ローディング中

Loading...

沖縄県那覇市にある「首里そば」はいつも地元の方々から観光客まで多くの人でにぎわっています。お店のこだわりはなんといっても伝説になっている沖縄そばの名店「さくら屋」直伝の麺です!一度食べたら忘れられない味を堪能してみましょう。

沖縄に行ったら絶対食べたい!

沖縄の名物といえばやっぱり沖縄そば。旅行で訪れたら必ず食べるもののひとつという人も多いのではないでしょうか?そんな沖縄そばの名店は県内にいくつかありますが、その中でも「首里そば」は、舌の肥えた地元の人からも愛されている人気店です。

最寄り駅は沖縄都市モノレールの首里駅。「首里そば」は駅から徒歩4分という好立地にあります。沖縄の有名観光地である「首里城公園」も近いので、首里城に観光する前や後にも訪れやすいお店ですよ。

沖縄そばの名店「首里そば」

ローカルな雰囲気の外観

2階建ての民家を改造したような白い建物に、シンプルに「首里そば」と書かれたのれんがかかっています。周りには、駐車場が6台完備されていますが、いつも行列が絶えない人気店のため確実に駐車できるとはいえないでしょう。お店の真横にある有料パーキングを利用している方が多いようです。駅から近いので、公共交通機関を利用するのがいいかもしれませんね。

木を基調とした落ちつく店内

靴を脱いで上がる店内は、まるで親戚の家に来たようなアットホームさがあり、温かみのある木材で心がほっと落ち着きます。カウンター席が4つと4人掛けのテーブル席が2つ、8人掛けのテーブルが1つ、4人用の座敷席があります。回転が結構早く、混んでいても比較的早く席につくことができるようです。

2時間半で売り切れる沖縄そば

開店してから2時間半で売り切れてしまうといわれている「首里そば」のこだわりは麺、出汁、具とすべてにおいて妥協するところを知りません。スープが澄んでいて、見た目がまず綺麗!麺は沖縄の伝説のそば屋である「さくら屋」から唯一そば打ち技術を伝承したものです。小麦粉の状態から7時間以上の時間をかけて丁寧に作られます。そのコシの強さにはじめて食べたお客さんは驚愕するようですよ。

出汁にはシンプルに鳥塩、豚肉、かつお節を使い、素材の旨味を最大限に引き出だせるようにじっくり時間をかけて作っています。澄みきった透明なだし汁からは想像できない極上の旨味は、一度味わうとくせになるお味です。具は沖縄県産の豚肉を泡盛をつかってやわらかい三枚肉に仕上げていて、口に入れたらすぐとろけてしまい、旨味だけが残ります。

麺も出汁も具もこだわり抜いた首里そばですが、なんと首里そば(中サイズ)はワンコイン500円で食べられるのです!(2016年3月時点)この良心的な値段も行列の絶えない名店になりえた理由のひとつでもあるようです。来店した方からは「沖縄そばの概念が変わった!」や「麺のコシの強さに感動した!」などの声があり、食べた人の心をつかんで離さない魅力があります。

開店前から行列ができる人気店

首里そばは開店前から行列です。各種ガイドブックに頻繁に登場しているため旅行者の来店も多いですが、地元の方々からも愛されています。沖縄そばを代表するお店のひとつになっています。首里そばの営業時間は月曜日から土曜日の11:30から14:00となっていますが、だいたい開店してから2時間半ほどでなくなることが多いようです。時には13:00を待たずして売り切れ閉店していることもあるようです。

いつ行っても行列があるほどの人気店ですが、回転率は良いので思ったよりか待たなかったという方が多いようです。「絶対首里そばで食べたい!」という方は開店前に並んでおいたほうが良さそうですね。並んででも食べる価値はありますので、ぜひ食べに行ってみてください。日曜日はお休みなのでご注意くださいね。

通販でも名店の味が楽しめる

食べに行きたいけれど、なかなか沖縄までは行けない……という方必見!首里そばが公式オンラインショップでご購入いただけます。沖縄の島人が愛してやまない首里そばが家庭で手軽に食べられるなんてうれしいですね。しかし、完全に手打ち麺のため1週間に100食限定だそう!味や品質を保つにはこれが限界なんですね。

打ち立てを直送してくれるので、お店で食べるのと同じ味がご家庭でも楽しめます。発送は週2回、火曜日と金曜日に出荷され、だいたい翌日か翌々日には届くようです。沖縄旅行で食べた首里そばが忘れられなくてお取り寄せする方もいれば、反対にお取り寄せして食べて、ハマってしまい沖縄まで足を運ぶ方もいらっしゃるそうです。首里そばセットは1人前から販売しており、5人前まであります。

ぜひ一度ご賞味を!

1993年に閉店した「さくら屋」の麺をそのまま受け継ぎ、常に行列ができるお店へと成長し、観光客からはもちろん沖縄の島人にまで愛され続けている沖縄そばの名店「首里そば」。麺、出汁、具にご主人のこだわりと愛情がいっぱい詰まった首里そば、気になりますね。オンライン通販もあるので、全国どこにいても「首里そば」が味わえるのでぜひお試しください。沖縄に食べに行きたくなるかもしれませんよ。

店舗情報

■店舗名 :首里そば
■最寄駅 :首里駅
■住所 :沖縄県那覇市首里赤田町1-7 ギャラリーしろま内
■電話番号:098-884-0556
■営業時間:月曜日〜土曜日 11:30〜14:00頃(売り切り次第終了)
■定休日:日曜日
■参考URL:http://tabelog.com/okinawa/A4701/A470102/47000012/(食べログ)

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

まとめ 肉料理 スイーツ

今回は、2017年に開催される「フジロック」「ロッキン」「サマソニ」 のおすすめフェス飯をまとめてみました!過去の人気メニューから毎年行列のできる名物まで、当日食べるフェス飯を今からチェックしておきませんか?

沖縄 お土産 お菓子 まとめ

沖縄のお土産には、おすすめのお菓子がたくさんあります。お菓子御殿さんの製品を始めとして季節や数量限定品も多く、それらをしっかりとゲットするために、きちんと情報をつかんでおきましょう。人気の品からレアアイテムま…

油そば そうめん そば まとめ

タレをからめるだけで、すぐに食べられる油そば。麺は中華麺だけでなく、そばや素麺もOK。今回は、めんつゆだけでなく、焼き肉のタレなども使って作ることができる人気の油そば(まぜそば)レシピをご紹介します。時短・簡…

長崎 ハンバーガー ホットドッグ まとめ ランチ

人気番組 『youは何しに日本へ?』で取り上げられた、佐世保バーガーの名店「ミサロッサ(misa rosso)」。連日行列、待ち時間1時間はくだらない大人気のようですよ!名物メニューの「ミサモンスター」からお…

タコライス アレンジレシピ 沖縄 まとめ

みなさん大好きな沖縄料理のタコライス!今回はタコライスソースの作り方や市販のタコライスソースを使ったアレンジレシピから地元沖縄で作られた市販ソース、エバラ、カゴメで出している人気レトルトまでを紹介します。ぜひ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

北海道 スイーツ まとめ

ワンクリックでなんでもお取り寄せできる今の時代。 気合さえあれば、たいていのものはネットで注文できる気がする。 しかし、今から紹介する北海道グルメと愛しのあの人には自分から行かなきゃ会えない。 さぁ出かける準…

代官山 カフェ まとめ 東京 恵比寿

知る人ぞ知るちょっと穴場的なカフェって行ってみたくなりませんか?そんなカフェで一息ついておいしい飲み物や食べ物を味わう。ほっこりできて癒しの空間であるカフェを探してみました。参考になさってみてくださいね^^

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

まとめ 肉料理 スイーツ

今回は、2017年に開催される「フジロック」「ロッキン」「サマソニ」 のおすすめフェス飯をまとめてみました!過去の人気メニューから毎年行列のできる名物まで、当日食べるフェス飯を今からチェックしておきませんか?

ゆで卵を、手軽に楽しくみじん切りにする方法をご紹介します!なんと包丁は不要。普段捨てているあるものを使えば、あっという間に細かいみじん切りが完成するんですよ!たまごサンドやタルタルソース、ミモザサラダにおすす…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...

ページTOPに戻る