ローディング中

Loading...

「納豆汁」を知っていますか?いつものお味噌汁に納豆を加えるだけの納豆汁。作り方は簡単ですが、ぐっっとおいしさが増すんですよ。今回は納豆汁の知られざる魅力や簡単アレンジレシピをご紹介します!早速ご自宅で試したくなること間違いなしですよ♩

納豆汁とは?

東北の郷土料理「納豆汁」

山形県北部から秋田県、岩手県など東北地方の郷土料理として家庭で食べられてきた納豆汁は、味噌汁にすり潰した納豆を入れたものです。納豆を加えるととろみがつき、飲みやすくなります。いつから食べられていたかはっきりとは分かりませんが、江戸時代のいろいろな文献から、納豆汁は納豆の一般的な食べ方のひとつして広まっていたことがわかります。

納豆そのものの発祥地は諸説あり、秋田県横手市はそのひとつ。納豆汁の発祥地もはっきりとは分からないのですが、山形だけでなく秋田でも昔から食べられていたようです。地域によって具材や食べ方はさまざまで、山形県や秋田県の一部では雑煮として食べられたり、七草がゆの代わりに栄養豊富な納豆汁を食べるところもあります。

納豆汁は家庭料理でもあり冠婚葬祭の行事食、精進料理としても人々に愛されていました。寒い東北地方では、食糧が少ない冬に納豆のタンパク質で栄養分を補い、身体をしっかり温めていたそうです。

納豆汁ってどんな味?

納豆汁はどんな味なのでしょうか。すり潰した納豆が入っているため、普通の味噌汁よりもとろりとしています。具材は山菜やきのこ、豆腐などが入れるのが一般的。お味噌汁にとろみがつくことで飲みやすくなり、体に染みわたるひと品となります。

消化も良く栄養価も高いので、夏バテで食欲がわかないときにもおすすめ。ホッとするやさしい味わいは、子供から大人まで楽しめるでしょう。

女性にうれしい!納豆汁の栄養

納豆汁の材料である納豆、豆腐、お味噌などの大豆製品は、女性ホルモンと似たような働きをするといわれる大豆イソフラボンを多く含みます。生活習慣が乱れがちな女性は、積極的に摂りたい食材のひとつといえるでしょう。

さらに納豆に含まれるビタミンB2は美肌作りにもよいとされています。ほかにも発酵食品でもあるので腸の調子を整えてくれる作用があり、便秘解消にも役立つとか。

納豆汁の基本的な作り方

まずは基本的な納豆汁の作り方をご紹介します。納豆汁を初めて作るという方は、こちらのレシピからチャレンジしてみるとよいでしょう。

基本は普段のお味噌汁作りと変わりません。お鍋に豆腐やネギ、こんにゃくなどを食べやすい大きさに切り煮ます。沸騰したら刻んだ納豆を入れ、お味噌で味を整えたら完成。納豆の旨みが加わり、いつものお味噌汁がワンランク上の味わいになります。

さらに美味!納豆汁のアレンジレシピ

酒粕香る和風納豆汁

生姜と味噌、納豆と酒粕の相性のよさを実感できる、とっても和風な納豆汁です。材料を食べやすい大きさにカットしたら、水と一緒に鍋に入れ、納豆も投入(タレも入れましょう)。

沸騰したら麹味噌と生姜を加え、ひと煮立ちしたらできあがり。お椀によそって小ねぎを散らせば見た目も華やかに!

納豆汁つけうどん

納豆汁はうどんとの相性も抜群。つけ汁として納豆汁を使えば、食欲が落ちてしまう暑い夏にも食べやすく、体を冷やさないのでおすすめです。完全栄養食品として名高い卵も使われているので、栄養面もばっちり。

お鍋にダシの素とつゆの素、お味噌、卵、すり潰した納豆を入れ煮ます。茹でたうどん、汁をそれぞれお皿に盛ったらできあがり。

パパッと時短!インスタントで作る納豆汁

インスタントのお味噌汁の素を使った、パパッとできる時短レシピ。忙しい朝の時間にぴったりのひと品です。

納豆をちょうどいい加減にすり潰し、インスタントのお味噌汁の素と柚子を加えお湯をで溶かせば完成です。柚子の香りがアクセントとなり、すっきりと飲めます。インスタントを使えば、わざわざお味噌汁を作る必要がないのでお鍋を使わずに済みます。余計な洗い物も出ません。

大豆製品が盛りだくさん!豆乳入りの納豆汁

女性ホルモンを整え、アンチエイジング効果や美肌、美髪に効果があるといわれている大豆製品。定番の納豆汁のレシピであるお味噌と納豆に加え、豆腐と豆乳が加わった贅沢なひと品をご紹介します。美容に興味がある女性は必見です。

お鍋に豆乳、豆腐、納豆を入れ煮ます。仕上げにお味噌で味を調整しすりおろした生姜を加えれば完成。生姜効果で、冷えた身体も温まるでしょう。

納豆汁の素も人気

http://macaro-ni.jp/33179

出典:www.amazon.co.jp

おはよう納豆 溶けやすい納豆汁の素 200g 3個入

¥370

Amazonで購入
納豆を刻むのはネバネバしてキッチン周りが汚れるから避けたい……という人もご安心を。納豆汁を作る際に便利な、「納豆汁の素」という商品があるのをご存知でしたか?納豆汁の本場・東北の人たちにも人気だそうです。

鍋にだしと豆腐や油揚げ、こんにゃくなどの具を入れて煮たら、納豆汁の素と味噌を溶かし入れるだけで納豆汁のできあがり。素にはすり潰した納豆が入っているのでだし汁に溶けやすく、あっという間に納豆汁ができあがります。

お家で納豆を一粒一粒すり潰す手間が省けますよ。寒い冬の日、すぐ納豆汁が食べたいときにとっても便利です。

ほかには納豆汁の素を使ったアレンジレシピとしては、「納豆キムチ鍋」があります。キムチ鍋に素を溶かせばできあがり。キムチ鍋の辛さがマイルドになるので、辛いのが苦手という人はぜひ試してみてください。

身体を温めるには納豆汁で決まり!

東北地方の家庭の味、納豆汁。寒さの厳しい東北地方で愛されてきた納豆汁は、生きるための昔からの知恵だったのですね。いつものお味噌汁にすり潰した納豆を入れるだけで、身体がポカポカとあたたまるのを実感できるはず。健康によいと知られる大豆製品と発酵食品である、お味噌と納豆が使われた納豆汁は体調がすぐれないときにもぴったりでしょう。

納豆特有のとろみもあるので食欲が落ちているときも飲みやすくなっています。納豆の風味がアクセントとして加わり、ひと味違うお味噌汁が楽しめますよ。ぜひご自宅で試してみてください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

鶏肉料理 まとめ

低脂肪、高タンパクの鶏胸肉。もっと活用したいけどパサパサがちょっと、という人も多いのではないでしょうか?鶏胸肉をやわらかくする下ごしらえの方法と、照り焼きや唐揚げをパパっと作れる、簡単時短レシピをご紹介します…

チーズケーキ レシピ ケーキ まとめ

みなさん、オーブンがないとチーズケーキは作れないと思っていませんか?実は、炊飯器さえあればOKなんです!今回は、炊飯器チーズケーキのレシピをまとめてみました。ホットケーキミックスを使った簡単レシピもご紹介する…

納豆

毎朝、納豆を食べないと始まらない!という方も多いかもしれませんね。そんな納豆の賞味期限、気にしたことがありますか?今回は納豆の賞味期限、食べられない納豆の見分け方、納豆の正しい保存法についてご紹介します。

納豆 レシピ

皆さんはどのように納豆を保存していますか。じつは冷凍で保存ができるんですよ!保存のコツは?冷凍納豆はどう調理したらよい?おすすめレシピは?など、納豆に関する疑問を解決!賢く冷凍保存して上手に活用しましょう。

大根 和食 おつまみ

リーズナブルで脂が乗ったぶりのあら。くさみ抜きが大変そうに思うかもしれませんが、実はとってもカンタン!骨から旨味が滲み出て、寒い日にほっとする煮物です。今回は、基本の『ぶり大根』をおさらいしてみましょう!

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ ブロッコリー サラダ まとめ

緑黄色野菜で、栄養価も高いブロッコリー。カロリーはもちろん低いですが、サラダに使うとボリュームたっぷりでかさを増してくれるのもうれしいポイントですよね。今回は和風から洋風まで、たくさんのブロッコリーサラダのレ…

おにぎらず お弁当 レシピ まとめ おにぎり

今、ブームになっている「おにぎらず」の人気アレンジレシピを10種類まとめました。握る必要がないので簡単で尚且つ食べやすいので、お弁当に入れる方も多数♡「おにぎらず」という響きも可愛いですよね♪

レシピ まとめ

アスパラガスにはとても美味しい調理方法があります。栄養もありローカロリーで癖もないので、どんどん取り入れて、ヘルシーな食生活を送りましょう。ここではアスパラガスを使ったレシピ10選を紹介します。

レシピ まとめ たまご

朝食にぴったりのスクランブルを、アレンジして食べちゃいましょう!そのままでももちろん美味しいんですが、アレンジするとまた違った味わいを楽しめます。いつものスクランブルエッグにちょっと飽きちゃった方必見です♡

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

レシピ

ひと目を引く写真を撮りたいなら、断然白い鍋がおすすめ!白は引き立て役としては鉄板のカラー。料理をより素敵に見せてくれる優秀なアイテムなんです。今回は、そんな白い鍋で魅力が際立つ料理を3つご紹介!「いいね!」を…

レシピ 鶏そぼろ おしゃれ

ズッキーニを加えることで単調になりがちな鶏そぼろもぐっと満足度が高まります。鶏肉の旨味を引き立てるシンプルな味に仕上げています。温泉たまごと混ぜ合わせながら食べるのがオススメ。

お弁当

高校生の娘をもつ普通のお母さん(ttkkさん)が作ったお弁当が注目を集めています。理由はその内容。必ず文章やキャラクターでくすっと笑える毒舌や嫌みを仕込んでくれるのです。このお母さんの愛に、心がほっこりするこ…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...