ローディング中

Loading...

胃が疲れているとき、さっぱりとした料理がほしくなりませんか?そんな時におすすめしたいのが「冷や汁」です。この記事では、冷や汁の特徴から自宅で試せる簡単レシピ、都内にある冷や汁の名店までをご紹介。あなたも新たな味に挑戦してみませんか?

そもそも冷や汁って?

冷や汁といえば宮崎県

「冷や汁」とは、アジ、イワシを焼いてほぐし、焼き味噌でのばしただし汁に、すりゴマ、豆腐、きゅうり、青じそなどを混ぜて、ごはんにかけて食べるさっぱりとした料理です。冷や汁はいくつかの地域で食べられていますが、代表は宮崎県です。宮崎県の冷や汁の歴史は古く、起源は鎌倉時代までさかのぼるそうです。

「冷や汁」に類似する料理は全国各地にみられますが、特徴はそれぞれ異なります。宮崎県のものは、小さなアジの煮干しを頭と内臓を取り除いて乾煎りし、煎ったゴマ、焼き味噌と一緒にすり混ぜ、だし汁でのばします。その後、青じそやきゅうり、豆腐などを細かく切ったものをごはんにのせて、上から先ほどの汁をかけてできあがり。

宮崎県の冷や汁の原型では、麦ごはんにかけて食べます。また、アジのお刺身を入れる地域もあります。

冷や汁(ひやじる)と冷汁(ひやしる)の違い

日本全国で冷や汁がよく食べられているのは宮崎県と埼玉県です。埼玉県では「冷汁」と書き、「ひやしる」と呼びます。

宮崎県の冷や汁と大きくちがうのは、魚が入らないところ。代わりに夏野菜が沢山入り、野菜のだしが効いた汁になります。また、埼玉県は米よりもうどんが発達した地域だったので、冷汁もごはんではなく、うどんやそうめんにかけたり、つけたりして食べるのが一般的です。

簡単!基本の冷や汁レシピ

冷や汁の基本的な材料と作り方をご紹介します。あっさりとした味で体が弱っているときにぴったりなひと品です。魚や野菜、豆腐と栄養バランスも優れているのもポイント。

まず、お鍋に水、味噌、すりゴマを入れ加熱します。すりゴマを入れるのが冷や汁のポイント。味噌が溶けたらそれを冷蔵庫に入れ冷やします。ごはんの上にほぐしたアジの干物、ねぎや生姜などの薬味、お豆腐をのせ先ほどの汁をかければ完成です。

炊きたてほやほやの温かいごはんではなく、冷たいごはんを使うとさらにおいしくなりますよ。

おすすめ!冷や汁のアレンジレシピ

鮭とキュウリの冷や汁素麺

具材はあらかじめ切っておきましょう。白ゴマをすり、みそとだし汁を少しずつ加えながらのばします。そこにきゅうり、みょうが、鮭を加えて冷やしましょう。

茹で上がって流水で流したそうめんに先程の汁をかけ、ネギを散らして梅干しをのせたら完成です。

しらすの白ごま冷や汁

基本の冷や汁と作り方は同じですが、しらすと白ごまを加えることで風味が増しますよ。出汁と豆腐やきゅうりをあわせるタイミングで入れるだけなので、簡単ですね。

ごま油や梅が香る冷や汁を試してみてくださいね。

冷や汁のつけうどん

冷や汁のだしを、つけ麺のスープのようにしたレシピ。出汁もうどんもよく冷やしておくと、夏にぴったりのメニューになりますね。

ツナ缶を使用することで、より作ることでお手軽になっていますね。

気分は宮崎旅行?東京で冷や汁が食べれるお店

「冷や汁が食べたい!でもわざわざ宮崎まで足を運ぶのは大変……」という人も安心してください!東京でも宮崎名物冷や汁が食べれるお店があるんです。東京でプチ宮崎旅行気分を体験してみませんか。

魚山亭 渋谷店

冷や汁セット(1200円)

宮崎の味「冷や汁」を、商業施設やオフィスが数多くあり日本の中心都市のひとつである渋谷で食べれます。そのお店の名前は「魚山亭 渋谷店」。宮崎の料理を中心に扱っているお店で、冷や汁のほかにも宮崎料理をいくつか堪能できます。渋谷駅から神泉方向へ徒歩5、6分とアクセス抜群なのもうれしいポイント。

ランチで食べれる冷や汁セット(1200円)がボリュームがあり人気だそう。メインの冷や汁のほかにチキン南蛮やアジの干物もつく満足のひと品。お肉もお魚も両方楽しめますよ。野菜もついてるので、栄養バランスも◎。お昼からたくさん食べて、午後の活力にもなります。
■店舗名:魚山亭 渋谷店 (ぎょっさんてい)
■最寄駅:渋谷駅
■住所:東京都渋谷区道玄坂2-23-12 フォンティスビル 2F
■電話番号:03-5489-6350
■営業時間:[月] 17:30~24:00
[火~金] 11:30~13:45/17:30~24:00
[土] 17:30~23:30
■定休日:日曜日・祝日
■参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13001146/
■公式HP:https://www.facebook.com/gyossanteishibuya

だし茶漬けえん 都内各地

素材にこだわりつつ、手軽な値段で和食が食べれる「だし茶漬けえん」。都内各地にあるこちらのお店でも冷や汁が堪能できます。

冷や汁のセット(701円)はほかに季節の小鉢2品、お漬物がつきます。うれしいことに、ごはんの大盛り、出汁おかわりは自由です。どんなに空腹でもお腹が満たされること間違いないでしょう。
■店舗名:だし茶漬け えん
■最寄駅:都内各地
■電話番号:店舗による
■営業時間:店舗による
■定休日:店舗による
■公式HP:http://dashichazuke-en.com/index.php

本場!宮崎で冷や汁を食べるなら「ふじ木」がおすすめ

「ふじ木」は宮崎市の繁華街にある和食料理店です。宮崎で名物「冷や汁」を食べるなら、落ち着いた雰囲気のふじ木がよいでしょう。ほかにもこのお店では新鮮な海鮮料理をはじめ、宮崎の上質な郷土料理が食べられます。

旬の時期には鮎、ふぐ、すっぽん料理なども食べられて、魚料理とお酒が好きなお客さんで賑わっています。食べログで高評価を得ているのも納得の、愛されているお店です。

和な雰囲気が素敵!「ふじ木」

和の雰囲気あふれる素敵なお店の「ふじ木」。店構えも店内もその趣は統一され、伝統ある郷土料理を食べるのにぴったりといえます。お店に流れる独自の雰囲気で、お食事もグッとおいしくいただけるとか。旅先ではパーっと贅沢して、特別な時間を過ごしたい人にもおすすめです。

冷や汁

夏に宮崎で食べる料理の〆は、やっぱり冷汁!ふじ木の冷や汁は、本場でしか体験できないおいしさで、宮崎に足を運ぶときはぜひとも食べたいひと品となっています。清涼感たっぷりの冷や汁は、お酒を飲んだ後、お腹がいっぱいでもどんどん箸がすすむとか。

店舗情報

■店舗名:ふじ木 (和食の店 ふじ木)
■最寄駅:宮崎駅から1,119m
■住所:宮崎県宮崎市千草町1-2 ABC90ビル2F
■電話番号:0985-20-0833
■営業時間:17:30~23:00(L.O.22:00)
■定休日:日曜日
■参考URL:http://tabelog.com/miyazaki/A4501/A450101/45000725/

冷や汁ですっきり爽快!

宮崎県の郷土料理である冷や汁。暑い夏は食欲が減退しがちですが、そんな時はぜひ冷や汁で、爽快感を得ましょう。脂っこくないさっぱりとした冷たい冷や汁を食べると、食欲がわきお箸がすすみますよ。宮崎に行ったときには、ぜひ郷土料理の冷や汁を是非味わってみてください。

なかなか行く機会がないという人も、今回ご紹介した冷や汁レシピを参考に、お家で作ってみてください。身近な食材で簡単にパパッと作れるので、面倒くさがりやさんも安心。これからは夏の季節になるたびに冷や汁で涼むのもありですね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ポテトサラダ おつまみ

出番はそこそこあるけれど、毎日は使わないマヨネーズやケチャップ。どうしても残量チェックがあまくなり、いざ使おうとした時に「足りない!」なんて事態になりがちです。今回は、そんな時のお助けレシピをご紹介します。

パスタ 〆ご飯 おつまみ

お酒をしこたま飲んだあとは、〆に麺類を食べたくなるもの。でも、しっかり一人前は重たすぎる……そんな時にオススメしたいのが、わさびパスタ。具はシンプルにアボカドだけ!わさびのツンとくる辛さがたまりません!…

レモン 〆ご飯

暑さでぐったりしちゃう日は、冷たいものが欲しくなりますね。汁物は余計に熱くなってしまうので、この時期は避けたいもの。でも水分不足に気をつけたい……そんな時にオススメな、爽やかな冷製スープのレシピをご紹介します…

プリン スイーツ 専門店

海でも遊べる夏の温泉地・熱海に、注目の新スポットが誕生!なんと、熱海で初のプリン専門店です。レトロな雰囲気の店舗には、熱海ならではの魅力を詰め込んだプリンがずらりと並ぶ予定。いったいどんなお店なの?気になる詳…

親子丼 レシピ アレンジレシピ まとめ

親子丼ならぬ「他人丼」を知っていますか?関西発祥の他人丼は、豚肉や牛肉、油揚げなど鶏肉でないものを卵でとじて作ります。基本的に材料や工程が少ないので簡単にできます!今回は15の人気レシピをご紹介。とろーり卵と…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ

多数のファッション雑誌で活躍し、歌手のZeebraさんの奥様でもある中林三和さんの作る料理がとても美味しそうなんです♡盛り付けも女子度高すぎです♡しかも簡単なので、時間がない方でも作りやすいんですよ♪

レシピ まとめ たまご

疲労が溜まる仕事やストレスの多い生活をしている彼の食事に卵を加えてあげませんか?茹でる、煮る、焼く。卵はオールマイティに活躍できる栄養のある食材です。普段の食事に卵を一つ加えてエネルギーとパワーをアップさせま…

レシピ まとめ

いつも使っている油を牛脂に変えるだけで、お料理にぐっとコクと深みが出るってご存知でしたか?しかも無料のもので十分おいしいのですから、言うことなしですよね。今回はそんな牛脂を使ったアレンジレシピを7つご紹介。早…

レシピ まとめ

ホームパーティーのメニューって、何を作ったら良いのかと、意外と悩む方が多いんだそうです。そこで、ここではそんなホームパーティーにおすすめのレシピの中でも、梅雨の時期に最適なレシピをいくつかまとめてみました!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

スムージー

お肌のツヤをキープするには、お腹の中の健康が大切だと知ってましたか?腸にうれしい乳酸菌や食物繊維、酵素がたっぷり入った「乳酸菌スムージー」を飲んで、おいしく肌みがきしちゃいましょう!今なら、お得なプレゼントキ…

「アサヒスーパードライ」が2017年3月14日に発売30周年!これを記念したキャンペーンの賞品は、同ビール史上最高のクオリティを家庭で味わえるという驚きのアイテムです。その実力を、まだもらっていない皆さまより…

お弁当 まとめ

「毎朝のお弁当づくりがしんどい」「かわいいお弁当がつくれない」とお悩みの女性必見です。今回は、便利すぎて話題のお弁当グッズをたっぷりご紹介いたします。彩りを添えるグッズから、おしゃれなお弁当箱まで。気になる商…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...

ページTOPに戻る