かわいいデザインです。

期間限定「じゃがりこ」

次から次に魅力的なフレーバーが登場している「じゃがりこ」。期間限定で発売されている商品もたくさんあります。今はどんな期間限定じゃがりこが味わえるんでしょうか?2016年8月29日時点で購入できる、期間限定じゃがりこを調べてみました。

赤いコンソメ味

これからのハロウィンパーティーにもぴったり!こちらは、開けてびっくりの真っ赤なスティックが特徴の「赤いコンソメ味」です。スティックは驚きの色ですが、食べるとやさしいコンソメ味。生地にフライドオニオンが練りこまれていて、噛むほどに香り豊かなオニオンコンソメの味わいを楽しめますよ。

さつまりこ やきいも

寒くなってくると食べたくなる、あま〜い焼きいも。そんな味わいをイメージした「さつまりこ やきいも」は、じっくりと甘みを引き出した、香ばしい焼きいもの味わいが楽しめます。約100g分のさつまいもを使用していて、食物繊維もとれるんですよ。お菓子を食べながら食物繊維がとれるなんて、うれしいですね。

アスパラベーコン

お弁当のおかずで定番の、アスパラガスとベーコンを香ばしく焼いた味わいが楽しめる「アスパラベーコン」。2014年3月に期間限定で発売されたフレーバーなのですが、「また食べたい」という声が多かったため、今年7月に見事、復活しました。アスパラガスの粒とベーコンの粒、2色の粒を練りこんだスティックが、見た目にも楽しいですね。

ゴロゴロジャーマン

その名の通り具材がゴロゴロ入った、ジャーマンポテト味のじゃがりこ「ゴロゴロジャーマン」。炒めたベーコンと玉ねぎの旨みに、ピリッとスパイシーなブラックペッパーがきいていて、あとひく味わいです。隠し味に使用されているチーズパウダーと、ほんのり香るガーリックの風味がなんとも食欲をそそります。お酒のおともにも合いそうですね。

もう手に入らない!? 懐かしの「じゃがりこ」

「じゃがりこ」は期間限定で発売される商品が多いため、すでに販売が終了してしまっているフレーバーも多数あります。ここからは、その中から気になるフレーバーをいくつかご紹介。「ぜひ復活してほしい!」という要望が多ければ、もしかしたら再発売されるなんて可能性もあるかもしれませんよ!

ジュラシックソルト

2005年に発売された、謎の「ジュラシックソルト味」。パッケージには恐竜らしきイラストが描かれています。

実は、このじゃがりこに使用されているのは、アメリカ・ユタ州産の岩塩なのだとか。かつて恐竜が生息していた紀元前のジュラ紀には、ユタ州は海の底でした。その海が地殻変動で閉じ込められ、干上がった地層からとれた岩塩が「ジュラシックソルト」と呼ばれるもの。塩味の中に、大地の恵みと歴史のロマンがつまっている……そんなロマンチックな「じゃがりこ」です。

えだ豆チーズ

2012年に期間限定で発売された「えだ豆チーズ味」。「じゃがりこ」に枝豆とチーズを練りこんだ、豆の味わいとコクのあるチーズの意外な組み合わせがクセになるひと品です。実は、こちらのフレーバーはファンの人気投票でNo.1に選ばれた味!パッケージやキャッチコピーなどもファンが考案したものなんだそうですよ。ファンの熱い想いがつまった商品だったんですね。

抹茶クリーム味

2014年にセブンイレブン限定で発売されたのが、こちらの「抹茶クリーム味」。なんと、じゃがりこ初の“スイート系”商品です。主に女性から「甘いじゃがりこを食べてみたい」「抹茶味が好き」という声が寄せられたことから、商品化が決まったんだとか。気になるお味は、抹茶のほどよい苦味とクリームの甘みがマッチした、絶妙なおいしさです。

じゃがりこ全種類食べてみたい!

いかがでしたでしょうか?おなじみのお菓子「じゃがりこ」も、こんなにたくさんの種類があったなんて、びっくりですよね。次々に登場する新フレーバーからも目が離せません。最近食べてないな〜という方も、読んでいるうちについつい食べたくなってしまったのではないでしょうか♩

カップ入りで持ち運びにもぴったりな「じゃがりこ」は、これから秋の行楽シーズンにもぴったり。お出かけのおともに、ぜひ選んでみてはいかがでしょうか?
▼公式サイトはこちら

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

お弁当

ファミマの人気ホットスナック「ファミチキ」の生みの親であり、昨年退任した元会長・上田準二氏の置き土産だという「黒幕引き丼」。強烈な存在感を放つパッケージの中には、知らなかったファミチキの魅力がぎっしりと詰まっ…

お菓子

どこの家庭にも必ず1本はあるであろう食卓塩。その食卓塩がそのまま飴になったって知ってましたか?塩と飴、ちょっと意外な組み合わせのような気がしますが、これが実はすごい組み合わせ!食卓塩飴、どんな存在なのか見てみ…

レシピ ラーメン まとめ

しらたきは低カロリーで食べごたえがあり、ヘルシーな食材として人気がありますよね。ご飯に入れてかさ増ししたり、パスタ風に食べることもできます。今回は下茹での方法と、定番おかずに加えたいレシピを、さまざまなジャン…

カフェ ブルーベリー パイ スイーツ

キハチカフェ各店舗から、愛媛県松山市で減農薬栽培で育てられた大粒のブルーベリーを使った新作スイーツ「ブルーベリーのラフィネクリームパイ」が登場。酸味と甘味のバランスがよい旬のブルーベリーの魅力を楽しめるスイー…

レシピ まとめ

皆さん「ビビンバ」はお好きですか?おうちで簡単に作れたら嬉しいですよね。今回は、基本のビビンバから、さまざまな具材を使った丼、フライパンやホットプレートで調理できるもの、変り種のビビンバまで、一挙大公開します!

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

チョコレート スイーツ まとめ

こんなのあるの!?と思われるようなちょっと変わったチョコをプレゼントして差別化をはかるのはどうでしょうか。

食べ歩き 秋葉原 ケバブ まとめ

萌えと電気の街、秋葉原。電化製品が安かったり、物色してるだけで色々と楽しめる街ですが、実は食べ歩きするのにも楽しい街なんです!今回はそんな秋葉原の食べ歩きグルメをまとめてご紹介!

チョコレート スイーツ お菓子 まとめ

チョコレートには集中力を高める効果があると言われています。また、その香りでリラックスできるとも♡集中して何かを行いたい時や、お仕事で疲れちゃった…なんて時には、美味しいチョコレートを食べてみませ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

たまご お弁当 アボカド

インスタグラムの新しいトレンド「#ほめたまごはん」をご存知ですか?黄身の色が鮮やかなたまご「ほめたま」を使った料理写真につけるタグなんです。おいしく美しい「ほめたまごはん」でほめられちゃうかも!? おすすめの…

台湾 食べ歩き

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」、おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

愛知 カフェ

愛知県名東区にある「アオイクカフェ」は全国から訪れる人がいる程人気のこだわりのお店。自然豊かなロケーションに古民家の雰囲気を醸し出すセンスの良い店内、そして味わい深い料理や飲み物が魅力のカフェだ。

ランチ まとめ 東京

今回は汐留でランチが人気のお店をまとめました。サラリーマンらOLにも人気があり、中には行列ができてしまうほどのお店もあります。和食や高級フレンチなど、それぞれのこだわりのランチをぜひ堪能してみてください♪

mofullon

30代女性、食専門のライターです。 食べること・飲むこと・料理・自...